2017年01月11日

愛用の一品

毎年この時期になると慌てて手帳のカレンダーの
リフィルを探す。

自分は日曜始まりのカレンダーが嫌いだから
月曜始まりで、さらに月の見出しがあるのを
ここ数年愛用している。

しかし、これが中々お店には無いのです。
なので結局アマちゃんで注文。

それはそうと、この手帳はもうかれこれ
20年以上近く使っている。

使い始めた頃はまだ携帯電話もそれほど普及してなく、
連絡取る時にはこの手帳のインデックスを開いて
電話をかけたものである。

なのでこの手帳のインデックスには当時よく一緒だった
ミュージシャンの名前が沢山書いてある。

ここに書かれている方々から何十人もの人の繋がりを経て
現在の自分があるのである。

そう考えると、この手帳は一生手放せないのである。

しかし、外見はボロボロになっていても中身は
まだまだ使えるこの手帳。

やはり良いものは持つのだなぁ、とつくづく思う。

(ホントは自分がキチンと手入れをすれば
 もっと綺麗なはずだっただろうけど、、、。)

FullSizeRender

junzo_777 at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月04日

A Happy New Year!

明けましておめでとうございます、
今年もよろしくお願いします。

と、新年明けて4日も経ってからのご挨拶、
本当にすいません。

さて、今年はどんな年になるのやら?
まずはとにかく新春第一弾のライブです。

13日の金曜日です!

まぁうちは西本願寺、浄土真宗ですので
13日の金曜日など屁でもございません。

という事で、新年一発目、皆様是非々々
ご来場のほどをよろしくお願いします!

13

junzo_777 at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月31日

Good job!

Today 's New Year' s Eve.

Because the weather is so good that I airing of my guitar cases.

Meanwhile, the inside guitars are in the room.

In this way I can't do anything in the office.

So,I go shopping.

Well, it's "Toshi-koshi Takoyaki party" tonight.

Thank you for your help this year.

I hope we will do good business together next year.

Have a nice year!

=================================
本日大晦日。

という事で天気も良いのでギターケースの虫干し。

その間、中身のギターは部屋中に。

こうなると執務室では何も出来ない。

という事で、お買い物へ。

さて、今夜は年越しタコ焼きパーリーです。

今年一年お世話になりました。

また来年も宜しくお願いします。

では良いお年を!


FullSizeRender 2FullSizeRender

junzo_777 at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月26日

クリスマスキャロル

Xmas EVE.

六本木の俳優座にディケンズの名作「クリスマスキャロル」
を家内と観劇に行く。

このお芝居に出演している女優「金月真美嬢」からの
ありがたい御招待で、素晴らしい劇を観させて頂きました。

イブにクリスマスキャロルなんて、すごいタイムリーである。

ディケンズのこの物語は昔々読んだ事があるので、
大体のストーリーはわかっているつもりだったけど、
実際にお芝居が始まってみると
「あれ、こんなだったっけ?」
という所が沢山あり、また流石は俳優座でお芝居なさる
俳優さん達、その演技は子役までも素晴らしいもので
不覚にも数回涙してしまいました。

そのお芝居は昼公演だったので、その後、池袋で買い物をし、
ホームタウンに戻った所でどこかで夕食をしてから帰ろうと。

珍しく家内が地元のライブハウス「Mojo」でのディナーはどうか?
というので、スマホでチェックするとイブの夜のライブは
全く知らないアーティストである。

自分、基本的に知らないアーティストのライブというのは
海外旅行中以外はまず行かないのであるが、て言うか、
普通、皆様もお目当てがあったり、誰かの知り合いで
誘われて行ったりという事でない限り、全く知らない人の
ライブには中々足は向かないと思いますが。

でもせっかくのイブだし、たまにはそういうのも良いかって思って
見ず知らずの人のライブに行きました。

そしたらイブという事で、先着20名様にチキンのサービス!
という事でありがたくご馳走を頂き、ラッキー!

