CatとNeroのつぶやき

言葉にならないけれど、感じてるお互いのつぶやき

ネロちゃんへ

明日でネロがいなくなって三年目が終わり、四年目に入ります。
ネロは、どうしてるのかな?
あちらで幸せに暮らしてるんだろうか・・・・。
いまだに思い出しています。

ネロは本当に面白い子で、
普通のハムちゃんでは考えられないような、
楽しい子でもありました。

得意技は、パンダのでんぐり返り(爆)
しょっちゅうバランスを失っては、ころがっていました。

とっても頑張り屋さんなのは皆様がご存知だと思います。
ネロも良く分かってるよね。

食べ物をあんなに喜んで食べてくれる子も、
今まで見たことなかったね。
お豆腐が大好きで、最後まで食べてたよね。

あなたにあえて本当に良かった。
思い出すたびに顔がほころびます。
あなたとの楽しかった思い出は、私にとって本当にかけがえのないものです。
一生大事にしたいと思っています。

あなたをお迎えしたお店はもうありません・・・・。
元気なあなたをお見せしたんだよね。
本当に出会えてよかったよ。
私が選んだネロだから!
自慢の子ですよ。

あちらの世界はどうなんだろう?
みんなと仲良くしてるかなぁ?
沢山の子を送り出したよね・・・・。
みんなと会って、たまには私のことを思い出してほしいな。

いつか私もそちらに行くけど、
その時はお迎えに来てね。
そして沢山お話しようね。
それまで、まだあるけど、再会を楽しみにしてます。

最後に私の子になってくれてありがとう。
大好きなネロへ・・・・。

=^・^=

ネロの三回忌

ネロが居なくなってもう丸々二年が過ぎました。

ネロを通して、全国の方と知り合うことが出来、沢山の恵みを与えられました。

今でもみんなと交流があり、本当にここでブログを開設してよかったと思います。

ですが、いい人ばかりではありません。ブログを荒らす心無い人々もいたり、

ネットを通して、いろんな世界を見ました。

ネロもそうですが、ハムスターは実に人間臭いところがあったり、

いろんな性格の違いや、好みの違いもハッキリしております。

ネロはそんな中でも特別変った子だと思います。

今でも思い出してみると、本当に人の心が分かる子だと感じます。

ネロを通して知り合ったハム友の方々、ここを訪れてくださりありがとうございました。今でも仲良くしてくださり心から感謝いたしております。

いまだにたまに訪れてくださる方もいらっしゃるようですが、ネロは幸せの中旅立ちました。そして今もわが家で語り継がれる伝説のハムとして生きております。本当に面白い子で、いつも笑いと幸せを運んでくれました。最後まで本当によく頑張ってくれたし、今でも大好きな子です。

たまに思い出してくださり本当にうれしく思います。ネロに代わって御礼を述べたいと思います。

長い間お付き合いくださり本当にありがとうございます。ここに来ればあの頃の楽しい思い出が甦ります。悲しかった最期を思い出すことも出来ます。このブログは本当に生きたネロの証です。ともに笑いともに泣き、ともに歩んできてくださった仲間の方々にいつも感謝しております。

またお会いできることを楽しみに・・・・。

=^・^=

 

きょう(BlogPet)

きょう、blogしないです。


*このエントリは、ブログペットの「ネロポン」が書きました。

きのうロで(BlogPet)

きのうロで、予断するつもりだった?


*このエントリは、ブログペットの「ネロポン」が書きました。

ネロの最終章

ここ数日いろんなことがありました。

ですがこれもネロからの贈り物として受け取ります。

ここは「私とネロ」のブログでしたが、いつも間にか「ネロを愛する人のブログ」となってきました。そろそろこのブログとの関係も最終章に入ったのだということをつくづく感じました。

いろんなコメントを読むと中には考えさせられる事もあるし、いろいろな意見もあることを感じます。ですが、全てが正しいなんて事は一つもないということです。

ネロのつぶやきは、ネロを見ている私しか分からないことがたくさんあります。

今日はネロの最期のために、お花をと思いましたが、いいお花が見つからなかったけど、彩を与えたいと思って買ってきました。(白い花ってなかなかいいものがないんだなぁと実感しました)

お花ちょっとおいしそうな色がネロ好みかと思って。

これで一段落いたしました。

みなさまありがとうございました。

=^・^=

<追記>

私の大事なお友達がネロのためにお花を送ってくださいました。涙が出るほど嬉しかったです。ありがとうでした。

友人からのお花と

今日はお休み

今日は休みます。

明日はネロのお花を買ってきます。

=^・^=

ネロはここに....

