フランスの西瓜がどんどんでてきました。
20170605_143619

味や大きさは日本とほとんどかわりませんが、いつも思うことですがこっちのフルーツは安いです。

おっきな一玉が4ユーロですから、ほんとうに安い。


フランス人は、西瓜どう食べるのか気になりましたが、

そのままかぶりつくだけです。

おもしろくないなー。

日本のように塩とかはかけません。塩をかける人もいるんだよ!といったら驚いてました。笑

むしろ日本人でも塩かけた西瓜を食べる人いるのでしょうか?


フランスでは多くのフルーツがいろいろ加工されていて、本当に美味しいのですが、西瓜だけはなにもされないんです。

日本でも西瓜の何かデザートを考えないといけない!?

となったら、かなり悩むと思います。そして日本で西瓜の加工されたもので美味しいものにであったことがありません。



実際私もあまり西瓜が好きじゃないので、美味しさがあまりわかっていなくて、

みずっぽくて、味がぼやけている。なーと思っていたんです。

でも、フランス人みんな西瓜がすきなのです。

たくさんの水分と味が好みだそうなー

なんだ!わたしと真逆の考え方!!

かなり驚きました。
一日で一玉たべるよ!そして、たくさんおしっこがでる!みたいなこと言ってて笑ってしまいました。




フランスで食べてきたフルーツは本当に味が濃くて固くて水分量が少ないものが多いとかんじました。

だからなのか?

真逆に近い西瓜が人気?!

面白いものです。


日本は最強のみずみずしいフルーツと言えば桃がありますよね、私はそれと比べてしまうんです。

ちなみに、フランスの桃=Pêche

めっちゃ固い!
味はほんのり桃です。

日本の桃最強においしいですね。
こちらは、コンポートにするには最高です。

ピーチメルバとか。美味しいものになると思います。

20170606_154708


Valenceは最近連日30℃超えしていましたが、今日はなんとも清々しい日和です。

20170606_151419