いつもピンぼけ(釣りとオーディオ)

福岡県の糸島周辺での釣りとオーディオ、その他趣味の日記です。

あっと驚く、ブログ更新です。

えーっと、お久しぶりです。

数年ぶりの更新?です。
元気です。


今となっては、なんで更新できなかったのかは不明ですが、一年半くらいサボってますね。

途中で、ブログのパスワードを忘れてしまって、ほったらかしでした。
(メモを探して、パスワード発見!)

釣りにもいけてませんな。


パスワードのせい?でこのブログ更新をあきらめて、別のブログを書いてました。

dawning sky

それでは、次なるステージで!

TOEIC受けました・・・

久々の更新です。
今日は、初めてTOEICの試験を受けに行ってきました。

すごいです、TOEIC。容赦ないです。
問題文は当たりとして、問題の説明も、「次のページへ」なんていうのもすべて英語です。
ヒヤリングも一回しか言ってくれませんから、待ったなしノンストップです。
ヒヤリングに続いてリーディングですが、「はい、ここからリーディングです」なんていうのも期待してはいけません。いつのまにか、勝手にリーディングに突入です。
2時間、英語で聞いて、英語で読んで、英語で考え、英語で答える・・・。

まったく時間が足りません。スピードについていけません。
まあ、今回は、完敗です。次は2ヵ月後に受けます。


さて、長らく更新をサボっている間の出来事をアップします。

春休みに家族がこちら来た時に、高尾山トリックアート美術館http://www.trickart.jp/index.htmlにいってきました。
いわゆる、だまし絵を体験する美術館とのことです。

京王電鉄の高尾山口駅から徒歩1分なのですが、駅から歩いて行くと、営業中のガソリンスタンドの上になんか残念な感じの建物が・・・・。
ホームページでは立派そうな建物なのですが、・・・失敗か!
などと、不安を胸に美術館に入ります。
入ってみると、まあ、そこそこ綺麗で、外見からの残念感はありませんでした。

内容は、面白かったです。結構展示物も多く、楽しめました。
お客さんもどんどん増えてきて、いや、結構な人気スポットですね。


魚が飛び出していますが、実は平面的な絵です。

魚2


建物の絵ですが、見る角度によって、建物の隠れた面や反対側とかが覗けます。
まるで流行りの3D!いや、実際に見ると不思議です。
家1

家2



ネタバレは、なんと、本当に立体でした。
真横から見ないとわからないです。

家3


一本橋の部屋です。もちろん「絵」です。
一本橋



床に1万円が落ちていましたが、これもフェイク(絵)です。本当に拾えそうです。
お金

いやいや、外見のあまりの残念さに高揚感-30%でしたが、内容はGOODでした。盛り下げて、盛り上げる。これぞトリックアートの真髄でしょうか。



6月の初旬に、福岡に帰省しました。
釣りにはいけませんでしたが、気分だけでもってところで、芥屋に行ってきました。

芥屋漁港にある、朝日寿司でお寿司を頂きました。
朝日寿司


美味しいです。しかも安い!
芥屋には釣りにきていましたが、食事をしたことがなかったので、こんな寿司屋があるとは思いませんでした。
寿司

 今回は、こんな感じです。梅雨に入って気が滅入りますが、雨に歌えばという感じで乗り切ります。

 

 

GW帰福です。

ご無沙汰でした。

GWは、福岡に帰省しました。
遠出することもなく、日帰り圏内の近場でゆっくりしたGWでした。
さて、そのなかで、二つ紹介です。


佐賀県の七山村の鳴神温泉「ななの湯」です。

途中で農産物直販の鳴神の庄でお買い物です。
私は、娘と隣の川で遊んでいました。飛び石で川渡りです。水が冷たいです。
鳴神の庄


昼ごはんは、樫原湿原近くの樫原山房 湖守屋です。
だご汁定食と水餃子定食を頂きました。
私は水餃子にして、少しだご汁を分けてもらいましたが、だご汁にしたら良かったとちょっと後悔。
窓からの眺めは、ゆったりとしていい感じです。
湖守屋


