April 17, 2024

KOREAサークルの모임

IMG_4007KOREAサークルの모임をシルハウスで。これまでオンラインでやってたお喋りを、初めてリアルに集まってやった。
おやつ食べながら、TOPIKの話やドラマの話をした。
今後は、オンラインと現地のハイブリット開催でやって行こうかなー。TOPIKの合同勉強もやる方向で相談中。

具体的な韓国語の話はしてないのに、急にやる気が出た。やっぱり「仲間」は大事だなー。
今夜は少しだけ勉強してから休もう。


April 16, 2024

今年の企画、動き出し

IMG_3983今週から、シルハウスに来客を迎える。河合くんと引越し手伝いに来てくれた数名を除いて、初の訪問者だ。
夏やその後の企画について動き出すため、今週は実は打ち合わせ三昧です。

ご飯を食べながらの打合せもした。
そう、こういうことがしたかったのよ・・ていうのを、少しずつ始める。


夏のアマノウズメ企画についても、気づけば3ヶ月後に迫っていて、慌ただしく各方面と打ち合わせを始める。

打合わせ0416-1今日は、多田淳之介さんとオンラインで打合せをした。今年の創作は、私自身、何だかこれまでやってきたのとも全然違う感じで臨んでいる感覚があって。今日も彼と喋りながらもむっちゃワクワクしたし、むっちゃ緊張した。わがままにやりたいことを言わせてもらって、ありがとうございます、どうぞよろしくお願いします。

2024年7月、KAIKAで、私たちのカミアソビを創りたいと考えています。
https://www.amanouzume.website

みんなと話すたびに、少しずつやりたいことが掴めてくるし、私の妄想も膨らんでいく。これは絶対に後で「これ、私が言い出したんだよなあ・・」と頭抱えてる未来が予想できる(苦笑)。でも、やれたら楽しそう!と言ってくれる仲間に、期待と感謝です。頑張りたい、実現したい。

もうちょっとしたら、もう少し目に見える動き出しをしますので、どうぞお楽しみに。

April 15, 2024

韓国語の勉強の話(TOPIKの試験)

昨日は、TOPIKの試験でした。
今後の自分のやりたいことを考えたら、そろそろ資格も必要だなあ・・と思ったので、今年の目標に掲げ、勢いで申し込んだものの。いざとなると私には試験勉強は向いてないことを痛感し、実際あまり勉強できてなく、多分受からないと思ったので、こっそり受けるだけ受けたのだが。
受けてみて、何年か前に受けた時よりはちゃんと問題に向き合えた気はして、少しは上達してる実感は得れたので、まあ隠さなくてもいいかという気持ちになって書いておく。受けたことでどのように勉強しないといけないかわかったし、受けてよかった。秋の試験で合格することを目指して本当に頑張っていこう。

普段私が仲良くさせていただいてる韓国語学習仲間は、みんな、上級の試験に合格されてる方々で。彼女らはみんな、この試験が普通にわかる人なんだよな・・と改めてすごいなって思った。私も頑張らないと!

先日、「TOPIK6級に受かって、ようやく免許をとるくらいだ。その後で、それからその免許を使って何をしたいかになる」ということを言われたのだが。
私は無免許で一般道を走っちゃってるタイプだからなあ。まあ、仮免くらいは得れるようになろう。

(TOPIKのことを日記書くなら、会場で看板の写真をとっておけばよかった。書かないつもりだったんだよ。だから今日は写真がない。)

夜は、「キム・ジヨン」のスタディ。
遅い時間まで頑張って、まるまる韓国語な一日になりました。


そして。今朝は早朝勉強の時間を過ごした。
1週間ほど前から、早起きして勉強する習慣づくりを始めている。オンライン自習室を開設してくださってる方があって、そこに参加させてもらうことに。音声なし・手元の様子だけ映してzoomで繋がる。仕事のスケジュールもまちまちなため、毎日は参加できないけど、可能な時だけはやってみようと思った。
始めてみると、例えzoomを繋げなくても、この時間に勉強してる人がいるんだな・・と思えるだけでも、私も頑張れるかも。

試験が終わるまではそのことも気になって、うまく整理ができてなかったのだけど。これからまた改めて、勉強メニューも考えていこう。


junkosans30 at 09:18|PermalinkComments(0)2024語学・言語 

April 14, 2024

【予告】「平和を求める朗読会」を始めます(続けます)!

5月プレ開催、毎週火曜夜に。私の新しい仕事場「シルハウス」にて。
参加申し込みは4月26日から受け付けます。 (6月以降は月1回くらい継続したい。)

…..

