群馬県伊勢崎市議会議員 伊藤純子

「伊勢崎のジャンヌダルク」 伊藤純子の活動報告

【閑話休題】必見!月刊「Hanada」6月号

image0
伊藤純子です。日本保守党特別顧問の梅原克彦氏が月刊「Hanada」6月号に衆院東京15区補選の「街頭演説随行記」なるものを寄稿されました。
梅原氏は東大卒の元経産省官僚、仙台市長などを歴任するなど、その華麗な経歴と徳を積んだ人柄、そして最後まで戦いの裏方に徹した「話題の人物」として、党員のあいだでも注目を集めています。
日本保守党は昨年10月、作家の百田尚樹氏が結党を呼びかけ、ジャーナリストの有本香氏が参画、事務総長に就任されました。これに減税成功自治体で知られる「日本一給与の安い市長」の河村たかし名古屋市長を共同代表に、また、腹心の広沢一郎氏を事務次長に招いて本格始動しました。
台湾での教鞭を辞して帰国した梅原氏は直ちに日本保守党の活動に合流。特別顧問、また衆院補選の選対本部長を兼任するなど、日本保守党を陰で支えてくださいました。
そんな梅原氏の寄稿をお読みいただきたい。この機会にぜひ、お買い求めください。私のこともチョコっと触れてくださっています。

【日本保守党】入管難民法の大幅改正を!


#日本保守党 所属議員の #伊藤純子 です。#不法滞在外国人 の問題が気になる #伊勢崎市 ですが、そんな折、岸田政権は今後5年間で82万人の #外国人労働者(#移民)を受け入れることを決定しました。

ちょっと世界を見渡せばわかることなのに、岸田文雄は一体、どこを見てるのかしら。多数の難民を受け入れた #スウェーデン が「寛容さの限界」を思い知るという事態をご存知ないのかしら。

福祉国家のイメージが強い北欧スウェーデン南部にある第3の都市 #マルモ はその惨状を国際社会に伝えています。#イラク、#イラン、#レバノン など #中近東 からの #移民を受け入れ たものの、彼らの失業率は90%と高く、これに激怒した移民が受け入れた国であるスウェーデンに対して猛烈な不満をぶちまけているのであります。

移民問題に触れると、やれ「#排外主義」だとか「#人種差別」だとか、タブー視されている傾向にありますが、あえて声を大にして申し上げます。もし移民問題がこの日本で起きたらどうなるのか、手遅れになる前に真剣に考えなければなりません。

不良外国人の問題については、議会でも取り上げましたが、#政治力では解決できない との判断に至り、議員でダメなら #保護司 の観点から管轄の法務省にアプローチすることも試みましたが問題は役人の気力不足ではなく、#政治家にやる気がない といった至極シンプルな理由がそこにあったのでした。

日本の治安を守るためには、#入管難民法の大幅改正 が必要不可欠です。与党自民党のやる気のなさは天下一品。続く野党はいつものように「人権」を振り翳し、核論となるとウヤモヤにしてしまいます。

さて、どうするか。
この問題を唯一、政策に掲げているのは「#日本保守党」です。

#裏金問題 で露呈した我欲まみれの政治家、#国民の負担をなくそうとしない政治 にウンザリした、そんな感情をお持ちの方、日本保守党とともにいまの悪政を終わらせ、日本を豊かにしませんか?

日本保守党 党員募集
登録 お申し込みは党サイトにアクセス
https://hoshuto.jp/

【日本保守党】東京15区での活動報告 その1

伊藤純子です。公職選挙法違反の罪で起訴された元自由民主党の柿沢未途被告の辞職に伴う補選(4月28日投開票)に、私が所属する #日本保守党 は衆院東京15区(江東区)の公認候補として麗沢大客員教授の #飯山陽 (あかり)氏を擁立すると発表しました。早速先週の土曜日、政治活動を支援するため、江東区に向かいました。そのようすがYouTubeにアップされ、予想以上の反響に大変驚いております。


と申しますのも、昨年の秋、長年所属していた自由民主党を離党、政治信条がピッタリの日本保守党に入党しました。離党をめぐっては一部の後援会役員から不安視する声もありましたが、長年、党員としてしっくりこない違和感に耐えかねて離党に至りました。

日本保守党に入党してからというもの、国内に存在する旧友や同士から激励メッセージが寄せられ、いたく感激いたしました。さらに驚きを隠せないのは伊勢崎市内在住の方々から連絡をいただいたこと。政治生命が絶たれるものと半ば覚悟をしていただけにとても勇気づけられました。

4月は度々江東区に向かいます。どうか私の政治活動にご理解くださいますよう、ここにお願い申し上げます。

写真
日本保守党街頭演説会に秋田県にかほ市から駆けつけた高橋利枝市議とのツーショットです。

【ご報告】日本保守党所属地方議員に選ばれる!


伊藤純子です。日ごろから伊藤純子の議会、政治活動にご支持、ご理解をいただき誠にありがとうございます。

昨年末、日本保守党「現職議員の所属申請」に応募いたしましたところ、多数の応募のなかから8人の地方議員が認定を受け、なんと、その8人のなかの1名に選ばれましたこと、ここにご報告申し上げます。

今後は日本保守党結党メンバーの1人でもある東京都荒川区の小坂英二区議会議員を筆頭に計9人が日本保守党の旗を携え、活動を展開することとなります。

所属議員の認定は今後も随時行われ、決定次第、発表されるとのことです。
新たに党所属となった地方議員は下記のとおりです。

●水ノ上 成彰 議員(ミズノウエ ナルアキ/堺市議会議会/6期)
●伊藤純子 議員(イトウ ジュンコ/群馬県伊勢崎市議会/6期)
●小林 剛 議員(コバヤシ タケシ/茨城県常総市議会/4期)
●高田 龍也 議員(タカダ タツヤ/大分県由布市議会/2期)
●森川 建司 議員(モリカワ ケンジ/愛媛県伊予市議会/2期)
●村田 沙織 議員(ムラタ サオリ/兵庫県淡路市議会/1期)
●高橋 利江 議員(タカハシ トシエ/秋田県にかほ市議会/1期)
●遠藤 喜ニ 議員(エンドウ ヨシジ/宮城県七ヶ浜町議会/3期)

