September 03, 2017

アーティストと制作者の関係

アーティスト/カンパニーと制作者の関係について、最近よく考えている。

かつて、「植村さんは蓮行さんに甘い」ってよく言われてたな・・て思い出す。
私は基本的に、アーティストには「甘い」。でもそれは、「甘い」んじゃないんだと思う。どちらかというと、「厳しい」んだと思ってる。

色々と「ゆるされる」ことのこわさ、重さを、感じないならそれはそれでどうでもいい。
「甘やかされる」責任を引き受けてくれた人のことを、私は信じています。

そして同時に、私は、「甘えて」もらっていることの重さを痛感している。それで打ちひしがれてるんだなー、怖くて(笑)。

おそらく、関係性って、ケースバイケースで様々だからなぁ・・。色々な形でアーティストと共に過ごしてる人のお話を聞いてみたいなぁ・・。

また。こういうことを話すときに、よく書きそびれている気がするのだけど、私は、作品を創れる人をやっぱり尊敬している。私にはそれは創れないから。私が創りたい作品を創ってくれる人と、一緒に創る仕事がしたい。

・・これは、ある意味での、決意表明。

junkosans30 at 14:20│Comments(0)2017その他の日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字