2005年10月02日

「きざはし」 移転です

いつも「行政書士成功へのきざはし」をご覧頂きありがとうございます。
事務所のHP構築に伴い移転しました。

今後とも、行政書士業務への想い、応援していただいている皆様への感謝を込めて綴って参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

また作成中の事務所HPも、お役に立つ情報を提供すべく内容を精査し
一日でも早い完全公開へ向けて、努力いたします。


移転先はこちらから  

 http://idojimu.jp   or http://www.idojimu.jp

 

  
Posted by jwin8 at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月01日

お稲荷さんに月末参りをする

昨夜、「お千保稲荷」に商売繁盛と9月のお礼の為にお参りしてきました。
先月8月31日に初めて行き今回で2回目になります

休みの前の日という事もあり、家族で出かけて行きました
かみさんや子供達は、お参りより名物の「串かつ」や露天に興味があり
出掛ける数日前から、「お父さん金魚すくいはダメ?」とか
「綿がしはある?」とお参りが主なのか、食べ歩きが主なのか
大きな疑問を持ちつつも、家族で月末参りが出来る小さな幸せを
感じつつ出かけました。

参道両脇に出ている、飲食店や露天、参拝客の多さに
目を丸くしている家族に「すごい人だろ!」「とうさんが言った通りだろ!」と
なんだか嬉しくなり、いばっていました。(どうだ参ったかって感じです)
お稲荷さんに着く頃には、すっかり井戸も
お参りと、食べ歩きが逆転しているような感じでした。

今回は月末と週末が上手く重なり、家族で行けて楽しかったです
この調子で10月も頑張り、月末にお礼参りが出来るように
何時もながら、家族の為に頑張ろうと決意を新たにしました。

お陰様で忙しい9月を送る事ができ、皆様方には感謝しております。
色々な方と知り合え、ヒントやアドバイスを頂いたり
また旧友を暖めたり、

全て井戸の財産として、10月以降に引き継がれていきます
より磨き、健康管理と人の輪・和を大切に
ご相談・依頼者の利益になるべく原資として、育てていきたいと思っております

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月30日

その笑顔に

皆さんこんばんは、行政書士の井戸淳午です。

大学の先輩が夕方、「仕事で近くに来たから」と事務所に立ち寄ってくれました。
卒業後数年間は、年末に忘年会を兼ねて仲の良い10名ほどで
会っていたのですが、結婚や子供が産まれたり、仕事が忙しくなるにつれ
以前のように会う機会が無くなり10数年ぶりの再開となりました。

この先輩は、井戸以上に色々と苦労されているのに
今も穏やかな包み込むような雰囲気は、変わっていませんでした。
仕事に「誇り」と「やりがい」を持ち、「責任」に対し真っ向勝負して
逃げる事がない人からだと、その笑顔を見ながら感じました。

出来れば、辛い事や悲しい事は避けて通りたいですが
人生そんなわけにはいきません。これを逃げずに頑張れば
人として、強くたくましくなっていけるのと思います
そして何より、優しくなれるような気がします。

井戸もそんな男を目指したいものです。

最後までお読み頂きありがとうございました

井戸行政書士法務事務所

  

研修のその日に

皆様こんばんは行政書士の井戸淳午です。

日中は少し汗ばむ陽気になりましたが、この時間事務所の窓を
開けていますと足先が冷たくなります。
風邪を引かれている方も見えるようです、くれぐれもお気を付け下さい。

今日は、終日愛知県行政書士会「新人研修」に参加してきました
新人とは名ばかりの大先輩から、まさしく新人という若い方まで
結構な人数を集めての開催でした。

単位会の会員数は東京に次ぎ、愛知会が2番目に多いそうで
この盛況ぶりでも、窺い知る事ができました。
またすっかり顔なじみになりました先生方とも
お会いでき情報交換やら何やらで、研修も結構楽しいものです。

試験勉強時は、それこそ一日10数時間、直前期には15時間を
やり抜いた井戸ですが、どうも最近こらえしょうがなくなり
腰も、目も、頭も痛くなり、終了時には放心状態で
回復するのに、小1時間くらいかかりました。

