『珠光の庵』韓国語版の上演について小劇場で使えそうな外国語勉強会、やります

October 27, 2019

KEX終わり

色々と忙しい毎日ですが、今週末も劇場には行けました。


神里雄大/岡崎藝術座『ニオノウミにて』
@京都芸術センター フリースペース

アミール・レザ・コヘスタニ/メヘル・シアター・グループ『Hearing』
@府民ホール アルティ

サイレン・チョン・ウニョン『変速のファンタジー_韓国版』
@京都芸術劇場 春秋座

の3つを観た。
・・正直、いいもん観れたって気持ちでいっぱいです。


IMG_8308最後に観たせいと、今は韓国への興味が異常に上がってるせいで、サイレンの作品が一番印象に残っている。
アフタートークで橋本Dが、今年のKEXプログラムの最後がこれで終われてよかった、てことを言ってはったけど、私も、最後にこれが観れてよかった・・と思う。


結局、今年のKEXは、展示も含め、5作品を観ることができた。思ったより観れたな。
南アフリカとかイランとか、これまで出会ったことがない国の方のパフォーマンスを観れたのが、今年の収穫。これからもこのような機会が持てるフェスティバルとして、続いてくれたらいいなって、一観客としても、市民としても、関係者としても、本当に思う。

10年間、橋本くんお疲れ様でした。


junkosans30 at 23:20│Comments(0) 2018観た 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『珠光の庵』韓国語版の上演について小劇場で使えそうな外国語勉強会、やります