【拡散希望】補正から考察 新型コロナワクチン


伊藤純子です。令和5年度の新型コロナワクチンによる健康被害認定に関わる予算額が当初の3億6千万円から、397億7千万円に補正されました。なんと、当初予算の110倍。換言すれば、厚労省が想定していた100倍以上の健康被害が出た、ということになります。


かねてから問題視している「子宮頚がんワクチン」の接種奨励が再開しましたが、このワクチンによって副反応被害を受けた女性たちも未だ国や自治体の救済対応に明暗がわかれている状態であるにもかかわらず、「接種奨励」されています。

記者の追及に武見敬三厚労相はロクに答えられないなど、この国は本当に国民を守る意志があるのかと疑わざるを得ません。

わずか1年で、過去47年間の総健康被害認定数を超えているコロナワクチン。認定数を1年で上回る、という現実に対し、「問題ない」と言い切ってしまう恐ろしさにもはや言葉を失います。

自身の健康を守るのは「自身」です。

totalnewsjp.com/2024/02/14/cov…

【回覧】物資を募る悪質商法にご注意!

FullSizeRender
伊藤純子です。被災地に支援物資を送る名目で物資を募る悪質商法に関する電話が多数かかってきているもよう。

被災地支援物資はすでに受入品目が決まっており、中古のお皿や洋服などは受付けていない、とのことです。このような電話はすべて、無償・安価に金品を搾取しようとする悪質商法です。

このような電話がかかってきたら、被害に遭わないよう早期に警察、または消費者センター等にご相談ください。

詐欺電話や迷惑電話には「迷惑電話等対策機」の導入が有効です。対策機をフル活用するなどして、被害に遭わないよう十分ご注意願います。

ところで…

【ちょっとブレイク】
不二家「春めくLOOK」

甘酸っぱい苺とほんのり甘い白桃をのせた不二家のチョコレート菓子「春めくLOOK」。味はもとより箱の裏面にちょっとした春の気配を感じさせる「仕掛け」が施されています。不二家の粋なはからいにホッコリします。

#物資支援詐欺に注意
#不二家 #春めくLOOK
#ピンクフィアンティーヌ

【お知らせ】能登半島地震への給水車派遣について


伊藤純子です。伊勢崎市は市が加入している「日本水道協会群馬県支部」の「災害時相互応援に関する協定」に基づき、給水車派遣の依頼を受けたことを明らかにしました。よって下記のとおり、給水車の派遣が決定しましたのでお知らせいたします。

派遣先  石川県輪島市
業務内容  給水車による応急給水
派遣期間 1月30日(火)から2月6日(火)まで
派遣人数 伊勢崎市から計8名(4名1班体制で交代して派遣)

応急給水業務のため、被災地に向かわれる職員の方々のご奮闘と無事の帰還を祈っております。

【拡散希望】「能登半島地震災害義援金」募金箱の設置について


伊藤純子です。表題のとおり、被害に遭われた方々を支援するため、伊勢崎市は募金箱を設置いたします。

◎募金箱設置場所
市役所本庁舎 本館1階受付
東館2階社会福祉課(社会福祉係)窓口
赤堀支所・あずま支所・境支所 各市民サービス課窓口

◎受付期間
令和6年12月27日金曜日まで

お預かりした募金については、日本赤十字社を通じて被災者に届けられます。なお、物資等は受け付けておりませんのでご承知おきください。

問合せ先  伊勢崎市社会福祉課
電 話 0270-24-5111(内線 5210)
ダイヤルイン 0270-27-2748

【お知らせ】令和 6 年能登半島地震における伊勢崎市の対応 (1月4日 午前9時現在)


伊藤純子です。みなさんも心痛めておられると存じます。元日に発生した能登半島地震における伊勢崎市の対応について、下記のとおりご報告いたします。

■1月1日(月・祝)
地震発生後、伊勢崎市安心安全課の担当職員が出勤。市内で「震度3」の観測を確認
宿直・消防・警察に被害等に関する「通報なし」を確認
同職員は午後5時をもって「自宅待機」とした

◎新潟県長岡市(伊勢崎臨海学校避難所)
津波警報等の発表を受け、避難所を開設
「避難者50名程度あり」とのこと。午後9時45分ごろ、「津波警報等解除」により閉鎖。
◎伊勢崎市消防本部(緊急消防援助隊) 
午後8時20分 群馬県大隊統合機動部隊として出動
(伊勢崎救助1隊・境1隊・救急東1隊・伊勢崎本部支援1隊)
群馬県大隊43隊154名 (内・伊勢崎市消防本部 4隊−15名)
午後10時 統合機動部隊が横川 SA を出発 進出拠点は金沢競馬場

■1月2日(火)
◎新潟県長岡市:市庁舎等の施設及びライフラインについても大きな被災はないことを確認
◎伊勢崎市建築指導課:被災建築物等の応急危険度判定の応援要請なし(4日午前9時現在応援要請なし)
◎伊勢崎市消防本部(緊急消防援助隊) 
午前8時 群馬県大隊 金沢競馬場到着
午後2時〜午後10時
◎群馬県大隊消火隊 (境1隊を含む) は、 のと里山街道・別所岳 SA〜横田 IC
間に取り残された30〜40台の車両から避難者の誘導を実施

■1月3日(水)
◎伊勢崎市消防本部(緊急消防援助隊) 
午前 8時〜午後4時
◎群馬県救助小隊(伊勢崎救助1隊含む)は、のと里山街道の崩落現場の捜索活動を実施
午後4時 群馬県大隊宿営地が能登町・やなぎだ植物公園に変更

■1月4日(木)
◎市民病院(DMAT) 午前9時 能登総合病院へ向けて出発(救急車1台、公用車1台)
派遣者全5名(内訳 医師1名、看護師2名、業務調整員2名)
◎伊勢崎市消防本部(緊急消防援助隊) 
午前3時30分 交代要員(伊勢崎隊4隊15人)が伊勢崎市消防本部を出発

