2005年09月19日

磨けば光るもの

頑張る貴方へ

もし自分の事を、才能のないただの石ころだと思っているのなら
少しご自身の見方を、変えてみませんか

数年前、ある人に言われた事があります
「人は磨けば必ず光り始める」と
その為には、「他人が磨いてくれるものでなく自分で磨き、
それも人の中で、磨いていくしか方法はない」
とその人は、話をしてくれました。

目標に向かって日々少しの「意識」と「行動」で人は光りはじめます
今すでに輝いているのなら、今以上に輝きを増し
そして周りを、照らせるようになるでしょう。

まだ自分が宝石の原石だと気が付いていないのなら、
ぜひ自分を信じて、一歩を踏みだして歩き続けて下さい。

気が付いていながら踏み出せないでいるのなら
そんなもったいないですね、少しの勇気で
半年後、1年後そして人生を、より実りあるものに変えましょう。

過去は変えられませんが、未来はこの一歩から変わるのです
遅くはありません、気が付いた時からスタートです
輝ける未来に向かって。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jwin8/50054880
この記事へのコメント
マラソンの小出監督は、今度はどんな原石を磨いてくれる事でしょうね。
Posted by 内部正明 at 2005年09月19日 22:03
内部さん
コメント早いですねありがとうございます。
ライブドアさん投稿中固まってしまいむちゃ時間が掛かります。
小出監督もさる事ながら、落合監督も頼みまっせ!
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月19日 22:23
いろいろな苦難を通り抜けてきた先生の言葉は重いですね。
きっと、みなさんが原石のはずです。
前に踏み出す勇気が大切なのでしょうね。
わたしも、あの時もっと・・、って言わないようにいろいろやっていかないといけないですね。

ところで、背番号20中田投手、いいですよ。この前ドームで見てきました。
落合監督やってくれたようです。できればもう少し早めに・・。
Posted by まきのまさひろ at 2005年09月19日 23:47
これから毎日磨いて磨いて、光ってみせます!
今は小さな一歩かもしれないけど、毎日必ず進むように心掛けています。
Posted by 坪井秀文 at 2005年09月20日 02:13
自分磨き、思い立った時が実行の時だと感じてます。負けてなるかと毎日が勉強、修養、練習、忙しいですが乗り切ったときの未来を信じる気持ちが大事だと思って今を生きるようにしたいと思います。
Posted by 川原 秀行 at 2005年09月20日 10:37
丹羽です。
誕生祝いのコメントありがとうございます。
最近色々と学んでますが、暫くしてすっかり忘れてしまうことのないよう習慣化と行動の検証を行っていきたいと思います。輝ける自分の将来を信じて。
味噌煮込屋さん美味しかったそうで何よりです!
Posted by ちゃぱつのにわ at 2005年09月20日 13:59
>過去は変えられませんが、未来はこの一歩から変わるのです
>遅くはありません、気が付いた時からスタートです
そうですね。
今のENは何がしたいのか、何ができるのか・・模索してます。
とりあえず、日々精一杯頑張るのみです!
Posted by EN at 2005年09月20日 17:20
私もせっせと自分磨きっと!
将来のビジョンによって磨き方もいろいろあると思いますが
七色に光らせようと、あれもこれもと思っている私は、欲張りすぎ?
Posted by 鎌田 由佳子 at 2005年09月20日 20:07
まきのさん
中田は輝ける中日の宝石です。少し荒削りでこれからですが楽しみです
苦労をしずに一生を終える事は難しいですから、少しでも自分の可能性を信じ歩いていかなければ誰も助けてくれませんし。頑張りましょう。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:07
まきのさん
中田は輝ける中日の宝石です。少し荒削りでこれからですが楽しみです
苦労をしずに一生を終える事は難しいですから、少しでも自分の可能性を信じ歩いていかなければ誰も助けてくれませんし。頑張りましょう。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:21
坪さん
その気持ちと実践が大切だと思いますよ。
歳とってきますと、腰が重たくなり頭でっかちになりますから。
これからも、いい刺激を下さいね
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:26
川原さん
おっしゃるとおりです。川原さんともう少し近いと手をとってうなずきあいたい気持ちです。お互い守るべき家族がいて、夢がありますものね、そのために心も、業務のスキルも磨いていかなければと自戒の念を持って過ごしたいものですね。くどいようですが頑張りましょう。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:29
川原さん
おっしゃるとおりです。川原さんともう少し近いと手をとってうなずきあいたい気持ちです。お互い守るべき家族がいて、夢がありますものね、そのために心も、業務のスキルも磨いていかなければと自戒の念を持って過ごしたいものですね。くどいようですが頑張りましょう。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:31
丹羽さん
とんでもない、男からでは嬉しくないかもしれませんよね?
ほんといい話だなって思っても、忘れちゃいますしね
行動して、反省し次につなげていく事は大切な事だと思います。
お互い扶養家族の為、頑張りましょうね。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:35
ENさん
そうですね、今日の頑張りが明日につながり、未来があるんですもの。
毎日寝るときに、今日も頑張ったなって思える毎日が送れることが大切であり実は幸せなんですね。多くの人の派遣を後押ししているENさんですもの
幸せな事ですよ。理想を求め過ぎると求める事が目的になってきます、程ほどでお互い頑張りましょうね。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:40
鎌田さん
たまには趣向を変えて「頑張る貴方に」=「自分に」を書きました。
少しおせっかいじみた事を書いていますが、この大変な時代です最後は自分を信じないとどうする事も出来ないことってあると思います。そんな気持ちを文章化しました。ちなみに9/11も同じ主旨です。
鎌田さん綺麗なのにこれ以上磨いたら旦那さん心配されませんか?
マスコミ登場も近いですね。冗談ではなく、イメージリーダー的な女性行政書士が活躍される事を期待しています。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月21日 00:45