ロックインジャパンフェス2009のきろく(長文)

080418080418
やっと仕事の区切りがついたので、ロックインジャパンフェス2009についてブログに記録。

毎年、夏はフジロックに行くのが恒例の我が家だけど、今年は相棒くんに仕事が入ってしまったので、100sが出演するロックインジャパンに行くことにした。

我が家は土日は出かけられないので、もちろん金曜日だけだけど。

------------
30日の昼食後、宿泊先の水戸に向けて出発。
夕方、無事にホテルに到着。

夕飯は、壽司としで寿司を食べた。
内地に住んでいるので、海の方に行くとお寿司が食べたくなるのだ。

普段から夏フェスに向けて貯金してるので、ここぞとばかりに贅沢。
ウニとかトロとかえんがわとかを食べちゃった。

息子は、まだあんまり生魚は食べない方がいいらしいので、卵やエビしか食べられなかったけど、シンケンゴールドの影響で、寿司屋に来ただけでもうれしかった様子。

ホテルに戻ったら、かなり強い雨が降り出して、次の天気が心配になりつつも、シャワーを浴びて就寝。

-----------
次の日は、いつものごとく、6時ぐらいに息子に起こされて起床。

外を見てみたら、雨は降っていないものの、どんよりと曇っている。
でも、テレビのニュースで天気予報をチェックしたら、そんなに雨は降らなそうな感じ。

着替えなどを済ませて、7時半ぐらいに会場に向けて出発!

------------
駐車場にクルマを停めて外に出てみたら、気温が低く、風も強かったので、レインジャケットを着ることにした。

一応長靴も持ってきてたけど、フジとは異なり、前日大雨が降ったにもかかわらず地面はドロドロにはなっていなかったので、スニーカーで行くことにした。

そして、会場へ向かって歩いている途中から雨が降り出した…。
天気が心配になる。

------------
8時過ぎにゲートに到着!
リストバンドを装着していざ入場!

とりあえず森のキッチンへ直行して朝食を調達。
「ナチュラルフード 夢は正夢」でお茶漬けを購入。

普段は冷汁茶漬けを売ってるみたいなんだけど、この時は寒かったので、温かいお茶漬けにした。

レイクステージへ移動して、屋根のあるスペースでお茶漬けを食べた。

息子は、折りたたみイスに座らせてたんだけど、ここはイス禁止だったみたいで、係員の人に注意されてしまった。。。
スミマセンという気持ちになる。

イスが使えるかどうか、ちゃんとパンフレットで確認しなきゃダメだね…。

------------
朝食後、グラスステージへ移動。
ステージに向かって右側の方に陣取った。

とりあえずビールを調達して乾杯!
これぞフェスの醍醐味。

息子とシンケンジャーごっこなどをしながら、開始時間を待つ。

ロックインジャパンは今年10周年ということで、待っている間、ステージ横のモニターに、過去の映像が映し出された。

エレカシの宮本サンも中村くんも若かった…。

------------
そうこうしてるうちにPerfume登場。
シートゾーンで座ったまま、まったりと聴いた。

家にCDがあるため、息子もPerfumeのことは知っていて、「あ、おねーちゃんたち、でてきたね」と反応。

息子は、家ではPerfumeの曲に合わせてクルクル踊るくせに、フェスでは、会場の雰囲気に圧倒されて全然踊らず…。

Perfume。
踊りもかわいかったし、MCでtrfのsurvival danceを歌っちゃったりして、楽しめたことは楽しめたんだけど、音自体は、単にCDを大音量で聴いてるだけって感じ。

もうちょっとライブ感がほしいなあと思った。

Perfumeのことって全然詳しく知らないんだけど、ライブの時は口パクなのかなあ?
ライブでは、曲を聴かせることよりも、踊りを見せるというコンセプトなのか?

それはそれでいいのかもしれないけど、個人的にはそれじゃつまんないなあって思う。

---------
チャットモンチーが始まってから、Hungry Fieldに移動して、お昼を食べた。

わたしと息子は、いさ美で水戸納豆3色ネバネバ丼を購入。

相棒くんは、カレーが食べたいと言って別行動。
その後、チキンカレーと豚串を持って帰ってきた。

豚串って、フェスに行くと必ず食べたくなるよなあ。
わたしと息子も、豚串を少し分けてもらった。

----------
昼食後、グラスステージに戻ったら、ちょうどチャットモンチーが終わっていたので、100sを聴くために、スタンディングゾーンへ移動。

フロントエリアの少し後ろに陣取った。

13:00に100s登場!
いつのまにか、天気もよくなってきていた!

カウントダウンジャパンでは、バカボンの曲で入場してきたけど、今回は入場曲はナシ。

まっちーが好きな息子は「まっちー!」とステージに向かって叫んでいた。

しょっぱな、ミスピーチのイントロ部分が流れたと思ったら、途中で終了。
水戸に向かう車中で、相棒くんと「ミスピーチ、聴きたいよね」と話していたのに、イントロ部分のみで残念だった。

「犬と猫」から始まり、「そりゃそうだ」の途中から、相棒くんに抱っこされている息子の様子がおかしくなってきた……。
そして、「1,2,3」が始まったら、息子はとうとう寝始めてしまった。

カウトダウンジャパンに続いて、またもやお目当ての100sで寝ちゃったよ……。

でも考えてみると、息子は、お昼ごはんを食べたら昼寝するのが習慣だから仕方ないのかもね。。。

今回はニューアルバムからたくさんやるのかなあって思ってたら、「そりゃそうだ」と「いぬのきもち」だけだった。
一番聴きたかった「モノアイ」はやらなかった……。

モノアイのライブバージョン、聴きたいよ。

単独ツアー、イス付きの会場でやってくれるといいなあ。
ブリッツとかAXじゃ、息子を連れて行けないもんなあ。

でも、100sのライブ自体はとても楽しかった!
カウントダウンジャパン同様、ヒットパレードって感じだったし、久しぶりに犬猫をライブで聴けたし!

---------
100s後、シートゾーンに戻って、Beat Crusadersを少し聞いた。

わたしは甘いものが食べたくなったので、トイレに行ったついでに茶屋ビレッジの台湾スイーツ雪氷でマンゴースノーアイスとストロベリーミルクスノーアイスを購入。

甘いものが食べたかったのが一番なんだけど、日差しが強くなってきたので、熱中症予防も兼ねて。

息子にストロベリーの方を食べさせて、わたしはマンゴーの方を食べた。
美味しかったけど、でもちょっと甘かったかな。。。

当然ながら息子は全部食べることはできず、残りは相棒くんが食べた。

---------
Beat Crusadersを横目で見ながら、荷物をまとめて移動の準備。

Beat Crusadersってあんまり知らなかったんだけど、会場のあちらこちらで目にしたお面って、この人たち関係だったのね。。。

それにしても、Beat CrusadersのMC、面白すぎる!

現在、「みなさま〜!奥様〜!」や「XXXでしーたー!」が、我が家で流行中(笑)

息子も、「ごちそうさまでしーーたーー!」とか言ったりしている。

---------
その後、グラスステージから、観覧車のあるエリアへ到着。

息子が乗りたいというので、観覧車に乗った。

上から見るグラスステージは圧巻!
これだけの数の人たちが音楽を聴きに集まってるなんて、すごいよなあ。
遠くに見える海と、グラスステージとのコントラストもいい感じだった。

昔フジに行ったときに乗ったドラゴンドラを思い出した。

息子も、「あー、船がいるよー!」とか、「わー、クルマがいっぱい!」とか言ったりして、楽しめた様子。

でも、観覧車に乗ってる途中で、相棒くんが「今、この観覧車が外れて、ゴロンゴロンとかって下に向かって転がったらどうする?」みたいなことを言い出したせいで、わたしは急に怖くなってきちゃって、後半は「早く下に着いてーー!」という思いだけで、ちっとも楽しめなかった……。

----------
観覧車に乗った後は、ぼちぼち帰り始めようということで、観覧車の近くから出ている園内周遊トレインに乗って、レイクステージまで移動。

100円取られるけど、移動手段があるのは子連れには助かる。
フジは、ぜーんぶ自分の足で歩かないといけないからねぇ…。

----------
周遊トレイン降車後、予定どおり15時ぐらいに会場を出て、日帰り温泉施設へ。

温泉施設の駐車場に着いてから、わたしは携帯電話がないことに気づいた…。

相棒くんがわたしの携帯に電話してくれたら、ロックインジャパンのインフォメーションの人が出て、落し物として届いていることが判明。

仕方なく、30分かけて会場へ戻り、無事に携帯を確保。
そしてまた温泉施設へ。

わたしが携帯を落としたせいで、1時間もロスしてしまった…。

いつも21時に寝る息子のことを考えて、21時ぐらいに家に着くように計算して、会場を15時に出たのに、結局、家に着いたのは22時過ぎになっちゃった。

あーあ。

そして、朝は天気が悪かったため、3人とも日焼け止めを塗りなおすのを忘れてしまって、かなり日焼けしてしまった。

あーあ。

---------
ちなみに、左の写真は、朝、ゲート前で撮ったもの。

右の写真は、観覧車から見たグラスステージ。
Comments(0) | TrackBack(0) │   (11:40)