で、ライブ前に軽いディナーを食べていた所、
店のオーナーの工藤さんがテーブルまで来てくれて
どもども!などと挨拶していたらカウンターから
「あれ?下谷くん?」
と呼びかける声。

なんと、もう四半世紀も前からの知り合いのFさんで、
この10数年はお会いする機会がなかなかなかったのですが。

そのFさんの息子さんにギターを教えたりした事もあったりで、
ご家族ご一同さまにすごく仲良くして頂いていました。

そしてそのFさん、数年前に奥様を亡くされたという事で、
奥様はピアニストで、これまたとても良くして頂きまして。

こうしてイブの夜にものすごく久しぶりにFさんに会えたのも
もしかしたらFさんの奥様の仕業かな?などと思っていたら
ライブが始まりまして、、、。

今回出演のミュージシャン、オーナーの工藤さんも開演前に
オススメですよ、と言ってた言葉に偽りなく、素晴らしかったです。

本当に面白いライブでした。

音楽をする側の人間ですけど、全く先入観なしで、
100%本当にただの聴衆になったのはもしかしたら
プロになってから初めてかも。

1stセットのギターの川舩芯悟氏の演奏は素晴らしく、
また2ndセットのピアノの若井優也氏のピアノも心地よく、
(もちろん、両セットのヴォーカルも良かったです)
久しぶりにワインの酔いが心地良かったですね。

はぁ、音楽って客観的に聴くとこんなにも面白いんだ、
って数十年ぶりに思いました。

音楽って、なかなか客観的に聴けなくて。
どうしても仕事がらみとか、何かしらのカラミがあって。

だから正直、眠い目をこすって必死に音楽してる時って
なんでこんなに大変な思いして音楽やってるんだろ、
って思う時もありますけど、でもやっぱり音楽って
本当に面白いんですね。

という事を改めて気付かされたイブでした。

これももしかしたら亡くなったFさんの奥さんが
最近の自分の音楽に対する緩んだ気持ちを
戒めるために仕組んだ事なのかもですね。

だとすると、現代版「クリスマスキャロル」ですね。

やっぱもっとちゃんと音楽と向き合わなくちゃ。
Mojoの壁にかかっているギター達がそう言ってる様に
聞こえたイブでした。

IMG_4525

junzo_777 at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月20日

鉄道模型宣言

今日久しぶりに美容室に髪を切りに行った。
そしてパーマもかけたのであるが、パーマ中に
星野源の「働く男」という文庫本を読んだ。

なるほど、やはり星野源は面白い感性をしているなぁ。
と、18歳も年下の男に無性に感心する。

この本、非常に正直に自身の心情を描いていて、
小気味よい位である。

その中で、仕事という概念が中々面白かった。
振り返ってみて己はどうであろうか?

自分の仕事は楽器を弾いて楽器の弾き方も教えて
編曲とかもして作曲もして最近は少しづつ作詞もして、
要するに音楽を生業としているのである。

しかし、なぜ音楽を仕事として今日までやれたのか?
そのモチベーションはどこにあるのか?
と自問すると、「旅が好き」だからという事は
だいぶ以前から公言している事だが、最近は
「旅をするにあたって乗り物に乗るのが好き」
という本質に気づき始めたのである。

まぁシンガーソングライターの江崎嬢からは
「鉄ちゃん」とよく言われているので、
その気は以前から持ち合わせていたのだが。
(でも江崎ちゃんも鉄子になりつつあると思ふよ)

鉄に限らす、飛行機、車、船など皆大好きである。

そして先日(といっても数ヶ月前だが)、江崎嬢の
ファンの方から「鉄」という事で、なんとHOゲージの
トワイライトエクスプレスの電気機関車のプレゼントを
頂いたのである!

これはもう信じられないくらいの幸せであった。
事あるごとに箱から出して夜な夜な眺めてはニンマリする
といった、模型ファンなら十分理解出来る行動にハマってたのである。

さて、そんなこんなで、せっかくプレゼントされたのだから
これはもう走らせないと!という事で先日ヤフオクで
HOゲージのレールセットをゲット!

それとともに、実家に置いてあったNゲージのセットと
小学生の頃に買ってもらったHOゲージの車両を持ってきた。

さて、ここで軽くNゲージとHOゲージの説明をしておこう。
Nゲージとは線路幅が9mmの実物の150/1の鉄道模型。
HOゲージは線路幅が16.5mmで実物の80/1の、である。

当然HOゲージの方が大きいのでお値段も張ります。
ましてや新幹線の16両編成など、5mの長さにもなるのである。
(新幹線は1両約25m×16=400÷80=5)
これではとても自分の執務室では16両編成は無理である。
なので新幹線フル編成とか、トワイライトエクスプレスの
機関車も入れて11両編成とかもかなりの夢である。

とはいえ、それはそこ、HOゲージも昔のはミニな奴があったのですね。
このミニな車両を小学生当時に買ってもらったのである。
メーカーはエンドウとか、カツミとかである。

なので、この車両たち、40年も前の模型である。

そして実家の押入れの奥に40年もの間、眠っていたのである。

40年!

