西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼ご自身の運が気になる方へ

 ★西企画の鑑定とは

 転職や転居、結婚や離婚、建築や起業など。
 人生の節目において吉凶が気になるとき。
 僕からご提案できることは上記のリンクから。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー2018

 運の知識へのご質問は、
 上記のコメント欄にて承ります。

 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

▼自宅からの方位を判定☆

 ★Omusubi Compass

 西企画で独自開発した、
 方位検索地図です。

 Googleマップ上で、ご自宅を中心に、
 方位線を表示します。

吉方位旅行は、多くの人が、 晴れを望むものです。 その方が、制約が減るし、 なにより気分が良いから。 けれど実際には、雨なら雨なりに、 雷なら雷なりに、意味があるのが、 吉方位というやつで。 その時々の偶然の必然を楽しんで吉。 一方。 雨の吉方位にて、お …
続きを読む

弊社にて、 『ダルマの目入れに最適な吉日』 とご提案しているのは、 立春の後の最初の甲子の日です。 365日ある中で、それが一番です。 ただし、それだけが唯一の正解ではありません。 別の候補もいっぱいあります。 色々な吉日がある中で、 1つ選べと言わ …
続きを読む

吉方位旅行とは、 運の栄養補給みたいなものです。 僕達は、体が力を消費し、 余力がなくなってくると、脳を通して、 『お腹が空く』 というメッセージを受け、 食事を取りたくなり、 物を食べてエネルギーを補充します。 けれど、運というカロリーが不足した場合、 …
続きを読む

2019年は八白土気の年。 八白土気の年は、変化の気が強まる運勢。 それは時代の転換期。 これまでの流れから、 これからの流れへと、 自然が切り替わる分岐点。 今のままの自分ではいられない。 これまでの当たり前が通用しなくなる。 修正・改善・向上が求 …
続きを読む

ハンカチって便利です。 単なるエチケットとしてだけでなく、 運を高め守るツールとして役に立ちます。 携帯することで運が良くなるし、 また運が悪くなるのを抑えてくれるから、 パワーストーンやお守り・お札より、 よっぽどお勧めです。 手洗いをした後や、 汗をか …
続きを読む

外から眺めているだけなら、 何でも良く見えるし何でも悪く見える。 自分の運が停滞し乱れているなら尚更に。 隣の芝が真っ青に感じたり、 他人の仕事が楽そうで憤ったり。 自分ばかりが大変で、 いつも貧乏くじを引く役で、 損した気分のまま生きてる感じ。 優しく …
続きを読む

『良い香り』 は幸運。 取り入れるべき良い刺激。 特に2018年という九紫火気の年は、 ★香水 ★お香 ★香辛料 など、香りの活用が鍵となります。 下手に使えば、 『香害』 となり、悪影響で炎上するけれど、 上手に使えば幸運と良縁を引き寄せる、 引き …
続きを読む

こよみを読むのは簡単です。 見所や見方さえ知っていれば、 答えは全て書いてあるので、 考えるのではなく探す作業をするだけです。 何ならこよみを読まずとも、 また、見所・見方を知らずとも、 ★事始めの吉時期 ★旅行の吉方位 ★命名の吉画数 ★住まいの吉家相 ★ …
続きを読む

月単位の運勢を読み解く無料講座、 『こよみよみ』 と、更に深くこよみを解析する有料講座、 『こよみよみ+PLUS』 の下半期(12月まで)及び、 新春開運講座2019の、 内容と日程が決まりました。 千代田講座 千代田区での講座は、 毎月第4土曜日です。 ★ …
続きを読む

西企画が発行する暦は、 読み物というより、ツールです。 読んでためになる情報ではなく、 活かして役立つ道具を目指し、 毎年、工夫を凝らしています。 書店に並ぶその他の運勢暦とは、 もしかしたら、狙いが違うかもしれません。 僕達が過去十数年、 製作し続けてい …
続きを読む

弊社が創業前から30年以上、 変わらずにご提案し続けている、 『運を良くする具体策』 の代名詞は、お水取り(おみずとり)です。 吉方位というのは、訪れる際に、 ただそこでボーッと過ごすのではなく、 何をどうするかによって効能が上下します。 十分な滞在時間 …
続きを読む

方位に関する情報は、 このブログでも数えきれないほど、 いくつもの記事を上げています。 ★方位学 それでもまだ足りないくらい、 日々、色々なご質問をいただきます。 そのやり取りを、 以下にまとめてみました。 凶方位対処 Q.凶方位の対処としての吉方位に、 …
続きを読む

