写真2015-08-30-13-20-52
ついに勝負の日がやってきました!
前日ギターのトラブルがあったり、グッズの梱包や準備でドタバタではありましたが、ある程度は睡眠も確保して概ね良好なコンディションで本番を迎えました。
image
会場のサムズアップに定刻9時半にチェックイン(早っ!)
素敵なステージに胸を躍らせながら、大一番特有のバタバタ感であっという間に開演時刻。。
入口には沢山のオーディエンスが集まっていて、嬉しかったですね。

開場してからは楽屋に籠って、名物のハンバーガーを食したり、メンバーとジャレあったりしながら、思いのほかゆとりをもってスタンバイすることが出来ました。

大一番ということで久しぶりにもりきこの衣装も新調!私設スタイリストのコーディネイトで、テーマカラーの紫を基調にして2部それぞれ趣向を凝らしたカラフルな衣装で臨みました。
写真2015-08-30-11-46-55
いよいよ開演!S.Eは悩んだ末に直球勝負で、僕らが17年前初めて演奏したビートルズのHELP!!

1曲目に選んだのは『縁縁』。2年前のホールワンマンで初披露した曲で、今回新たにアレンジを施しよりドラマチックになりました。
まさに縁が繋がって様々な場面で出会って集まってくれた愛すべき笑顔を眺めながら届けたかったのでした。


写真2015-08-30-13-18-03
カナBOOM〜とお馴染みなアッパーチューンで盛り上げて、アコもりの真骨頂とも言えるライクア、そしてソロCDから人気の枝豆、そしてそらからみてるを熱唱しました。

ここで公式ライヴでは初披露となる『湖底のふるさと』。縁があって元々演歌だった楽曲をもりきこ流にアレンジして昨年発売した楽曲で、哀愁あるメロディを歌い上げて、想定外に盛り上がりました。


写真2015-08-30-12-51-28[1]
続いてワンマンポイントカードのリクエスト枠として、森の木狩り達時代の隠れたラブソング『帰り道車の中』を久々に演奏。珍しい2人共作の甘酸っぱいラブソングを、今のアコもりスタイルでリアレンジして良い感じでしたね。
そして、もう1曲のリクエストで『メロディ』を元気よく歌いあげて、最後は大切な『4D』を久々に演奏しました。


写真2015-08-30-13-14-18

◎第1部 アコもり
S.E Help!!(The Beatles)
1、縁縁
2、カナリヤ&流れ星
3、BOOM BOOM
4、LIKE A P.S I LOVE YOU
5、枝豆をゆでよう
6、そらからみてる
7、湖底のふるさと
8、帰り道車の中
9、メロディ
10、4D

写真2015-08-30-13-17-33
そんな訳で第1部は、2人のアコースティックなグルーヴと濃厚なハーモニーをふんだんに盛り込んだバラエティ豊かな楽曲たちをお届けしました。

後半のバンドセットに続く。