◆メキキの会とは

メキキの会(会長:出口光)は、志を持った人たちが集まり、リアルとバーチャルでつながる、国際的で、社会的な交流会です。

ここでは、会員自らが世話人として、つねにオープンな形で場をつくり、運営に積極的に関わっています。その根底にあるのは、志の共有からくる尊敬と愛情です。

お互いの志と専門性を磨きあう過程で、自分の人生でなすべきことに気づき、生きがいのある人生を歩み出すことができます。

仕事や家庭の質を高め、豊かに人生をいきるための社会基盤を世界に広げることで、より良い社会を創る礎となる、それがメキキの会の活動です。

メキキの会事務局
東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル3F
Tel:03-5464-5181
Fax:03-5464-5184


◆メキキの会について

メキキの会には、多くの人と交流できるさまざまな機会があります。人のあり方、生き方に触れることで、思いがけない気づきや発見が起こります。あなたの意志と直観で、積極的に参加してみてください。


メキキの会昼食会・夕食会

 メキキの会では、ほぼ毎月、昼食会、または夕食会を開催しています。会員同士がリアルに交流できる貴重な機会であり、他にはないドラマと感動と勇気をもらえる場です。

 講師は、さまざまな分で活躍するメキキの会の会員です。講演は専門について語る一般的な講演ではなく、その人の生き方を含めた志を立てる場であり、会員がその人の立志に立ち会うという場でもあります。会員以外の方もゲスト参加できます。メキキの会では過去15年で350回以上も、このような会を開催し続けています。

 メキキの会昼食会・夕食会の詳細はこちらへ

 メキキの会の交流会の開催地は、東京・横浜の他、札幌、大阪、京都、亀岡、岡山、広島、福岡など全国九箇所で行われています。

 毎回が、一期一会のドラマであり、感動と勇気をもらえる場です。講師は、様々な分野で活躍するメキキの会の会員です。

 インターネット上で気脈を通じ、「ぜひこの人の講演を聴きたい」と、上京されるかたもいれば、地方へ足を運ばれる会員の方も少なくありません。講演は単なる講演とはことなり、その人の生き方を含めた「個の花」が咲く場であり、会員がその人の「個の花」を観る、貴重な機会でもあります。

 また参加者は、講演からヒントを得たテーマに添って互いの意見を率直に交わし、話し合う時を持ちます。

 お聴き逃しなきよう、開催日時をお確かめの上、早めにお申し込みください。

 メキキの会昼食会・夕食会の詳細はこちらへ


メキキの会気脈交流会

 メキキの会ってどんなところ?
 ・・・って思っている方におすすめ交流会です。

 メキキサロンで行われている交流会です。メキキの会に入れらた方、ゲストの方もお気軽にお越しください。東京、北海道、京都でそれぞれ隔月、開催しています。

 「出会うを大切に、生きるを楽しむ」というメキキの会のコンセプトそのままに、新しいメンバーの方と知り合い、気脈を通じ合える場としてつねに人気があり、満員御礼の楽しい交流会です。

 各地方世話人によって自主的に運営されているこの交流会は、会員同士が日頃の気脈を深めることが目的ですが、初めて参加されるゲストの方や、入会して新しいメンバーの方達にメキキの会の活動内容を把握していただくためのオリエンテーションも兼ねています。

 日頃、昼食会などに参加していない方、久しぶりにメキキに参加したい方にもおすすめです。新しい出会いをどうぞ存分に楽しんでください。

メキキの会気脈交流会詳しくはこちらへ


メキキの会頭脳場(専門分科会)

  メキキの会には頭脳場と呼ばれる、さまざまな専門分科会が存在します。各頭脳場は会員自らが仲間を募り、専門的に切磋琢磨できる場して立ち上げ、世話人によって運営されています。

 講演やブレーンストーミング、ワークショップ、観賞会など、会の形もさまざまです。志をともにする人々との出会いと発見の場でもあります。より深い気脈をつなぎ、生き方やスキルと探求し、楽しみながらブラッシュアップしてみませんか?興味ある分科会を見つけて、気軽に参加してみてください。

メキキの会頭脳場(専門分科会)詳しくはこちらへ


メキキの会ビジネス朝食会(BBM)