2016年までに、 続けてきたことや、 続いてきたことは、 今後、運を創る土台となる。 でも、土台のままでは活かしきれないので、 それらの経歴や実績を、 自信(自分を信じる根拠)に変えて吉。 2017年にその自信を原動力に、 1つ定めて選択したことは、 他でも …
続きを読む

『繁忙期なのに忙しくない』 『勝負の時だっていうけど勝負がない』 『理由があって頑張れない』 『厄年だから何もしちゃだめなんでしょ?』 『吉方位がないから何もできない』 などなど。 せっかくの運が動く繁忙期に、 上記のような不安を持ってしまう方、 ちらほらい …
続きを読む

何をしたら良いか? どちらへ進むべきか? どれを選ぶべきか? 自分の答えを見失ってしまったときは。 一白水星・四緑木星・七赤金星 今の自分ができることに集中。 できないことにばかり目を向けない。 不得意な分野にこだわらない。 今に的を絞り、現在を大切に …
続きを読む

西企画が発行する暦には、 運勢の強弱を読み解くための目安として、 1.助走 2.繁忙 3.休息 この3つを、月ごとに記載しています。 繁忙期には、 ★運が動くとき ★運を動かすとき ★運が見えるとき この3つの意味が込められています。 運の繁忙とは 運が …
続きを読む

2018年7月7日から8月6日は、 本年度の最重要期間であり、 最も象徴的な運勢が生じる1ヵ月。 方位の作用は最大化し、 吉方位は大吉方位にアップグレード。 凶方位は大凶方位にダウングレート。 普段は運勢や方位のことなど意識しない人も、 これからの1ヵ月だけ …
続きを読む

個性・才能によって生きる、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 経験・実績が土台になる、 二黒土星・五黄土星・八白土星。 感性・直感で未来を見通す、 三碧木星・六白金星・九紫火星。 どの系統も、それぞれの星らしい、 良い面と悪い面あり。 一白水星・四緑木星・ …
続きを読む

大人が大人として、 自分の行動を選び、 自分で責任を取るというのは、 やむを得ない、当たり前の、現実で。 一方。 未成年の場合、 人生の選択肢の多くは、 大人に用意されたものや、 大人の都合によるもので。 そこで凶を選ばざるを得ない場合、 大人と同様に自己責 …
続きを読む

2018年は、 『未来の設計(先見)』 が運の課題。 明日が来ることを前提に、 『このまま行ったらどうなるか?』 『そのままで良いのか?』 『じゃあどうすべきなのか?』 そこから始めてこそ、 未来の扉を開く緒が見つかる。 明日以降の予定を知っている人 …
続きを読む

トイレで考え事をするのは吉。 トイレで署名捺印するのは凶。 トイレという狭い個室空間は、 思考力と集中力を高めてくれますが、 最終決断を下すべき場所ではないです。 トイレを一白水気の場所とし、 一白水気を原動力とした言動を、 思考・集中とします。 だから、 …
続きを読む

爽やかな八ヶ岳の森に、 素敵なアジア料理のお店を発見。 五五吉食堂 ★アジア屋台ごはん 五五吉食堂 住所:山梨県北杜市小淵沢町10150-1 電話:0551-45-8365 営業:11時30分から14時30分 17時30分から22時00分 定休:木曜日 駐車:あり 駐車場はすぐにいっぱいになる …
続きを読む

お水取りをする際、 『一人では現地にたどり着くのが難しい』 『病気や怪我のため、本人が行うことができない』 『現地をアテンドしてくれる知り合いがいる』 『夫婦の場合、どちらにとっても吉になる機会は少ない』 『家族の場合、全員にとって吉となる機会はもっと少ない …
続きを読む

お墓参りは、全ての人にとって、 やり続けた方が運が良いです。 他にある様々な方法・手段と比較した場合、 お墓参りの費用対効果は抜きん出ています。 お墓参りをしないことで被る現実的不都合や、 逃してしまう幸運と良縁の質・量を考えると、 そこそこの予算を準備す …
続きを読む

吉方位旅行に出かけた際、 その旅先で、是非トライしてみて欲しいのが、 同じく吉方位で行うことを前提とする、 『お水取り(おみずとり)』 という開運方法です。 西企画創業前から、 もう30年以上変わらずに、 ご提案し続けてきた方位の応用です。 特に、年盤と …
続きを読む