それでも、体力が戻ってからは何時ものように
「夢」や「想い」をべらべらと喋った倒した井戸です。

そういえば、タイガース優勝したようですね
ドラゴンズファンとしては、複雑な気持ちですが
きっと義父が喜んでいると思います。くしくも昨日29日は祥月命日でした。
義父の写真の前には「黄色い花」が飾ってあり
優勝したんだと知りました。帰宅後タイガーズ優勝の話は
かみさん一言もしません、やはり父親っ子のかみさんとしては
思い出して辛いのでしょうね、1年経ったからといってもなかなかです。

そう言えば亡くなる前年の、星野タイガースが優勝した時には
義父は開幕から全ての、タイガース関連の新聞記事をスクラップに
していたのを思い出しました。数十年のタイガースファンでその時は
余程嬉しかったと見えて、義父は涙ぐんでいましたし、記念金貨を買ったり
日本シリーズの、ウキウキした姿は今でも浮びます
なんだか思い出してしまい、涙が出てきます。(すみません湿っぽくなりました)

最後までお読み頂きありがとうございました

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月29日

HP作成いよいよ始まる

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

昨夜からの雨が残り、随分と涼しく長袖を着ていて
用度いい位の一日となりましたが、皆さんの所はいかがでしたか
なんだか一足飛びにカレンダーに追いついたようで、ついこの間までの
「日中はまだ暑くて」なんて言っていた頃が、随分と前のように感じられます
これからは一雨ごとに、秋が深まりいき錦秋へと移ろいで行きます。

かみさんの短大がようやく夏休みが明け
今日から後期授業が始まります。半徹夜明けの朝でしたが
そこはスクッと起き上がり、JR一宮駅まで送って行きました。
後期が始まるのにふさわしい凛とした朝となりましたが
井戸は少し寂しい気持ちでした。

帰宅後は、昨日引き合いを頂きました建設業関係の
許認可申請について、下調べを行い
時間を見つけてはHP作成やその打合せなどで
私用以外の外出を除き、終日事務所と自宅にいました。

HPの作成はIT先生の多大なお力添えの下で少しづつ?進んでいます。
先程も電話で質問に答えてもらったりで
素人の井戸がちんぷんかんぷんな事を言っても
「ハイハイ、アッハハッハ」とヒントをもらったり、助けてもらっています。

この3月にHP制作(HTML)について、専門学校に通ったのですが
すっかり忘れていて、先生みたいなプロからみれば
「こんな事も・・・」ってあると思います。今更ながらもう少し
勉強していればと、気付く井戸です。

でもカメのような進み具合でも、自分で作っていますとワクワクします
まるで法人設立や、許認可申請書などを書き上げていくのに似ています。
合わせて知識の「棚卸」や「確認」と言った意味合いも強く
業務の流れや法解釈など井戸の頭の中も再構築しています。

近日中にまずお読み頂いている「行政書士成功へのきざはし」を
HP上で書き込み・公開を予定しておりまして、慌しい最中
優先的に時間を確保し、HP作成に勤しんでいきます。
(まだまだ寝不足の日々が続きそうです)

明日は行政書士新入り会員基礎研修会」へ出席してきます
朝から夕方までの缶詰ですが、行動派の坪井先生と
情報交換や話ができ、また久しぶりの終日外出日となり
これまた楽しみにしています。

最後までお読み頂きありがとうございました

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月27日

想いを言葉にする事

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

爽やかな南風が吹き、秋晴れに恵まれた一日となりましたが
今は秋雨が降っていて、これで秋も深まり来るような気がします。

今回は「有言実行」「想いを言葉にする事」の大切さや意味につき
青年同友会の月例勉強会で自分なりに規するものがあり
お話させて頂きます。

「想いを言葉にする事」の是非は改めて問わなくても
ご理解頂けるかと思いますが、行政書士事務所経営としての
「夢」や「目標」への想いが強ければ強い程その想いは叶うと信じています。

でももっと、その「夢」を実現させるのに必要な事
それは「言葉にして語る」事ではないでしょうか?

