西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼無料講座のお知らせ

 ★西企画の講座紹介

 富岡と千代田にて無料講座を開催中。
 西企画がご提案する運の知識は、他とは一味違います。
 その雰囲気を、是非、多くの方に知って欲しいです。

▼各講座のレポートはこちらから

 ★【講座レポート】課題の復習

 講座でどんな内容をご紹介したのか?
 次回の講座はいつで何をやるのか?
 そもそもどこでどんな講座をやっているのか?

 受講者の方は予習や復習にお役立てください。
 初めましての方は講座風景の様子見にお勧めです。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー6

 運の知識へのご質問は、上記のコメント欄にて承ります。
 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

『物事の状態はその運を暗示する』 という考え方や鑑定方法のことを、相(そう)と呼びます。 相にはパッと思いつくだけでも様々な種類があり、 ★手相 ★人相・顔相 ★地相・家相・墓相 ★印相・筆相 ★寝相 などがありますが、どれも状態から運を推測する方法論で …
続きを読む

弊社スタッフが総力を結集させてお届けする、 新しい試み満載の講座です。 西欽也と西敏央が共に登場するのは、この時間だけです。 ★ずっときほんの講座 日程:毎月第1・第3木曜日 時間:9時30分から11時15分 場所:群馬県富岡市 資料:きほんの“き”学、ほん …
続きを読む

占いブームのおかげか、もはや一般常識に近いのか、 自分の九星を知っている方、とても多いです。 僕の属する環境が特殊というのは知っていますが、 それにしても、意外に多くの方が、ご自分の星を知っていて驚きます。 『私は一白水星』 『彼は二黒土星』 『恋人は三碧 …
続きを読む

第4月曜日のお昼過ぎ、群馬県伊勢崎市にて、 様々な運の知識をハイブリッドした基礎講座を開催中です。 スペースアンジュ 素敵なお庭のあるサロンでの少人数制講座となります。 日程:毎月第4月曜日(全9回) 時間:13時30分から15時30分 場所:スペースアンジ …
続きを読む

吉時期と凶時期。 吉方位と凶方位。 良い運勢と悪い運勢。 そこには専門家によって、様々な考え方や受け止め方があります。 他の人が何をどう考え扱っているのかは分かりません。 けれど、西企画の定義はご紹介することができます。 時期と方位と運勢の定期@西企画 …
続きを読む

曳家(ひきや)や引き移転などと呼ばれる、 解体せずに建築物をそのまま移動する行為は、 家相学上、かなり良くないものとします。 今の時代は技術や設備が大きく向上し、 大規模な曳家が比較的安価に可能だと聞きます。 都市計画や災害などの理由により、 現住居を立ち …
続きを読む

群馬県桐生市にて月曜の午前中に開催している講座です。 ★桐生教室 日程:毎月第2・第4月曜日(祝祭日は変更あり) 時間:10時00分から12時00分 場所:桐生市元宿巴集会所 資料:きほんの“き”学、九気暦、2016こよみ 料金1:2,300円+消費税/1ヵ …
続きを読む

11月における、七五三という子育てイベントに関して。 先日、以下のご質問をいただいたので、備忘録も兼ねて。 1.数え年と満年齢のどちらで行うべき? 2.どの神社で行うべき? 七五三の変遷への理解 まず始めに。 七五三というのは、色々な歴史の紆余曲折を経て …
続きを読む

運は動より生じる。 動かないと運は生まれない。 運を必要とするなら動が必要。 行動しないと運は停滞する。 行動することで停滞した運は動き始める。 運の停滞を感じたら行動の不足を疑って吉。 運が先に動いたときには、自分に行動が求められる。 運が動いたにも関 …
続きを読む

幸運の流れに乗るためには、目的の実行直前までは計画的に、 実行直後からは適度に無計画的に、というのが吉。 それで起こる偶然の必然を見逃さず捕まえやすくなります。 適度な無計画性という穏やかさや余裕は、 自然の流れに乗る上で欠かすことのできない幸運の鍵です …
続きを読む

第4日曜日の夜、桐生のヘアーサロンにて開催中の、 ラグジュアリーなプライベート講座です。 九星学講座 1話完結、毎回、九星学を絡めつつ、 様々なテーマで運のお話をしています。 ★九星学講座 日程:毎月第4日曜日 時間:19時30分から21時00分まで 場所:群 …
続きを読む

吉方位へエネルギー補給に出かける際、基本となるのが、 ★スパ(源泉かけ流し温泉) ★グルメ(地の物、郷土料理) ★ショッピング(自分へのお土産) どこかから持って来た温泉水ではなく、 その場から溢れる源泉の方が運が良いです。 どこにでもあるようなレストラ …
続きを読む