よくもまぁ捨てずに押入れの奥にあったよなぁ。
ていうか、数年前に実家の大掃除をした時に偶然見つけたのであるが。

で、今回、その40年前の鉄道模型を走らせてみようと思ったのである。
でも、走らなくて当然なんだろうなー、と、期待はしていなかった。
だって40年もの間、放って置かれたらそりゃ機械だって錆び付くだろうに。

って、思いながら線路に乗っけて通電したところ、最初はやはりペケ。
それでもなんか、ちょっとだけかすかに動いたのね。

なので、CRC5-56とか接点復活剤スプレーとかでちょいとメンテして
もう一度線路に乗っけて背中を押してあげたのね。

そしたら動いた!!
最初はゆっくりと、そしてだんだんとスピードが上がって!!

もう心は40年前の小学生の時に戻りましたよ、ええ。
なのでついでにNゲージも引っ張り出してきて共演ですわ!
(ちなみにNゲージはTomixの踊り子号4両編成とシナノの電気機関車)

はい、カミングアウトします。
鉄道模型ファン、再開します。
長い事眠らせていた自分の心に正直になります。

さて、鉄道模型を買うにはお金が必要です。
お金を稼ぐには仕事をせねばなりません。
自分にとっての仕事は前記の「音楽」です。

という事で、私は鉄道模型を買うために「音楽」をします。
とはいえ、音楽でお金を頂くのはそれは生半可なことではありません。

なので今以上に真剣に音楽に取り組む所存です。
一生懸命楽器を弾いて、曲を書いて、詞も書いて、
編曲もして、レッスンもして、鉄道模型を買います。

そんなミュージシャンが業界にいても良いのではないですか?
まぁその手の先輩には向谷実さんや高中正義さんもいらっしゃるし。

という事で、40年ぶりに見事に走った子たちはこちらです。
最初に現れるのはNゲージの機関車と踊り子号、その後に真打!の
HOゲージの勇姿どェス!



junzo_777 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月16日

告。

本日、西荻TerraにてLIVEでござるが、
有難き事に予約完売だそうでござる。

本日の出し物は以前、故渡辺茂さんとやっていた
「天古下茂」のバンドバージョンである。

故にベースはゲルシーさんではなく、
ターちゃんである。

ターちゃんは本名は斉藤昌人といって
ターの字は名前には一文字もないのである。

そういえばマルチミュージシャンのデレタケさんも
本名は柳沢一邦でタケの字はまるでないのである。

時折、ミュージシャンにはこういった現象が
現れるのである。

謎である。

ともあれ、なぜそういう呼び名になったのかは
れっきとした理由があるのでござる。

しかし、その理由はここにつらつらと書くような
大層な事でではないのである。

要は、酒飲んだ時にチョロっと出る程度の
他愛もない話である。

その他愛もない話が実は面白かったりもする、
のでござる。

まぁこれは楽屋落ちになるので、これ以上は
語りませんが、結局ミュージシャンという生物は
「変」であることに変わりはないのである。

そしてこの「変」の最上級であろうかと思われる
チープ広石夫人が音楽業界から身を引かれたことは
本当に残念至極である。

とはいえ、飲み会の席にはシレッと現れ、相変わらずの
素っ頓狂振りを見せてくれるので、やはり元ミュージシャンは
一線を引いても変わりはないのでござる。

なので、近隣に「変」なオジさんオバさんがいたら、
あぁ、きっとミュージシャンか、それに属する部類の
生き物なのだろうな、と思っておけば間違いないのでござる。

以上。

特に誰かの役に立つ様なブログではないので、
そのあたり、ご勘弁のほどを。

では左様なり。

o0279027610263948862

junzo_777 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月12日

It was a hard race.

I put up with drink at last weekend in my old schoolmates' party.
Thanks to that, I could run Tokorozawa city marathon yesterday.

Then I had very hard muscle pain on my foot.
I run 21km.

21km distance is almost from Sinjyuku Sta from Kokubunji Sta.

This race course has changed last year.
I couldn't participate it last year.

So, this new course was my first experience.
I heard this course is more harder than former it.

I understood yesterday.

Hard it!

So, I rest all today.
And my race time was here.

