西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼無料講座のお知らせ

 ★西企画の講座紹介

 富岡と千代田にて無料講座を開催中。
 西企画がご提案する運の知識は、他とは一味違います。
 その雰囲気を、是非、多くの方に知って欲しいです。

▼各講座のレポートはこちらから

 ★【講座レポート】課題の復習

 講座でどんな内容をご紹介したのか?
 次回の講座はいつで何をやるのか?
 そもそもどこでどんな講座をやっているのか?

 受講者の方は予習や復習にお役立てください。
 初めましての方は講座風景の様子見にお勧めです。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー6

 運の知識へのご質問は、上記のコメント欄にて承ります。
 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年は選択を求められる運勢。 多くの人、仕事、場所の中から、 自分らしい最適な1つを選び出す年。 『自分』 というしっかりした基準や価値観が、 まだないという人にとっては、 悩ましい時期になるはず。 他人に考えてもらうことに慣れ、 自分で自分の道を …
続きを読む

『凶時期なんて知らない家族の強い希望で』 『方位など気にせぬ友人から強引に誘われ』 『吉凶とか言ってられぬ仕事の都合により』 など様々な理由で、 自分にそのつもりがないのに、 凶を選ばざるを得ない場面において。 それはそれで偶然の必然。 家族や友人と気まず …
続きを読む

★吉時期にやった =良いことばかり起こる =悪いことは起こらない =成功が保証される =失敗するのはおかしい =吉時期でやったのに、、、 ★吉方位へ行った =良いことばかり起こる =悪いことは起こらない =成功が保証される =失敗するのはおかしい =吉方位は行っ …
続きを読む

こよみを開き時期・方位・運勢など、 運の吉凶情報を参考にし、 人生設計や行動計画を練るとして。 相当に優れた能力者でも、 1発で完璧な画を描くことは不可能です。 また、理論上は完璧な画というのが、 仮に上手く描けたとしても、 それを実行していくのは難しいです …
続きを読む

超高層集合住宅の広告を、 最近になって、しばしば目にします。 2011年3月の震災直後は、 防災面での不安から、 グッと人気が下がったようです。 業界的な自重もあったのかもしれません。 また、実際、構造・運営の問題も、 解決できなかったのかもしれません。 …
続きを読む

こよみを仕事や生活に取り入れる場合、 以下の3つのズレ(誤差)による、 やりにくさや面倒臭さにぶつかります。 1.自然と自分の不一致 2.理想と現実の不一致 3.変遷による不一致 1.自然と自分の不一致 こよみの上で春が来たとしても、 自分に春が来ているとは …
続きを読む

吉方位旅行において大切なのは、滞在です。 1.吉方位に滞在すること 2.2時間以上滞在すること 3.1つの場所に滞在すること これが他にもある様々な条件より、 強く効能に関わる見どころです。 滞在地が吉方位であるならば、 移動の経由地が凶方位であったとし …
続きを読む

『言われた悪口が耳から離れない』 『嫌いな人の言動が気になって仕方ない』 『あのバカに一言物申さないと気が済まない』 って状態になること、 みなさんはありますか? 僕は毎日のように、 そんなことで気を揉んでいます。 何なら丸一日、彼らによる、 イライラやモ …
続きを読む

★土用殺(土用中にのみ生じる凶方位) ★方位神(金神や八将神など) ★月命殺(月命星の所在する方位) ★日破(その日の十二支の正反対方位) ★定位対冲(説明するのも面倒な複雑な凶方位) などなど。 方位学の世界には、挙げきれないほどの、 とても多くの凶方位が …
続きを読む

弊社が発行するこよみの中には、 『休息』 『繁忙』 の表記があちこちに出てきます。 運の繁忙期に忙しくなるのは良い傾向。 例え、その忙しさが、 トラブル対応のためだったとしても。 同様に。 休息期に休むことになるのも良い傾向。 できれば、自らの意思で …
続きを読む