  サムライ・フィールドネットワーク(SFN)の会員の経営者と、天職に生きるビジネスリーダーの有志によって設立された朝食会(通称BBM)です。

 志を明快に表現する力をつけ、ひとりひとりの天職が大きく発展することを目的として、自己紹介やビジネスを効果的に表現するプレゼンテーション研修を行っていきます。

 藩主と呼ばれる責任者と、奉行と呼ばれる世話人で運営され、城東藩、城西藩、城北藩、城南藩、岡山藩、京都藩、四国藩で定期的に開催されています。早朝7時から。紹介者によるゲスト参加も受け付けています。

メキキの会ビジネス朝食会


◆メキキの会関連リンク・出版物

 メキキの会から発展した、志あるリーダーのためのWebマガジン「寺子屋塾」、会長・出口光の「天命と経営」、メキキの会の真髄ともいうべき「個の花」や「天命」の探求から生まれた出版物をご覧ください。

志あるリーダーのための「寺子屋」塾

 志あるプロフェッショナルが、志あるリーダーに資するために書き下ろします。
志あるリーダーシップを発揮するためのヒントが満載です。

志あるリーダーのための「寺子屋」塾

出口光の天命と経営


天命を仕事と人生に活かすためのサイトです。多くの臨床データを基に創り上げられた天命診断や天職診断によって、自分の天命や天職を知ることができます。また、天命や天職に関するトピックを取り上げています。

出口光の天命と経営


サムライ・フィールドネットワーク

サムライ・フィールドネットワーク(SFN)は、志をもった現代のサムライ・ナデシコたちのためのSNSです。

サムライ・フィールドネットワーク


◆志の研修道場

「個の花道場」は、二日連続で行われる道場です。1998年から現在まで延べ4500人以上の人達が参加し、素晴らしい成果を掴んでいます。

個の花道場

会場:札幌・東京・大阪・京都・岡山・和歌山・髙松・広島・福岡・沖縄

 お互いの個の花と志を知ることができるこの研修は、メキキの会の真髄ともいうべきテクノロジーが詰まった「稽古」の場です。
 会員ひとりひとりが個として自立しながら、なぜ惜しげなく自分を提供し、人に貢献できるのか、なぜ生き生きと仕事や人生をクリエイトしているのか、そんな疑問も道場に参加すれば、きっと掴めるでしょう。
 自分の個の花を知ると、人の個の花を咲かせることができるようになります。そして天命に志し、人生を統合して生きる可能性が存在します。

個の花道場について詳しくはこちらへ

個の花道場説明会

 参加する前に、実際に参加した人たちから、その面白さや醍醐味をダイレクトに聞くことができます。体験してこそ掴めるのが「稽古」であり、一期一会の「道場」ですから、その内容をひと口で説明するのは難しいですが、個の花道場に参加して初めてメキキの会がわかった、という方もたくさんいます。これから参加してみようと思っている方は、説明会にお越しください。またすでに道場にさんかしたことがある人も、ぜひいらして下さい。
 互いにその成果を話すことによって、さらに深めていくことができます。


個の花道場説明会について詳しくはこちらへ

ビジネスリーダー道場

 メキキのテクノロジーを満載した経営者や管理職のための養成講座です。
 志を現実の仕事や社会に表現し、違いを創る。8つのテクノロジーを体得することを目的とした実践的な道場です。ビジネスリーダー道場の核心である「天命に志す」は、1800名を超える人たちの天命に関するデータに基づいて創り上げられています。
 単なる知識ではなく、現実の仕事を通して、明日からの結果を出すために探求し、日々の成果を確実に掴んでいくための道場です。

ビジネスリーダー道場について詳しくはこちらへ


◆メキキの会概要・沿革

メキキの会の使命



 生命体としての地球を愛して生きる社会基盤を造る。
 NASAの大気学者ラブロックが提唱したように「地球は一つの生命体」であることを認識し、私たちの地球を維持発展させるために、志をもった人たちが活躍する世界的社会基盤を構築することを使命とする。
 その具体的な表現として、メキキの会、志を磨く各種道場、サムライ・フィールドネットワークなどを発展させてきた。

