JUNNYの意気地ナシ奮闘記

横浜発ヴィンテージロックデュオ・もりきこの低音Vo&エレキギターJUNNYが、転がり続けるミュージックライフと意気地なしの自分との闘いを熱く綴る青春の軌跡。

IMG_1855
下半期に入って唯一もりきこライヴの無い週末は、バケーション!するわけでもなく、単独で新たなプロジェクトに参加してきました。

地元の先輩SSW・小山政雄さんの繋がりで、今回TWUNEこと菊地常利さんのライヴサポートをさせていただく機会を頂きました。
IMG_1880
A・RA・SHIをはじめ数々ジャニーズに楽曲を提供し、Sexy zoneの菊地風磨君の父親でもある大先輩。
バンドメンバーも環境も楽曲も何かも初めてという現場で、不安とドキドキを抱えながらリハーサルに臨みました。

常さんは優しくてカッコいい兄貴で、メンバーもみんなナイスガイで色々な繋がりもあったり、温かく迎えて頂き、2回のスタジオリハを重ねて、良い感じに仕上がりました。

会場は馴染みのある西川口Hearts、スタッフも知り合いでやりやすく快調にリハーサルも進行し、開場時から沢山のオーディエンスが集まってました。

イベントは常さんの後輩で沢山のヒット曲を送り出しているTAKESHIさんとの初のジョイントライヴ『T/T BROTHERS 』。
ガッツリロングステージに、お2人のコラボやトークショーもありつつ、芸人のコーるモッチがMC&前座として盛り上げてきました。
IMG_1878
自分の出番は、TAKESHIさんの本編が終えたイベントの中盤、主役のお2人とコーるモッチのガチなコントの最中に幼稚園児に扮した常さんのお抱えバンドとしてしれっと登場、唱歌の『たきび』をお洒落なバンドアレンジで披露しました。

渾身のコントでどかーん!と盛り上がった後、常さんに本番がスタート。
メンバーみんなTWUNE Tシャツを纏ってステージへ。

圧倒的な歌唱力と見事なステージさばきでメンバー紹介等も良い感じに盛り上げて頂き、ファンの皆さんからも温かく迎えてくれて嬉しかったですね。
IMG_1876
演奏もメンバー同士でアイコンタクトを取りながら、良い演奏が出来ました。
中盤にはチェロの早川先生がゲストで登場して、熱いバラードをお届けする場面もあり、終盤のA・RA・SHIの盛り上がりは凄かった!

個人的には無事故無違反でこれましたが、最後の最後でギターソロで調子乗って前に乗り出したら、マイクスタンドが引っかかるチョンボもありましたが、、汗

常さんの楽曲はいずれもキャッチーでメロディアスで気持ち良くて、とにかく1時間にわたるロングステージ思いっきり楽しませてもらいました。

イベント終盤はお二人のコラボで軽快なトークと濃厚なハーモニーで盛り上がり、最後はみんなでステージにあがって、TOKIOの『花唄』で大団円で幕を閉じました。

IMG_1879
今回思いがけずバンドメンバーがケイタの旧友で終演後再会する場面もあったり、繋いでくれた政雄さんも来てくれたり、色々な縁が繋がるミラクルもありました。

ヒットメイカーのお2人が創った華やかな舞台で貴重な経験をさせて頂き、沢山勉強させていただく事が出来ました。



そんな素敵な1日は、常さんのブログで素敵な写真と共に綴られてますので、ご覧ください。
https://ameblo.jp/twune/entry-12418625665.html

また機会があればご一緒できたら嬉しいですね。
ありがとうございました!!

DruFWdPUcAI3gms
9日は来月ワンマンが決まっている豪徳寺リーフルームへ。
土佐拓也×森永エイジのツーマンライヴツアー『Pinki Kids』東京編のゲストとして出演させて頂きました。
IMG_1870
呼んでくれたトサタクとは1年3ヵ月ぶりの共演、同じガットギター弾きとして勝手にシンパシー&ジェラシーを感じてる大好きな歌い手です。

そんな彼の大学時代の友人が、今回初共演となった森永エイジくん。僕らとタメ年であることが判明して一気に親近感マックスでした。
ちなみにPinki Kidsとは、彼らの大学がピン大と言われていたことに由来するそうです。

