西敏央の裏お気楽.com ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

▼無料講座のお知らせ

 ★西企画の講座紹介

 富岡と千代田にて無料講座を開催中。
 西企画がご提案する運の知識は、他とは一味違います。
 その雰囲気を、是非、多くの方に知って欲しいです。

▼各講座のレポートはこちらから

 ★【講座レポート】課題の復習

 講座でどんな内容をご紹介したのか?
 次回の講座はいつで何をやるのか?
 そもそもどこでどんな講座をやっているのか?

 受講者の方は予習や復習にお役立てください。
 初めましての方は講座風景の様子見にお勧めです。

▼ご質問の窓口を設けました!

 ★質問専用エントリー6

 運の知識へのご質問は、上記のコメント欄にて承ります。
 その前に、使用上の注意を是非ご一読ください。
 ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

お彼岸とは。


春分の日と秋分の日を中日とした、
前後3日間、計7日間のことで、
これは運勢学的にも特別な期間であると考えられます。


春も秋も、お彼岸期間というのは、


・昼と夜の長さが等しくなる
・陽と陰のエネルギーが釣り合う
・この世とあの世のパワーバランスが均衡する


そういう、1年に2回のチャンスです。


四季にそれぞれ備わる要所

ちなみに、昼が最も長くなるのが夏至で、
夜が最も長くなるのが冬至、
つまり、春夏秋冬にそれぞれ、
自然のサイクルの要所はあるわけです。


まとめると以下の通り。

★自然の陰陽サイクル

春:春分(陰陽の均衡)
夏:夏至(陽が極まる)
秋:秋分(陰陽の均衡)
冬:冬至(陰が極まる)



上記からも分かる通り、お彼岸とは、
土用の不安定感や、冬至・夏至の偏りとは反対の、
世界が比較的穏やかに安定しやすい期間です。


お彼岸といえばお墓参り

陰と陽のバランスが整うお彼岸というチャンスが、
日本において先祖供養の機会として用いられてきたのは、
みなさんもご存知のとおりです。


それが宗教的にどんな意味・歴史・背景を持っているかは、
その道の専門家に聴かねば分かりません。


そうではなくて、運勢学的なお彼岸とは。


★あの世との意志の疎通が取りやすくなります
★心と体のバランスを調整するチャンスです
★次の陰陽が極まる時のための準備の時期です


上記のような運勢があることから、
西企画でも、お墓参りをオススメしています。


単に、年中行事や世間体や常識としてだけではなく、
自分の先天運を高めるための手段として、
お墓参りでの先祖供養はとても良いです。


先祖供養による先天運の向上

先天運を高めるとは、定められた運命を良くするということ。
変える必要のある運命ならば、その軌道修正をする、
チャンスがこのお彼岸期間です。


お墓やお仏壇に手を合わせる。
それが難しいならば、今、自分がいるその場所で、
自分のルーツを想いながら手を合わせる。


(手を合わせる、というのは外せないポイント)


それをするのに良い期間は、


『春分と秋分を中日とした前後3日間、計1週間!』


と、予め分かっているので、予定を立てることができます。


お墓参り以外にもある過ごし方

お彼岸中における、 お墓参り以外での過ごし方に関して。


★朝日と夕日を浴びる
★携帯・スマホで撮影しデータを持ち歩く
★撮った写真を額に入れて飾る


これはオススメです。


朝が弱い僕であっても、お彼岸の頃は、
毎回、良い日の出が撮れないか早起きし、
また良い日の入りを撮りたくて天気予報をチェックします。


日光浴だけでも十分ですが、


・その年のお彼岸の太陽を持ち歩く
・真東から昇る朝日の写真を住居の東に飾る
・真西へと沈む夕日の写真を住居の西に飾る


というのは、発展運や金運の向上につながるので是非。


お彼岸はちょうど1週間ありますので、
朝日と夕日、それぞれ7回の挑戦が可能です。


まずはスケジュールの確保を

お彼岸とは、太陽と地球の位置関係により、
ビシッと定まる定期的1週間であり、
その始まりと終わりは明確に暦に表記されます。


スケジュール帳を開いて、日付を確認したら、


『お彼岸ならではのイベント』


を、入れる隙間がないか、checkしてみてください。


その上で、無理なく可能な範囲内で、
先祖供養や朝日と夕日など、
運が良くなるものとなるべく触れ合って吉。


それでは☆


お勧め講座と書籍のお知らせ
★こよみよみ@千代田

毎月第4土曜日に千代田にて開催している無料講座です。
こよみの読み方をご紹介しています。

2016年下半期のスケジュールは上記のリンクから☆

★こよみよみ+PLUS

第4土曜日のこよみよみの後の有料講座です。
自分の運を自分で決めるために必要な、+αの知識をご紹介します。

大切な未来は、誰にも預けず自分でデザインして吉☆

★2016シリーズ ーこよみ&カレンダーー

・2016こよみ 1,080円
・2016カレンダー 864円


★質問専用エントリー6

ご質問はこちらのコメント欄にて承ります。
記事本文とは関係のないご質問であっても、
こちらにコメントいただければご返信いたします☆


開運DWS2017@千代田
★詳細とお申込みはこちらのリンクから!

2017年をデザインする2時間。
精度の高い吉方位旅行計画もこの機会に。
年に1度、自分自身の未来と向き合う機会を是非☆


《西企画の日常:パーツ観察》

未知の生物である猫との共同生活。

丸1年が経過し、少しずつ慣れてきました。

最近では、その存在の全体像ではなく、
パーツを愛でる余裕もやっと出てきて。

ベタなことかもしれませんが、肉球っていいです。

パーツ観察
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 2. Jr.
    • 2016年09月21日 10:22
    • ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      ねこラヴさん

      自分の家族だけに限らず、故人を偲ぶのは、
      お彼岸においてとても素晴らしい過ごし方だと思います。
    • 1. ねこラヴ
    • 2016年09月20日 23:48
    • 私的にお彼岸の帰省&お墓参りも好きです。
      運賃が安いし気候も心地よいし
      なんだかご先祖様たちが気を遣って帰りやすくしてくれているような気さえします。

      今年はあいにく帰れませんでしたが
      この時期に、偶然にも大好きなお客様にお誘いいただき、
      お礼のお品を探した折に偶然にも、
      亡くなられたご主人ゆかりのもので
      お客様好みの食べ物を見つけました。

      お会いしたことのない故人に親近感を覚え
      とても嬉しい気持ちになりました。
      故人のお話に花が咲いたのはいうまでもなく
      また、当日はその時間以降仕事を入れなかったので
      ゆーっくり休息できました。。

      なんともありがたや。。

      ありがたやといえば、猫の肉球♡♡
      たまらんです、もう。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック