ブログネタ
新・映画鑑賞日記 に参加中!

ダークナイト
’08:米

◆原題:The Dark Knight
◆監督・脚本: クリストファー・ノーラン「バットマン ビギンズ」「プレステージ」
◆出演: クリスチャン・ベール、 ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン

 ◆STORY◆ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルールで、戦いの中ゴードン警部補も凶弾に倒れてしまう。ブルースは遂にバットマンの正体を明かすことを決意。記者会見に登場しようとするが、それを制したのは新任検事で“光の騎士”と慕われるデントの意外な行動だった……

どうしてもみたかった、彼の遺作。。。

Nakajiはアメコミがあまり好きではありません
じゃあ、なぜにこれを見に行くって言われそうだけど。。。。
ヒース・レジャーの遺作、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、
モーガン・フリーマンがでているっていえば、みなくてはいけないでしょ

これは、バットマンというよりは、ジョーカーの映画って感じじゃない
ジョーカーが言っていることを聞いている限り、彼に勝てるきがまったくしないんだよね
だって、彼は、人間の弱さも強さも知っているからか、妙に説得力があるんだよ
白騎士デント検事といわれる人でさえ、恋人を殺されて、闇に支配されてしまう。。。
やっぱり悪には勝てないのか。。。って思ったらさあ、
でもすべての人が、ジョーカーの思いどうりになっているわけではなく、
囚人の男の人が爆発のスイッチを窓から投げ捨てたりするから、
人間もすてたものじゃないって思ってしまう

この映画さあ、バットマンをヒーローよりは、人間って感じで描いているのかな
Nakajiには、苦悩する一人の人間にみえてしょうがなかったよ。
ジョーカーといえば、ジャック・ニコルソンだったんだけど、
極悪非道の限りを尽くす残忍なジョーカーをヒース・レジャーが演じきっているよね
あの形相と奇行。。。彼を見ていると、鳥肌がたってくるよ〜
そして改めて、早すぎる彼の死が残念でならないわ。。。
あっ。。。。お騒がせ華流のエディソン・チャンもでていたね。

この映画を見終わったあとに、ネットでいろんなニュースを見ていたら、
この記事が。。。。

「ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが故ヒース・レジャーの代役を務めた
『The Imaginarium of Doctor Parnassus』(原題)の出演料全額を、
ヒースの遺児で2歳の娘・マチルダに贈っていたことが明らかになった。」

なんと彼らは謙虚で器がでかくてかっこいいんだろうって思ったわ
よくにかられない人間もいるんだよね

ダーク・ナイト ダーク・ナイト
サントラ

Warner Music Japan =music= 2008-08-06
売り上げランキング : 500
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Batman Square Calendar 2009
Batman Square Calendar 2009

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演) ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演)


売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Real Action Heroes BATMAN BEGINS BATMAN BEGINS SUIT
Real Action Heroes BATMAN BEGINS BATMAN BEGINS SUIT
メディコム・トイ 2008-12-25
売り上げランキング : 5707


Amazonで詳しく見る
by G-Tools