人との関係性は不思議なものです。 思い通りにコントロールできないし、 むしろ意図せぬ方向にばかり進むし、 けれど、振り返ると納得できることもあって。 だから、出会いや別れに対し、 『縁ってあるよねえ』 と、良くも悪くもつぶやいてしまう感覚は、 多くの方が …
続きを読む

吉方位旅行の直前や最中または直後に、 ★眠気 ★倦怠感 ★微熱 ★鼻水 ★下痢 などの不具合が生じるのは、 教科書に載せたいくらいの、 典型的な好転反応です。 それが日常生活における話ならば、 『とにかく、まずはお医者さんへ』 という対処になるのですが、 …
続きを読む

十代や二十代の若い人って、 凶方位との縁が強いようです。 まるで凶方位を選ぶようにして、 動くようなところがあります。 僕自身、20代前半までは、 そんな人生を送りました。 『方位とか気にしない』 と怖いもの知らずな無謀さで、 無理をしてたわけではありま …
続きを読む

掃除をすると運が良くなるのではなく、 掃除ができる自分の運はすでに良いです。 掃除をしてみると、 運が良い人の感覚を、 疑似体験できます。 掃除をするという、 運が良い人の典型的行動や、 運の良い人が過ごす綺麗な環境を、 自分も味わうことができます。 例え、 …
続きを読む

自分の考えや個性が、 自分の選択に現れる2017年。 ★誰に会うか? ★何を買うか? ★どこで過ごすか? それらの選択は偶然の必然。 会った誰かが、自分自身を表現し、 買った何かが、自分らしさを投影し、 過ごしたどこかが、個性を示しています。 自分を見失っ …
続きを読む

出会いの良し悪しと方位の吉凶は、 関連があると思います。 それもまた、1つの運の構成要素。 吉方位での出会いは、 良縁となる可能性あり。 けれど。 縁は方位だけで決まるのではないです。 吉方位で出会いさえすれば、 必ず良縁になる、 なんてことはありませ …
続きを読む

吉方位旅行先で、 ★目的の場所やお店の臨時休業 ★トンネルや橋の工事による通行止め ★交通機関の渋滞や運休 などの面倒な問題に遭遇し、 当初の計画を変更することになるのは、 どちらかと言えば運の良い傾向です。 理想的な最高の大吉運とは言いませんが、 少なく …
続きを読む

2017年は運勢として、 ★自分のことしか見えなくなる ★他人のことしか見えなくなる この2つの波が交互に押し寄せます。 良くも悪くも焦点が定まり、 1つの部分に集中しやすい1年です。 時々は顔を上げて視線を別に移さないと、 『一面しか見えていない自 …
続きを読む

吉方位旅行に出かけた際、 現地で気の呼吸を促進する具体策として、 睡眠はとても有効です。 それが質の良い眠りであるならば、 なおさら効能は高まります。 なので、 ★旅先で眠る時間を計画に組み込むこと ★安心して横になれる清潔な施設を確保すること ★昼寝や二 …
続きを読む

例年通り、遅れに遅れている、 弊社発行の運勢暦ですが、 ようやくなんとか、 お知らせができるところまできました。 ★2018こよみ(手帳) ★2018カレンダー(卓上) の限定セットのご予約の告知です。 いくつか先に注意事項を。 1.お届けは10月中旬以 …
続きを読む

他人に自分への共感を求めてしまったり、 他人から共感を強要されたりで、 心揺らし、また心揺れる2017年。 自分の価値観をしっかり持っている人も、 たいして持っていない人も、 上記のいずれかの運勢により、 『本当の自信(自身)』 を揉まれることになる運勢で …
続きを読む

9月は繁忙期。 しかも、2017年度において、 運のピークポイントとなるであろう、 最重要期間となります。 ここで起こる出来事。 ここで得る気づき。 ここで出会う人々。 それらはみんな偶然の必然。 『それが2017年を過ごすことの意味』 という自然からの …
続きを読む