sazanka2
遅咲きのサザンカの花が散って赤い帯を引いているようだ。

今日は定例の護摩を修法した。これまでは自分で作った檀木を使っていたのであるが、このところ何かと雑用で忙しく特注で業者に頼んで五千本作ってもらった。これでしばらく安心して護摩を焚ける。これまでは数か月に一度余り薪を割って作っていたのであるが、そうした煩わしさからようやく解放されると思うと何か複雑な気持だ。自分で真心を込め護摩木を作ることによって、より良い修法に繋がっていたのではないかと思ったからである。