ななの湯では、温泉から上がってソフトクリームを食べてゆっくりとしました。
風呂上りは、腰に手をあてて瓶入りコーヒー牛乳を飲むのがセオリーなのでしょうが、コーヒー牛乳がなかったので、ソフトクリームにしました。
露天風呂もあり、いい湯でした。
ななの湯 


久留米市にある福岡青少年科学館にもいきました。

三瀬峠を超え、吉野ヶ里遺跡を抜けて久留米市に至るドライブルートです。
途中の佐賀大和付近の嘉瀬川に鯉のぼりが吊ってありました。大漁です!
鯉のぼり


大漁鯉のぼり


福岡青少年科学館は、土曜日は子供は無料でした。
中庭?の水のモニュメントは、時折、水が飛び散り、涼しくて気持ちいいです。
久留米科学館

エッシャーの物見の塔の実物模型もありました。
エッシャーの物見の塔(だまし絵)です。
物見の塔

実物模型です。
実物物見の塔


巨大レゴブロックで作った女の子です。
ひっくり返っているのは作成者の娘です。
巨大レゴ 


さて、帰りはJRのぞみです。
博多駅近くのケンジーズドーナッツで一服して、福岡とは、しばしのお別れです。
それでは、また!
ケンジーズドーナッツ

深大寺だるま市

日本三大だるま市のひとつである、調布の深大寺だるま市にいってきました。

調布はゲゲゲの鬼太郎でおなじみの水木しげるさんの住居があるところです。

深大寺



だるま市には、約300件のだるまやさんが集まるそうで、境内にはだるまがあふれています。

だるま1



だるま3


こんなに沢山のだるまを見たのは初めてです。
だるま2


赤だけではなく、黄色やピンク、青のだるまもあります。
色別に金運とか色々と書いていますが、やっぱり赤が一番しっくりきます。

だるま4


ここでは、去年のだるまを奉納しています。

奉納


だるまは、ここで開眼してもらいます。

なんと、だるまの目には●をいれるのではなく、ものごとの始まりと終わりの意味で、「阿・吽」(あ・うん)を入れるのだそうです。
最初にだるまの左目に「阿」をいれて、願をかけ、1年後に右目に「吽」をいれて奉納するとのことです。
まったく知りませんでした。

開眼

しかし、どこを見てもだるま、だるま、だるまです。
まるで、世界が崩壊したみたいに、だるまが売っています。

だるま5



お腹がすいたので、お昼は蕎麦です。
ここ深大寺は、蕎麦も有名で、玉喜という店で、たぬきそばを食べました。
・・・関東では、うどん屋が少ないですね。

そば



私も、小さいだるまを買って、開眼してもらいました。
一年後に気持ちよく「吽」を入れて奉納できますように。

小だるま

百草園と急坂とチョコレート

今日は、梅を見に、近くの百草園(もぐさえん)にいってきました。

百草園入り口

はじめてきましたが、いい感じに梅が咲いています。
百草園

梅

百草園上から

椿もいいですね。

椿

伊達めぐみ?さんの歌謡ショーが開かれるようです。
歌謡ショー


結構、お客さんが来ています。歌がはじまると踊りだす人もいました。
有名人でしょうか?
お客さん


曇りでちょっと肌寒いせいか、甘酒も良く売れていました。200円です。
甘酒

今日はちょっと肌寒いのですが、百草園に着いた当初は、ちょっと暑いくらいでした。
その秘密は・・・
ここ百草園は急坂の上にあるのです。
坂上

こんな感じです。
坂中

自転車でいったんですが、もちろん押して上がりました。
帰りも、降りて歩きましたよ。
下りなんて、ジェトコースター並みですよ。殺す気かと。
坂下

さて、今日は、バレンタインデーです。
夕方に奥様と娘からチョコレートが送られてきました。ありがとう!
嬉しいです。
チョコ
本当は、朝方、ゆうパックで届いたのですが、なんせ単身赴任ですから、こんな時間に呼び鈴を押すのは、訪問販売くらいと思い、ほったらかしにしたせいです。
配達の人、ごめんなさい。

 

Recent Comments
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