西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼無料講座のお知らせ

 ★西企画の講座紹介

 富岡と千代田にて無料講座を開催中。
 西企画がご提案する運の知識は、他とは一味違います。
 その雰囲気を、是非、多くの方に知って欲しいです。

▼各講座のレポートはこちらから

 ★【講座レポート】課題の復習

 講座でどんな内容をご紹介したのか?
 次回の講座はいつで何をやるのか?
 そもそもどこでどんな講座をやっているのか?

 受講者の方は予習や復習にお役立てください。
 初めましての方は講座風景の様子見にお勧めです。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー6

 運の知識へのご質問は、上記のコメント欄にて承ります。
 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

家相学では、間取りやインテリアだけではなく、 エクステリアの良し悪しも鑑定することが可能です。 一般家庭における造園の運の見所には、 ・駐車場 ・物置 ・塀 ・門扉 ・築山 ・池(プール) ・東屋 ・家庭菜園 ・庭石 ・灯籠 ・石像(銅像) など、様々な設備があ …
続きを読む

庭木とは、植樹したその時が、 完成ではありません。 広く高く深く成長することを想定して、 10年後の完成を目指し、 逆算して計画&配置すべきものです。 植えてから10年後を具体的に想像し、 『根はどこまで伸びるのか?』 『枝葉はどう広がるか?』 『幹はどこ …
続きを読む

お庭作りの中でも、 最も代表的な要所が植樹。 また、庭の吉凶鑑定の中でも、 まず目が行く見所が樹木。 どんな木を植えるのが吉で、 どんな木は凶と判定されるのか。 そのヒントを以下に。 基本的に果樹は凶 自宅敷地内に果樹を植えるのは凶です。 特に甘い実を付 …
続きを読む

エクステリアは重要な家相。 家と庭が揃ってこその家庭。 中でも樹木から得られる恩恵は絶大。 けれど植えれば良いってもんじゃない。 『じゃあ、どこに植えれば良いのか?』 『うちの南にある木はどうか?』 『おじいちゃんが植えた木は大丈夫?』 などが気になる …
続きを読む

もしも、今、運の知識を学ぶ目的が、 暮らしに活かすためではなく、 ・理論の探求 ・知識の追求 ・理想の研究 という、学習そのものであるならば、 理想を優先するのが良いと思います。 『現実はケースバイケースだから』 とかいちいち言っていたら、 探求・追求・研 …
続きを読む

運の吉凶を知ったとして。 その知識を生活や仕事に、 活かそうと試みたとして。 まじりっ気なしの完璧な吉を、 選べなかったとしても心配なし。 時にやむを得ない事情や、 現実の壁に阻まれて、 凶を選ばざるを得なかったとしても、 そんなことは何も問題なし。 大体 …
続きを読む

教科書に書いてある情報というのは、 多くの人に当てはまるであろう共通項。 みんなに言える最大公約数みたいなもの。 それってつまり、 『誰に対しても、ちょっとずつズレている』 ということで。 だからもし、様々な知識と触れる過程で、 『自分は教科書とは違 …
続きを読む

『玄関から真っ正面に鏡は良くない』 『いや、玄関に鏡があると金運が上がるって聞いた』 『それより、寝室に鏡がある方がヤバいらしい』 『寝室に鏡がダメなら化粧台はどこに置けっていうの?』 『洗面台の鏡で間に合わせろってことじゃない?』 そんな、鏡にまつわる家相 …
続きを読む

西企画では、毎年、こよみの中で各星ごとに、 『凶時期(注意の期間)』 というのを設定しています。 それは、 『残念ながら、運が悪くなる』 という意味ではありません。 その期間中、環境の変化を伴う、 大きな決断や実行をすると、 そこから悪い方向へ向けた …
続きを読む

『転居をきっかけに、何となく恋人とギクシャク』 『転職をして以来、調子が悪くて』 『環境が変わってから、自分らしさが分からなくなって』 など、転居や転職が引き金となって、 運が変わってしまうことは、良くあります。 時期や方位の吉凶を抜きにしても、 『長く …
続きを読む

家相のお話をする際は、 ★昔の人の考え方 ★伝統的な家造り ★受け継がれてきた技術や定番 など、比較的古風な知識を基本に、 様々な吉凶鑑定方法をご紹介します。 ただ、最近は、限界を感じます。 昔と今では自然環境も価値観も、 建築資材も技術も文化も、 大きく …
続きを読む

紋切り型の判断で、 全てが上手くまかなえるならば、 余計なことは何も考えず、 楽に吉凶を分けられます。 1つのマニュアルが全てに通用したり、 世の出来事がマニュアルの範囲内でのみ起こってくれたら、 運の良し悪しはもっと分かりやすいはずです。 実際にはそんな簡 …
続きを読む

『まだちょっと先の話だから』 なんて言わないで、 未来の運勢を意識してみてください。 見えてくる、今、必要なこと、 意外にいっぱいあるはずです。 暮らしも鑑定もやることは同じ 例えば。 『明日のランチは?』 『来週のお花見は?』 『来月、誕生日の人は?』 …
続きを読む

人生に起こる出来事の1つ1つが、 果たして吉なのか凶なのかは、 その時その場では、 専門家でさえ判断できません。 答えが分かるのはずっと先の話。 神のみぞ知る領域です。 逆に言うと。 全ての結果が出てから、 ノコノコ現れてきて、 『ほうら、思った通りにな …
続きを読む

労働環境の良し悪しは、 そこで働く人の言動や、 現場での縁の関係性、 また、そこで生み出される商品の質に、 強く影響するものと考えられます。 強引に運に結び付けるつもりはありません。 そういう吉凶の理屈を抜きにしても、 会社・事務所・工場・店舗・作業場におい …
続きを読む

★結婚指輪などのアクセサリー ★ダイニングテーブルなどの自宅家具 ★仕事で利用する大切な道具 それらは、長い年月、継続的に、 身につけたり用いたりするモノです。 1度の使い捨てで終わる、 単発的な縁ではなく、 1度手に入れたら、 しばらくずっと影響し続けるは …
続きを読む

講座の中では、すでに去年の段階で、 ご紹介している運勢なのですが、 2017年と2018年は2年続けて、 精神的に疲れる運勢となりそうです。 特に2017年は、 ★落ち込む(重力) ★抱え込む(引力) ★塞ぎ込む(閉鎖) など、一白水気の作用により、 閉塞感 …
続きを読む

運とは、動いてこそ進むもの。 行動のないところに幸運と良縁なし。 ところが。 頑張っているにも関わらず、 動かない運もある。 体は動かしているのに、 運が動かないという状況はある。 それは、もしかしたら、運の起動方法に、 問題があるのかもしれません。 …
続きを読む

★体力があるときじゃないと読む気にならない本。 ★時間があるときじゃないと会う気にならない人。 ★その気にならないと、できない電話やメール。 そんな風にして、自分の行動や目的に、 条件をつけること、あるでしょう。 別の言い方をすると。 『体力がないから、 …
続きを読む

今日から、今年の運が動き始めました。 2017年4月3日までは、 出会いや出来事が、 運に関わる大切な意味を持ちます。 それが、自分にとって望ましくない、 トラブルや問題だったとしても、 それはそれで、偶然の必然。 それをきっかけに、運が動きます。 また …
続きを読む

『自分の自分らしさに自信が持てない』 『本当に自分の人生を歩めているのかな』 『個性ってどれ?魅力ってどこ?』 そんな不安や迷いを抱える全ての方へ。 人にはそれぞれ、生まれながらに宿る、 自分だけの輝きが確かにあります。 それを自分で探し、 見つけることが …
続きを読む

年度替わりや受験・進学の時期を控え、 人生の分かれ道に立っている方。 個人の意志で選べることと、 その他の都合で決定されることでは、 運の見方が違います。 例えば受験は、学校側が学生を試験します。 例えば就職は、会社側が社員を選抜します。 いずれも、こちら …
続きを読む

桐生にて夜な夜な行われる月に1度の講座です。 ★カラッカゼナイト 日程:毎月第1水曜日 時間:19時30分から21時15分 場所:群馬県桐生市織姫町 資料:ほんきの“き”学、九気暦、2016こよみ 料金:2,160円(2,000円+消費税) 今回ご紹介した内容 …
続きを読む