ダテブロ

keep running.

怒涛

日曜にマラソン走り、その晩は友人宅のソファで寝て、翌朝そのまま電車で
出張に出て、夜はロシア人の客との会食で開始早々当然ながらウォッカが
入り開始15分でコールド負け。翌朝5時半起きでモスクワ経由帰社。
で昨日はロシア人の同僚と朝2時までカラオケ。今朝は今日が金曜日である
事実だけに支えられてなんとか起きて、一日やりきました。
因みにウォッカにやられた翌朝から右目が充血して半分赤くなってます。
前にもあったな、そんなこと。

そんなこんなで、マラソンの疲れも癒えぬ怒涛の一週間でした。
寝るぞー!

Moscow International Peace Marathon 2011

0-1
モスクワマラソン、走ってきました。
長い間目標として大会だったけど、記録は3時間24分。ハーフ通過を1'30''55で
通過したところまではまあまあだったんだけど、結局後半大ブレーキで目標の
3時間切りには程とおーーーーい結果でした。それなりに練習して臨んだつもり
だったから脚が止まったのはショックだったけど、やっぱ練習が足りなかったって
事だね。


でもそんな自分の悔しい結果なんてどーでもいいくらい、今回は一緒に出た
チームの仲間の頑張りで胸一杯です。トライアスロンの仲間と違って普段運動も
あまりしてなかったメンバーがこの日のために練習して、10キロor42キロ、それぞれ
全員完走して、みんなもう次の大会に向けて頑張ろうとしてます。
モスクワから引っ越してから一緒に練習する機会は減っちゃったし全然力になって
あげられないけど、それでもモスクワで頑張っている仲間は間違い無く自分にとって
ここ数カ月の走り込みのモチベーションでした。これからも頑張ろう!!

great Moscow!

RIMG2392

ロシアの田舎に引っ越して来て2カ月がたちました。
生活は、まあ相変わらずだね。週末はたまにモスクワに遊びに
行って気晴らししてます。先週末も金曜夜からモスクワへ。
たまにいっても、いつも家に泊めてくれる友人夫婦がいて、朝8時から
サッカーするチームメイトがいて、2時までウォッカ飲む仲間がいて、
一緒にジョグしてシャワー貸してくれて昼飯まで御馳走してくれる家族も
いて、ほんと幸せです。

ロシアもそろそろ一年。まだまだ、頑張らなきゃいかんなー。

来週はこの一年の集大成、モスクワ国際マラソンのために再び
モスクワへ飛びます。大好きなモスクワで、3時間切る!

ロシアで夏バテ

IMG-20110724-00172

南ロシアは連日40度を越える猛暑で慢性的に夏バテ気味です…。
ロシアで夏バテなんて、冗談みたいですが実際は洒落になってない状況です。

写真の通り、今住んでるところは大半の日本人がイメージするようなロシア
とは違ってちょっと郊外に出れば田園風景が広がっている所です。
昨年の9月以来日の目を見てなかった愛車もようやくハードケースから出して
ボチボチ乗り始めてます。今は9月11日のモスクワ国際マラソンに向けて
もっぱらランしかやってないですが。上述の猛暑のせいで走り込みも中々厳しい
状況だけど、一年前からこの大会で3時間切る、って決めてたんであと
40日間でやれるだけのことはやってみます。この土日は2日で30キロ。
モスクワを離れて酒飲まなくなったせいもあるけど、体重だけは大学4年の
インカレと同じレベルまで落ちてきてます。


で8月6日から休暇で日本に帰ります。
なんくる先輩にお願いし8日に新宿で飲む事にしてるんで、暇な人は是非!

さよならモスクワ

RIMG2313

おととい、9ヵ月に渡ったモスクワ生活に終止符を打ち、とあるロシアの地方都市に
引越してきました。日本人いません。

プライベートだけに限って話をすれば、9ヵ月のモスクワ生活は右肩上がりに充実した
ものでした。住めば都って言葉を身をもって体験です。1年前までは、モスクワがどこに
あるかも分からなかったし、ロシアは一年中雪降ってると思ってたし、ロシア人は皆微笑
だにしない怖い人たちだと思ってたし、駐在したら玄関先から会社まで車で送り迎え
してもらって1人で外を出歩くことなんてできないと思ってた。

まさかね、しばしば深夜まで仲間と飲んで、酔っぱらって道端で車拾ってふらふらに
なって帰って来るなんて思ってなかったね。たまに警察に呼びとめられたけどね。
ロシアの芸術、特に舞台芸術には本当に心動かされたし、冬を越えたあとの春の陽気
には連日舞い上がってたし、常時重度の渋滞にはうんざりだけどメトロを乗りこなせば
どこでも行けるし、ほんと退屈しない街でした。サッカーと、写真の熱いチームメイト達に
出会えたのも今後の一生の宝物です。