イベントは主役の2人の上質なセッションからスタートし、良い感じに解れたところでオープニングゲストとして登板しました。

週末雨の日サービスという事で、カラーボールからスタート、安定のクリンナップMHHから早くもAIRを投入して盛り上げていきました。
IMG_1842
やるたびに攻撃力を増している公園にて、からトサタク推しの首都高を熱唱、最後は熱くすぺさんで締めくくり、ギュッと旨味を凝縮したセトリになりました。

SET LIST@豪徳寺leaf room
1、カラーボール
2、MAGICAL HARMONY HOUR
3、AIR
4、公園にて
5、首都高1号羽田線
6、すぺさん

温かく迎えて頂き、良い感じに盛り上がったところで本編に突入。
先攻は森永エイジくん。どこかオリエンタルな雰囲気を感じさせる独創的な音楽性や歌詞の世界観がツボで楽しませてもらいました。

46257185_355559858351364_2114357565973331968_n
後攻は今年新譜もリリースしてグレードアップしたトサタク。
深みを増した歌詞と華麗なギタープレイ、そして巧みなMCに羨望とジェラシーを感じつつ、楽しませてもらいました。

アンコールは4人でセッション、Kinki Kidsの『全部抱きしめて』
ほぼ現場対応になりましたが、同世代ということで必然的に盛り上がりましたね。


オシャレでナイスガイなピンキな2人とはまた近いうちどこかで共演したいですね。
ご来場ありがとうございました!!

居心地の良いリーフルームでは、来月12/21にワンマンを開催することが決まってますが、今年も昨年に続き、大好評のリクエストワンマンにすることにしました☆
チケットは次回の新松戸ワンマンライヴから発売予定、是非ともゲットしてリクエストしてくださいね。

IMG_1830
今週はわりと珍しく平日の都内で2本ライヴがあって、仕事終わりの天使たちを癒すべくステージに臨みました。
IMG_1829
6日は最近にわかに出演する機会が増えている幡ヶ谷36°5、居心地良シ◎共演者良シ◎音良シと3拍子揃っていて気に入っております。

この日は店長とスタッフでもある川上紘史くんの共同企画にお呼ばれしました。
世代も音楽性も異なった面白い組み合わせで楽しみにしておりました。

越谷MOJO:MOJAの店長として世話になっていましたが、共演は初の河原そう君からスタート。

もりきこの活動歴と同い年の若きSSW、のぐちちゃんの鋭くて眩しい才能が炸裂したのち、ガラッと変わって西松亜香音ちゃんの渋みと凄みのあるハスキーヴォイスに浸りました。

IMG_1843
主催の紘史くんは初対面でしたが、良くお名前を存じ上げていてやっと出会えた感、イケメン&ナイスガイ、そしてライヴも素敵で一気に親交を深めてきました。

もりきこは4番手、初めて観てくださる方もいてAIRが読めない感じでしたが、新旧織り交ぜた選曲でギュッと今のもりきこを抽出して臨みました。

良い感じの集中力と熱量で歌うことが出来たのは、足を運んでくださる皆さんがいてくれたからこそですね。


SET LIST@幡ヶ谷36°5
1、MAGICAL HARMONY HOUR
2、メロディ
3、公園にて
4、街
5、首都高1号羽田線
6、すぺさん


ステキな再会と出逢いのあった有意義な夜で今後も繋がっていくでしょう。

平日夜遅い時間&足元の悪い中ご来場ありがとうございました!!

20181118hiru
いよいよ来週末は、千葉県でのレコ発ワンマン二本立て!

お昼は近年定期的に足を運んでいる新松戸ファイヤーバード、ガチなライブハウスでのワンマンは貴重です。
昼間からギラギラしたもりきこで盛り上げます。


◇11月18日(日)昼 千葉・新松戸FIREBIRD
もりきこ結成20周年ツアー『翡翠色の革命時代〜レコ発ワンマン新松戸編』
開場 11:30 開演 12:00
前売り ¥3,000 /当日 ¥3,500 (drink別)
Haruka

☆前売りチケット物販席で販売中☆

【問い合わせ】
sound bar FIREBIRD 047-347-9669
〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-118 新松戸ビル5F
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html


1118chabune
そして夜は新松戸から一駅、ワンマンも大好評だった柏の音楽居酒屋ちゃぶ音にて、アフターパーティ。

美味しいご飯とお酒を食べながらも、がっつりと歌う予定です!

