S.H.Figuarts 「オビ=ワン・ケノービ(Episode I)」の紹介です。
今更ながらスターウォーズep1〜7を見てSW熱が急上昇中なので購入。
あまりファンからの評価が高くないep1〜3ですが、自分は結構好きです。



今回アーツ化されたのはep1でのオビワンですので、俳優のユアン・マクレガーを再現しています。
オビワンといえばep2.3のヒゲもじゃの方が印象が強いですが今後出たりするんでしょうか…

頭部。
バンダイの3Dプリント技術によりリアルな表情を再現しています。
写真だとあまり…な感じですが実物はかなり似てます。
ルークの時は少しボヤけたようなプリントだった気がしますが、今回はクッキリと印刷されている印象。

頭部差し替えで少し口を開けたものが付属。
戦闘ポーズを取らせた時は基本的にはこちらの方がしっくりきます。

ライトセーバーの柄は腰部ベルトに着脱可能。


付属物。
オプション手首が両手合わせて6個。
ライトセーバーはオビワンが使用する青とクワイガン・ジンの使用する緑色の二種。
クワイガンのライトセーバーが付いてくるとは、バンダイもなかなか良い所を突いてきますね…


ライトセーバー オビワンver。


オビワンのライトセーバーは下の黒いパーツを外してから装備する仕様となっております。
軸を折ったり無くしたりしないか少し不安です…


ライトセーバー クワイガンver。
よくある展開ではありますが、師匠の武器を受け継ぐのは熱いです。



では可動域チェックも兼ねてアクションポーズ。

上半身、下半身共によく動くので立膝も楽々。
服装が邪魔そうに見えますが、どれも薄い軟質パーツなのでほとんど干渉しません。

もちろんライトセーバーの両手持ちも可能。
ルークの時は少し可動域が足りずキツキツの状態で構えてたような記憶がありますが、オビワンは比較的余裕があります。


ドロイドの射撃を剣戟で反射。


フォースでドロイドを吹き飛ばし。
ep1のキャラがいるとバトルドロイドが欲しくなってきます。

自分のマスターであるクワイガンのライトセーバーを手に師匠の敵討ち。
ダースモール、オビワンと揃ったので次はやはりクワイガンが欲しいところ。


以上、
S.H.Figuarts オビ=ワン・ケノービ(Episode I)の紹介でした。

非常に劇中に近い表情、造形のオビワン・ケノービで大満足です。
ルークの時に少し気になった可動域もほぼほぼ解決しています(服装によるものもありますが)。
個人的にはクワイガンのライトセーバーが付属していたこともポイント高し。ユーザーの欲しいものをよくわかってらっしゃる。
強いて難点を上げるなら右のライトセーバー持ち手がきっちりハマらず抜けやすいということくらいでしょうか。左手は問題ないので個体差の可能性高し。

次回の実写キャラクターはメイス・ウィンドウとのことですが、果たしてクワイガンは出るんでしょうか。
ep7のキャラクターも是非出していただきたいですね。