================================

先週末の同級生たちとの飲み会で飲むのを我慢した。
その甲斐あって、昨日の所沢シティマラソンを走れた。

そのせいで足がひどく筋肉痛。
21km走ったからね。

21kmはだいたい新宿駅から国分寺駅までの距離。

このレースのコースが去年変更されました。
去年は参加できなかったけどね。

だから今年が初体験。
以前のよりキツイって聞いてたけど。

昨日理解した。
キツ!

だから今日一日はお休みです。
で、レースの結果はこちらです。

FullSizeRender

junzo_777 at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月09日

暴走老人達。

最近の若者は、などと言うのは年寄り。
まぁ年寄りの言葉にも良いものは確かにある。

が。

最近とみにその年寄り年代の傍若無人振りが気になる。

先日ネットのニュースにも上がっていたが、
バスの中で停車しない内に立ち上がって歩き出した老婆に
運転手が注意したら
「老人扱いするな!」
と逆ギレされたとの事。

しかしそこはさすが関西の運転手さん。
「ほならその敬老パス返してーな」
と切り返したらしい。

まぁそんな話が巷にはうようよ。

それに本当にマナーが悪いのもこの年代。
タバコは路上で平気で吸うわ、んでもって投げ捨てるし。

更によく見るのは原チャリのオバハン。
見た目は間違いなく60半ばは超えてるあたり。

この連中と来たら平気で歩道を走る。
更に逆走も厭わない。

さっきもジョギングしてたらいきなり左から
原チャリ60婆さんがでてきて一時停止せずに左折。
更に自分の進路を塞ぐように『歩道』を走る。

わざとぶつかって転んで足の骨の一本でも折って
損害賠償500万円位取ってやろうか!?
などと思ったよ。

この暴走老人達、最近のニュースでも多々出てきてますなぁ。

もうこうなったら老人の運転免許の所持には
厳しい試験を与えた方がやはり良いのではないか?
運転する側、される側両方にとって、それは良い事ではないかね?

とりあえず、カジノ問題より先にこっちを審議しませんかね?
数字もほら、この通りだし。

cf8e473c

junzo_777 at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月02日

Only 26!?

Yesterday drummer was pretty good!
He is an extra (commonly called Tora)
drummer of 16th gig.

So, he played only on rehearsal.

Extra is like a pinch hitter.
It means instead of regular member.

Surprised that his age is only 26!
The age is half of me.

I'll keep him.
Interact with young "good" musician
is good for me.

Because my motivation goes higher.
Let's practice more hard!

=====================

昨日のドラマーはかなりエがっだ!
彼は16日のライブのエキストラ(通称トラ)。

だからリハーサルしか演奏しなかったのだ。

エキストラとはピンチヒッターみたいなもの。
レギュラーメンバーの代わりね。

驚くべきことに彼はまだ26歳だと!
自分の歳の半分じゃん。

キープ君にしようっと。
若くて"良い"ミュージシャンとの交流は為になる。

だって「やる気」になるもんね。
もっと沢山練習しようっと!

やる気があっても・・・

junzo_777 at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月30日

Dec!?

Oh~!
Next day is Dec!
Time fry!

When I Thinking back now,
I went to many place in this year too.

Check it then...
Amami-Oshima,Kamakura,Sapporo,Iwate,Akita,
HIroshima,kinugawa,hakone,Ehime,Kochi,Tokushima,
Tokunoshima,Karuizawa,Kiyosato,Taiwan,
Kyoto,Osaka,Shiga...

Fun.

In Dec.
I don't have many gig but 16th(Fri).
This gig's information is refer to below flyer.

Although I am not free.

I have have to do things so many.
Almost things is write music score.
To the next work.

Sleepless is continued.

============================


あらま〜!
明日は12月です!
光陰矢の如し。

思い返すと、
今年も多くの場所に行ったね〜。

ちょとチェックすると...
奄美大島、鎌倉、札幌、岩手、秋田、
広島、鬼怒川、箱根、愛媛、高知、徳島、
徳之島、軽井沢、清里、台湾、
京都、大阪、滋賀...

楽しい。

12月ね。
16日(金)以外はライブはないな。
で、このライブの情報は、以下のチラシを参照してください。

でも暇ではない。

非常に多くのことをしなければなりませぬ。
ほとんどが譜面を書くことだけど。
次の仕事に向けてね。

眠れない日々は続く。

古代20161216HBD_1110

junzo_777 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!