October 02, 2017

『부산행』と『서울역』

土曜の夜に『新感染 -ファイナルエクスプレス-/부산행』を観て、その前日譚を描いたアニメがあるのを知って、引き続き、昨夜も映画館へ行く。勢いで観てしまわないと、また行けなくなりそうだと思ったので(しかもちょうど映画の日でもあったし)。
『ソウル・ステーション/パンデミック』を観た。

この2作品は、セットで観るとより面白く思えるように感じた。『부산행』の方がエンターテイメントとして完成しているのだけど、『서울역』は監督の世界観を味わえる。
そしてまあ、こういう流れで公開する、興行としてのやり方のうまさに、学ばなあかんことあるなあ・・と思ってしまった。

久しぶりに韓国映画を観て、聞こえる韓国語を耳で楽しんだ。アニメの方がより声に意識が行くから、言葉が耳に入ってくる感じもする。しばらく韓国語の作品とか観るのできてなかったけど、勉強のためにも再開しようって思った。



junkosans30 at 13:18│Comments(0)2017観た | 2017語学

コメントする

名前
URL
 
  絵文字