2017年02月07日

第53回落楽寄席のご案内

 竜楽師匠 画像

 伊藤純子です。立春とは申しますが、まだまだ寒い日々が続いております。当ブログをご覧のみなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 表題のとおり、第53回落楽寄席のご案内を申し上げます。演者、日時等の詳細は下記のとおりです。

 ◆第53回落楽寄席◆

◎開催日時:平成29年3月11日㈯午後2時00分開演(開場:午後1時30分)
◎会場:伊勢崎市境総合文化センター
◎出演:三遊亭竜楽師匠
◎木戸銭:1800円

 さて・・・

 竜楽師匠は昭和33年、本県前橋市出身。中央大学卒業後、故・五代目三遊亭円楽に入門、平成4年に真打に昇進されました。落語三遊派の正統的話芸を受け継ぎ、国立演芸場花形演芸大賞などを受賞。平成20年、フィレンツェ・ジャパンフェスティバルの出演を契機に、海外での現地語口演を開催するなど、国際派の落語家として知られています。
 
 これまでに、ヨーロッパ、アメリカ、中国など45都市を訪ね、160回以上の口演を行っているもよう。日本語はもちろんのこと、英語、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル語、そして中国語を見事に操り、話芸「落語」を世界に発信。多言語DVD「三遊亭竜楽の七か国語 RAKUGO」も好評発売中です。

 前橋市観光大使に就任し、落語はもちろん、幅広い活躍が期待されています。落楽寄席にぜひご来場ください。

 チケット購入等 お問い合わせは・・・
落楽会事務局 0270-25-8756  川端さんへ



junks1 at 23:26│Comments(0)TrackBack(0)落語の世界 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字