ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!

ジュリエットからの手紙
'10:米

◆原題:LETTERS TO JULIET
◆監督:ゲイリー・ウィニック 「シャーロットのおくりもの」
◆出演:アマンダ・サイフリッド、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ガエル・ガルシア・ベルナル、クリストファー・イーガン、フランコ・ネロ

◆STORY◆ニューヨーカー誌の調査員として働くソフィーは、婚約者のヴィクターとイタリア、ヴェローナを旅で訪れた。自分のレストランの開店を控えたヴィクターは、食材探しに忙しい。一人で「ジュリエットの家」を訪れたソフィーは、世界各地から寄せられたジュリエットへの手紙の山に驚く。ジャーナリスト志望で好奇心の強いソフィーは、その中の1通の手紙に強く惹かれる。それは50年前に書かれた女性からの手紙だった…。

「ロミオとジュリエット」で名高いイタリア・ベローナで行われている、世界中から届く恋愛相談の手紙に「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちが返信する「ジュリエットレター」を題材にした恋愛ドラマです。

1通の手紙から始まる50年前の恋人を捜す旅ってなんか素敵じゃない?
それも舞台はイタリア・ベローナだなんて。。。
イタリア好きなNakajiとしては見ておかないと!!と思い見に行ってきました。

婚前旅行でイタリアのヴェローナに行ったソフィが、ジュリエットの館を訪れます。
ここは、世界中の女性が恋の悩みや願い事などを壁に貼付けて行く場所であり、その悩みの手紙には、なんと返事が届くようになっているんだよね〜
ジュリエットから手紙が届くってそれだけで、なんか素敵な話だよね〜
そして返事をもらったイギリス夫人クレアが孫のチャーリーを連れて、
50年前の恋人ロレンツォを捜す旅をするって話なんだけど、

まーーーイタリアが素敵だったね。
イタリアの風景が本当にすてきで、景色をみてるだけでも幸せになったね〜
風景・建物・そして夫人に接する陽気なイタリア人男性(笑)
なんかイタリア人って本当にいくつになってもまったくっておもっちゃったよ!!!
そしてその中でのイギリス人の厳格さがまた面白かった。
この映画みてたら、恋する女性はいくつになってもかわいいな〜って思っちゃいました。
あと、自分の夢をおいかけて一直線なのもいいけど、相手を思いやる心をもたないと、恋人も離れていくよね〜って思っちゃいました。

ソフィってどっかでみたことある子だなって思ったら、『マンマ・ミーア!』のこだったんだね〜!!!

こういったロマンがある幸せな恋愛の映画は、見てる人も幸せになるね〜♪


Nakaji的満足度  ★★★★(4.0)

ジュリエットからの手紙 [DVD]ジュリエットからの手紙 [DVD]

東宝 2011-11-25
売り上げランキング : 2733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools