September 20, 2021

勝手に応援×2 ブルーエゴナク、劇団しようよ

ワクチン休養で引きこもってた土曜日。たまたまSNSで情報が目に留まって、日本劇作家協会九州支部の「月いちリーディングin熊本」のyoutube配信を観た。
久しぶりに、画面越しにだけど九州の方々を観て、九州に行きたいなあ・・という気持ちに、とても、なった。

諦めてかけた訪問計画を、やっぱり考えてみようかな・・。


その前に。
今度、10月には、北九州から、ブルーエゴナクが京都公演に来てくれるよ・・!
https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20211008

fringeで紹介されるときに、
「これまでの滞在制作・数々の公演を振り返ると、京都はブルーエゴナクにとって第二の本拠地と言えるだろう」
と書いてくださってるのを見て(>)、・・いやもう、本当にそう。そんな風に彼らが京都で活動してくれてるの、本当に嬉しいなあって思った。

KAIKAでの指折りの登場回数を誇るのも、穴迫信一くんなのです。
2012年に初めて来てもらって以来、出演者としても、演出家としても、色々な形でKAIKAに来てくれていた。一時期は、劇団衛星の劇団員やアソシエイトカンパニーのメンバーよりも多く、KAIKA出演回数ランキングの上位5人に入ってたんじゃないか・・と思う。(その後の年月を経て、今は流石にうちの劇団員が上回ったと思うけど。)

彼らがそのあともずっと、京都に来てくれてるのがとても嬉しい。
アトリエ劇研の創造サポートカンパニーとしての活動だったり、ロームシアター京都と京都芸術センターの創造支援プログラム「KIPPU」での公演してたり・・。そんな彼らの京都公演の時には、これまで何故か、毎度、私は自分の公演があって観れないことが多かったのですが(苦笑)。(代わりに稽古を拝見させてもらったりしてた。その節は、ありがとう。)

今度の、THEATRE E9 KYOTOでの公演は、会場へ行けそうだよ・・!
楽しみに思っています。応援したい。


応援といえば・・。

劇団しようよの10周年公演が、12月・1月に京都と東京で行われる。
昨日、出演者が発表されていました。
https://www.gkd-444.com/next/

彼らの新しい作品を、私も全力で応援したい気持ちでいます。

新作『セミヘブン』は、その試作(?)が、三重県での「戯曲アカデミア マスターコース」の終わりにお披露目された際に、観に行かせてもらった(>)。
なので余計に、その仕上がりを楽しみにも思うのです。

どうぞ皆様、ご注目くださいませ。


※今、過去の記録を確認してて思い出したのだけど、
穴迫くんがKAIKA初登場した2012年のgateは、劇団しようよの初登場でもあり・・。私は、二人と同タイミングで出逢ってるのか・・!
http://www.ftas.info/kaika/archive_gate.html#6

※そして、両劇団とも、京都とか九州とか東京とか、さまざまな土地の俳優さん達と一緒に作品を創っている。先日も感じた()、そういうことが当たり前になるんだなあ・・というのを、つくづく感じるよ。

September 19, 2021

情報公開その◆Х狠脹卆運刑邯演『ガリヴァー2021』

副反応も落ち着いたので、今日は劇団衛星の稽古場へ。
私が欠席しても大丈夫なように、制作メンバーにサポートをお願いしてたけど、おかげさまで無事回復しました。ポカリ過剰摂取のお陰かしら。
(それにしても、こうして、体調不良を事前に予定することなんてないから、面白い出来事だな・・と感じてた。)


劇団衛星の次回新作公演の情報も、発表になりました。

衛星WEB用_Twitter劇団衛星 新作公演
『フラクタル、カオス、対数渦巻く電脳空間を覗き込む、ガリヴァー』


ガリヴァーシリーズの第二弾。
10月30・31日に開催。KAIKA会場参加とオンライン参加、後日のアーカイブ視聴の3通りの参加方法があります。
http://www.eisei.info/gulliver2021/

今度の公演では、オンライン参加があるので、京都以外の人にも、ぜひ参加して欲しいなあ・・。各ステージ、会場参加20人/オンライン20人限定なので、どうぞお早めに。よろしくお願いします。

IMG_4098チラシも出来上がってきた。
前作のチラシ(右)と並べてみると、何だかガリヴァーが、この間にあちこち旅を通して、悟りを開いてきてるような顔してるなぁ・・。

稽古をしていると、やっぱり新作の創作って大変だなーって思う。嫌な意味じゃなくてね。
久しぶりの作業をしているみたいな感覚があって、アドレナリンが出る感じ。


junkosans30 at 17:46|PermalinkComments(0)2021劇団衛星 

September 18, 2021

情報公開その Ю議昭圓硫FAE『卒塔婆小町』

昨日、ワクチン接種2回目を受けた。1回目の時とは副反応の種類が違うのが、不思議です。特にひどいということはなく、ちょっと微熱はあるので今日は自宅でほぼ寝てますが、こうして時々パソコンを見れる程度の元気さがある。
ワクチン打ってその経過報告を、みんながツイートする気持ちがわかる。自分の体の状態に、興味深いからやなぁ・・。

.........

さて。今週は、色々とようやく情報発表となりました!
(このところ忙しかったのは、このせいですねぇ・・私。)

まずは一つ目。

正直者の会FAE2.0正直者の会 「演劇」を巡るフォールドワーク(FAE)
公開「演劇」再現実験2.0『卒塔婆小町』

11月12〜14日 THEATRE E9 KYOTO

[謡曲_卒塔婆小町] と 三島由紀夫の [近代能楽集(内収蔵)_卒塔婆小町」を元にした作品を上演します。
チケット発売は、10月8日からの予定です。
https://syoujikimono.net/fae/2021/09/16/sotobakomachi/


そして、今日公開された活動報告の動画には、私の「演劇とは?」コメントも使ってもらってる。
https://youtu.be/BNkDM-tefX0

この作品と直接は関係ないのだけど、最近、改めて「演劇」というものを考えていて、それを考える企画みたいなのをそのうちやりたいな・・と思っていたところだったので、「演劇とは?のコメントを撮ってくれ」という依頼を受けたとき、こういう言葉になりました。

"いつのまにか失われた「演劇」を調査して再現する”という設定で行われている「『演劇』を巡るフィールドワーク(FAE)」は、3月に初めて「公開」で行われた再現実験で、「演劇とは?」ということを改めて提示されたような気持ちになった。

田中さんは、ずっと、「演劇」を、色々と実験してきた人なのかもしれないなあ・・。だとしたら、今、私が彼の作品に携わらせてもらってるのも、何か、必然な気もする。

前回の流れを継ぎ、今回の「演劇」をきちんと再現したいなあ・・と、そういう気持ちです。

※これまでのFAEの活動(Youtube動画)は、こちらでご覧頂けます。>






September 17, 2021

ニューオープンを応援します

今週は、何で?と思うくらい、四条烏丸周辺にニューオープンのお店が続く。

IMG_4091 IMG_4094

写真左:こちらの韓国料理店、すごい楽しみだ。(昨夜プレオープンで、週末に正式オープンらしい。) とりあえず、チキンのテイクアウトできるかなあ・・。
右:昨日は、もう一つの、火曜にオープンしたお店のお弁当を買ってみた。

こんな時勢に新しく開店するお店たちに、応援するぜ!モードになっています。

IMG_4086そして、スーパー「LIFE」もとうとうオープンした。こんな町なかに、この品揃えのスーパーができるのは、むっちゃ便利・・。24時まで営業だとか。最高です。

junkosans30 at 08:18|PermalinkComments(0)2021その他の日記 

September 16, 2021

「珠光の庵」で学ぶ韓国語

「珠光の庵」を使って韓国語を勉強するのを、始めることにした。

IMG_4095知らない単語や表現を調べて、読みの練習をしていく。いずれ、私のイメージするこの作品のスピード感で読めるようになるのが目標かな。
あんまり多くは時間が取れないため、一日につき台本3ページ分ずつしか進められない。この台本は、60ページ近くあるので、このままでは1ヶ月近くかかる見込みですよ(苦笑)。

改めて台本を見て、細かく韓国語を確認していくと、・・翻訳のすごさを感じる。

"一休とは…。うーん…、「い」、一見ふつうの坊主だが。「きゅ」、急な難問とんちで解決。「う」、うろたえません。

の、"「う」うろたえません” を、"「우」우왕좌왕하지 않는!” で訳すの、すごくない?
("우왕좌왕하다"は、"右往左往する"という意味です。"う"で始まる"うろたえる"に近いニュアンスの言葉を探して使ってくださってるのが、もう、面白い・・!!)

いやあ、翻訳って面白いなあ・・。
(やっぱり私はどうやら、「翻訳」に興味があるんだな、と最近実感しています。言葉と文化、がそのまま見えるから。)

それにしても、一休和尚のセリフは難しい。それなのに、日本語だとこの言い回しが理解できる(普段使う言い方じゃないのに)ということは、母国語って、改めて考えるとすごいことだなあ・・とも思う。


私は、英語も、好きでずっと触れてはいるけど、ちゃんと「話せる」というような域には全く達してなくて。そんな感じだから、韓国語も、本当に話せるようになるイメージが、正直持てていないのかもしれないな。・・とふと思った。
何か、私の中で、ブレイクスルーが必要なんだろうと思う。

..........

さて。今日は、いろいろ山場です。ここんところ仕込んできたものが、一挙リリースされるか・・⁉︎