◇11月18日(日)夜 千葉・柏 ちゃぶ音
もりきこ結成20周年&レコ発ツアー特別企画
「ワンマンアフターパーティ@ちゃぶ音」
開場 17:30 開演 18:00
NOチャージ 投げ銭制
(お通し代400円+1order 別途)

【問い合わせ】
音楽居酒屋ちゃぶ音 04-7100-0530
〒277-0852 千葉県柏市旭町3-3-15 ユーハッチビル1F


被り曲ナシ、全く異なる空間でのワンマンを堪能できる一日になってます!
もちろん片方だけの参加でも十分に楽しんで頂けるハズです!

よろしくお願いします!!


IMG_1841
11月に突入ー!二重想レコ発ツアーも始まって2か月、新譜の楽曲たちもだいぶ揉まれて脂がのって旨味が増してきました。
今月も新松戸〜柏のWワンマンに、柏崎のランチワンマン、、見所満載ですので味わいに来てほしいです。

11月3日文化の日、ここ3年長岡ワンマンが続いてましたが、今年は群馬県高崎にて開催された「おかんフェス」に参戦してきました。
IMG_1840
高崎の路地裏にある小さな飲み屋『希仁(ちひろ)』を1人で切り盛りするおかん。
その豪快なキャラクターと愛情たっぷりの田舎料理に惚れ込んだ歌い手達が意気投合して、実現した奇跡のフェスでした。

定期的に通い続けて歌まで作った松本耕平を筆頭に、ダーツの旅を終えたばかりのタマタクの2人をはじめ、都内でもなかなか実現しない最強のラインナップが揃いました。

この日は諸事情により電車移動で、DANNYとは珍しく現地集合で別々に2時間半電車に揺られて向かいました。

普段電車移動が多いので、新鮮味を感じながら、いつも遠征してくださる皆様への感謝の気持ちを噛みしめておりました。

会場入りするとダニーが不穏な表情で電話をしておりました。
どうやら行きの道中で財布を紛失する大惨事が発生、心中お察ししつつ、共演者からも再三心配&いじられながら、モヤモヤした状態で本番を迎えるコトになりました。
DrFRrXmVsAAw6iq
物販には、おかんお手製の愛情弁当(60個!)やコダワリの日本酒、そしてオリジナルグッズまで並んで着々と準備が進み、開場すると沢山のオーディエンスが集まりました。
仕込みを終えたおかんもリングイン、物販席に立たれて、傷心のダニーにも日本酒を注いでくれました。

自分も景気づけに一杯頂いて、O.Aの駿くんから盛り上がって、本番にむけて高めていきました。

今回イベントの命運を握る本編トッパーとして起用してもらって、冒頭からフルスロットルでブキボクからスタート。
ビールケースをお立ち台にしつつ、ガツガツ攻め込みました。
ここでダニーのギターの弦が切れるというハプニングがありましたが、SAKEのチカラで躁状態につきそのままぶっ通しました。

IMG_1811
自己紹介のコーナーでは、昼間からムード歌謡を連発し、おかんに向けて愛をありがとうを熱唱。
途中DANNYの酒を注ぎにおかんも登場する場面もあり、AIRでブチアゲて、すぺさんで締めくくりました。
色々あって破茶滅茶ではありましたが、トッパーとしてのミッションは遂行できたのではないでしょうか。

SET LIST@coco.izumi
1、不器用な僕に微笑んでくれるあたりとどのつまり君はひだまり
2、MAGICAL HARMONY HOUR
3、さそり座の女〜ラブユー東京
4、愛をありがとう
5、AIR
6、すぺさん


早くも出番を終えて、後はひたすら呑んで楽しむのみ。
みんな素晴らしいライヴをしてくれるもんで、お酒も進んでしまいます。そして、おかん弁当が美味しすぎました。

IMG_1810
後半戦、2度目の共演となったチョモ君のライヴではダンサーとしてステージに呼び込まれて、おかんと一緒に暴れて盛り上げてきました。

よこちんのライヴでぐっときて、タマさんの熱唱に背中を押されて、最後は今回の首謀者の耕平ちゃん。


久しぶりの共演でしたが、迫力と説得力を増した歌声でトリに相応しいパフォーマンス、みんなで盛り上がりました。

DrFRrXiU4AAhLvi
アンコールではおかんの独唱。
『時の流れに身をまかせ』のカラオケを出演者全員で取り囲んで歌い、さらに『キューティーハニー』で大暴れして大団円。
みんな完全に仕上がった状態で異様な盛り上がりでしたね。笑

終演後はサバイバルな打ち上げ、DANNYは電車の都合で先に帰宅した為、自分はもりきこの看板を背負って猛者たちに挑んで、遅い時間まで盛り上がってきました。

一部記憶がありませんが、記録に残る夜でしたね。

自分は母親がいないので尚更かもしれませんが、それぞれ愛し方は違えど、包み込むような母の愛をうたうたいは求めているのかもしれません。

またバカヤロウ!を聴きに高崎に帰ってきたいと思います。ありがとうございました!!