地震によって亡くなられた方々、2日に殉死された海上保安庁の隊員5名のご冥福をお祈りいたします。

敬頌新禧 


IMG_4971

新春を寿ぎ謹んでお慶びを申し上げます。

令和の時代に入り、天変地異、艱難辛苦の年が続きました。今年の干支・辰年にちなんで、天に昇る龍のように勢いのある年になることをひたすら願うばかりであります。
また、今年7月は新紙幣(一万円、五千円、千円の3券種)の改刷があり、いよいよ新一万円札紙幣の肖像にあの渋沢栄一翁が登場します。


迎えた一年がみなさまにとって新たな挑戦と前進の年となりますようお祈り申し上げます。

本年もよろしくお願いいたします。

令和6年 元旦       伊藤 純子








速報!マイナカード偽造 中国人女を逮捕


伊藤純子です。またしても中国人による在留カード、有印公文書偽造事件が発覚しました。わずか5カ月のうちに在留カードなど約7000〜1万枚を偽造したというから、この女、只者ではありません。


出入国在留管理庁は、法人、事業主を対象に「在留カード等読取アプリケーション」の無料配布を実施しています。在留カード及び特別永住者証明書のICチップを読み取り、その情報が偽造・改ざんされたものでないことを確認できる"代物"であります。

もう「知らなかった」は許されません。読取機を導入し、違法行為に加担しない姿を示しましょう!

https://t.co/hE9PCDUkdY

【ご報告】国道354号線右折専用信号機の設置完了


伊藤純子です。本日9日、長年の懸案だった国道354号線十字路(韮塚町トライアル、トヨナガ交差点)の右折専用信号機の設置が完了しましたのでご報告いたします。


地域の要望に応じてくださった群馬県警察に感謝いたします。


FullSizeRender

【講演会】拉致問題講演会

伊藤純子です。群馬県と桐生市、そして北朝鮮拉致問題解決促進議員連盟、救う会群馬の共催による「拉致問題講演会」が4日、桐生市民文化会館シルクホールで開催されました。

この講演会は、北朝鮮人権侵害問題啓発事業の一環として、毎年県内の自治体で開催されており、拉致問題に関する認識を深めるとともに、拉致問題の全面解決に向けた世論の啓発を図ることがねらい。

講師は特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏。なお、次回の同講演会は伊勢崎市での開催が決定しています。

本県でも北朝鮮による拉致が否定できない事例が複数あります。荒木氏によると、いずれの事例にも「高度な技術を持つ人」「知人が総連関係者」「旧電電公社に勤務」など、失踪に何らかの"共通点"があることを明かしています。

あえて明確にしておきますが、日本人拉致や覚醒剤などは、北朝鮮による国家的、組織犯罪です。これによって引き起こされる社会不安・人格破壊はまさに「テロ行為」。絶対に許してはなりません。そのためには何をさておき、「スパイ防止法」の制定を急がねばなりません。

【画像】桐生市キャラクター「キノピー」

令和6年度 予算要望書を提出

image0


 









伊藤純子です。本日10月5日、「令和6年度 予算要望書」を臂泰雄伊勢崎市長に提出いたしましたことをここにご報告いたします。かなりの長文になりますが、最後までご覧いただけると幸甚に存じます。要望書の内容は下記のとおりです。

🔶 令和6年度 予算編成に対する要望書を提出するにあたって
                          
 今や中高生の約5人に1人が勉強に利用している「チャットGPT」。利用の目的が「調べものの情報収集のため」とのことですが、その大半はレポートなどの提出物を作成する際、その作成にあたって模範解答に近づけようと「参考」にするためではないでしょうか。GIGAスクール構想による教育現場でのデジタル化が進むなか、「文章を書く習慣が減り、書きまとめる能力低下につながりはしないだろうか」と発した教職者の言葉が心に突き刺さっています。 

 何事にもメリット、デメリットは「付き物」と認識しつつ、調べ学習で図書を使わない、文字や漢字を覚えづらい、何でもタブレットに頼ってしまう行動が果たして本当に「学び」に適しているのでしょうか。幼児期から英語学の習得が推奨されるといったグローバル社会において、そのうち日本語そのものが無くなってしまうのではないか、そんな一抹の不安さえ感じています。

 驚きを隠せないのは、政府与党内で「選択的夫婦別姓」の実現を求める動きが熱を帯び、反差別運動が展開したこと。これに積極的な政治グループがどのような思想なのかを見れば、これが一体何を意味するのか一目瞭然であります。仮に、国が夫婦別姓を認めてしまうような事態になれば、法律上、戸籍の扱いに必ず影響が生じることは明らかであり、1000年にもわたる戸籍をベースとした日本の家族の在り方、また、皇室を戴く日本の歴史、伝統文化が完全に失われることになります。

 かてて加えて、「技能実習生」と称し入国した外国人を低賃金や悪条件で働かせるなど、政府や経団連が進める「多文化共生」は完全な「移民政策」に他ならず、これがもたらす出来事こそ、諸外国で頻発する移民による対立や衝突といった暴力行為に象徴されます。こうした事象は、外国人犯罪が後を絶たない伊勢崎市のそれほど遠くない未来を射影しており、伊勢崎市はいま、治安の「危険水域」にあると分析します。

 これまで一般質問等で取り上げた政策課題をはじめ、市民サービスの水準を堅持しつつ、公共施設等の更新・統廃合、長寿命化など、合併によって重複する公共施設の存在意義などと向き合い、本市に適した公共施設の在り方を引き続き模索するとともに、高齢化による社会保障給付費の増額、災害・犯罪に強いまちづくりなど、逼迫するさまざまな課題を克服するためにも、従来の公的機関の常識、固定概念を取り払い、歳出全般にわたる見直しを行いつつ、必要な出費は惜しまない次世代を見据えた要望書に仕上げました。 棚上げとなっている「保健所設置」については、人件費や維持管理費といった課題もありますが、市民の生命を守るためにも動きを加速しなければならないと考えます。以下の項目は、国の移民政策や人口減少社会に埋没することのないよう、活気に溢れる伊勢崎市を想見して編成しました。ここに書き連ねた項目が、令和6年度予算に大きく反映されることを強く要望するものであります。なお赤文字は「新規事項」で、前向き且つ活発な意見交換が保てるよう、ここに謹んでお願い申し上げる次第であります。

