便利なファミマ #大井町

大井町駅と会社の間、品川総合庁舎前に8/31にオープンしたファミマ、二階にあるイートインスペースを初利用したところかなり快適。
Wi-Fiが使えるのがまず◎で、店員はいなく、窓際にイス席? 通路を挟んで五卓ほどのテーブル席があり、他にATMや何かがあった。
Wi-Fiは、専用のファミマWi-Fi接続用アプリを使うと、1日60分を三回利用できるらしい。

Wi-Fiのスピード次第では、スタバから乗り換えようと思う。
MBAが届いたら、試したい。

いつ、届くんだろか?

嫌われる勇気、読了。

日曜日のことですが、仕事をお昼に終わらせられ、夕方ベランダで、共著者の古賀史健さんのあとがきを読みまして、「嫌われる勇気」を読了しました。

読書が進んだのは過去最速の月半ば15日に、iPhone6の「使いすぎ低速縛り地獄」の刑になってしまったため。
外でほとんどiPhoneでネットにアクセスできないという生き地獄なうです。

読了を記念しまして、一昨日からビデオ録画していた、アドラー心理学を知るきっかけになりましたEテレの100分de名著の音声を抜き出し動画を作成し、YouTubeにアーカイブ。
これで、いつでも、どこでも、岸見一郎さんの話が聞ける♬







アドラー心理学関連の本や話、岸見一郎さん以外のものもいくつか接したんですが、なんだかしっくりこないというか、岸見一郎さんのものがツボすぎ。
それがなぜなのか、共著者の古賀さんのあとがきでハッキリしました。

古賀さん自体がそのようで、
<引用ここから>
しかし、そこである事実に気がつきます。わたしが求めていたのは、単なる「アドラー心理学」ではなく、岸見一郎というひとりの哲学者のフィルターを通して浮かび上がってくる、いわば「岸見アドラー学」だったのだ、と。
ソクラテスやプラトンらのギリシア哲学をベースに語られる岸見先生のアドラー心理学は、アドラーが臨床心理学の範疇では括りきれない、ひとりの思想家であり、哲学者であったことを教えてくれます。たとえば、「人は社会的な文脈においてのみ、個人となる」といった話はまるでヘーゲルのようであり、客観的事実よりも主観的な解釈を重んじるあたりはニーチェの世界観そのものであり、その他フッサールやハイデガーの現象学に通じる思想もふんだんに盛り込まれています。
<引用ここまで>

て感じです。
哲学には憧れがあり、今まで何冊か読んだのですが僕にはハードルが高く、それについての解説が必要で、そんなこともあり、100分de名著を好んで見るようになったのですが、アドラーについても、岸見一郎さんが語られるものは、哲学の要素をふんだんに盛り込んでくれまして、丁寧に解説してくれるので、そこに惚れ込んでいるんだな〜と、あらためて思いました。

今は先に購入し、中断していた「幸せになる勇気」を再開。

ほとんどの会話が語気荒く、最後は「!」な青年がやかましくて、ハラダタシイ。
こやつは、サイコパスではなく、単にアタマがどうかしてるんではなかろうかと心配になります。

そうそう、今年は岸見アドラー学と並行して、中野信子脳科学と、キラーストレスで知った「コーピング」「マインドフルネス」それと「サイコパス」に夢中ですが、これらはそれぞれ別々ではなく、ミックスして、同時に知っていくととてもつながりがあるように思えます。
自分の振る舞いや思考のクセなども、これらを知ることで、ようやく説明できそうというか、理解できるというか、とてもおもしろい。

ヤフオクの取引がうまくいってなくてカナシイ

先週、急遽購入することにしたMacBook Proとair。
ヤフオクで落札し、週末までに届くと思っていたのに届かず、昨日ようやくProのみ到着。
image


同じ出品者からairも落札したのだが、発送前にSSDに不良?が見つかったとかで、「キャンセルさせてください。返金します」と言われたのですが、もう一度オークションで入札するのも面倒なので、代わりのSSDを用意してもらうことに。
早く欲しいんだけどなー

届いたPro、オークションではメモリが8GBとなっていたのに、このマックについてで見てみると4GBになってた。
image


「いい加減にしてくれよ♬」とイラッときましたが、連絡するときは丁寧に起こったことだけ伝えたところ「輸送の衝撃でコネクタが外れたのかも」と。

そんなことあるんだ、へ〜。

いまはアプリケーションをインストール中なので、あとで開腹してみよう。

スパッと取引が終わらないのははじめてで、とてもモヤモヤ。
そしてカナシイ。続きを読む
アクセスカウンター

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