45167929_1203124243158717_4965127334005833728_n
IMG_1818
10月最後のステージは、5ヵ月ぶりのtheKyoto。
岡山で農業を営んでいるDr.Gが収穫を終えて上京するということで、代々木ラボに出演する運びとなりました。

この日は思いがけないハプニングが連発、リハーサルの時点で自分のギターがウンともスンとも言わなくなりまして、ハロー店長のアコギをお借りすることに。。
kyotoで使用しているアコギちゃん、しばらく放置して拗ねてしまったようでちゃんと弾いてあげなきゃですね。。


そして本番直前にダンサーふみが体調不良でお休みとなり、原点回帰な3人編成(with PAサカモト)で臨みました。
この日はラウド系の活きのいいバンドが出演するイベントで、カオティックな空間のなか、Dr.G親子がはしゃいでてホッコリ。
45008440_1203124206492054_565571047408009216_n
本番はじまればノンストップの轟音空間、フロントマン不在の分、いつも以上に暴れてきました。
泥酔の坂本ちゃんの音響も相変わらずノリノリでしたし、ドラムも太鼓の皮が破けて怒られたようです。

みんな色々な分野で活動しているので不定期にはなりますが、またみんなのタイミングがあったところで、ドカーンとやりたいですね。

45002196_1203124336492041_2257880323440246784_n
最近ではもりきこ中心で課外活動は控え目ですが、今月1本新しい課外活動として普段からサポートさせてもらっている地元のパイセン小山政雄さんの繋がりでTWUNEこと菊地常利さんのサポートギターとしてライヴに参加させて頂くことになりました。

カリスマ的なボーカリストの大先輩にギターとコーラスを担当するという大役。。ドキドキしながら先日初リハをして、何とか良い感じになりそうです。
IMG_1659
TWUNEさんのブログでも紹介して頂いてます。
https://ameblo.jp/twune/entry-12416765907.html

満員のオーディエンスの前でアピールしてきます。
興味のある方は、取り置き等も出来ますので、ご連絡ください。

◆11月11日(日)埼玉・西川口Hearts
T/T brothers vol.1
open 17:00 当日 17:30
前売り 4500 / door 5000
【出演】菊池常利 / TAKESHI & ketchup stamper
(MC)コーるモッチ
http://hearts-web.net/hearts/

IMG_1622
今年もあと2ヶ月だなんて信じられます?
慌ただしい日々を過ごしていたら1週間経ってしまいました。。汗
IMG_1817
あちこちで最高を更新してきた10月のラストライブ、ハロウィンで必要以上に盛り上がる渋谷へ。
2月に共演して意気投合した男性デュオROPの企画に参戦してきました。

会場は初めての七面鳥。O系列のライブハウスやギラついたクラブが乱立するエリアの裏道にひっそりと佇む隠れ家的なお店で、こだわりの音響と落ち着いた空間がいい感じでしたね。

リハーサルで好感触を掴みつつ、軽く渋谷をパトロールしてから本番を迎えました。


トップは初共演の男女デュオ、マホガニー&コア。
カフェをイメージした空間を演出して、ギターとピアニカの柔らかいサウンドに2人のハーモニーが乗ってほっこり&うっとりでした。

そしてMCを務めた芸ドル(芸人アイドル)のエスファイブさんが派手に盛り上げてくれた後に、我々の出番。
ハロウィンだからって僕らには赤と緑の戦闘服がありますから、中途半端には仮装はしません。
DSC06787
ハジメマシテなオーディエンスが多いこともあり、フォードリからのキミモリというビギナー向けの立ち上がりからのマジカルで、2人のハーモニーを押し出しました。

最近赤丸急上昇中の公園にてで軽快に奏でて、鈴虫〜首都高と2人の異なる世界観をアピール、最後はブキボクでガツンと盛り上げてから、いつものように最後のMCで高圧的に告知をした後に異変が。。

