劇団衛星の活動怒涛の8月

July 28, 2019

現場の力

この週末は、KAIKAで、劇団しようよの美術作業をしていました。上演のたびに手を加えているお馬さんたち。今回もさらにパワーアップしたようです。

そんなみんなの作業の様子を眺めながら、私は部屋の隅で事務仕事を進めてた。

昨日、朗報の一つが届いた。とある補助金を申請してたのが、無事交付されることが決まった。小さい封筒で届いたから、不採択の通知かと思ったら、「決定通知書」だった。嬉しい・・!
決定した額に合わせて、事業内容の調整を考えつつ、夢が膨らむ。小さいけど一歩前進。

そんな内容に関してのこととか、お陰様で、今日はたくさん仕事が捗った。・・稽古場(作業場)にいると、何故か仕事が捗るのですよ。(直接は関係のない作業であっても。何故か。)
ありがとう・・現場の空気の力、頂いてます。

スーホ2019宣材画像 IMG_7774 IMG_7776

久しぶりにじっくりKAIKAにいて、この場所の有難さを改めて感じるのと、今日は稽古最後には、舞台監督の脇田くんも来て、いよいよもうすぐ本番だなぁって気持ちが高まってきた。
『劇団しようよのスーホの白い馬』、8月6日に上演します。
https://www.gkd-444.com/国語の教科書シリーズ/#next

junkosans30 at 21:41│Comments(0) 2019劇団しようよ | 2019劇団衛星

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
劇団衛星の活動怒涛の8月