令和5年10月5日
伊勢崎市議会議員     
伊 藤 純 子  


🔶令和6年度 予算編成に対する要望書事項
 ※印は「新規」事項

1 総務・財政
移住促進に不可欠な「(仮称)移住しません課」の創設
市庁舎内に郵便局出張所を開設
公民館での各種証明書の発行を可能に
マイナンバーカード交付率の更なる向上
人事管理−民間(金融、自衛官など)中途採用・退職者の雇用
市主催の講演会等−政治的な偏りのない講演者の人選
外国資本による土地取引規制の必要性‐調査研究、条例制定へ
│ 生活保護費等の不正受給防止対策への取り組み強化 告訴を含めた厳正な対応
※ 不法就労者を雇用する事業者への罰則化 e.x 入札停止など
滞納整理強化−収納率の向上 常習性のある滞納者、所在不明者対応策の強化
ex.債務管理に関する条例研究・見直し
資産運用をつかさどる専門チーム「資産運用課」の創設
資産管理・運用−市有施設(各支所の旧議事堂、駐車場や空き空間など)を有料開放
公共施設の在り方を再考
合併後の重複する公共施設の統廃合、民間に移管
「義援金配分委員会」を設置し、赤十字社を交えない市独自の災害義援金窓口の設置
※ 「赤い羽根共同募金」「中央共同募金会」事業の実態調査へ  
保健所設置市への移行−移行に伴う準備室の配置
市民病院の「独立行政法人」もしくは「一般地方独立行政法人」化への再考
自治体公文書の元号表記続行
19 適正な受益者負担の考えに則り、補助金等各種事業への公金資金の在り方を徹底検証
権利や義務、特定の事実あるいは法令等による「押印」義務の堅持


2 治安・防災 安全安心のまちづくり
外国人のマナー向上に向けた基本条例の策定
□┳姐饋佑亮匆馘不適応を起こさないための支援・準備
※外国人の社会的不適合を起こしたあとの善後措置の検討
児童・生徒、高齢者の自転車保険加入の義務化と一部助成
防犯カメラ内蔵型防犯灯の増設
美的なデザインを施したマンホールの設置
「犯罪被害者等支援条例」の制定
社会福祉協議会との連携による「災害援護ボランティア窓口」の開設
防災上の観点から「無電柱化」を推進
地震・集中豪雨等の災害対策−各学校区に「災害対応型LPガスバルク供給システム」配備
豪雨災害への対応‐雨水貯留・浸透施設の整備
災害時における要介護者が優先利用できる「福祉避難所」の確保
災害対策−公共施設に大型雨水タンクを設置・増設 雨水利用の促進
新規パチンコ店など遊戯施設の増加を制限する条例の制定
緊急時用ヘリサイン(災害発生など緊急時のヘリコプターが飛行しやすい環境を作るため、
  建物の屋上に施設名・住所などを表記する)の拡充


3 子育て・高齢者支援政策
テレワーク推進‐空き家を利用して、子連れO.Kのワーキング・スペースの整備
行過ぎた「男女共同参画社会」の見直し
「低体重出生児」の減少を目指した母親教育「栄養学」講習の実施
妊婦検診に検便・体重・血液検査を追加
ア母子の健康のために助産師の活動を支援
市独自の「母子手帳」を刊行
3才まで在宅で子育てする家庭を対象とした「子育て専従者控除」の創設
保育支援を受けないで育児に励む家庭に保育料同額支援の実施
高齢者・障害者宅の「雪下ろし」「雪かき」「ごみ出し」サービス
在宅介護家族に対する報奨制度の制定
2世帯、3世帯を新築する家庭に固定資産税を減免
「孤独死」「買い物困難者」などに直結する防止・支援策を研究
成年後見制度の周知や理解に繋がる新たな活動と取組


4 特色あるまちづくり
新たな都市間連携の構築−中長期的な視点で市民・団体・企業間交流の推進
  ex 発音が酷似する伊勢佐木町、伊勢神宮の伊勢市 「伊勢の先」= 伊勢崎など
台湾、オーストラリアなど親日国との国際交流、友好姉妹都市の締結
※都市間連携 落語を通じて東京都台東区浅草との文化交流を支援
あ┯鼎つ並み、風情を維持するために歴史的建造物の改修・活用再生を支援
ア閉園幼稚園の有効活用
境島小跡地の有効活用
シティプロモーション支援‐観光課内に「いせさきフィルムコミッション事務局」を設置
婚活支援−東館ロビーor境赤レンガ倉庫を開放
  年間2組程度の「無料結婚式」を抽選で開催(費用全額市が負担)
移住促進事業−市街地への移転を奨励(シニア世代に助成) 
※都内からの移住者対象(現役世代)に運転免許取得の補助
織物会館敷地内に複合施設の建設(県の施設や市立図書館、商工会議所などの複合化)
境伊与久沼の観光化
行政と外部団体(ライオンズクラブ、ロータリークラブなど)との提案型協働事業を模索


5 環境政策の推進と農業振興
市営墓地(6割緑地、4割墓地)の整備・造成
ゴミの減量化・リサイクル事業のさらなる推進
リサイクルセンターおよび周辺地域の環境保全、維持対策
耕作放棄地の再生
ア農業就労者の移住・定住を促進
法人事業者による異臭や騒音などの環境悪化に対する対応策 条例の見直し、厳罰化
外国資本による土地取得に対する規制、条例の整備
猫の不妊・去勢手術費補助制度の導入
超高齢社会に向けた新たな公共交通への取り組み ゴムタイヤトラム・トランスロールの敷設
水処理普及率・汚水処理率の向上
地産地消型エネルギー需給体制の構築 -「振動」を活かした発電技術の研究
蓄電池の助成に対する柔軟な対応
水害被害地域限定 耐水害住宅などへの補助 


6 生活道路・排水、通学道路の整備促進
通学路の整備・点検で常に安全を確保
交通危険個所の確認とその安全対策
道路・橋梁の補修・改修、必要に応じて新設
道路維持管理−AI(アプリ)による道路の損傷などの不具合を可視化
※上下水道管渠の老朽化・劣化による漏水防止対策の探究
住民を悩ます落葉樹木の伐採・撤去 国道・県道の樹木については土木事務所に伐採・撤去を要請


