2005年09月18日

中秋の名月に誘われて

皆様こんばんは、行政書士の井戸淳午です。

この時間どの様にお過ごしでしょうか
少し外をご覧下さい、お月さんがとてもきれいですね
凛とした姿は、時間の経つのを忘れさせるようで
虫の音とともに、秋が来た事を静かに伝えています。

女性は、満月の光に当たると幸せになるとの事で
かみさんが、娘達を庭に連れ出していました。

かみさんは今頃って気もしますが幸せになれば
巡り巡って井戸も幸せになりそうですから、深くは考えませんけど。

お月さんを見ていて、遠い昔の事を思い出しました。
小学生の2、3年の頃だったと思うのですが
自転車に乗って帰宅途中、庄内川に掛かる松河戸橋のたもとで
東の空にぽっかりと登ったお月さんを眺めていました。

そしたら、母のことが無性に恋しくなり
急いで帰り、母の顔を見た時にホッとした思い出です。

このように子供の頃を思い出したり、友人の事
井戸の横を通り過ぎていった人の事などを
つれずれに思いを馳せさせる、中秋の名月です。

では皆様、静かな夜をお楽しみ下さい。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jwin8/50056408
この記事へのコメント
こんばんは!
きれいな満月を発見しました。ふだん月なんて全然見ないのに、井戸さんのブログを拝見することによって、きれいな月を見ることができたので不思議なものです。
Posted by 坪井秀文 at 2005年09月19日 00:49
満月を見つつ、昨日は楽器の練習をしてました。これが本当の「月に吠える」?「吠える」ほどの立派な音はまだ出ません。まだまだ練習不足です。
Posted by 川原 秀行 at 2005年09月19日 09:23
坪さん
たまにはいいでしょう?のんびり月を眺めるのも。
ボーとしながらも、色々な事に思いを巡らしちょっとした
自分確認の時間になります。またゆっくりと話をしましょうね
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月19日 12:28
川原さん
昨夜は全国で、薪能や朗読会などの催事があったかと思いますが
川原さんもいい時間を過ごされていますね。
いづれ川原さんの演奏聴きたいものです。
お子さんとどこかいかれましたか?
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月19日 12:32
我が家は月より団子かも。団子だと喉につまらせるので、ジャーキーですが。
Posted by 内部正明 at 2005年09月19日 13:15
内部さん
うちのペスはお供え用の里芋の煮っ転がしが大好きで
子犬の頃、空腹と美味しいにおいに、つい口が出てつまみ食いをしたところを見つかり、ど叱かった事がありました。
Posted by 井戸淳午 at 2005年09月19日 16:04
秋の夜は本当に綺麗な”月”が似合います。
うちの子は最近寝る時間がおそくて、夜中に2人で月を眺めたりして、
”パパ! 見て見て!おつきさま!”と、
憶えたてのたどたどしい言葉で話しかけてきます。
忙しい日々のホッとするひとときです。
Posted by 茶谷昌宏 at 2005年09月19日 21:16