43433594.jpg日常でも、話し過ぎると声の調子がおかしくなることがあります。これって喉が嗄れてるんですかねー。

そんなことよりランチです。

この日は池袋で昼食です。最近二郎へ行っていないので、若干の禁断症状が出ております。
でも東口の池袋二郎へ行っても、この症状は緩和されない気がします。

そういえば西口には、こちらのblogで二郎っぽい店があるということを読んだ記憶があります。ちょうど西口にいるので、行ってみることにいたしましょう。

池袋駅西口、芸術劇場の裏手にあたる「グルメ通」という看板が出た道です。ラーメン好きな方であれば、「蒙古タンメン中本」の通りと言ったほうがわかりやすいかもしれないですね。その先の左側にお店があります。

「大盛の殿堂」「池袋総本店」とあります。へー。


カウンター8席のお店で、11:35くらいに到着すると先客3名。すぐに彼らは食べ終わってしまったので、しばらくは店員さんと私だけでした。

初めての訪問なので「ラーメン(700円)」の食券を購入します。
店員さんから「ニンニクはお入れしますか?」と聞かれましたので、「すこしお願いします」と答えて待ちます。
10分以上は待ちましたね。なかなか茹で時間がかかるようです。

「野菜おかわり無料」といった趣旨の貼り紙がありました。あとからおかわりするってのも、珍しいシステムですね。

待っている間に券売機を見ていたのですが、「中盛(+100円)」「大盛(+200円)」なんだそうで。また、チャーシューは+280円とのことです。二郎系にしては、強気の価格設定です。

さて、いただきます。


d301a7d8.jpg盛り付けは、いかにもソレっぽい雰囲気をかもし出しております。ただ、ヤサイはモヤシ度99%で、二郎というより大とかぽっぽっ屋みたいです。

チャーシューは薄切りで大判のものが一枚、たっぷりと醤油ダレに浸け込まれているとおぼしき外見です。

てっぺんにはニンニクが乗せられています。さすがに仕事中ですので、そのまま食べる勇気はありません。スープに沈ませてから食べ始めます。


ee640c55.jpgまずはスープを一口。
おおっ、なかなかソレっぽいじゃないですか。

でも、ちょっとだけ違うんだよなー。すこし醤油味が強めに出ていて、全体はなんかスープが粉っぽいというか、そんな印象を受けます。

麺は、わりとソレに近い感じのゴワゴワ麺。悪くないですねー。けっこうイケると思います。

ブタはかなり柔らかくて、味が染みているのですが、なにせ薄すぎて食べ応えはありません。何切れ入ってくるのかはわかりませんが、300円近く払ってブタ増しにするのもちょっと気が引けますね。っていうか、中盛でブタ増しにしたら1,000円超えちゃうじゃないですか。そりゃーないわ。

量は、らーめん大の普通と同じくらいですかね。醤油がガツンと効いたソレっぽいものなら、この店で。全体のアブラっぽさがほしい時なら、大で。そんな選択肢になるんではないかと思います。


また、たまには来るかもしれません。

ごちそうさまです。



----
(追記)すでに閉店しております。