告知1イラスト+文字昨年度末、アートコミュニティスペースKAIKAで「平和を求める朗読会〜パレスチナの詩を聴いてみる・読んでみる〜」を行いました。集まってくださった方々と一緒に、パレスチナの詩に触れた他、参加者同士、色々お話しして過ごせたのがとてもいい時間となりました。引き続きそのような機会を持っていきたいと思っています。

パレスチナ、ウクライナ、韓国、ハワイ、沖縄・・などにまつわるテキストを読んだり、翻訳してみたり、朗読してみたり、勉強したりしたいと思います。(ここに挙げた国・地域は、企画者の植村が関心持ってる方面です。参加いただいた皆さんの関心に拡げていけると嬉しい。)(植村に任せておくと、演劇と言語のお遊びになっちゃうと思うの・・)
企画:植村純子


会場:シルハウス(合同会社いった事務所 四条烏丸から徒歩10分)
   ※詳しい場所は、お申込の方にご連絡します。
原則:火曜夜 19〜21時
定員:5人くらい(会場の収容人数の都合です) ※予約優先
参加費:カンパ制
(必要経費を超えて集まった場合は寄付させていただきます)


【スケジュール】

●5月プレ開催!毎週やります!
まずはとりあえず、パレスチナの詩を読むところから始めます。
私たちの新オフィスを覗きたいという動機で来てもいいよ

   7日(火)19〜21時
  14日(火)19〜21時
  21日(火)19〜21時  
  28日(火)19〜21時   

※参加申し込みは、4月26日(金)から受け付けます。(フォームを準備します。)


●6月からは月1回程度を予定。
 +スペシャル会もできたらやりたい。
 
  6月18日(火)19〜21時
  7月 9日(火)19〜21時
  8月20日(火)19〜21時
  9月10日(火)19〜21時
 10月 8日(火)19〜21時
 11月19日(火)19〜21時     
 12月10日(火)19〜21時  

※6月以降の予定は変更になる可能性あります。


【連絡先】
主催:シルクラブ
silclub@it-tta.info
……

あ。連続企画じゃないです。それぞれ単発の集まりだと思って、来れる時に来てください。(その時々で題材変わるかもだけどご容赦を。希望あれば言ってもらえたら、善処します。)


そうこうしてるうちに、世界は(日本も)新しい局面に入ってる。
正直、恐ろしい。恐ろしいって思考停止してる場合じゃないんだけど・・。

April 13, 2024

劇団しようよ『人形のいいえ』

IMG_3970劇団しようよの公演を観に、東京・仙川へ。
今回はちょっと余裕もなくて諦めてたんだけど、急遽予定が変わって一日空いたので、行くことにしちゃった。


今回の公演では、劇団が「仙川ナイトマップ」を作成していて、観劇前に飲食して申告したら割引になる【仙川飲み割】があった。
S__4038666
なので、開場前、少し早めに仙川へ着いた。
「植村さんきっと気に入ってくれるだろう」とオススメいただいたお寿司屋さんに行ってみた。紹介されてなかったら絶対入れてないだろうお店だった、ありがとう。とても美味しかった。近くに住んでたらまた来るだろなという感じ。

お店の人に「演劇を観に来たのだ」と言ったらわかってもらえて。当たり前っちゃそうなんだけど。演劇が、しようよが、こうして町に受け入れられてるのに触れるのは、嬉しい。

他にも気になるお店が何軒かある。劇団しようよがいる限り、この町にはまた来るだろうから、このナイトマップは取っておこう。


IMG_3967劇団しようよ『人形のいいえ』@POSTO
2023年からのメンバー・富沢朱夏さんの脚本を、大原渉平くんが演出する、仙川チームの公演を初めて観た。別の人の本なのにこの毒々しさは変わらずで、むしろ先鋭されてて、劇団しようよの痛さ(←褒めてる)をすごく感じた。

暗闇の中、観客自ら明かりを照らしながら観劇する演出は、これはつまり、その日の客席次第で変わる作品だ・・!(他のお客さんがどこを照らすかによって、私の観え方も変わる)と終わりがけに気づき、わぁー!ってなった。

参考:ステージナタリーに紹介されてる記事>https://natalie.mu/stage/news/569030/


まあ私はこれからも可能な限りは、劇団しようよを追いかけていくんだろうと思う。
夏の大原新作の本公演も楽しみ。観れるかなぁ・・(夏は忙しくなりそうなんだよねぇ。頑張ろう)。


大原くんの好きなところは、ちゃんと「観にきてください」と案内くれるとこだ。
みんな、忙しいだろうと気を遣ってくれてるとはわかってるんだけど、あまり直接誘われることが多くない。それでも連絡もらうとやっぱり嬉しいのですよね。(行けない時ももちろんあるけど。ごめんなさい。)
遠方だから難しいかもしれないけど・・と言ってまで連絡くれるのは、大原くんくらいよ。

行けて良かった。いい旅になりました。