西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼無料講座のお知らせ

 ★西企画の講座紹介

 富岡と千代田にて無料講座を開催中。
 西企画がご提案する運の知識は、他とは一味違います。
 その雰囲気を、是非、多くの方に知って欲しいです。

▼各講座のレポートはこちらから

 ★【講座レポート】課題の復習

 講座でどんな内容をご紹介したのか?
 次回の講座はいつで何をやるのか?
 そもそもどこでどんな講座をやっているのか?

 受講者の方は予習や復習にお役立てください。
 初めましての方は講座風景の様子見にお勧めです。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー6

 運の知識へのご質問は、上記のコメント欄にて承ります。
 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

こよみにおける年の区切りは、 カレンダーと同じではありません。 ★1月1日ではなく立春が年の始まり。 ★12月31日ではなく節分が年の終わり。 そのように時間枠を把握していきます。 毎月の切り替わりも、 1日と31日では決まりません。 4日から始まる月も …
続きを読む

住居や職場において、 照明器具を新たに設置する場合は、 時期と方位の吉凶を調べた方が良いです。 天井や壁に穴を開けることになるし、 光の当たり方で人の過ごし方は変わるし、 良い照明設備なら、そこそこの値段もします。 少なくとも、季節の変わり目である、 不安定 …
続きを読む

実家は方位の緩衝地帯です。 緩衝地帯とは、 『作用が弱まり和らぐ場』 という意味です。 仮に実家が凶方位だとしても、 行くことで被る悪影響は小さいです。 だから有事の際の避難場所として、 最適な駆け込み寺が、実家です。 それはお墓参りのための墓地や、 …
続きを読む

家族や親友、恩師って、 よほどのロクデナシでない限り、 そこらへんの占い師より、 遥かに有能なコンサルタントです。 ★専門的知識 ★論理的表現力 ★カリスマ性 ★スピリチュアルな能力 ★ブランド力 に欠けることもあるため、 納得しにくい助言もあるかもしれません …
続きを読む

運という、不確かな素材を扱う仕事柄か、 『それってどういうこと?』 なんて風に、疑問や不安に関し、 ご質問をいただく機会は多いです。 というか質疑応答こそ、 僕の業務の基本かもしれません。 その際に感じることとして。 『溜めに溜めた不安や疑問を一気に吐 …
続きを読む

疲弊した運の休ませ方って、 ざっくり以下の3系統に分けられます。 ★3つの運の休ませ方 1.完全停止 2.手抜き 3.協力要請 詳しくは以下に。 1.完全停止 仕事も家事も人付き合いも、 開き直って、完全停止。 もしくは、病気や怪我により、 止むを得ず強制終了 …
続きを読む

お財布の紛失や貴重品の遺失など、 金銭的な損失及び被害は、 運気でいうと金運の乱れです。 それは九気において七赤金気が関わります。 方位においては西の作用が絡む出来事です。 そういうトラブルは、 金額の大小に関係なく、 命取りにならないなら除毒 → 吉 命取 …
続きを読む

仮に大凶を選んでしまった過去が、 1つや2つ、いや100や200あったとして。 そんなことで、人の運は決まりません。 ★厄年に結婚した ★大凶方位に転居した ★大凶家相の家に住んでいた そういう確かな実績があったとしても、 それだけで未来を諦めるのは早いで …
続きを読む

『自分の自分らしさに自信が持てない』 『本当に自分の人生を歩めているのかな』 『個性ってどれ?魅力ってどこ?』 そんな不安や迷いを抱える全ての方へ。 人にはそれぞれ、生まれながらに宿る、 自分だけの輝きが確かにあります。 それを自分で探し、 見つけることが …
続きを読む

★初めての吉方位旅行 ★初めての吉方位転居 ★初めての吉方位ショッピング 上記は、どれも大変なもの。 なかなか一筋縄では行かず、 邪魔が入って疲れます。 抱えていた悪運を出し切るまで、 面倒くさい余計な手間がかかります。 そこでくじけてしまわずに、 何度 …
続きを読む

僕が西企画において担当する業務は、 1.講座・講演において運の知識をご紹介する講師 2.電話や対面にて運の吉凶をご提案する鑑定師 3.毎年発行している運勢手帳『こよみ』の著者 この3つです。 別の言い方をすると。 『運の世界の話や吉凶鑑定ロジックが知り …
続きを読む

『運を意識し始めたら暮らしにくくなった』 と感じることがあったとしたら、 それはやり方を間違えているのかもしれません。 吉を求め凶を恐れる、 という感覚は確かに大切です。 けれど、それ以上に、 ・妥協点の発見 ・理想と現実の折り合い ・周囲の価値観との調 …
続きを読む

初めましての方は、初めまして。 そうでない方は、改めまして。 西敏央(にし としひさ)です。 群馬県富岡市にある、有限会社西企画にて、 代表取締役をしています。 ブログへのご訪問ありがとうございます。 僕が書くこのブログとは、 いったいどんなものなのかに関 …
続きを読む

僕は生まれも育ちも群馬県桐生市なのですが、 弊社はそこから遠く離れた、 群馬県富岡市にあります。 僕が高校を卒業するのと同時に、 吉時期・吉方位を狙って移転しました。 今回は、そんな富岡市にある、 西企画本社のご紹介を。 アクセス ★上信越道富岡ICから車 …
続きを読む

今回のエントリーは珍しく、 僕が代表取締役として働く、 西企画という会社のご紹介を。 西企画とは。 僕の父である西欽也が、 1989年(平成元年)2月10日に、 大吉時期狙いで設立した有限会社です。 運の知識を判断基準とし、 1.企業の経営相談 2.個人の …
続きを読む

どんな分野や立場においても、 うっかりや見落としのミスは、 誰もが大なり小なり経験すること。 そしてそこから学ぶもの。 例えば。 吉方位だと思って泊まり入浴した温泉宿が、 実は凶方位だった、なんて経験は、 僕も何度かあり、その都度成長しました。 いっぱい …
続きを読む

西企画の場合、方位は常に、 ★自宅(太極) ★目的地(滞在地) の2点間で鑑定します。 目的地までどんな経路で行こうが、 どう回って帰ろうが、 方位を鑑定する基準点は変わりません。 『凶方位には別の場所に寄ってから行けば凶作用なし』 『凶方位を経由したら …
続きを読む

吉方位旅行の効能は、 距離だけでは決まりません。 距離にも大きな意味はありますが、 距離だけが重要なわけではありません。 にも関わらず。 何を根拠にしているのかは分かりませんが、 多くの方は距離にばかりこだわり、 他にもある大切な条件を軽視しています。 …
続きを読む

月に1度、大人の癒しイベントです。 木火土金水 『自然の力を上手に活かしていきましょう』 という主旨で、 毎回、異なる様々な具体策を、 軽やかにご提案しています。 今回のテーマは『リラクゼーションヨガ』です。 ★木火土金水 vol.17 日程:2017年6月18日 …
続きを読む

6月は、今年2回目の繁忙期。 運が動くとき。 運を動かすとき。 バタバタと忙しくなるのは良い傾向。 けれどそれ以上に、 『自ら忙しくなるように過ごすこと』 が大切。 なぜならば。 8月以降は、自らの意志・希望より、 ★自然の成り行き ★運勢の流れ ★ …
続きを読む

2017年という一白水気の運勢において、 運に関わるとても重要な鍵の1つとして。 ★自己紹介 ★自己認識 ★アイデンティティー というのが挙げられます。 もうちょっと分かりやすくすると。 『今から気の利いた自己紹介をしてください、はいどうぞ』 『あなたと …
続きを読む

おみくじというのは、 引いたその時点での、 短期的な自分の運の良し悪しを計る、 運試しなどではありません。 また、過去の自分は 運が良かったかどうかを判断するのでもないです。 すでに確定している未来を、 事前に知るためのものとも違います。 おみくじとは。 …
続きを読む

自分にエネルギーが足りないときは、 『補給すればいい』 が理屈の話で。 けれど現実的には、 悲しくハートが疲弊し落ち込んでいるときほど、 食欲は薄れ良く眠れないもので。 『食べなきゃと思うけれど食べられない』 『眠りたいのに眠れない』 『味がわからないし …
続きを読む

運を知るということは、 安心するということです。 安心するために、 運の知識があると言っても良いです。 運を知ることで、 『これはやばい』 『あれはいけない』 『こうしなくちゃダメだ』 と、逆に不安や重圧を抱えてしまうとしたら、 それは伝え手の表現に欠陥が …
続きを読む