DSC00485


今年も義理チョコいっぱいいただきました。
嬢の皆さんいつもありがとうございます。
当然ながら本命チョコは今年もゼロざんす〜〜(泣)

皆さんはヴァレンタインデーはどの様にすごされましたかぁ?
彼女や奥さんと二人で過ごした方が多かったんではないでしょうか。
なんせお店は開店休業状態でしたからねぇ〜〜。

ちなみにおっちゃん♡のヴァレンタインの夜は大好物の柿ピーポリポリ食いながら一人で安酒飲んで幸せでしたけどね でへ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
最近は梅しそ味にはまってま〜す♡
51yTotf1cHL


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ラブソング名作選しょの*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

エド・シーラン君
グラミー賞最優秀楽曲賞おめでとうございます。
「70歳になっても君を愛し続ける」
ヴァレンタインにぴったりなスウィートなラブソングです。
ホワイトデーには彼女とダンスをしながら歌ってね♡

When your legs don’t work like they used to before
君の脚が以前のように動かなくなって
And I can’t sweep you off of your feet
僕が君を抱き抱えられなくなっても
Will your mouth still remember the taste of my love?
君の唇は僕の愛の味を覚えているかな?
Will your eyes still smile from your cheeks?
君のほっぺも微笑んでくれるかな?

And, darling, I will be loving you ‘til we’re 70
ダーリン、 僕たちが70歳になっても 君を愛し続けるよ
And, baby, my heart could still fall as hard at 23
ベイビー、23歳のときと同じ様にね
And I’m thinking ‘bout how people fall in love in mysterious ways
僕は考えるんだ 人が恋に落ちる不思議を
Maybe just the touch of a hand
手が触れただけだったりする
Well, I fall in love with you every single day
僕は毎日恋に落ちている
And I just wanna tell you I am
ただそれを君に伝えたいんだ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑さあミュージックスタート!!
(注 一緒に歌いながらみてネ♡♡♡)

ヴァレンティーナちゃんの耳元で歌えば落とせるかも♡
DSC01489

久々に出勤してきたところを捕獲成功〜〜!!
パンチラの刑ざんす〜〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚
(スマホ、タブレットの場合タップすると別ウインドウで動くよ♡)
m1


ローラたん素直だから落としやすいど.。゚+.(・∀・)゚+.゚
5

ローラたんの躍動するチアガールだ〜〜っ
(スマホ、タブレットの場合タップすると別ウインドウで動くよ♡)
m2



ナンバーワンスーパースター
リカちゃんの未発表写真集ざんす〜〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚
(スマホ、タブレットの場合タップすると別ウインドウで動くよ♡)
mp



★★★追悼デヴィッド・ボウイ★★★

ロック史上最大のカリスマの一人、デヴィッド・ボウイさんがお亡くなりになられました

2004年動脈瘤で緊急入院されて以来、表舞台から遠ざかり重病説も囁かれて完全に引退したと思われていたが、2013年1月8日(彼の誕生日)突如新曲を発表、3月にアルバム「Next Day」を発表し世間を驚かせたんですが、
その3年後の今年1月8日新作「Black Star」を発表、2日後に亡くなりました。
18か月前に癌を発症し闘病しながらのレコーディングだったそうです。

死の2日前である誕生日に撮られたという最後の写真。
病気とは思えない活き活きとした表情です
davidbowie


傑作アルバムを数多く制作したデヴィッド・ボウイさんの代表作といえば、やはり出世作のZiggy Stardust(1972)でしょう。
高校生のころ初めて聴いて大きな衝撃を受けました。
カッコ良すぎます。
ボウイを初めて聴く人はまずこれから聴いて欲しいですね。

Ziggy Stardust(1972)
David_Bowie_Ziggy_Stardust_Metal_Fridge_Magnet


david-bowie-exhibition-at-victoria-and-albert-museum-19




おっちゃん♡的にはLow(1977)が彼の最高傑作だと思いますねえ。
ドラッグ中毒の療養のためベルリンに移り住みブライアン・イーノと制作されました。
タイトルLowが象徴するように、テンションが低く気だるい空気が流れています。
肝心要のデヴィッド・ボウイの歌が無いインスト曲で半数以上占められている実験的な作品で、「ジギー・スターダスト」を聴いた後、ロックなデヴィッド・ボウイを期待して聴くと「???」となってしまうでしょうが、聴き込むと味わい深いアルバムです。

Low(1977)
1977_low_cvr_fix_800sq

1 Speed of Life
2 Breaking Glass
3 What in the World
4 Sound and Vision
5 Always Crashing in the Same Car
6 Be My Wife
7 A New Career in a New Town
8 Warszawa
9 Art Decade
10 Weeping Wall
11 Subterraneans



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ラブソング名作選しょの*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Sometimes you get so lonely
君は時折寂しそうだ
Sometimes you get nowhere
君には居場所が無い
I've lived all over the world
俺は世界中で暮らしたり
I've left every place
離れたりしてる

Please be mine
俺のものになってくれ
Share my life
人生を共にしてほしい
Stay with me
そばにに居てくれ
Be my wife
俺の嫁さんになってくれ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑さあミュージックスタート!!
エリザベータちゃんを嫁さんにしたい人!! 一緒に歌いながらみてネ♡♡♡

エリザベータちゃんランジェリー七変化ざんす〜〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚
(スマホ、タブレットの場合タップすると別ウインドウで動くよ♡)
m3

エレーナちゃん
pc3


侍トシさん、たーちゃんさんのリクエスト
ニコルちゃんのTバック喰い込み
pc1


ミーアちゃんとニコルちゃん
pc2


右からニコルちゃんミーアちゃんハニーちゃん
pc1



天さんのリクエスト
ジーナちゃん
pc3


□■□帰国情報□■□

リカちゃん
3月27日帰国予定
2

ラリータちゃん
3月19日帰国予定
pc1

ナスタちゃん
3月19日帰国予定
6



★★★追悼スコット・ウェイランド★★★
元ストーン・テンプル・パイロッツ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァー
12月3日薬物中毒により死亡しているところをツアーバスの中で発見された。享年48歳
結局ドラッグ癖は治らなかったようです。
1997322_scott_weiland_01


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ラブソング名作選しょの*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


R.I.P Grenn Frey
Glenn-Frey-Feature-630x310