なんだかんだで、ロシア生活はこれから本番。本当の苦しみも面白みもこれからだと
思ってます。モスクワで巡り合ったものの本当の大きさが、地方でぽつんと1人になって
みると身にしみて感じますが、ここでモスクワ以上のものを築けるように頑張らなければです。

って、言葉にするだけなら簡単なんだけどね。まあ、頑張ります。




出張

未だ、バシキール共和国にいます。
今日で23日目。今朝は朝5時出発で600キロかなたの目的地へ。結局会うべく人にも
会えず、収穫ゼロ。結局往復1200キロのドライブで終わりました。
人生色んな事があるもんです。色んな人がいるもんです。悪い人もいるもんだ。

途中胃に穴が開きそうになったり、もーモスクワに逃げ帰ろうかと思ったけど
なんだかんだで明日モスクワに戻れそうです。ロシアは今週末は3連休。
英気を養います。てか、久々にモスクワ仲間に会えるんで飲みまくります。

で、来週から多分また出張。
なんか商社マンみたいな生活してます。

アイデンティティ?

IMG-20110528-00022
バシキール共和国・ウファへの出張もそろそろ2週間になろうとしてます。一人出張だし、ちょうど
今週末モスクワで楽しみにしていた事もあっただけに精神的にもつらいところなんですが、
まーなんとかロシアの地方都市で生きてます。

で、なんとそんな出張先でバレーボールのワールドリーグなる大会の日本対ロシア(男子)
が行わるのを知り、昨日チケット買って見に行ってきました。想像に難くないと思いますが、
ロシアサポーター99.99%のスタンドで息を殺しながら応援してたわけです。
バレーボールの観戦は初めてだったんだけど、なかなか手に汗握ります。
(息を殺してましたが。)
素人の私から見てもわかるくらい体格差あるし、スパイク角度とか強さも圧倒的にロシアが
勝っているのですが、日本も健闘してました。なんと第一セットを先取。結局その後3セット
連取されて結果的には敗北となりましたが、あれだけの体格差の相手に堂々と戦う姿には]
正直心を打たれました。

で、ほんとに書きたい事がこれからなんですが…;
試合前、両国の国家が流れ、当然君が代が会場に流れたわけですが、不意になんとも言えない
感覚に囚われ、目から涙が出てきました。なんていうですかね、これ。アイデンティティって
いうの不意に強く感じたっていうか、うまく説明できないんですが。試合が始まって日本代表が
]ロシアの地で健闘しているのを目の当りにしているのを見てもそんな感情がずっと消えなかった。
チェスカの試合を見に行って、モスクワのピッチで本田がプレイしているのを見てる時も同じような
感じだったな。

なんか、よくわかんない日記になってしまいましたが。こんな感じ、うまく説明できる人いますか?
2週間近く日本人と接してないから寂しくなってるだけかね。

華はいかが?

ロシアの大地からこんにちは。すっかりご無沙汰ですね。よく見たらバイカル湖マラソン以来。
その後あれやこれやといろいろやってますが、最近はロシアにも春がやってきて道端にも花が
咲き誇ってます。ロシアにもこんな季節がくるんですね

さて、今出張でバシキール共和国に来てまして、昨日までの4日間で2000キロ以上車(not自転車)で
移動しておりおしりとシートがくっつきそうでした。そしていつモスクワに帰れるかわからず…。
今回はそんな乾いた心に一輪の花を咲かせてくれるような、私の元同僚が始めたお華屋さんのPRです。
多分腕は確かだと思います。(自分も先日オーダーしたのですが実物見てないから、'多分'w)
華より団子な私がPRしても説得力ないと思いますが、興味を持ったあなたは私経由でも、
下記直接でも、連絡とってみてくださいな。

あー、焼肉かラーメン食いてー
あ、花の話してるんだった

******ネノウワサ***************

【Who we are... 】
2011年4月に本格始動した、櫻田博嵩(サク)と梅田佳苗(ウメ)による装花ユニット。
元花屋のサクと、元商社ウーマンのウメの異色コンビです。

ネノウワサ由来:
「根の噂」=根は地中に埋まって見えないけれど、植物にとって栄養を取り入れるとても大事な場所。
人の心の中にも、目には見えないけれど、その人をその人たらしめている根がはっているはず。
その人の根が少し伸びるような、心に残る花を贈りたい、そんな想いが込められています。
そして根が地中で広まるように、ネノウワサの存在もたくさんの人に噂されて広まっていくよう願っています。

【What we do...】
ファッションショー、ショーウィンドウ、舞台、レストラン等の空間(ディスプレイ)装飾、
雑誌、映画等の誌面/映像装花、
展示会、
そして個人向けにオーダーメイドギフトを承っています。

【About order-made gift... 】
セミオーダー(5000円〜)
フルオーダー(10000円〜)

*セミオーダーは色味指定+ネノウワサお任せ、
 フルオーダーは色味/希望花材/形/ギフトを渡すシチュエーション等、応相談☆
*大きさや使用花材によってもお値段対応できますので、ぜひご相談ください。

おかげさまでネノウワサ設立から2ヶ月間でたくさんのオーダーメイドギフトを作成してきました。
街でよく目にする「フラワーアレンジメント」のような見た目のものはほとんどなく、
自由な発想でひとつひとつ丁寧にデザインします。

☆これまでの作品はホームページ&ブログをご参照下さい☆
http://nenouwasa.com
http://nenouwasa.com/blog

【About dispray】
ネノウワサではディスプレイ装飾(生け込み)をさせて頂ける服屋さんや雑貨屋さん、レストラン等
を募集しています!ショーウィンドウ等の大掛かりなものから、レジ横に置く小さなブーケまで、
3000円〜/週一回、定期的にお花を生けます。期間限定/単発の装飾も対応しますのでご相談ください。
イメージに合うお花で商品がもっと素敵に見えたり、空間がグッと素敵になりますよ♪

【How to order...】
お電話でもメールでも、とにかくご一報ください。(用途/予算/色味/お届け先等)
ネノウワサの友人からの紹介にはもちろんサービスしまっす♪
03-6407-9665 or 080-3219-4273(サク)/080-3597-0419 (ウメ)
info@nenouwasa.com

*ネノウワサは外部の運送業者を使わず、全て自分たちで配達します。
 その都合上、配達可能な地域は原則都内、別途配達料がかかりますのでご相談ください。

【We are at...】
渋谷区上原1-22-7 永井ビル1F
代々木上原駅から徒歩2分/
植物と資材がしっちゃかめっちゃかあるガラス張りの作業場です。
ふらっと遊びにきてください♪

**********************************************************************************************

can do nothing but praying

I'm shocked by broadcasting about the devastating, terrible sight of the northern Japan. So terrible that cannot believe at once. Hope as much peaple would be rescued and peaple can lead the ordinary life again as soon as possible.

On the other hand, I'm really impressed so many countlies, entities, indivisuals hold out a helping hand to Japan. Especially in Russia, people come to put flowers in front of Japanese embassy and Russian government also strongly support materialwise, man-powerwise and also technicalwise. I have no words to express my gratitude. Thanks ! Спасибо! ありがとう!

新境地な42km

RIMG1985

冬のバイカル湖は地平線(水平線?)までまーしろで、息を飲む美しさでした。

で、そんな見渡す限り果てしない雪原の上を42キロ走ってきました。
記録は4時間56分。足場は深い雪で想像を絶する難コース。心も体も折れそうに
なったけど、ボロッボロになってたどり着いたゴールでハーフに出て先にゴールしてた
仲間がシャンパン振り回して迎えてくれたときは涙が出そうになるくらい感動しました。

いやー、ほんと言葉では10分の1も伝わらない位感動。
facebookに写真いっぱいupしたんで気が向いたら見てみてくらはい。

次は6月のSt. Petersburg Marathonかな。

Balkal International Ice Marathon 2011

facebookやらtwiterやらのalternativeのせいですっかりブログがおろそかに
なってしまっております…

最近はほんとにうっ屈していることも多いのですが、まあ何とか暮らしてます。
モスクワはここのところまだ気温は-10度を上回ることが無い日々ですが、日がみるみる
うちに伸びて、天気のいい日も続いているので精神的には大分楽になってきました。
もう2月も下旬だし、冬も終わりに近づいているという事を日々感じることができてます。

さて、そんな冬の締めくくりにぴったり(?)なレースが来週イルクーツクのバイカル湖で
ありまして、これに出場してきます。
Balkal International Ice Marathon 2011
http://www.baikal-marathon.com/