それはきっと、相手の目や耳そして心に伝える事で糧とし
無意識に実現するべく努力し、また夢の実現を望む自分に
なっているから影響を与えるのだと思います。

古来から言葉には「言霊」が宿り、良きにつけ悪しきにつけ
言葉を発した時から、それらを実現してしまうと言われています。
ですから、前向きで人を勇気付けれる言葉を語り
周りの人に、そして自分自身にいい影響を及ぼす言葉を
語っていきたいものです。

これからも井戸は、このブログを通じ
また係わりのある方に、直接お話する事で
「夢」や業務への「想い」を伝えて行き、「夢」や「目標」を
実現するべく研鑽し、努力していくことを皆様にお約束します。

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月26日

実り多き秋を迎えるために

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

日中はけった(自転車)で営業に出ますと、少々汗ばみますが
それでも朝夕は、随分と涼しくなりました
少し風などありますと、肌寒さを覚える程です。
今朝、ジョギングをしていましたら田んぼの稲穂も
色付き始め、頭をかしいでいました。

そんな稲穂を見て、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」の言葉を
思いながら、実りの秋の到来を感じつつ今日も仕事に精をだしました。

今日は一日の大半を、事務処理と調べ物に費やしたのですが
もう暫くは、一日の大半を事務所内で過ごすと思います
こう天気がよく、爽やかになってきますと
訪問したい人の顔が浮んできたりして、今の仕事を早く
区切りをつけて、人と会って歩きたいものです。

明日も夕方までは、今日の続きを行い、夜からは
月に1度の交流会とそれに続く懇親会に出席の予定です。
帰宅は午前様になる大変ですが、得る事も多くまた
仲間に会える楽しみもあり、今回も期待しています。

朝方の肌寒さで、風邪をひかれませぬようにお気を付け下さい
最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月25日

宴の終わりに

皆様こんばんは行政書士の井戸淳午です。

185日にも渡る「愛・地球博」が、今夜をもちまして幕を閉じます
思えば、長いようで短かった半年でした。
ちょうど行政書士事務所開業と歩調を合わせての
開催でしたので、「半年」に対する感慨もひとしおです。

今回の万博の成果や意義に付きましては、別に譲るとして
我が家にとりましては、楽しい思い出を作れた万博でした。
井戸が4歳の頃に見て覚えている「大阪万博」以上に
娘達に「愛・地球博」の思い出を残せてやれたと思っています。

閉幕となりますと、当たり前の様に見ていた新聞やニュースも
見る事もなくなると思いますと、ちょっぴり寂しく感じられます。

そんなちょっぴりさびしげな今日の井戸はそれでも慌しく
午前中は「内容証明」の依頼を頂いた会社を訪問し
郵送後の経過報告や請求書を提出したり
社長から業務へのアドバイスを頂いたりしました。

午後からはかみさんと子供達が、映画を見に行っている間
ブログでご縁を頂きましたはぐり太郎さんと、コーヒーを飲みながら
仕事の事、仕事への想い、将来のあるべき姿、夢などを話しあい
何時ものようにエキサイティングな時間を過ごしました。

はぐりさんは、ブログ上で「店舗向けマーケティング」について
発信されており、高い洞察からの的確な文章表現で
分かり易く、ためになるブログを提供されています。
また一宮市周辺の「美味しいお店」なども紹介されている方です。

今日もまた「人は人の中で磨かれる」を感じた一日となり
開業後4ヶ月、少しづつ人の輪が広がり、多くの人と接し磨かれたお陰で
開業前と開業後とでは、「少しは変わった」と自分自身思えるようになり
我が事ながら感心したり、そんな自分がおかしかったりしています。

9月も早いもので、最終週となります。
かみさんの短大も、長い夏休みがこの火曜日で終わりを告げ
これで我が家の慌しくも夢のような季節も、秋へと季節が移ろいでいきます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月24日

その出来事は必然

がんばる貴方へ

上手くいかない時ってありますね
体調を崩したり、仕事がキャンセルされたり、騙されたり・・・

人生には上手くいかない事の方が多いような気がするくらいです。
でもここでめげるか、めげないかでその先に待っている時間が
違ってくると信じています。

思うようにいかない事も 「必要」だからやってくると思うのです。
神様は、超えられない試練は与えないって聞いた事があります
「上手くいかない」と嘆いている、今の自分を超えられたら
その先に待っている時間が、輝いてくるような気がします。

一つ一つ乗り越え、また辛い事や悲しい事に出会い
それを乗り越えていければ、また違った自分に出会えると思います。

人との出会いも必然です
意地悪をするひと、騙す人、嘘をつく人・・・
人生を変えるような人、優しい人、力をくれる人・・・

今の自分に必要だったり、自分が引き寄せていたりする人達です
それらをひっくるめて、受け入れられれば
あなたが人として、より豊かな、より魅力のある人になり
成功への階段を登っていけると思います。

今、身の回りで起こっている出来事や人との出会い
それは、過去のあなたからの贈り物であり
未来のあなたからの、贈り物かもしれません。

  

2005年09月23日

言葉を形に変える難しさ

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

「秋分の日」の今日も、朝から夕方まで来客が続きました。
特に昼からの来所者は、以前勤めていました会社の上司で
開業時にメールで応援メッセージを頂きましたが
実際に会うのは数年ぶりで、いまだに呼び捨てにされる
懐かしさと嬉しさの一時をすごしました。

その会社を辞めてから、もう12年程になりますが、いまだに
元上司や先輩達とお付き合いさせて頂き大変感謝しています。

かみさんと知り合ったその会社は、革新的な会社で
フェラーリの貸し出しや、F3000チーム(俳優岩城晃一)のスポンサード
社員用ディスコ、自社ビル展望室内の社員専用バー、瞑想室、
社員用プール等があったり、かみさんが女性社員の走りだった事もあり
○子のだんなというだけで、色々な方に引き回して頂いたりで
大変思い出のある会社でした。

辞めた会社の事を懐かしがっていると
かみさんに叱られますので、この辺で止めますが、ふと
「かみさんも歳を食ったなぁ・・・あの頃は一緒にCMに出たりしたのに・・・」
と心で呟いてしまいました。(ゴメン)

夕方からは、HPをお願いしている
IT先生と(神戸のうつわやカフェ主宰)打合せを2時間ほど行い
お互いに意見や疑問点をぶつけ合って、イメージ通りの
完成度の高い、満足のいく仕上がりへの手応えを感じました。
公開までには、もう暫くは時間が必要ですが
井戸自身大変楽しみになっています。

イメージや言葉を、形にしていく難しさを感じていますが
少しずつ形になっていく、このワクワク感は不思議なものです。
日頃は依頼される側ですが、依頼する側に立つと日頃
見えていないものが見えたりして、良い勉強になっています
これらを行政書士業務に反映して、プラスアルファ効果を目指します。

こう考えますと開業して4ヶ月の間、何かにつけ
「何かヒントはないだろうか」とキョロキョロしていたような気がします。
その点、開業前とは明らかに変わってきています
半人前の零細企業の事業主ですが、日々周りの方の
お力を借りながら、目指す業務体制に向け前進していきたいです。

最後までお読み頂きありがとうございました

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月22日

株価の動きにほくそえむ

皆様こんばんは、行行政書士の井戸淳午です。

皆さんは、株の取引をおやりになっているでしょうか?
井戸は昨年の3月から流行のネット取引を行っています。

9月の半ばから株価が上がり始め、昨日は1万3千円台を超えました。
今日は利益売りがあり30円少々値を下げましたが
それでも、最近の平均株価上昇には力強さを感じ
保有銘柄の株価の動きが気になります。

義父が株のマニュアで、色々と薀蓄を聞かされ
少しずつ興味を持ち始めていましたが、まだ分からない事への
恐怖心があり、サラリーマン時代には個人売買は行った事はなく
もっぽら、持ち株会経由での購入でした。

転機となりましたのは、FP技能士を昨年2月に取得し
勉強の為と話のネタにと思い、ネット取引を始めたことです。
ビギナーズラックの言葉通り、買うもの買うもの値段が上がり
そこそこ利益を出していました。それには義父も驚き
「余りのめりこむな、ちゃんと勉強とリハビリしろ」って怒られました
まだ生きていた頃の義父の小言です。

