ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!

ザ・ファイター
'10:米

◆原題:THE FIGHTER
◆監督:デヴィッド・O・ラッセル「ハッカビーズ」「スリー・キングス」
◆出演:マーク・ウォールバーグ、クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、メリッサ・レオ、ジャック・マッギー

◆STORY◆マサチューセッツ州ローウェルに住むプロボクサーの兄弟。兄のディッキーは町の期待を一身に背負う名ボクサーだが、その短気で怠惰な性格からすさんだ毎日を送っていた。一方異父弟のミッキーは、地道な性格。兄と母に言われるがままに試合を重ねるが、どうにも勝つことが出来ない。そんなある日、ディッキーが薬物に手を出し逮捕されてしまい、ミッキーはリングから遠ざかっていく。しかし恋人シャーリーンの支えもあり、ミッキーはもう一度リングに上がる決意をする。

実在する伝説のプロボクサーと異父兄の家族愛、さらにはリングでの熱き戦いを描く感動作です。
アカデミー助演男優賞を受賞したクリスチャン・ベールや助演女優賞のメリッサ・レオそれが目当てで見てきました。

この映画さあ、実話なんだよね。
ボクシング映画というよりは、家族の映画って感じだったな〜
ボクサーの弟、よき理解者の父、どうしようもない兄とお母さん。。。
この母と兄はみててイライラする。
自分たちの儲けに利用するために弟に無理な試合をさせるんだよね〜
あーーーたって思ってしまうんだよね〜!!
でもこの弟もやさしさからか、家族の絆を断ち切ることができないんだよね〜
離れたほうが自分のためになるってことも、
わかっていても縁はきれないところとか見てると、
まあそれが家族ってものなのかもしれないって改めて思ってしまいました。

私はこの弟の彼女が本当にすごいな〜って思いながら見てました。
利用されているとわかっていても何も言わない、
そしてこの家族のためにまともな試合もさせてもらえない弟を、
恋人かつ母のように包み込んで支えている。
そしてその元凶の家族から彼を守ろうとするところは、すごいなって思いました。

いやーーー本当にクリスチャン・ベイルはすごかったですね。
やばいって感じの目の演技や、やせすぎてんじゃない?っていう体とか、
自分で抜いたといわれる髪といい、誰が見てもやばいよねこの男って感じになっていたね〜
Nakajiはマーク・ウォールバーグやエイミー・アダムスもすばらしかったと思うんだけどな〜
このクリスチャン・ベイルとメリッサ・レオの二人がすごすぎました。。

Nakaji的満足度 ★★★(3.5)

ザ・ファイター コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]ザ・ファイター コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

Happinet(SB)(D) 2011-10-04
売り上げランキング : 3689

Amazonで詳しく見る
by G-Tools