そうです、そうなんです!
湖の「上」でマラソンするんです!42キロ、フルマラソン!
出場決めたのが1月だったから短い準備期間だったけど最近はそれなりに走れるようになってきた
から本番が楽しみです。バイカル湖を横断するコースで、膝くらいまで雪がかぶるところもあれば
スケートリンクみたいな所もあるみたいで一筋縄ではいかなそうだけど、念の為ロシア語で
優勝インタビューに応える準備だけはしていこうと思います。

モスクワ・空港爆破テロ

当地時間本日(24日)の夕方にモスクワ南部、JALも発着するドモジェドボ空港で
爆発があり、現時点までに30人以上の死亡が確認されているとのこと。
捜査当局は自爆テロと断定したそうです。ダテは無事です。

普段治安の悪さや物騒な気配など微塵も感じさせない平和な町だし、今も家の
周りは平穏無事だけど、こういう事件を目の当たりにすると海外で生活するリスク
というのを感じざるを得ません。


というわけで、取り急ぎ無事の報告です

生ハム・ピロシキ

RIMG2007
写真は…生ハム!マドリッドの肉屋兼バルみたいな所です。
前回もちょっと書きましたが年末年始はフランススペインでバカンスしてました。
既に海外は20カ国近く行ってますがヨーロッパは今回が初めてなので洗練された
街並みと美味の数々に心踊らされてきました。

心に残るのはフランスのオニオングラタンスープとスペインの生ハム!
スペインでは街角の至る所にある肉ややちょっとしたバルにも生ハムの足がぶら下がってて
ほんとにおいしい生ハムがどこでもお手軽に食べれるわけです。その切りたての
味たるやジューシー・セクシー・フルーティーの三拍子揃ってて、東京ではとても
味わえません。いわんやモスクワをや、です。(←センター試験と絡め古文風)

ってわけでモスクワに帰る時にもスーパーでたくさん買ってきたんですけど
あっという間に食べきってしまいそうです。あーもっと買い込んでくるべきだった!
またバルセロナ行きたいからこんど行ったときはバックパックいっぱいに買い込んできます。


食い物関連ネタを続けると、ロシア料理というとだとボルシチとかピロシキとかが
(少なくとも名前だけなら)日本でも有名だと思いますが、ボルシチは正確にはロシア料理では
なくウクライナ料理です。ま、モスクワでもロシア料理の店なら大抵置いてあるけどね。
あとピロシキをカレーパンまがいの揚げパンだと思ってる人も多いと思うけど、ほんとの
ピロシキは素朴な具入りの惣菜パンです。

実は昨日会社で新年パーティーみたいなのやって、その宴会の余りもののピロシキを
持って帰ったんで今日は朝も昼も夜も3食ピロシキでした。


はい、とりとめも落ちもない日記でした。


スペインからあけましておめでとうございます。

221045887

あけましておめでとうございます。
気付いたら12月は1度しか更新してなかったこの日記ですが、今年も
細く長く続けていくつもりなので引き続き宜しくお願いします。

突然ですが私今写真のスペインはアンダルシア地方のグラナダという街の
バスターミナルのネットコーナーでマドリッド行きの長距離バスを首を長くして
待ってるところです。今年の冬休みはパリで優雅な年越しと正月を過ごして、
体壊してルーブル美術館で嘔吐して、バルセロナの美しい街と太陽に癒されて、
グラナダでイスラミックな雰囲気感じて10日までマドリッドで休んで凍てつく
モスクワに帰る予定です。

アジアとか中東ばっかいってた自分にはパリはお洒落すぎて眩しかったし、
暗黒都市のモスクワから来るとスペインの太陽もこれまた眩しすぎです。
てわけでヨーロッパ眩しいです。


毎年思ってるけど今年は本当に重要な1年だと思うので休暇でたっぷり充電して
実りある年にしたいと思います。

i'll be back!!

Fianally i obtained the Work Permissionm(*) this week, which had been
badly my headache for all the time since i came here, Moscow.
(*)neccesary for applying the Working VISA.

Though the shcedule is not yet fixed, i'll be back to Tokyo to
take new Working VISA next week. First i tried to take it not at Tokyo
but at any Third Country like Ukraine or Uzbekistan but found
it cannot be available, that's to say, only Russian Embassy in Japan
is available for Japanese Citizen to apply Russian VISA, in plinciple.
(What a time consuming country!!)