遺言になりましたので「たしなむ程度」に楽しみ
勉強していきたいです。自慢ではないのですが
買ったとたん1部へ鞍替えしたり、買値の倍になった銘柄もあり
なかなか「たしなむ程度」にしては御の字かなと合格点をつけています。

しかし、大学の連れ(先日松崎しげるコンサートチケットをもらった)は
ちょうどバブルの走りに、これまた実父の影響で株始め
大学時代に、車の車検代を株で儲けた金で出したとか
聞いた覚えがありますので、上には上がいます。

原油高やハリケーン被害によっては、来週は下がるかも
しれませんが当分の間、株価から目が放せない井戸です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月21日

質の高い仕事を目差して

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

彼岸に入ったと言うのに、最近の暑さには閉口しますが
さすがに午後の23時を過ぎますと、南からの心地よい
涼やかな風が虫の音と共に、事務所を通り抜けています。

今日は午後から愛知県建設部研修に参加してきました。
「実務に勝る勉強はなし」 と以前ブログにも書いていますが
実務を行っていく上で「最低限、理解していなければいけない」事や
「知っていた方が、実務上便利」という観点からも
研修に参加する意味は、大きいと思います。
例えますと、土台や基礎の部分ですね。
土台や基礎がしっかりとしていた方が、家を建てる時
早く完成しますしその上、制度の高さ=安心につながると思います。

もう一つ、日頃忙しくなかなか会えない先生方と
情報交換が出来る、楽しい一時でもあります。
お世話になっている先輩の先生に、近況の報告をしたり
ブログで知り合った先生方と、三々五々集まって
コーヒーを飲みに行ったりと、仲間内だけに息が抜け
半徹夜の影響で、目をしばたかせつつも話に夢中になれます。

「人の中で人は磨かれる」そんな言葉を、これまた以前
ブログで書いていますが、お互い意気がどんどん上がっていき
アイデアが、合いの手を打つようにポンポンと出た
小気味のいい、小1時間でした。

今日のアイデアを、近いうちに実現出来るよう
仕事のプライオリティをはっきりとさせ、業務を身軽にし
自らの「付加価値を高める」為の時間を、作っていかなければと
改めて感じ、また前回のブログに引き続き反省点となりました。

サラリーマン時代、付き合い残業が嫌で嫌で仕方がなかったのに
今はなんだか、業務時間の長さ=満足としてしまっています。
勿論、自分の仕事ですから、楽しくて時間もアット言うまに過ぎ去り
「やらされている」のとは疲れも、また思い入れも違いますが
もう一段質の高い仕事や、収益を出しつづける工夫をしていかなければと
お茶会の後、焦りにも似た気持ちになりました。

今後いかに「もう一段高い、依頼者の利益になる仕事」を行えるか
これが当面の井戸の課題だと思っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月20日

一人で仕事をすると言う事

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

連休明けの今日は、朝から内容証明がらみの打合せや
問い合わせ、また書類作成の打合せなどで慌しくスタートしました。
連休中といえども「丸一日休み」と言う事は無く
半日事務所で、調べ物をしたり書類作成をしたりの業務で過ごしました。

今夜は尾張青年同友会(40歳以下の経営者・後継者の勉強会)の
最小単位である、「室会」に参加しました。
持ち回りで、それぞれの会社の現状や短期、中期、長期計画や
強みや弱みと言った自社分析を通して、今後どの様な
方向付けをしていけばいいのか参加者から
忌憚のない意見やアドバイス等を話し合う勉強会です。

今までにも数回、同友会の事は書いてきましたが
意識の高さと、前向きさには何時もながら得るものがあり
井戸はまだまだ勉強不足で、見るもの聞くもの勉強になります。

明日は、愛知県行政書士会の建設業研修があり参加します
日頃ご無沙汰の先生と、お会いするチャンスでもあり楽しみです。

今日はなんだか連休や今日の報告で終始してしまいました
「寝不足で、夏バテ気味です」なんて言っときながら
またしても、2時近くになってしまいました。(投稿日は20日ですが)
もう少し、時間の管理と効率性を考えて、あれもこれもと
行うのではなく、プライオリティを付けて処理していく事が
今の井戸の課題かと、最近思うようになりました。