7 地域経済の回復を後押し 中小企業への支援
地元産業と連携・雇用を重視した企業誘致
コロナによって停滞した企業に対する多面的な支援の実行と予算措置を
市内業者の優先発注
事業者に対する書類提出の簡素化
企業の防災対策‐建物設備や老朽化したインフラの改修・補修工事費用を助成
公用車(最低でも8割)は富士重工の車両に
各種ワクチン接種−あくまで「任意接種」
  同調圧力、未接種者に対する差別のない職場環境の働きかけ
中小企業勤労者への福利厚生事業(定期検診など)の一部補助


8 健康・保健福祉・医療
保健所設置市への移行に伴う環境整備、管理、資格職員の確保
特定健診の項目に「歯科検診」を追加‐糖尿病と歯周疾患との関わり、
 「口腔がん検診」新たな歯科検診の取り組み
※市独自の介護保険(積立式)の創設を検討(18歳から積立可能)
あ┿毀韻侶鮃意識向上を図るため、健康管理アプリ(平均歩数などコンテンツ)を導入
市民病院に「女性総合診療科」を設置
新しい乳がん検診 -痛くないマイクロ波マンモグラフィーの導入
マンモグラフィーでは見落とす危険のある「デンスブレスト」(高濃度乳房)に対する
  超音波・エコーの併用検診の実施
医師不足を解消するために医師確保対策推進事業の拡充(医師専用住宅の整備など福利厚生の充実)
病院内に「(仮称)医療政策課」の主管課を設置
新型コロナウイルス感染症ワクチン接種は「任意」=同調圧力かけない
「子宮頸がんワクチン」定期接種再開の動きから
 ・副作用被害者に対する治療法の確立、治療体制の構築
 ・副反応被害者に対する救済支援の継続
 ・「子宮頸がん予防ワクチン接種後の症状に対する医療費等支援実施要項」第5条の見直し
「子宮頸がんワクチン」「新型コロナワクチン」副作用問題への対応
  「予防接種事故賠償保険」の積極使用
すべてのワクチン副反応による健康被害を回避するため「ワクチン不適合者」への徹底した注意喚起
在宅難病患者の医療機器に「非常用電源購入費」を助成
高齢者・障害者家庭のゴミ出し支援−戸別回収サービスの実施
高齢者に特化した虐待相談窓口の開設


9 教育・家族の再生
新教育基本法に基づいた教育改革の断行
旧姓の通称使用の拡充
社会の基礎である「家族」に重大な問題を引き起こす「選択制夫婦別姓」の誤解を解消
ジェンダーフリーなどの過激思想の撤廃 
ジェンダー思想を相対化する「家族の絆を守る運動」の推進
小中、中等教育学校で使用する教科書の選定は「公平公正」に
修学旅行先を国外は台湾、語学留学は米国ほか イギリス、オーストラリア
国内は 三重県伊勢市(神話を訪ねて:伊勢神宮)
  沖縄県石垣市(南西諸島地域における防衛体制強化 石垣島駐屯地)
Б─崢瓦戮襦廖嵎源を書く」「文章構成力」などの学びはアナログで
│ すべての市立幼稚園での給食提供を実現
真の国際人を目指して‐日本の伝統文化を伝承する教育の推進
市立四葉学園の私立化
全国テストの市町村別・学校別結果の情報開示
「子ども」表記を取りやめ、常用漢字「子供」もしくは「こども」表記へ
学校図書館の充実 全校に図書司書を配置(有資格者)図書司書希望者に試験料を補助
不登校児童・生徒への対応と対策(全校にスクールカウンセラー・臨床発達心理士の配置)
不登校、ひきこもり児童・生徒の問題解決に取り組む主管課を設置
不登校対策−線維筋痛症(慢性疼痛解明による治験の実施)
いじめ問題等に対応する専門家の配置拡充
特定の学術分野で特異な才能をもつ子供への支援
晦┝袁淡生貍鯲秬定を受けて 聴覚障害児・生徒への義務教育支援の実現
優秀児童・生徒に対する返済不要の奨学金制度の開設


 以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。











7月31日の降雹等で発生した「災害ごみ」の受入れ期間について

伊藤純子です。去る7月31日の降雹で発生した「災害ごみ」を清掃リサイクルセンター21に持ち込む際、罹災証明書または被災届出証明書がない場合の手数料免除の期限は下記のとおりですので、ここにお知らせいたします。

期  限 令和5年9月30日まで
受付時間 月曜日〜金曜日:午前8時30分〜正午午後1時〜午後4時15分
土曜日:午前8時30分〜午前11時15分
なお、日曜日、祝日は受入していませんので、ご注意ください。

※り災証明書または被災届出証明書がある場合の手数料免除は引き続き受付を行います。

※ごみの種類などによっては、持ち込みが出来ないものもありますので、詳しくは清掃リサイクルセンター21にお問い合わせください。
【URL】

https://www.city.isesaki.lg.jp/soshiki/kankyobu/risai/18982.html

清掃リサイクルセンター21
☎️ 0270-32-3166

お知らせ

伊藤純子です。お盆を過ぎて暑さが若干和らいだように感じますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

急な話ですが、8月いっぱいをもちまして、活動の拠点だった連取の事務所を引き払うことになりました。移転先は決まっておらず、当分のあいだは「事務所なし」となりますが、なるべくブログやfacebookなどの SNSを活用して、交信できればと考えています。


事務所を提供してくださった中島様には初陣からのご支援をいただき、またこの4年間は選挙事務所や常設の事務所としての使用を認めてくださるなど、絶大なるご支援を賜りました。感謝の念が絶えません。

事務所西側の駐車場には来年早々12棟もの住宅が建ち並ぶ予定となっています。周辺景色も大きく変わるものと想像します。

引き続き、議会・政治活動に邁進いたします。
ご理解ご協力賜りますよう、ここに謹んでお願い申し上げます。

youtube 動画「痛快!ぢゅんチャンネル」配信しました

 伊藤純子です。酷暑の候、ブロガーのみなさまにおかれましてはお元気でお過ごしのことと拝察いたします。さて、表題のとおり、YouTube動画「痛快!ぢゅんチャンネル」の最新動画を配信いたしましたこと、ここにご案内いたします。
 今回は、政治の話題から離れて「健康」をテーマに取り上げています。飛蚊症で悩む兄夫婦の体験から、パイナップルに含まれる栄養素、効能について掘り下げています。ぜひ一度、ご視聴ください。


