日のジョギングであれ程汗を掻いたというのに、今朝体重を測ってみると、昨日の朝よりも800gも増えている…確かに、昨日はジョギング以外にたいして動いてないし、ジョギングが終わった後、ちょっと水分を多めに摂った気はするけど、こんなハメになるとは…  体重を絞るだけだったら、ジョギングするよりも、水分を過剰に摂りたくならない程度に身体を動かす=平常時の活動を心がけた方が良いんだろうか 取りあえず、今日は1時間弱ウォーキングにしたので、明日の朝体重がどう変わっているか楽しみ。

日のランチも昨日に引き続きラーメン。昨日は「王道」だったけど、今日はちょっと変化球気味に『とんこつらーめん七志』で「イタリアン風冷やし丸ごとトマトつけ麺」。キュウリと肉が入ったトマトベースのつけ汁に、バジルソースがかけられた湯むきしたトマトが丸ごと一個乗っていて、見た目のインパクトは絶大。酸味の効いたサッパリしたつけ汁が蒸し暑い今の時期にはピッタリで、身体の中からヒンヤリしてきました。万人にオススメはできないけど、トマト好きの方は是非
image
方はジムに行って筋トレ。いつも通り、両脚でのレッグエクステンション、レッグカール、片脚でのレッグエクステンション、レッグカール。先週の金曜日よりも楽に挙げられるようになったように感じるのは単なる思い過ごしなのか、詰めてやった効果が微妙に出たのか できれば8月8日の次回診察まで、平日に1回、週末に1回のペースで通えるようにしたい。

は正座の練習。筋トレやジョギングに比べると、気軽にできるはずなのに、before-afterの変化が小さく、すぐ元に戻ってしまうこともあって、イマイチ真面目にやらないトレーニング 手術直後から「膝周りが固い」と言われ続けていたので、当然のように今でもスッと曲がるところまではいかないため、まずは足首に5kgくらいの重りを巻いて、仰向けに寝ながら重力の力を借りて無理矢理曲げる練習。これをしばらくやった後に正座をしてみたら、まだまだ膝周りや膝の後ろのつっぱり感と痛みは強いものの、3分程度であれば座り続けることができました。ただ、しばらくすると膝周りが固くなってくるので、こちらも次回診察まで毎日重力の力で曲げる練習をしつつ、正座も痛みがない程度まではできるようにしておきたいところ。ボルトを抜くとスムーズに正座ができる…という話も聞くけど、その後1ヶ月程度はまたまた前十字靱帯再建後と同じようなリハビリが必要だと聞くと、ちょっと躊躇してしまうなあ。一応、次回の診察の時に主治医の先生に相談してみるかな。
image