営業も資料作成も勉強も、中途半端に毎日が過ぎてしまい反省ばかりです。
こう考えますと一人で出来る範囲って、限られていますね。
サラリーマン時代には、組織だって動いていましたので、
今のように、なんでもかんでも自分でやらなければいけない事の
大変さが理解できませんでした。

今こうして一人で、仕事してみますと
大変さと、また楽しさが分かります。世の多くの行政書士を初め
独立開業され、廻している先輩達に敬意を表したい気持ちです。

そうこうしているうちにまた今日も寝るのが3時過ぎそうです・・・
最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月19日

磨けば光るもの

頑張る貴方へ

もし自分の事を、才能のないただの石ころだと思っているのなら
少しご自身の見方を、変えてみませんか

数年前、ある人に言われた事があります
「人は磨けば必ず光り始める」と
その為には、「他人が磨いてくれるものでなく自分で磨き、
それも人の中で、磨いていくしか方法はない」
とその人は、話をしてくれました。

目標に向かって日々少しの「意識」と「行動」で人は光りはじめます
今すでに輝いているのなら、今以上に輝きを増し
そして周りを、照らせるようになるでしょう。

まだ自分が宝石の原石だと気が付いていないのなら、
ぜひ自分を信じて、一歩を踏みだして歩き続けて下さい。

気が付いていながら踏み出せないでいるのなら
そんなもったいないですね、少しの勇気で
半年後、1年後そして人生を、より実りあるものに変えましょう。

過去は変えられませんが、未来はこの一歩から変わるのです
遅くはありません、気が付いた時からスタートです
輝ける未来に向かって。

  

2005年09月18日

中秋の名月に誘われて

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

この時間どの様にお過ごしでしょうか
少し外をご覧下さい、お月さんがとてもきれいですね
凛とした姿は、時間の経つのを忘れさせるようで
虫の音とともに、秋が来た事を静かに伝えています。

女性は、満月の光に当たると幸せになるとの事で
かみさんが、娘達を庭に連れ出していました。

かみさんは今頃って気もしますが幸せになれば
巡り巡って井戸も幸せになりそうですから、深くは考えませんけど。

お月さんを見ていて、遠い昔の事を思い出しました。
小学生の2、3年の頃だったと思うのですが
自転車に乗って帰宅途中、庄内川に掛かる松河戸橋のたもとで
東の空にぽっかりと登ったお月さんを眺めていました。

そしたら、母のことが無性に恋しくなり
急いで帰り、母の顔を見た時にホッとした思い出です。

このように子供の頃を思い出したり、友人の事
井戸の横を通り過ぎていった人の事などを
つれずれに思いを馳せさせる、中秋の名月です。

では皆様、静かな夜をお楽しみ下さい。

  

2005年09月17日

営業補助者現る

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です

上の娘が英語塾からニコニコ顔で帰ってきたかと思うと
「お父さん営業して来た!」っていきなりケタケタ笑いながら話し始めました。

近所の兼駄菓子屋(兼自転車屋)さんに、一緒に塾に通っている
友達に誘われて寄った時に、ホームスティの話が出て
駄菓子屋のご主人が、「すごいね、お父さん社長さん?」って聞かれ
そこですかさず娘は、「行政書士です」と嬉しい事を言ってくれたそうです。

案の定、駄菓子屋のご主人は「行政書士」って何するの?って
娘に質問したそうです。そこからがおしゃべりの止まらない
上の娘の本領発揮で、ベラベラ・・・・と30分くらい
何だかんだと、説明したらしいのです。

もうおかしいやら、恥ずかしいやらで
その上、得意げに帰ってきますから大笑いです。
娘は娘なりに、父の仕事内容を覚えて、ちゃんとそれを説明でき
「何かあったら、お願いします」とまで営業してきたそうです。