ダニーの帽子の中から猫耳が登場。。
自分が猫耳を着けながらすぺさんを熱唱するというシュールな展開で締めくくりました。笑
結局ハンパに仮装してますやん!!ちなみに1枚目の写真、奇跡的に自分の頭に七面鳥が乗ってます。

DSC07452
SET LIST@渋谷七面鳥
1、FOR DREAMER
2、君のもりきこに恋してる
3、MAGICAL HARMONY HOUR
4、公園にて
5、鈴虫リンリン
6、首都高1号羽田線
7、不器用な僕に微笑んでくれるあたりとどのつまり君はひだまり
8、すぺさん


笑顔で聴いてくださる方も多くて、とても気持ちよく歌わせて頂きました。
トリは主役のROPが、ドラムとベースを加えたスペシャルな編成で登場。

IMG_1617
ロックとポップを行き来する独創的なサウンドと個性の異なる2人のコンビネーションでがっつりと聴かせてもらいました。

イベントコンセプト通り、それぞれのユニットならではのコンビネーションが堪能できた素敵な夜でした。
ここ最近デュオがだいぶ少なくなってきてるので、切磋琢磨しながらシーンを盛り上げていきたいですね。ありがとうございました!!

Photo by わたまり ※集合写真並びにもりきこのライブ写真

IMG_1657
近郊3デイズ2日目は、1年3ヵ月ぶりとなった埼玉県のビッグシティ大宮へ。
地元出身で現在全国ツアー真っ只中の斉藤省悟が企画してくれたスリーマンライヴに参戦してきました。
IMG_1658
会場のスパークリングハーツは、駅前の繁華街にあるライヴバーで、ウッディでヴィンテージなムードの縦長の素敵空間でした。

音響も良い感じで、音をだした瞬間に最高のライヴが内定する勢いで、後は本番を迎えるのみでした。

イベントのトッパーは、気になっていたCony-Leon the Dramatic。
アコギとピアノの男性デュオで、ポップなサウンドとキャッチーなメロディが好印象で、今後仲を深めていきたいですね。


IMG_1651
2番手としてもりきこは登板。
県外にも関わらず沢山のキコラーが集まってくれて、完全にホームな空気で迎えて頂きました。

メロディから始まる鉄板の布陣で、自己紹介も織り交ぜつつ、久しぶりの笑顔で歌詞を飛ばす場面もあったり、二重想を中心に緩急つけて盛り上げてきました!
おかげさまで最高に気持ちよく歌わせて頂きました〜!


DqhM77kU0AAOM_O
SET LIST@大宮スパークリングハーツ
1、メロディ
2、MAGICAL HARMONY HOUR
3、ブルーライト・ヨコハマ〜Yesterday
4、笑顔
5、公園にて
6、のんびりいこう
7、AIR
8、すぺさん


オオトリは地元の省悟、ご両親や地元のサポーターの方も集まってまさにホームゲーム。
新譜『サンセットーン』の楽曲を中心に突き抜ける高音ボーカルと人間味香る歌詞が良い感じに響き渡りました。

IMG_1654
アンコールでは、ここぞとばかりの『大宮パークライフ』、途中で勝手に乱入して盛り上がりました。

会場には埼玉産無添加ヒューマングルーヴ・サトウケイタ氏がお忍びで来られていて、翌日誕生日ということでみんなでお祝いして盛り上がってきました。
ハッピーバースデイ!!これからも熱いビートをよろしく頼んだぜ!


ご来場頂いたみなさん、ありがとうございました!!またみんなでおーみやであそぼ〜♪

FullSizeRender
10月最後の週は、近場でのライヴ3デイズ!
26日は新横浜BELL'Sにて、20周年企画の一環として5月ぶり2度目の共催企画『VINTAGE MUSIC FAIR』を開催、こだわりの音楽を慣らす歌い手を集めました。

毎回出演者選びは悩んで苦戦することもありますが、呼んだ演者同士が実は昔共演したことがあったり、思いがけない再会の場面を作れることも嬉しかったりします。
IMG_1589
当日は滞りなく、和やかにリハーサルを終えて本番へ。
せっかくなので、イベントのカラーを押し出してスペシャル感を出す為にオープニングからセッションを強行。

パッとやれて楽しめちゃうのがビートルズ。僕らがホストとして共演者を招いてセッションするこということで、直前にオファーして有志で参加を募りました。

共演の菊池ショー君と市村順平君をゲストに迎えて、2曲ずつコラボしました。

無茶ブリにも応えてくれて、思った以上に良い感じのクオリティで盛り上がりました。聴くの専門だったあざらしと哲宇くんは、次の機会にやろうと約束しました。

SET LIST
1、A Hard Day's Night
2、HELP!! (M1,2 with 菊地ショー)
3、Two of Us
4、Day Tripper (M3,4 with 市村順平)

本編1組目はGAJプレイベントで知り合った太田哲宇くん。
独創的で耳に残るリリックをエモーショナルに歌いあげ、会場の空気を変えて、ハートをぶち抜いてくれました。
IMG_1624
続いてBELL's枠として参加してくれたthe toteの菊池ショーくん。
弾き語りは初めてでしたが、持ち前のパワフルな高音ヴォーカルとキャッチーなメロディでしっとりどっしりと聴かせてくれました。

3番手は大阪からレコ発ツアー中の市村順平。
年度末の横浜ワンマンぶりの再会となりましたが、新譜でさらにスケールアップした音楽性と巧妙なループさばきに釘づけでした。
フツーにファンなので、新譜もGET!12月には彼の地元大阪でツーマンが決まってます。

トリ前には、長い付き合いになったあざらし。
色々越えてきて深みを増した歌の世界を抜群の歌唱力で歌い上げながら、持ち前のキャラクターで盛り上げてくれました。
IMG_1590
素晴らしい歌い手達の共演に感化されて、トリのもりきこオンステージ。
冒頭からブキボクという超攻撃的な展開で幕をあけてからのマジカルハーモニーのお時間。

前日命日だったエンケンさんへのトリビュートも込めて憧れの人、そして最近解禁した公園にてなど、二重想のメロディを届けました。

イベント中盤からちょくちょくステージに魔物が棲みついていたようで、チューニングが乱れたり、音が途切れたり、、思いがけないトラブルもありましたが、集まってくれた皆さんと演者が作ってくれた温かいAIRに便乗して、乗り切ることができました。

IMG_1588
SET LIST@本編
1、不器用な僕に微笑んでくれるあたりとどのつまり君はひだまり
2、MAGICAL HARMONY HOUR
3、憧れの人
4、公園にて
5、首都高1号羽田線
6、すぺさん
En、AIR


IMG_1585
金曜の遅い時間にも関わらず、足を運んでくださった皆さんありがとうございました!!
写真はおそらくYEAH〜!!って言ってるトータスJさん。 

長年通って最近ご無沙汰気味な横浜のライヴハウスも、地元の演者として盛り上げていきたいですね。

来月にはBAYSISにて20周年スペシャル企画が決まってます。懐かしい顔ぶれと共にあの伝説のユニットが復活するらしいですよ〜

◇11月25日(日)神奈川・関内BAYSIS
もりきこ20周年記念ツアー特別企画「ヨコハマノスタルジー」
開場 16:30 開演 17:00
前売り¥2,500/当日¥3,000 (ドリンク別)
【出演】
もりきこ、市川聖、Chuliplity、三輪美樹生、モモ(ガムシロップ)、山下雄平
森の木狩り達


予約お待ちしております◎

Photo by Yuka Fukudome

IMG_1564
IMG_1563
柏崎から移動して夜は日本料理屋の宴会場で開催されたイベントにゲスト出演。

春川さんも所属する「妻有Always」さんの企画「秋の歌おう会」で、70年代のフォークソング全盛期に青春を謳歌した皆さんが集まって歌いあう素敵なイベントでした。

僕らと同じく昼長岡でライヴをしていた和-SABIさんが駆けつけてオープニングで登場。
最近出来た春川さんのオリジナル曲がとても良くてホッコリしました。


もりきこは、第1部のゲストとして出演させて頂きました。
IMG_1540
超満員の耳の肥えたお客さん、関係者を前にドキドキでしたが、お得意のビートルズやS&G、歌謡曲からムード歌謡まで持ちネタをフル活用したバラエティ豊かなカバーを盛り込んだ選曲で盛り上げました。

図らずも選曲がドンピシで、思った以上に反応が良く相乗効果で奇跡的な盛り上がりをみせました!

