久々のTK…人気ブログランキング←1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!

 さて今回は、PRIDE.31〜Dreamers〜の一部対戦カードが決定しました。

「格闘技人生のすべてをかける」とスペーヒー戦にむけて強い闘志を表した高阪(中央)【スポーツナビ】

高阪剛vsマリオ・スペーヒー

西島洋介vsマーク・ハント

の2試合が決定。尚、この試合は5月に大阪で開幕予定の無差別級GPの査定試合という形で行なわれる事になった。

 ちなみに西島洋介は陽海山という名前に改名していたが、オサムジムの会長がいちゃもんつけてきた記事を東スポにかいてあったのでそのためかな!?

8365916d.JPGeeb66e4c.JPG

 

 

 

 

 

 

 陽海山という名前は元々オサムジムの会長がだした案らしい。当時は西島洋介が断った為、洋介山という名前になった。今回公募してつけた名前とはいえ因縁のあるオサムジムの会長が文句を言ってきたのだな。

 まあオイラからいえばとてもくだらない事なんだけどね。陽海山の名前はあまり良いとは思わないしとりあえず西島洋介の本名のままで良いのではないかな!?

 それとこの対決はやはりスタンドでの打撃の攻防に期待がかかる。当然粘ってほしい西島なんだが、ハントを持ち上げるための当て馬になりそうな気配も・・・西島に勝っとけばハントの宣伝材料には箔がつくからね。

 高坂とスペーヒーは玄人好みかな技術の濃い試合が予想できるね。ちなみに今日のプロレス格闘技DXの携帯サイト前田日明兄さんの「大殿が斬る」のコーナーで高坂と藤田はどっちが最強か?という質問に・・・

前田・・・高坂だと思うね。ただし高坂には「ただし」があって人の善さが試合に表れている。もっとずるい試合の仕方が出来るようになったら誰もが認めるナンバーワンになれるだろう。

 ってなことをいっておりました。非情な試合が出来るのかTKよ・・・

<出場決定選手>

アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
マウリシオ・ショーグン
セルゲイ・ハリトーノフ
クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
マーク・コールマン
ケビン・ランデルマン
ジェームス・トンプソン
ペドロ・ヒーゾ ほか