昨日は本当にありがとうございました。

皆様にネロはこんなに愛されていたのだと、痛感しました.....。

やはりネロは一番愛されて一番可愛がられて、一番思い出を残してくれたハムだと思います。

昨は私にとっては一番長い一日でした....朝方からネロの体調が急に悪化してしまい、すっと一緒にいました。今朝いつもと同じ時間に起きたんですが、まだそこにネロがいるようで、今までそこにネロがいた場所が、何もなくなってしまったことの事実をまだ受け入れられなくて...ついいつものように「ネロ....」って呼んでしまう自分がいます。まるで何年も前の出来事のように感じてしまいました。

きっと人間はこうして思い出したくないことは遠ざけようとするのかな....。そして今までの子は多摩川の公園に埋葬するのですが、ネロは特別な子なので、今回は皆様の様にネロをベランダで預かるようにしました。母もその方がいいねって自分からそういってくれました。まだお花が決まっていないので土だけですが、ネロはここに眠っています。

ネロここにいます。

そして週末にはお花を準備したいと思います。

 

 

先日ふと過去ログを見ている方がいると思っていたら....ぷちままさんがネロ半生を綴ってくださったムービィを下さりました。待ちきれなくて見てしまいました。どうもありがとうございます。来たばかりのネロ...画像が悪くてごめんね。そしてキャベシアートの数々....大変な作業だったでしょうにありがとうございました。一生大事にしたいと思います。こうしてネロは皆様に愛されてそして天昇しました。ありがとうございました。

週末はネロの事を記事にしたいと思いますので、よろしかったら見てくださいね。

本当に皆様ありがとうございまいした。週末に全部の頂いた貴重なコメントのお返事を天国に行ったネロとお送りいたします。

=^・^=

先ほど、コメントにこんなことが書いてありました。

「人間のものを食べさせるのは厳禁。だから病気になった」と。

ネロは病気で死んだのではありません。誤解のないように願います。

確かにネロは人間の食べ物をもらっていましたが、いつもではなくたまにです。普段は自分の好きなピスタチオとかお豆腐を食べてます。ですがこれだけ長生きが出来たことを、ネロは証明しています。

食欲が落ちる=免疫が下がる=病気を招きやすい。

ネロは食べたいものを食べてそして免疫を上げてそれだから長生きできたのです。私はハムを見てきて12年以上です。基本的なことは全部経験しています。ハムスターフードだけをたべてどれだけの子が2歳半を生きられたのでしょうか?その方に言いたいことは「好きなことを躊躇なくさせたこと」がネロの長生きの秘訣だったのです。

全ての子がそうできるとは限りません。たまたまネロだけだったのだと思います。そのネロのことまでも否定するようなことはやめてください。この方は前にも来ていますし、全てを否定されました。でもネロは自分の生命をかけて「正論だけが正しくない」と証明しているのでした。それまでも否定はされたくありません。

もうひとつ、病院に行って、手術をすることが老体のこの子にはよかったのでしょうか?病院に行ってそれで命を落とす子だって居るのに。この子は病院に行くとストレスで毛が抜けるんです。それ以上にないをしたらいいのでしょうか?

もうここで論争する気持ちはありません。具合悪くなるとすぐに毛並みが悪くなる。でも一生懸命食べて毛並みを整えようとしてる。その命を病院のストレスで縮めることがいいことだというのでしょうか。私はこの子が「全てがいいとは言えない」ということを教えてもらいました。それで十分です。いえそれ以上のものを得ました。ここをこれ以上論争の場にするつもりはありませんのであしからず。

ほんとうは(BlogPet)

ほんとうは、Catは

その少し前、ずっとネロと夜を過ごして、最後に白んだ空に向かって泣きながら「いろいろと楽しかったね.もう心配ないから逝きなさい」って言ってもネを大きく開けて頑張っていました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「ネロポン」が書きました。