オリジナルでは関越自動車道は好評で、終演後CDも沢山お届けすることが出来ました。

IMG_1538
SET LIST@日本料理まえじま
1、メロディ
2、ブルーライトヨコハマ〜青春の影
3、HELP!!
4、Scarborogh Fair
5、The 59th Street Bridge Song (Feelin' Groovy)
6、MAGICAL HARMONY HOUR
7、ラブユー東京
8、愛をありがとう
9、関越自動車道
10、さそり座の女(リクエスト)
11、すぺさん
12、また逢う日まで
En、AIR


IMG_1467
第2部では皆さんの素敵な歌声を聴きながら、イベントを楽しませてもらって懇親会では貴重なお話を聞かせてもらいました。

名曲のチカラを拝借しながら、世代を越えてリアルタイムに経験された皆さんと心が通じ合えたことが嬉しかったです。

そして県外のどこの馬の骨かも分からない僕らを思いきってゲストに呼んでくださった春川さん、そして仲間にいれてくださったオールウェイズの皆様、一緒に盛り上がってくれた皆さんに感謝ですね。

濃密すぎる2日間のライブを終えた翌日、珍しく休みでノープランだったので、春川夫妻が素敵な場所に連れ出してくれました。

IMG_1565
戻りがてらフジロックの会場でもある苗場スキー場へ。

それだけで1人テンションあがってましたが、観光客の目当ては世界最長のゴンドラ「ドラゴンドラ」。
これが想像をはるかに越えるアトラクションで、ジェットコースターばりにアップダウンをしながら紅葉真っ只中の山の中を抜けていきました。

思いがけず秋の風情も堪能させて頂き、帰りは群馬の温泉に浸かり、締めは地元でラーメン。。この上ないオフを満喫してきました。


沢山の縁に恵まれ、全てが最高で幸せな3日間でした。ありがとうございました!!

IMG_1562
十日町ワンマンから明けた朝、ハードワークで疲れたボディに後先考えずに接触したSAKEが染み渡り、だいぶグッタリ。。
朝食を頂いてから柏崎に向かいましたが、将軍に運転を任せて後部座席でくたばっておりました。。

IMG_1561
会場入り前に『でかけようどっかいこう』のロケ地となった萌’s Cafe ぴぃすさんに立ち寄ってご挨拶、いわゆる聖地巡礼ってやつです。

リニューアルしてさらに素敵になった空間で、オーガニックなジュースを飲んでようやく復調。
そして、その場で来月ワンマンライヴをやることが決定しました。笑

11月23日、すでに夜は長岡でイベント出演がきまってますが、昼にランチワンマンやりますので、予定を空けておいてくださいね☆


この日はライヴ2本立て。
昼は柏崎にある酒蔵・原酒造で開催されたイベントに参加してきました。
IMG_1560
GANTZみたいな球体が待ち受ける酒彩館、直売店が隣接していて、2日酔いで無ければ大好きな『越の誉』の試飲もしたいところが自粛。

PA兼任のいさ君のライヴからスタート、そして久しぶりの共演となったmondeo。

こぶし混じりのパワフルな歌声に磨きがかかり、お約束の味探訪に締めのコントも炸裂していて最高でした!フツーにファンなので新譜もGETしちゃいました。

大いに刺激をもらってすっかり覚醒した状態で本番へ。

IMG_1532
日差しが差し込む穏やかな昼下がり、お初な方も多かったので、自己紹介のカバーも効果的に織り交ぜつつ、新譜をアピールしていきました。

途中ナチュラルにダニーと曲が食い違う場面もありましたが、すぺさんで結果オーライ。

最後は珍しく爽やかに虹プレで締めくくりました。
沢山駆けつけてくれて嬉しかったですね。


IMG_1558
SET LIST@原酒造 酒彩館
1、メロディ
2、MAGICAL HARMONY HOUR
3、ブルーライト・ヨコハマ〜HELP!!
4、関越自動車道
5、すぺさん
6、虹のプレゼント




IMG_1536
続いて登場した会いに行ける演歌歌手の夕渚さんは、流石のエンターテイメントで楽しませてもらいました。
最後の曲では演者を呼びこんで、みんなで音頭に合わせて盆踊りのように踊らせて頂き、盛り上がりました。笑

個性的なあひる座のショーを途中まで楽しんで、慌ただしく会場を後にして十日町へトンボ帰りしたのでした。

大好きな柏崎で新たな縁を紡ぐことができてとても良かったです。ありがとうございました!!

このページのトップヘ