JunioDesign フーニオデザイン

インテリアデザイナー・フーニオデザイン橋本潤が書いています。

ブログ引越

約半年ぶりのブログです。
2005年から専門家として参加していたスマッチブログが5月上旬でサービスを終了することになりました。
始めた当時はまだ独立しておらず、師匠内田繁さんの事務所のチーフデザイナーをしていました。
そんな私に声をかけてくださったスマッチブログ運営の皆さんに感謝。
お気楽ブログではありますが書くことで伝えられることも多く、これが縁でいろんな方と出会うことも出来ました。
昨年・今年はバタバタ、そしてツイッターも始めたことで、かなりサボってしまいましたが・・・

今回の震災を経験し、住まいに携わる者として突きつけられた課題は大変重いと痛感しています。

これを機にライブドアに移り、出来るだけ更新頻度を上げていきたいと思います。
過去のエントリも全て移行しています(リンクが切れている部分もありますが)。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

世界を変えるデザイン展 in KOBE

2ヶ月間もブログをさぼってしまいました・・・どうもすみません。

ブログさぼり中も色々ありまして・・・

お知らせが遅れてしまいましたが、会場構成を担当した世界を変えるデザイン展の巡回展が神戸で開催中です。


世界を変えるデザイン展 in KOBE

2010.10.15(金)-2010.10.24(日)

旧神戸生糸検査所


15日~17日に開催された「神戸+デザイン」の中のコンテンツとして展示されましたが、24日まで引き続き見ることが出来ます。

神戸港に隣接する旧神戸生糸検査所 とても魅力的な空間です。

01_6

02_2

世界を変えるデザイン展は施設の奥の旧林産理化学検査室で・・・ まさに理科室跡。

03

アプローチは東京展に引き続き、デザインハブ展で好評だった中野豪雄さんによるインフォグラフィック。諸問題について、世界と日本の状況を比較・把握できる力作です。

04


展示は東京での2ヶ所で行われた内容をシャッフルし、プロダクトとプロジェクトを紹介しています。

AXIS展で使用した什器や木材を再利用。グランマの皆さんが2トントラックを運転して神戸まで持ってきました。レイアウトなどは現地で最終決定しつつ、簡便で応用自在なシステムを使い、1日で設営。(デザインハブ展・会場構成担当の芦沢啓治さんは残念ながらスケジュールの都合で不参加) 手前はフィルターによって汚れた水を飲むことが出来るライフストロー。

05

06

一度に50Lの水を運べるQドラム。水が入っていて、実際に引くことが出来ます。体感してみることで、道具のメリットや問題点を感じられます。他の道具も自由に手にとってみてください。

051

プロジェクトを進めているデザイナーに対するQ&Aも展示。彼らの考え方が良く分かりますので、是非じっくりご覧ください。展示台は余った材料を使って丹青社の職人さんが現場で作ってくれました。展示関係の材料は、とにかく再利用・・・ 右側はソニーが開発したサッカーボール。アフリカの大地でも傷みにくい素材で出来ています。

07

スペースなどの関係で東京展より内容を絞り込んでいますが、貧困に起因する問題、その解決策やそこに関わるデザイナーの意志を感じてもらえると思います。

関西在住の皆さん、是非お出かけください。


フーニオデザインHPはコチラ Twitterはコチラ



Kの選択 吉祥寺が選んだ、大人の暮らし

今日は台風前のためか、風がちょっと涼しくて心地よい吉祥寺。

冷房無しでもそんなに辛くないな。

さて、そんな吉祥寺は中道通りで陶器を中心とした展示イベントが行われます。

Kの選択 吉祥寺が選んだ、大人の暮らし

2010年8月18日(水)~8月29日(日)

一品更屋さんのプロデュースにより「良い物を大切に長く使っていく生活の選択」をテーマとして、中道通りの「3つのギャラリー」で「2つの展示」と「3つのイベント」を開催。

そのうちの1つ、吉祥寺の夫婦の暮らしを提案する「くらしな展」に、私もくものすのいすうすいいすを出展いたします。

一品更屋さん、Twitterでこのイベントの詳細をお知らせ中です。 コチラ

吉祥寺散歩のついでに是非お出かけください。

そういえば、夕方になると井の頭公園の雑木林ではヒグラシが鳴いて、涼しい気持ちになります。

フーニオデザインHPはコチラ Twitterはコチラ

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