いせさき花火大会のご案内


【お知らせ】
 いせさき花火大会のご案内

伊藤純子です。8月6日(日)「いせさき花火大会」が開催されます。
今年度は「つなとりスポーツ広場」が「有料観覧席」として特設されます。この有料観覧席につきましては、7月7日(金)午前10時より販売が開始されます。

花火大会に関する詳しい情報は広報「いせさき」(7月1日号)または市ホームページ等をご覧ください。

🔵伊勢崎市ホームページ
https://www.city.isesaki.lg.jp
🔵伊勢崎市観光物産協会ホームページ
https://isesaki-kankou.com/

伊勢崎市産業経済部文化観光課 
0270-27-2759

空き家の改修工事費用の一部を助成します。

伊藤純子です。長らくのご無音、お許しください。
早速ですが表題のとおり、伊勢崎市は、市外からの移住・定住の促進及び空き家の利活用による地域活性化を図るため、市内の空き家を改修し、移住する人に対して予算の範囲内で改修工事費用の一部を補助します。

・補助対象者 
申請日から起算して1年以上市外に居住している人又は、申請日前、おおむね1年以内に移住を目的として市内の共同住宅又は長屋へ転入した人で、転入日から起算して過去1年以上市外に居住していた人

・補助金額  補助対象経費の2/3(千円未満切り捨て)
・補助限度額 200万円
・補助額内訳 
 基本額 120万円
 加算額 次の(1)〜(3)の合計額(最大80万円)
  (1)2人以上世帯の場合 40万円
  (2)子育て世帯の場合 中学校修了前の子ども1人につき10万円(上限30万円)
  (3)空き家バンク登録住宅の場合 10万円
※補助の対象となる改修工事費の2/3を超える補助は不可
・対象住宅 補助金の申請日時点でおおむね1年以上居住されていない住宅
・対象工事 空き家の機能又は性能の維持、向上させるための修繕・模様替え及び設備改善等を行う工事で、市内事業者が施工するもの
・申請受付期間 令和5年5月8日(月)〜11月30日(木)

事業の詳細につきましては、市ホームページをご覧ください。
https://www.city.isesaki.lg.jp/soshiki/kensetu/jyutaku/akiya/1639.html

[いせさきぐらし]
https://www.city.isesaki.lg.jp/isesaki_life/index.html


詳細・お問い合わせは
伊勢崎市住宅課(0270-27-2797)へ。

【ザ・選挙!】高崎選挙区 松本基志候補


伊藤純子です。本日31日は県議会議員選挙の告示日です。18選挙区に62人が名乗りをあげ、10日間の選挙戦が繰り広げられます。


本日ご紹介いたしますのは、高崎選挙区の松本基志(まつもと・もとし)氏。
高崎市議会4期、県議会議員1期、愛する高崎、群馬県のまちづくりに全力で取り組む、私にとっては兄のような存在です。

長く「災害ボランティア」にも従事。日頃から災害対策の強化、災害時に市民、県民を守り、支援できる体制づくりなど、防災・危機管理に長けた、県議会でも数少ない危機管理能力の高い県議です。

高崎市内にお住まいの方で、誰に投票したらよいのか、悩んでいる方にも申し上げます。「松本もとし」候補をお薦めいたします。

少数激戦です。松本もとし候補をどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_3435
IMG_3438

ラジオおよびテレビでの情報発信について


伊藤純子です。伊勢崎市広報公聴課より情報提供がありましたので、ここにご案内いたします。インターネット環境がない家庭にも市が発信する情報を届けられるよう、令和5年4月より、いせさきFM、群馬テレビのデータ放送を活用した情報発信を開始します。

生活に関する情報やイベント情報など地域に密着した情報のほか災害に関する情報も発信します。

【いせさきFM(周波数76.9メガヘルツ)】
● 開始日 令和5年4月3日(月)
● 番組名 伊勢崎市からのお知らせ『くわまるラジオ』 
● 放送日時 毎週月曜日から金曜日
● その他
1日3回(5分) ・午前7時54分~7時59分 ・午後1時25分~1時30分 
・午後5時50分~5時55分
毎月第4金曜日は、広報いせさき連載企画「明日へジャンプ」
で紹介する学生のインタビューを放送します。

【群馬テレビデータ放送】
● 開始日 ● 利用方法
令和5年4月1日(土) 群馬テレビ(3チャンネル)→dボタン→トップ画面
→「伊勢崎市からのお知らせ」を選択
問い合わせ 伊勢崎市広報課
電 話 0270-24-5111(内線 5401)

【応援スイーツ】
体重「 -2kg」を記念して、ロイヤルホスト高崎駅前店(高崎市栄町56ー1) の「苺sweet strawberry series」『ミニパフェ』をいただきます。3月8日から2nd seasonが始まり、苺と掛け合わせた『ヨーグルトジャーマニー』や、ベルギー産のチョコレートアイスクリームを使用した『ストロベリー &ベルジャンチョコレート』が登場!もはや骨抜きの状態でございます。

IMG_3412

【速報】火災概要 令和4年


伊藤純子です。乾燥した日々が続いていますね。気象条件が悪化すると、各市町村は「火災警報」を発令し、火災に対する警戒を呼びかけます。

伊勢崎消防署管内における総出火件数は79件(このうち伊勢崎市70件、玉村町9件)で、前年より5件減少しているとの報告を受けましたが、火災種別を調べてみると、建物火災が39件(-5件)、車両火災が14件(+1件)、その他火災が26件(-1件)と、ほぼ昨年と同傾向にあるもの、と思われます。なお、火災による損害額は1億1,000万円で、前年よりも約3,800万円の減少が見込まれる、とのことです。

