24件の陽性を確認27件の陽性を確認 

2020年09月17日

群馬県 市中感染が本格化?感染経路不明15名

伊藤純子です。昨日16日、3歳未満〜50代までの男女24名の陽性が判明しましたが、上毛新聞によると、このうち15名の感染経路が「不明」とのこと。県は「市中感染が本格化しつつある」として、警戒を強めています。本日17日に行われた検査 261件のうち、計11件(593例目〜603例目)の陽性が確認されました。陽性例の詳細については、以下リンク先のHPからご確認ください。

○県内593〜596例目

○県内597〜602例目

○県内603例目

検査の内訳は
PCR検査 160件
県衛生環境研究所 35件(陽性7件)
民間検査機関 79件(陽性2件)
医療機関 46件
抗原検査 101件(陽性2件)

ちなみに
9月17日9:30現在
総検査数 18175件
PCR検査 14835件
抗原検査 3340件
陽性(県内感染者) 591名
入院中 89名(うち重症1名)
宿泊療養中 3名
退院・退所等 462名
入院調整中 18名
死亡 19名
上記ほか空港検疫等の陽性例で2名入院中
退院・退所等には県外入院者含まれています。

できることは何でもする、そんな思いで、明日からまた、感染予防に努めたいと思います。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
24件の陽性を確認27件の陽性を確認