October 01, 2017

衛星歴23年

衛星歴23年が明けました。皆様、謹賀新年。
お正月を機に、劇団衛星の今年の活動について、速報を発表しました。
http://www.eisei.info/index.html

5月に、新作公演をやります。
20周年記念公演以来の新作公演。KAIKAでやった『珠光の庵』からでも2年ぶりになる公演です。

この間も、劇団衛星は、公演以外のことに取り組んだり、劇団員各々が活動したり、たくさんして来た。
私は、必ずしも、「劇団衛星の公演」をしなきゃいけない・・!とは思っていなかったのです。もちろん、永遠にしないつもりはないけど。「公演」だけが劇団衛星の活動ではない。今やっていること全てが、劇団衛星の「作品」である、と本気で思っている。

また、私は、劇団衛星はSMAPのようにあれたら・・と思っていた。全員が一緒に活動するだけでない、メンバー個々がいろいろな活動をしているのだけど、でも彼らはみんな、そのグループのメンバーである、というように。劇団員それぞれが自分の活動を、(劇団衛星)と所属を名乗ってやっている。その集合体が「劇団衛星」である。
そこに、プロフェッショナルとして演劇をやる。演劇は社会にあった方がいいものである。という基本理念だけ違わなければ、それでいい。

でもまあ、SMAPも解散したし(笑)、それだけじゃダメなのかなー・・という気も少しはして来て。

いつかやる次回公演に向けての「極秘会議」を始めてみたら、割とすんなりと、やりたい公演の形が生まれて来た。というわけで、衛星歴23年は、劇団衛星の公演があります。詳しくはこれからです。どんな作品になるかしら・・。

また、お茶会演劇『珠光の庵』も、そろそろ再開させねばあ・・と思ってはいる。私にとって、大切な作品過ぎて、安易に腰をあげられなかったのですが、そうも言ってられないかもしれない。(このままでは47都道府県達成する前に、歳とって死んじゃう・・!)
ぼちぼち、頑張っていきますよ。

そんなわけで、本年もよろしくお願いします。




junkosans30 at 11:29│Comments(0)2017劇団衛星 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字