ネロの最期

とうとうネロがお星様になりました。

6:15分.....母の手の中で逝きました。

最期はとても苦しみました....眠るように逝ってくれたらよかったけど。

母の手の中で、最後までネロは諦めずにがんばりました。

その少し前、ずっとネロと夜を過ごして、最後に白んだ空に向かって泣きながら「いろいろと楽しかったね....もう心配ないから逝きなさい」って言っても目を大きく開けて頑張っていました。泣けてきます.....。

これが最期のネロです。

ネロの最期苦しみで口をあけたままとなってしまいました。

あと3日で2歳半でした。よく頑張りました。

皆様に愛されてそして皆様の応援をたくさん受けて、とても幸せなハムだったと思います。

オフ会で皆様とお会いすることを楽しみにしていました。

まんまるのジャンボリアンのネロ.....最期はちっちゃくなっちゃったけど、頑張りはすごかったです。

たくさんのハムちゃんのバトンを受けて、最期までがんばりました!誉めてあげてください。

最後に、ずっとネロを見守ってくださりありがとうございました。ネロも幸せだったと思います。

「みなしゃま、さようならでちぃ.....またいっしょにあそぼうでちよぅ。

Catにあえてほんとうによかったでちよぅ。いつもおこられてばかりだったでちが、とってもたのしかったでちぃ。たくさんおでかけして、ネロポンいろんなひとたちにウリウリされたでちが、とってもたのしかったでちよぅ。またあいたかったでちぃ。うまうまもたくさんして、ネロポンさいごまでしあわせだったでちよぅ。

ではいくでちぃ.....いままでありがとうでちぃ、ネロポンのことわすれないでちょうだいでちよぅ」

=^・^=

たくさんの方のネロへのお悔やみと、私への励ましのコメント、全部読ませていただきました。本当にありがとうございました。

こんなにネロが愛されて、そしてこんなに可愛がられて...なんて幸せなハムなんだろうって実感いたします。

読むと涙が出てしまうので、我慢していたんですが、我慢しきれずに会社でも自宅でも見ては涙を流しています。週末になれば少しは落ち着くでしょう。お返事は必ず書きますので、しばらくお待ちください。

ほんとうにありがとうございました。

こんなにネロは愛されていたのだと私はネロの事をとても誇りに思います。『私の大事なネロ』は『皆様の大事なネロ』に大きく育って行ったんですね。ありがとうございます。そしてネロの事を忘れないでください。

大きなジャンボリアン。ロン毛のジャンボリアン。イケハムだったネロじぃ....大トロとうなぎが大好きだ渋いネロ。

本当にありがとうございました。これ以上涙で滲んで書けません、すみません。

 

今日でさよならです。

ネロの復活を信じて来ましたが、とうとうネロは今日でお別れになりそうです。

昨日は母の誕生日でした。ネロは元気なかったですが、母の誕生日を一緒に祝いました。

ke-kiケーキでちぃ

 

 

 

 

ネロは動かない体を押して出てきました。

おっっとっと「おっとっとでちぃ.....」

ネロはヨロヨロになっていました。

 

 

パチリ母が押さえてネロとケーキの記念写真が撮れました。

ネロはあと4日後だよね.....。でももう迎えられません。

ネロはもう無理なのです。

 

お兄ちゃんとお兄ちゃんがケーキを食べさせてくれました。

「おにいちゃん.....ありがとうでちぃ」

ネロはそう言ってます。ネロのケーキが食べたかったよね。

ネロネロの息がもう上がってしまい、虫の息になってしまいました。

一晩中私はネロについていました。

手に乗せるとがんばってしまいます。もう息をするのも大変なのに...。

ネロ「もうさよならでちねぇ....」

ネロもう頑張らなくっていいからね。さよならしようね....もう涙で目がはれてしまいました。

心臓が強いね、苦しいだろうにネロはがんばっています。

今までずっとありがとう。虫の息を見ているのが辛いです。

=^・^=

♪ネロのママです♪
Junglecat
顔の黒いけれどスノーの「ネロ」と家族と毎日楽しく暮らしています!どあっぷ

写真集です
本ブログパーツの提供を終了しました
♪コメントありがとうでちぃ♪コメントは確認後反映します
♪皆様ありがとうでちぃ♪


























































♪トラックバックでちぃ♪ 一度保存してから確認後、表示いたします。
♪携帯からの投稿♪
♪携帯からも見てね♪
QRコード
♪いつもありがとうでちぃ♪

  • ライブドアブログ