でも父は、「何かあったら」とは言わないぞ
「何かあったら」に限り「何にもない」って分かりきっているから・・・
なんて、お説教も出来ませんが。

何気ないかみさんとの会話や、独り言などちゃんと聞いていて
娘の中で、理解するようになってきたのかと少し見直しました。
以前、法務局などに連れて行った時に
「補助者補佐心得」って呼んでいましたが
「心得」をはずさなければ、なんて思いました。

子供が、父の仕事に対し誇りを持ってくれていることに
我ながらこの仕事を選んでよかったとつくづく思いました。
相談者や依頼者から「ありがとう」と言われた時と同じ様な気持ちです

これからも父は、君達の為にそして必要としてくれる方々の為に
日夜努力し頑張っていきますありがとう。次はちっこい方もよろしくね。

それにしても「行政書士って何するの?」はよく聞かれます
でも「何するの」がわかった時に、パッと晴れやかに
「こんな事も出来るの?」へえーに変わるんですよね
まだまだ仕事が結びついていないと感じます。(潜在業務や顧客)

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所
愛知県一宮市浅野字大西59-1
0586-81-2726
idojimi@d1.diom.ne.jp

  

2005年09月16日

秋の夜風を全身に受けて

皆様こんばんは行政書士の井戸淳午です。

急にこの天気は「どうしたんだろう?」と思えるくらい
爽やかで快適なサラットした一日でした。
この時間も、窓から吹き込む風はシャワーを浴びた身体には
少し肌寒さを感じるほどです。

2日前の残暑が嘘のように、空気が変わり日中はの日差しは
まだ少し強いのですがそれでも、一時期のような強いものではなく
雲も薄くたなびく、秋雲に変わっていました。

ご心配をお掛けしました、昨日来の「夏ばて」もこの涼しさで、
随分と回復しました。「夏ばて」だなんて書いたりしますと、自分自身
情けないと思うのですが、嘘は書けませんし
飾らず、無理せず、ありのままを自分の言葉で
発信していければと思います。
先日来、大丈夫?のメールやコメントを頂きました
皆様には、感謝しております。

「体調が悪い事で、依頼者に迷惑を掛けては申し訳が立たない」
そんな焦りや、早る気持ちで昨日、今日と「気だるい気だるい」と
言いつつ仕事をし、なんとか急ぎの書類作成も完成に漕ぎ着け
後は来週以降、細部を調整し提出するのみとなりました。

また先日郵送しました、民事法務がらみの数通に及ぶ書類も
1通を除き無事受け取られ、後は相手の出方待ちとなり
少し山を越えたようで、この1通を除きホットしています。

この週末はHPへの投稿文を考えたり、関連業務の情報収集や
会計記帳用ソフト購入など、庭の芝刈りや畑の手入れに
ゆっくりと、時間を割きたいと思っています。

虫の音に混じり、遠くで夜鳴きそばのチャルメラが聞こえています
ふとラーメンが食べたくなりました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

井戸行政書士法務事務所
愛知県一宮市浅野字大西59-1 
0586-81-2726
井戸淳午  idojimu.@dion.d1.ne.jp    http://idojimu.jp

  

2005年09月15日

「夏バテ」いらっしゃい

皆様こんばんは行政書士の井戸淳午です。

朝からとても爽やかで、サラッとした気持ちの良い一日となりました
そして一宮では、20時頃からまとまった雨が降り一層涼しさを増しています。
暑い、蒸し暑いと言いましても、はや9月も15日ですから
もう少しの辛抱でしょうね、「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますしね。
明日も全国的に爽やかな空気に包まれる様です。

涼しさを強調した書き出しとなりましたのは
今朝から、とうとう夏ばて(疲れ)気味なのです。
さすがに昨夜は12時頃に寝むり、朝の6時に一旦目が
覚めそれから9時半まで、いわゆる「爆睡」でした。

こんなに連続で寝れた事は、記憶に無いほどで
30半ばを過ぎた頃から、寝着きが悪く、その上朝も5時とかに
目が覚めてしまい、若年寄のような生活でしたので、
こんなに眠れた事に我ながら感心してしまいました。