Anyway, i'll be back in Tokyo next week through the disgustingly long fright.
What really regrettable for me is that there will not be enough time to
meet with all the friends, though i'm, by my heart, looking forward to,
because i have to return to Moscow immediately after receiving VISA.
Forgive me if i cannot even say hello to you...

date

Keep trying

写真5
ってわけで、今週末も壁登りにいってきました。
今回はちょっと難易度の高い石(コース)にチャレンしてたんですが、
惨敗の数々。自然の中でやってたとしてら5回位死んでましたね、自分。

ほんっとにどうしようもなんないポイントがあるんだよね〜。
体のバランスの取り方とか重心移動とか、4点(両手両足)への体重のかけ方
とか、体幹の使い方とか、奥の深いスポーツなんだけど、自分はまだ
腕の力に頼りきっているようですぐに腕がパンパンになっちゃって、
次の一手を考えてもがいてる間に最早体を支えるのも辛くなってきてしまう
分けです。今日は終わってから仲間内で韓国料理食べに行ったのですが、
箸でものをつかむのもままならぬほど腕が死んでました。く〜〜。


因みに本日は最高気温−8度、来週は‐10~20度の日が続く様です。
顔面痛いです。耳ちぎれそうです。

higer the wall is, more feel excited!!

写真4
さて、先週末はこっちの知人と壁に登ってきました。
東京でも数年前からインドアのクライミングジムが雨後のタケノコの如く
出来てて、自分も一度行ったことがありますが、こっちのは人がでかいだけに
壁もでかかったです。広背筋ムキムキのロシアンマッチョから、スパイダーマンの
如くスイスイ登っていく子供まで、たくさんいました。

やったことある人は分かると思いますが、これただ登ればいいってわけじゃなくて、
使える石が決まってて、それが故に考えて登らないとすぐに立ち往生という事に
なります。力さえあればいいってわけじゃなく、頭やバランス感覚が同様に
重要なわけです。自分は全然登り方、力の入れからが分からないんですぐに腕が
パンパン!そんなわけで、なかなか奥が深いクライミング。
日常では味わえないスリリングな体験ができるので是非東京でもおためしあれ。

おそロシヤ(ウォッカ編)

写真3
昨晩はウォッカの大宴会で狂喜乱舞。
今朝の二日酔いも尋常じゃなく、昼ごろまで目がチカチカして卒倒
しそうな状態でした。まさしく文字通り、おそロシヤです。

因みに夜スーパーでなななんとウコンの力を発見!!200ルーブル(≒600円弱)
でしたが、二日酔いの記憶が生々しかったので迷わず買いました。


そして、写真のものなのですが、今日漸く日本から送った荷物が家に届きました。
トライアスリートの皆さんは右の長方形の箱の中身は想像できますね(笑)

もともとVISAの関係で年内いっぱい位は荷物無し生活を余議無くされる可能性が
あった関係でそれなりに手荷物で持ち込んでたから生活に不自由は
なかったのですが、それでもこれで生活が豊かになりそうです。
12連勤も11日目が終わって、明日はやっと華金!

*今日のダイエット*
[RUN]7k jog40min



12連勤

今ロシアは朝7時前、シェレメチェボ空港で搭乗待ちです。
朝のフライトだから5時起き、そして今日から国内出張なんで週末無し。
12連勤です。ガーーーン

さて今週モスクワは不気味な暖かさでした。連日10度前後の気温で雪も
久しく見てません。一方で今年は何百年に一度(!?)の厳冬になると
いう噂も巷間でささやかれており、迫りくる冬に恐怖を禁じえません。

あっという間に10月が終わったなーと思ったら既に11月も中旬ですね。
ぼーっとしてられぬ!!

St. Petersburg

写真
さて、ロシアは木〜日と4連休だったので飛行機1時間半飛んで
ロシアの北の古都サンクトペテルブルグに行ってきました。

まず第一印象は街並みがヨーロッパの様で本当に奇麗。それもそのはず
そもそもがヨーロッパに似せて作った街という歴史があるんだとさ。
ともあれ、世界史は苦手分野の一つなんで今回も予備知識ゼロで来てしまった
のが後悔される素晴らしい歴史的な街並み、建造物の数々を目の当たりにでした。

旅行する度に思うんだけどね、もっと勉強してくれば良かった、って。
で、行った後興味持って勉強してまた行きたくなるっていうジレンマを味わう
のですが、今回はロシア国内の話なんでまたすぐ行けるでしょう。
連休で人がすごくてエルミタージュ美術館は入れなかったしね。
エカチェリーナ宮殿は1時間半並んで入って大黒屋光太夫の気分になれましたが。

なんかとりとめのない文章になってしまいましたが、そもそも眠くて早く
寝ようと思ってたんだけどせっかくPetersburg行ったからな書いとこうかなー
っていうやっつけ仕事な動機なんで勘弁してね。

*今日のダイエット*
[RUN]14k jog75min
Recent Comments
  • ライブドアブログ