現場でフランス語パティシエール編①

現場でフランス語パティシエール編②

少しずつフランス語のレパートリーを増やす毎日です。

20170401_123412061


『il s`appelle TOM』 彼の名前はトムです。

4月1日はフランスでは『poisson d`avril』

poisson d`avrilの説明
私はこの意味があまりわかりません。笑

とりあえずお魚を背中にはったりはられたりする日とゆう認識です。

特に変わったことはありませんでしたが、トムが可愛くてひっそりと癒されるじゃいこ。



さて、今日は!

フランスに立つ前にフランスで働いた経験のある方にとても重要なフランス語教えてもらってたー!!!

と思い出しました。

今もたまにつかいますし、この言葉を知っていれば最初の1カ月くらいはなんとか乗り越えられていた頼もしいフランス語をご紹介!

題して『呪文』呪いじゃなく、最初の方忘れないように呪文のようにずーっと唱えてました。そうすることで、脳に染みつくのです!!!笑

Qu`est ce que je vais faire ensuite?



(ケスク ジュ ヴェ フェーフ オンスゥィッツ?)

『私は次何をしますか?』


これ、何回も何回も何回も使います。笑

仕事の流れがわからなくて、路頭に迷う時もあるけど、この言葉を発してみんながっつり仕事をゲットしてください。

そして、必ず仕事の流れが見えてくるときはやってきます。

あきらめなければ大丈夫!

ではまたお会いしましょう。

応援したい!と思った方ぽちっとお願いいたします。




人気ブログランキング