気になる死者・負傷者ですが、火災による死者は昨年と同じ4名で、火災による負傷者は前年と比べて1名減少の8名となっています。

全火災の出火原因別状況を調べてみますと、「放火・放火の疑い」が16件(20.3%)、電気に起因するもの9件(11.4%)、たき火8件(10.1%)、たばこ5件(6.3%)の順となっていますが、この時期に必要不可欠なストーブやコンロによる出火もあり、引き続き注意が必要です。

出火件数は減少傾向にありますが、出火原因が「放火・放火の疑い」が「最多」という現実を複雑な思いで受け止めています。不審者、不審車両を見かけたら、110番、もしくは最寄りの警察署に通報しましょう。

伊勢崎警察署  0270-26-0110

【本日の麺活】
らーめんともや 
伊勢崎店(連取町1906-1)

「トマトラーメン」狙いでしたが、シーズンではないとのことで、代わりに「辛みそラーメン」をいただきます。ランチはご飯が無料、水曜日はなんと「金券」デー。有効期限までに必ず伺います。


FullSizeRender

【緊急報告書】公衆トイレ被害について


伊藤純子です。再びトイレがヤラレました。

伊勢崎市境保泉中央公園の公衆トイレの便器に、異物を詰めて、使用できないようにする被害が頻繁に発生しているもよう。事態を重く見た市は、伊勢崎警察署に被害届を出しました。
当該トイレに対して「定期的に巡回監視を行うと同時に、公園利用者に不便をかけないよう対応していきたい」とコメントを発しています。

【被害状況】
委託業者から毎週便器の詰まりがある旨の報告を令和5年1 月19日に受けたとのこと。
直近の便器の詰まりが確認された日
12月6日、13日、20日、27日の計4回
1月3日、10日、17日、20日の計4回

この件に関する問い合わせは
公園緑地課 電 話 0270-24-5111(内線 5426) 
ダイヤルイン 0270-27-2769

【伊勢崎オートレース】開場46周年記念シルクカップ


伊藤純子です。今月5日から9日まで開催の「シルクカップ」。今大会のポスターモデルに選ばれた「新井日和」選手の快走撃を一目見ようと仲間とともにオートレース場へと足を運びました。

颯爽と姿を現した日和選手に声援を送りましたが、ちゃんと届いたかしら?

好展開を見せたのは3日目の第4レース。マシーンの状態も良く、神速なスタートを切り、G1初勝利を納めました。

今大会から1級車に乗り替わり、まだ日も浅いのに自己最高タイムを記録。今後の活躍が楽しみですね。

【本日の麺活】

レース場内にある「5号売店」で、仲間とともに興じるおでんと焼きそば。縁もゆかりもない他人とレース談義で盛り上がりました。

はたちの集い


伊藤純子です。春の陽気に包まれた本日8日、伊勢崎市「はたちの集い」に出席。民法改正により、令和4年4月から成年年齢が「18歳」に引き下げられたものの、当該年度に20歳を迎えた男女を対象に成人式典が執り行われます。

式典開始前、車高を低くしたクラウン車にハコノリした新成人が、音量を大にして会場に乗り込み、奇声をあげていたのを目撃。一瞬、不安がよぎりましたが、予定どおり、大過なく式典は幕を閉じました。

遠い昔のこと。成人の日、自身が病に伏していたころのことを思い出します。今では風邪さえも知らずにこうして生きていることを不思議に思うと同時に、感謝の念が絶えません。

それでは早速、本日の麺活に行きましょう。

【本日の麺活】

お気に入りの中華料理店「丸長」(伊勢崎市福島町738−2)で、「スタミナラーメン3丁目」を注文、一人悦に入るのであります。刺激的な辛味噌と特製麺が見事に調和し、思わず小躍りしてしまいます。

気持ち新たに…


恭賀新春
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

早速ですが、ここで催事案内を申し上げます。

デートDVを考える講演会が下記のとおり開催されます。子供たちにできることを考えるよい機会と捉えています。

日時 1月24日(火)午後2時〜4時
会場 伊勢崎市役所東館5階第1会議室
講師 群馬県女性相談センター職員
対象者 市内に在住または在勤・在学で中・高・大学生の保護者または興味がある方
定員 20人程度(先着順)
参加料 無料
申込期間 1月4日(水)〜1月18日(水)まで(必着)

伊勢崎警察署管内でも配偶者や交際相手、また,若年層の恋愛トラブル被害、相談が多く寄せられていると聞きます。未成年の性被害報告も増加傾向にあるとのこと。社会科学、心理学専攻の学生参加など意義あるもの、と思われます。私も応募します。


詳しくは市のホームページをご覧ください。
https://www.city.isesaki.lg.jp/soshiki/siminbu/jinken/kyodo/13793.html

【本日の麺活】
令和5年の初ラーメンは伊勢崎市除ケ町にある「えびすラーメン豊受店」の『カラビリー大黒ラーメン』=写真=を堪能。えびすで人気の大黒ラーメンに四川山椒と豆板醤を加えた一品。お試しあれ。
IMG_2856

ゆく年くる年

IMG_2838

伊藤純子です。ついに迎えた大晦日。今年を振り返りながら、来年の目標や希望にこのない胸を膨らませてみたいと思います。

来年の干支は「卯」。十二支の4番目に数えられる卯年は、「躍動」「飛躍」の象徴とされていますが、その繁殖力の強さから「安産」「子孫繁栄」を叶えてくれるありがたい動物とみなされています。
私事で恐縮ですが、この年末になり、2年越しの計画がようやく実を結ぼうとしています。まさに「跳ね飛ぶうさぎ」の如く、過去の自分を飛び超えてみたい、そんな気持ちでいます。

みなさんにとって迎える年が輝かしい年でありますよう、ここに謹んでお祈り申し上げます。

令和4年 大晦日
伊藤純子

【続報】拡散求む!有効期限切れのワクチン接種について


伊藤純子です。伊勢崎市内の予防接種実施医療機関で「有効期限の切れたワクチン」を161人が接種していた問題で、伊勢崎市は23日までに、新たに4人が誤接種されていたことを公表しました。

有効期限が10月4日の当該ワクチンについて、市が改めて接種状況を確認したところ、既発表の医療機関で10月6日に2人、新たな医療機関で1 0月31日に2人の計4人への接種が判明。4人の被接種者には当該医療機関から説明と謝罪を行ったとの報告があり、いずれも健康状態に「問題がない」としています。

また、被接種者への対応状況について、12月9日の時点で連絡が取れていなかった16人のうち、14人については「健康状態に問題がない」ことを確認しているとのことですが、残る2人については「未だ連絡が取れていない」とのことで、引き続き「連絡を取りたい」としています。

有効期限切れのワクチンの有効性について、製薬会社は、薬品の管理状況から「有効性に問題ない」とは言うものの、絶対にあってはならないこと。接種責任の伊勢崎市は肝に銘じて対応に応じてほしいと思います。

有効期限切れのワクチン接種を受け、副反応症状を発症した人が1人存在している報告も受けており、この方の健康被害の状態を確認することはもとより、被害者の救済支援 ex.伊勢崎市予防接種事故災害補償規則に規定する補償対象を視野に入れるなどの救済支援を進めるよう、臂泰雄市長に提言したいと考えています。

ワクチン接種はあくまで「任意接種」であり、強制ではありません。ワクチン接種後、心筋炎や帯状疱疹、著しい視力の低下など、さまざまな副反応症状を訴える市民が増えています。接種後の体調異変が生じていない人は「私は大丈夫だった」などと安堵のようすを覗かせますが、ワクチン接種は決して「ロシアンルーレット」ではありません。体調に異変を感じた方は、必ず下記までご報告願います。

問合せ先
健康づくり課 ☎️ 0270-24-5111(内線 5205) 
ダイヤルイン 0270-27-2746

【緊急】有効期限切れのワクチン接種が発覚


緊急連絡です。令和4年11月29日、伊勢崎市内の予防接種実施医療機関から、「有効期限の過ぎたワクチンを接種した」との連絡があり、同ロットのワクチンについて調査した結果、市内の6医療機関において、令和4年10月4日が有効期限の武田/モデルナ社製のワクチンを、10月5日から17日の間、161名の方に接種したことが判明しました。


このような事態を招いた原因は、有効期限の異なるワクチンが混在し、医療機関側のワクチン有効期限の確認が不十分であったものと考えられます。

対応については、当該医療機関が被接種者に対し、個別に連絡取って説明と謝罪を行うと同時に、健康観察を行っているとのことです。

被接種者の確認状況は、本日12月10日までに、健康被害の相談者が1名、健康状態に問題のない方が144名、連絡の取れていない方が16名 いるとのことで、不安視しています。

健康被害の相談者の症状と、有効期限切れのワクチンの接種との関係は「不明」とありますが、そのようなデータがあるわけでもなく、この点についても不安が拭えません。

伊勢崎市から、ワクチン接種を実施している医療機関に改めて「文書による注意喚起」を行い、ワクチン有効期限の確認及び適正管理の徹底を呼びかける旨の説明がありました。

市議会としても、このような事態が起きないよう、ワクチン配送時に文書による有効期限の伝達、適正管理の徹底を訴えます。

問合せは
健康づくり課 📞0270-24-5111(内線 5205)へ

一般質問な登壇します


伊藤純子です。去る11月30日より令和4年第5回伊勢崎市議会定例会が開会され、明日6日午後、私伊藤純子は「一般質問」に登壇いたします。会議の日程は下記のとおりです。

○令和4年第5回定例会

11月30日(水) 10時 本会議
12月5日(月) 10時 一般質問
12月6日(火) 10時 一般質問
12月8日(木) 10時 総務委員会
12月9日(金)  10時 文教福祉委員会
12月12日(月) 10時 経済市民委員会
12月13日(火) 10時 建設水道委員会
12月14日(水) 10時 議会運営委員会
12月19日(月) 10時 本会議

なお、本会議のようすは、伊勢崎市インターネット中継のページから視聴できます。
○伊勢崎市議会インターネット中継
http://www.isesaki-city.stream.jfit.co.jp/

○一般質問
今期から一問一答式が取り入れられましたが、私は一括で行います。

1 安全安心まちづくりについて
(1)犯罪被害者支援
  ア 犯罪被害者等基本法に基づく市の役割
  イ 条例制定に向けた取組
(2)維持管理経費
  ア 電気料金の推移
  イ 電気料金高騰への対応
(3)市道の管理状況
  ア 歩道の管理及び安全性
  イ 違法配線・電線の無断設置の実態
(4)老朽化した水道管破損リスクに備えた対応
  ア 現状
  イ 老朽管の管路更新率
  ウ 未然の事故防止策

以上です。
写真は、差し入れの伊勢崎銘菓妙ちくりん「クリーム大福」

Archives
【市民相談】
市政についての質問や提案、
または
地域の悩みや相談ごとなど
随時受け付けています。
秘密は厳守します。
気軽にご相談ください。

伊藤純子後援会事務所
平成17年12月より
事務所が移転しました 

《新事務所》

伊藤純子後援会事務所

〒372-0814
群馬県伊勢崎市田中町232-1
電話 0270-22-4004 
FAX  0270-22-4005
【お知らせ】
市議会議員伊藤純子

議員・議会活動を支援する
「伊藤純子後援会」は、
活動と政治信条に
ご賛同いただける方から
寄付のお願いを
呼びかけています。

ご協力のほど、
よろしくお願い申し上げます。

カンパはこちら

伊藤純子後援会 
郵便振替口座 
伊勢崎田中郵便局
10460−
24063621

【伝言板】
伊勢崎市議会議員
伊藤純子への
励ましのメッセージを
ありがとうございます。
この場をお借りして
感謝と御礼申し上げます。

寄せられたコメント、メールは
なるべく早急に
返信させていただいていますが、
「匿名」あるいは
「メールアドレスのみ明記」
の方には
返信できない場合があります。
ご了承のほどお願いします。

引き続き
伊藤純子の議員・議会活動への
ご理解・ご協力のほど、
心底よりお願い申し上げます。

携帯からもアクセス
QRコード
【ご注意】
当ブログ内に掲載されている
すべての文章の無断転載・転用を
禁止します
(c)2005〜2007
All rights reserved.
Junko Ito
livedoor プロフィール

伊勢崎のジャンヌダ...

  • ライブドアブログ