満18歳未満の子供にとってみると、 年齢が低く力が弱い程に、 『大気からの直接的な作用』 より、 『両親を代表とする身近な大人からの間接的な影響力』 の方が強いと考えられます。 だから、子供の運を何とかしたいと望むならば、 親の運を整えることの方を優 …
続きを読む

他では縮こまって大人しくしているくせに、 ★部下に対するパワハラ ★お店の人に対する横柄な態度 ★恋人や家族に対するDV など、本来は大切にすべき相手のみを選ぶようにして、 言動が乱暴になってしまうのは、典型的な悪運状態です。 部下にパワハラして損をする …
続きを読む

毎年1月第四土曜日恒例の、千代田での年初めイベント、 『新春開運講座』 ですが、今年も2017年1月28日に開催いたします! 受講のご予約ですが、通常受付は、これも例年通り、 1ヵ月前からお申込みを承ります。 2016年12月28日のスタートとなります …
続きを読む

今から初めてやることではなくて。 『ずっと前から通っている場所』 が、吉方位になったり、凶方位になったりしたとき。 方位の吉凶を気にせず通い続けて良いものか。 それとも、凶方位になっら気を付けた方が良いのか。 ましてや大凶方位の場合は、通うのを止めるべ …
続きを読む

お洒落な恋愛や、流行の恋愛ではなく、 『頑張る原動力になる運の良い恋愛』 をするために。 最低限の条件であり前提が5つあります。 恋愛運5か条 その1.自分軸 決断や選択の基準が相手ではなく自分であること。 (自分の中にないものを軸にして恋愛をすると …
続きを読む

講座では、しばしば口にするのですが、 吉方位へ行くことの本来の目的はデトックス(除毒)です。 エネルギー補給や方位ごとの効能より前に、 排出の作用がまず表れます。 その程度や出方には個人差があり、 『吉方位へ行くと必ず○○ということが起こる』 という断 …
続きを読む

時期や方位や家相の影響を強く信じ、 日々、それらの吉凶を細かく意識して暮らす方がいます。 例えば、トイレットペーパーを買いに行くにも暦を開く感じ。 ちょっとの凶家相も我慢できず、風水グッズを置きまくるだとか。 他にも、あまりに完璧な方位にこだわり過ぎて …
続きを読む

開運ドリルワークショップ、略して開運DWS。 富岡での第3回目のレポートです。 これが、2016年度における最後の最後の機会。 僕自身、総決算のつもりでメッセージを伝え切りました。 スタッフから、 『いつもより爽やかな講座だった』 と言ってもらえたのが印 …
続きを読む

経験上の話。 かつクライアント様からしばしば聞く話。 ★吉方位転居での物件探し ★吉方位旅行でのスポット探し ★吉方位ショッピングでのアイテム探し など。 運を意識して、吉方位の範囲内から良い選択肢を探し出そうとすると、 予想外に手間がかかって面倒臭いこ …
続きを読む

★他の職業や役職は楽そう ★自分ばかり損をしている ★他人の持ち物が羨ましい など、隣の芝が青く見えるのは、 典型的なエネルギー不足及び運の乱れの前触れです。 人は、順調に充実した時空間の中では、 自分以外の他人の言動など、あまり気にならないものです。 …
続きを読む

月に1度、大人の癒しイベントです。 木火土金水 自然の力を上手に活かしていきましょう、という主旨で、 毎回、異なる様々な具体策をご提案しています。 ★木火土金水 vol.12 日程:2016年11月21日(月) 時間:18時15分集合 場所:大本山永平寺別院長谷寺 …
続きを読む

西企画における理想の行動計画として。 『吉時期・吉方位であること』 が、とても大切な条件です。 けれど、世の中は理想通りにいかないことの方が多くて。 そんなやむを得ない状況において、しばしばいただくご質問があります。 Q.時期と方位、選ぶならどっち? …
続きを読む

嫌な縁の汚れってあるでしょう。 ★ムカつくパワハラ上司 ★理不尽なモンスタークレーマー ★街行く非常識な他人 などと接したときに残る、嫌な感じの例のあれ。 その場を離れてからもベットリ付きまとい、 家に帰ってからも、しばらくは取れないあのダメージ。 よ …
続きを読む

良い家は良い土地に立ちます。 どんなに優れた家相の建築物であったとしても、 劣悪な地相の敷地の上にあった場合、 残念ながら、居住者の運はあんまり良くなりません。 逆に。 すごく悪い家相の建築物であったとしても、 素晴らしい地相の敷地に建てられた場合には、 …
続きを読む

★ 誰がどこでどうやって作ったか? ★ どんな仕組みでどう動いているのか? ★ 誰がどんな経路で運んできたものなのか? それが分からない食べ物や衣服や機械は、人の運を乱します。 また、分からないまま、食べたり着たり使ったりし続けていると、 少しずつ運が停滞し …
続きを読む