200gt_half20
1GホイールのブルーバードU1800SSS。
ド(級)ジャンクとして今回再生プロジェクトの題材に選びました。

blubirdU_68
欠損部分を再生しながら、何とか車の形にしてきたのですが・・・・
その作業は困難どころかある意味苦行に近いものでした。

bluebirdU0_09
で、とうとう迷走が始まりました。
前回バラバラにしたブルーバードは・・・・

bluebirdU0_10
1Eホイールで見事復活!
ではなく、訳がわからなくなってます。
我ながら酷い出来。

マシンロボならなぬトミカロボを画策したのですが・・・
カカシより酷いものが出来ました。

廃車体を利用して・・・と思っていたのですが、素直に部品取りにするべきでした。

ということで、

reborn2000gt
当初の目的に戻って、ヘソなし2000GTにホイールとドアバネを移植しなおして
作業再開です。

久しぶりとはいえなんだか変なものをこしらえてしまったので、そのかわりこちらをきっちりやる予定です。
肝はウィンドウガラスですかね?
ちなみにディアゴスティーニの2000GTは3月で無事終了したようです。

車体のアライメントがちゃんと出てる分、ブルUよりは捗る予感です。

今回出来た?のがあまりに酷いのでいつものクリックはナシで。