メキキの会員を大切にすること

 「出会うと大切に 生きるを楽しむ」

 お互いの志、個の花を見ることで「出会う」を大切にし、天命・天職を楽しんで「生きる」ことをモットーにしている。


メキキの会 主な活動歴

1996年

  八月 八日   メキキの会設立記念パーティ(花鳥風月館にて)
  十月二六日  第一回メキキ東京朝食会開催(エドモンドホテルにて)
 十一月一八日 第一回メキキ京都朝食会開催(京都ホテルにて)

1997年

  八月 八日  メキキの会1周年記念フォーラム開催(万世本店)
 十一月二九日 メキキ京都1周年記念フォーラム開催(京都ホテルにて)

1998年

  三月 八日  亀岡メキキの会発足
  六月二八日  大阪メキキの会設立、大阪メキキ夕食会開催
  八月 八日  メキキの会2周年夕食会開催
  八月一三日  株式会社メキキ 住所移転登記(豊島区・池袋)
  九月五、六日 メキキ・ワークショップ開催(安田生命アカデミアにて)
 十一月二八日  メキキ京都2周年夕食会開催

1999年

  八月 八日 メキキの会3周年夕食会開催(ホテルニューオータニにて)
  八月二十日 メキキ大阪1周年夕食会開催(ガープにて)
 十一月一三日 メキキ京都3周年夕食会開催(宝が池プリンスホテルにて)

2000年

  三月一七日 横浜メキキの会設立、横浜メキキの会開催(フォーラムよこはまにて)
  四月 四日 メキキ・クリエイツ株式会社設立
  八月 六日 メキキの会の4周年記念夕食会開催(ホテルニューオータニにて)
  八月 八日 事務局移転、青山メキキサロン開設(渋谷区・渋谷)
  十月 四日 第1回メキキホストクラブ(青山メキキサロンにて)~約1年間継続開催
 十一月十一日 メキキ京都4周年夕食会(京都ホテルにて)

2001年

  一月一八日 0の会(青山メキキサロンにて)~約1年間継続開催
  三月二五日 東北メキキの会設立、東北メキキの会開催
  五月 八日  武道和良久、東京道場での稽古開始
  八月 四日  メキキの会5周年フォーラム(道志・森のコテージにて)
  八月三一日 青山メキキの会設立、青山メキキの会開催(ホテルニューオータニにて)
 十一月 十日 メキキ京都5周年夕食会(京都ホテルにて)
 十二月 一日 札幌メキキの会設立、札幌メキキ夕食会開催(札幌プリンスホテル)

2002年

  一月一二日 第一回「個の花道場」開催(青山メキキサロン)~継続して各地で開催
  二月 八日 NPO日本心理カウンセリング協会設立
  四月一八日 NPOメキキ全人医療会設立
  六月二二日 メキキ頭脳場・NPO法人設立祝賀会開催(アイビーホール青学会館)
  七月三一日 営業頭脳場設立 第一回営業頭脳場ブレインストーミング開催(こどもの城にて)
  八月 八日 メキキJr.の会設立
  八月三一日 メキキの会6周年祝賀会(ホテルニューオータニにて)個の花メール集出版・統合頭脳場構想の発表
十一月一五日 メキキの会忘年会・食の頭脳場設立会(阿蔵にて)

2003年

  二月 八日 メキキUSA設立、メキキUSA設立祝賀会開催(ロサンゼルス)
  四月一九日 個の花リーダー道場第一期スタート ~第2期へ継続
  五月一五日 経営頭脳場設立 第一回経営道場開催(青山メキキサロンにて)
  六月二二日 三位一体医療シンポジウム開催、日本心理カウンセリング協会・全人医療回合同
  六月二五日 家庭生活頭脳場設立 第一回家庭生活頭脳場ブレインストーミング開催
  七月 二日 国際交流頭脳場設立 TANABATA PARTY開催(庭園美術館にて)
  八月 二日 メキキの会7周年祝賀会(京都ホテル)、京都のメキキを訪ねるオプショナルツアー
  十月一六日 青山メキキの会閉会、東京気脈交流会に発展
  十月二二日 東京気脈交流会開催(青山メキキサロン)
十二月一六日  メキキサロン・株式会社メキキが松岡渋谷ビルへ移転、個の花ホール開設

