ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!

猿の惑星:創世記(ジェネシス)
'11:米

◆原題:RISE OF THE PLANET OF THE APES
◆監督:ルパート・ワイアット
◆出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、トム・フェルトン

◆STORY◆アルツハイマーの薬を研究しているウィルは、チンパンジーに新薬を投与する。目覚ましい知能の伸びを見せたメスのチンパンジーがいたが、彼女は暴れだし、射殺されてしまう。妊娠していた彼女が産み落とした赤ん坊チンパンジーを育てていたウィルは、シーザーと名付けた彼に高い知能があることに気付く。ある日、アルツハイマーを患うウィルの父親が隣人ともめているのを見たシーザーは、彼を守ろうと暴れ、霊長類保護施設に入れられてしまう。

人間が高度な知能を持つ猿に支配される前代未聞の世界観と、衝撃的なラストシーンで話題となった『猿の惑星』の前日譚をひもとく話題作です。

現代のサンフランシスコを舞台に、驚異的な知能を見せるチンパンジーのシーザーが、
ある事件のため施設に入れられ、虐待を受けたことを機に、
脱走と復讐を試みるというストーリーまあ自由を求める戦いだね。
人間の傲慢かつ自分勝手な行動で、猿を進化させてしまい、
そして猿のような弱者が集まればその力は強い力になり、
作り出した人間を脅かす。。まさに天罰をくらったかのようだよね。

とにかく映画をみて思ったのは、うまくつくってあるな〜って感心しちゃいました。
いままでの「猿の惑星」シリーズとの関係性とかなるほどみたいな感じで、
よく作ってあるな〜って思いました。
ただこの映画で猿の惑星を初めて見た人はわかるのかな?ってところもあるんですがね。

そして猿がものすごい映像になっているんだよね〜
シーザーの細かい心境もわかるくらいの表情豊かになっているよね〜
これ、フルCGなんでしょ!!すごいな〜
だってセリフなしで展開される部分が多くてもなんかわかってしまうんだよね。
猿がとっても人間っぽいんだよね。
表情とか・・だから、猿になんか感情移入ができてしまうんだよね。

なんかこの映画みてたら本当に、人間のおごりに対しての警告にしかみえないわ〜
これまだ続くのかな?スターウォーズのように??

Nakaji的満足度  ★★★★(4.0)

パトリック・ドイル/オリジナル・サウンドトラック 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』パトリック・ドイル/オリジナル・サウンドトラック 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』
(サントラ)

ジェネオン・ユニバーサル 2011-09-28
売り上げランキング : 68439

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Rise of the Planet of the ApesRise of the Planet of the Apes
Patrick Doyle

Varese Sarabande 2011-08-16
売り上げランキング : 89339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools