高知にて2月

January 30, 2019

これまでと、これからに。

京都へ戻って、急に、現実に戻されてる感がある。
できてなかった作業に勤しみつつ、考えないといけないことを考えている。

始めるのは割と簡単。続けるのとやめるのが難しい。
最近、とみにそう感じる。

私はやめるのが苦手って思ってたけど、違うかもしれない。やめるのが、嫌なんだわ・・(笑)。

でもまあ、それをネガティブに思ってるばかりではなく。
やめないから続けてきたら、24年も経ってしまってる劇団衛星のポテンシャルも、今、改めて感じている。

そんな劇団衛星の、次の上演予定は、
「吉田寮食堂 春のオールスター感謝祭2019」に出演します。

本チラシ_63603月22〜24日(※劇団衛星は23日に出演)
会場:京都大学吉田寮食堂
http://cul-de-sac.mods.jp/ryosyokufes/

今日は、劇団員とミーティングをして、この時に上演する作品についても話したりした。

劇団旗揚げした、楽しかったことも辛かったこともたくさん思い出ある寮食で、久しぶりにやるからには、本気の劇団衛星を披露しないといけないなあ・・と、ひしひしと感じています。

これまでと、これからに。

junkosans30 at 19:28│Comments(0) 2019劇団衛星 | 2019その他の日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高知にて2月