2006年11月28日01:13
11月25日、土曜日。
今日は、いつもの塾のバイトでした〜。
嬉しいことがたくさんありました。

来月から土曜日のレギュラーを外れることになってました。
土曜日に色々と進路関係のイベントがあるためです。

まず、1年前からもっている、母親がうちの大学の○学部の先生であり、
父親が某大学の医学部の先生という優秀な女の子のお話。

私はその子に算数を教えていました。
その子はとても優秀で頑張りやさんで、礼儀正しくてとても可愛い子。
私がレギュラー外れることをすごく悲しがっていて、
授業が始まってすぐ「今日、先生最後よね〜」って寂しげに言ってくれました。
バイト終わってからも、他の先生から「○○ちゃんが、すごく
寂しがってましたよ〜」って言われて、切なくなりました。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

小学生や中学生は他の先生に任せることになっていましたが、
ずっともっていた高校3年生は受験が終わるまでは
もってほしいとのことで、土曜日以外の平日(具体的には水曜日)
でその子の予定とあわせようとしてました。私も、土日を空けたかったし。

あと1人、高校2年生の子ももっているけど、その子は部活などがあり
平日に変更するのは厳しいと言ってました。
けど、その高2の子が今日、
生徒「別に水曜日でもいいよ〜」って言ってきました。
生徒「部活やめようかな〜と思ってるから」
先生(私)「なんで?」←この子の部活はいじめなどがあると言っていたので心配になって。
生徒「だって○○先生(私のこと)がいいもん」
先生(私)「・・・泣」

ほんとに生徒の前で半泣きになっちゃったよ。

部活は、今もいじめがあるそうで、前にいじめのターゲットがその私の生徒だったんだって。
今は違う子がターゲットだそうで。
そんなこんなで親もやめることをすすめたそうで。
だから、部活やめてわたしの授業を受けるほうがいいとのこと。
(どこまで本気かわからないけどね♪)

結局、私は日曜日にレギュラーを移すことになりました。
本当は、今の校舎からもう離れたかったんだけど。。。苦笑
本当は、土日をまるまる休みにしたかったんだけど。。苦笑
結局日曜日に4コマ入ることになりました。><

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

もう一人の高校3年生の授業のとき。
80分があっという間に過ぎていき、時間がない中、私が
早口でつたない説明をして、「ごめんね。早口でわかりにくかったやろ?」って
言ったら、「いや、でも先生の説明がちゃんとわかるようになったから」と
言ってくれました。
「塾にくるまでは、英語なんてできないし、もうどうでもいいや〜って感じだったけど、
今は、わかるようになってきたし、点数も上がってきたし、英語楽しいし、好きです」
って言ってくれました。

英語の文法説明は私も上手くできないし、自分もまだ完璧に理解してないから
申し訳ないな〜って思いながら授業をしていたので、
とても嬉しかったです。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

土曜日のバイト憂鬱だな〜って正直いつも思ってます。
前は朝9時から夜8時半まで校舎にいたし。
今は昼1時から夜7時までに変えてもらっているけど。

でも、なんだかんだ、生徒に英語教えてると楽しくなるし、
レギュラー外れるとなると、
もっとみていたかったな〜と思います。

初めにでてきた小6の女の子は私が算数できなくて、上手い説明できないから
他の先生にみてもらったほうがその子のためになるとは思っていましたが。笑

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

今日は、ハッスルハッスルしすぎて疲れちゃったけど、
楽しかったなぁと思います。
以前に比べて生徒との関わり方確実に変わっています。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

あ☆
「日本人としてこれだけは知っておきたいこと」っていう
本。中西輝政著
どうなんでしょうか?


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