2004年

  一月二一日  第一回ファッション頭脳場開催(大阪メキキサロン)
  一月二八日  第一回精神世界頭脳場開催(大阪メキキサロン)
  八月 七日  メキキの会8周年祝賀会(明治記念館)
  九月二五~二六日 初の広島個の花道場開催
 十一月 六日  京都メキキ8周年祝賀会(京都ホテルオークラ)

2005年

  二月 八日  京都メキキサロン、オープニングパーティ(京都メキキサロン)
  八月 七日  メキキの会9周年祝賀会(明治記念館)
  十月二二日  第一回関西Eコマース頭脳場開催
  十月二二日~二三日 初の福岡個の花道場開催
 十一月 七日  第一回アンチエイジング頭脳場開催
 十二月 五日  第一回Eコマース頭脳場開催
 十二月一六日  第一回ダンス頭脳場開催

2006年

  五月二四日  第一回マネー頭脳場開催
  六月 十日  京都で経営頭脳場による「経営道場」を開催(京都メキキサロン)
  八月 五~六日 初の名古屋個の花道場開催
  八月二七日  メキキの会10周年祝賀会(明治記念館)
  十月一四~一五日  初の岡山個の花道場開催

2007年

  一月三一日  第一回直観力道場開催
  二月一二日  広島メキキの会設立(RCC文化センター)第一回後見人道場開催
  三月二九日  第一回アート・コンテンツ頭脳場開催
  四月 四日  第一回天命歌会開催
  八月一一日  メキキの会十一周年祝賀会(明治記念館)
十一月二三~二四日 第一回四魂道場開催

2008年

  一月二九日  第一回成功哲学頭脳場開催
  一月三十日  第一回京都・成功哲学頭脳場開催
  四月一二~一三日 初の髙松個の花道場開催
  六月 四日  第一回ビジネス朝食会【BBM】城東藩(第2ホテル両国)
  八月 十日  メキキの会12周年祝賀会(明治記念館)
  九月一六日  第一回瞑想頭脳場開催
  十月一二~一三日 初の沖縄個の花道場開催


◆会社概要

 ■ 社 名  株式会社メキキ
 ■ 設 立  平成8年5月8日
 ■ 資本金 5112万円
 ■ 所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル3階
 ■ 電 話  03-5464-5181
 ■ ファクス 03-5464-5184
 ■ 取引銀行 三井住友銀行渋谷支店、みずほ銀行青山支店
 ■ 代表者  代表取締役社長 出口光 (Hikaru Deguchi、Ph.D.)
 ■ 主な事業内容
  株式会社メキキは、平成八年に、志を持った人たちが、繋がり社会に役立つ世界的な社会基盤を創ることを目的に「メキキの会」を創業したソーシャル・ベンチャー企業です。メキキの会は、仕事を通して、社会に地球に貢献するという志を持つさまざまな専門家同士の実際の交流と勉強の場で、その繋がりを世界的な社会基盤にすることをめざしサムライ・フィールドネットワークを運営しています。

一、インターネットによる統合頭脳場の専門家集団の、専門内及び専門間おける切磋琢磨と、顧問企業へのコンサルティングを行う。全国で専門家交流会「メキキの会の運営」東京、横浜、京都、大阪、亀岡、岡山、札幌、広島、福岡において、定期的に会員同士の交流と講演会を行う。

二、世界中の志を持った人たちが集まり、リアルとバーチャルで交流する本格的な社会基盤を目指してサムライ・フィールドネットワーク(SFN)を運営しています。2000年に出願した発明は、この創業の志をビジネスモデル特許にしたものです。この特許は「友達の友達と友達になり関係を拡げていく」というソーシャルネットワークの基本思想を技術的に表現したものです。関連特許を含めて、日本で5件、米国で4件を成立させています。

 ■ 関連サイト内容

メキキの会
出口光の天命と経営
4つの個性学 四魂の窓
4つの個性学
特定非営利活動法人日本ライフキャリア協会
志あるリーダーのための「寺子屋」塾
メキキの会とは」ブログ
メキキの会」ブログ
メキキの会メキキ事務局だより」ブログ
ジーニアスノート