と言いつつも、寝ても寝ても身体がだるい上に食欲も無く
まさしく「THE夏ばて」状態のなか、昼に限りない午前中から
メールチェックや、請求書を書いたりの事務処理を行い
多少夕方から楽になりましたので、依頼をされている急ぎの
仕事を行ったりのトータルではだらだらとしてしまいました。

しかし明日は、そうのんびりとはやってられません
今夜もこの辺で切り上げ、早々に寝る事とします。
皆様も季節の変わり目で、そろそろ夏の疲れが出る頃です
無理をせず、睡眠と食事をしっかりと摂り、お身体大事にして下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

只今事務所のHP作成中でして、昨日の記事化けていました。
愛知県一宮市浅野字大西59-1
0586-81-2726
090-1980-5243
井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月14日

暑い大阪で人に熱くなる

皆様こんばんは行政書士の井戸淳午です。

13日に大阪に出張に行って来ました。
よりによって大変暑い日に当ってしまったようでして
扇子が放せませんでした。蒸し暑さとコンクリートの照り返しがきつくて
日頃なまかわしている井戸は少々バテ気味でした。

一昨日は、坪井先生が来所され、何時もながらの
ハイテンションで(井戸が)べらべらと夢や業務のあるべき姿等を
しゃべり、エキサイティングな時間を過ごしました。

その後、打合せのために外出し、帰宅後何だかんだで
午前2時半過ぎまで仕事をし、結局寝たのが3時半頃の睡眠時間
3時間半で大阪に行きました。寝不足が端的に体調不良として
出ます井戸は、案の定近鉄特急に酔いふらふらしながら
難波に着きましたら、大変な残暑と蒸し暑さに迎えられました。

それでも神戸のIT先生(うつわやカフェ主宰)と昼食から夕方
17時までHP作成の打合せやPCに関するレクチャーを受けました。
不思議なもので、食事をしている鼻から体調が戻り始め
かなり突っ込んだ部分を確認でき、また一つ一つ丁寧に
教えて頂きました。この方との出会いも、ある中古本が取り持つ
縁でかれこれ2年になりますが、スキルの高さは想像がつかない程です
PCにはからっきしな井戸は頼りっぱなしで恐縮しています。

その後、前職の大阪単身赴任時代にお世話になった先輩と
新大阪に移動し、最終ののぞみまで飲食をし旧友を暖めました。
大阪には単身赴任で1.5年しか居なかったのですが
椎間板ヘルニアになったり、初めて愛知県を離れて暮らしたり
良いこと悪いことを、沢山経験した土地ですので
まさに井戸にとりまして、第二の故郷と思っています。
水があったと言いますか、上司や先輩、住まいや仕事に恵まれ
サラリーマン時代最後の花を飾りました。

そんな大阪の先輩が、新幹線改札口まで送ってくれ
何度も手を振って、再開を約束しての別れ時には
なんだか涙が出てしまいました。

寂しかったと言うこともありますが、大阪と名古屋と離れていても
応援してくれる優しさや、またそれぞれが抱えている責任の重さに
改めて気付き、そして切なかったからでしょうね。
これからも先輩には、井戸にハッパをかけ続けて欲しいものです
しかし井戸も最近、本当に涙もろくなり「歳かな?」なんて冗談とも
本気ともつかない事を考えながら、暑い熱い大阪出張を終えました。

今日こそ早く寝たいと思いつつ
日付けが変わって2時間半ほどたち
またまた寝不足で明日を迎える事となりました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

井戸行政書士法務事務所

  

2005年09月13日

告!交流会開催


お知らせいたします!

10月2日(日)に少々大げさですが、顔見世と食事会を兼ねて
ブログだけでなく本当にお近づきになり、「今後の業務のあり方や
どの様に士業同士が提携し連絡を取り合っていけるのか」等を
ざっくばらんに話し合う「飲み会」です。

「近いうちに行きます」とか「今度メシでも」ってなかなか
実現しなかったりしますので、ぜひ思い切ってご参加お待ちしております。

詳細は順次お知らせいたします。
参加ご希望の皆様、下記ご連絡下さい

主宰 坪井秀文行政書士事務所

後援 井戸行政書士法務事務所