597132

297: 2015/11/27(金) 18:50:54.55 0.net
唐突にスマソ
かつてないほど日本語の下手なロミオメールここに落とす。 



297: 2015/11/27(金) 18:50:54.55 0.net
登場人物・見た目や性格から妥当な動物を仮名にした。 
鼠(私):女。チビメガネ出歯。ルックスは鑑賞に適さない。 
狐(勘助):男。ボンボン。普段は理知的キャラを気取っている。狐が鼠と付き合い始めたところから話が変になる。 
狸(友人):男。後述の兎と付き合っている。 
兎(友人):美少女。狸と付き合っている。 

高校での話。その高校はもともと男子中高一貫校(いわゆる併設型のやつ)だったが、数年前から高校のみ共学化し、高校入試で毎年十数人だけ女子が入学する状態だった。 
狐は中学入試で入り(つまり中学は男子校)、鼠(私)と兎はもちろん、狸も高校からの入学者だった。 

狸と兎は入学してすぐに付き合い始め、私は彼らと友達になり、一年がたった。 
ある日、私は狐の告白を受諾した。今でも後悔している。 
付き合い始めたはよいが、狐はとにかく女子の圧倒的に少ない環境で彼女をGETして有頂天だった。 

中学まで純粋培養男子校育ちだった狐は、彼女という生物はボタンが取れたらつけてくれて、自慢をすればほめちぎってくれて、自分のことを熱烈ラブなものだという先入観を持っていた。 

放課後毎日+毎週末は当然デートで、ボタンが取れたと言っては「縫え」と持ってくる。断りでもすると心底意外そうな顔をし、盛大にごねた。更に、「夏休みは最低でも3日に一回は会いたい」等と無理な要求をする。 

長いので切る

298: 2015/11/27(金) 18:52:49.04 0.net
私は、どうにかして、「お前がべったり過ぎて困るからもっと落ち着け」ということを伝えようとした。

ある時は、
鼠(私)「私ね、昔から、一人の友達とべったり一緒にいるとだんだん嫌になってきちゃって、仲が悪くなっちゃうんだよね。そうなったら困るからさ、会うのは数日おきにしようよ」
狐「俺はこれまで一度もそういうことになったことはないから、大丈夫だよ」
狐は笑顔だった。
(これだけを読んで狐の発言の意図がわかる人がいたらすごい。私はこのとき、狐の言葉の意味がさっぱりわからなかった。)

またある時は、
鼠「私とずっと一緒にいるのはたまの楽しみにしてさ、余暇の過ごし方をさ、もっと私にとらわれず、勝手にしてくれてたらありがたいんだけどな。」
狐「そう?」

このような会話を通して、どうにか適切な距離のある付き合いを、実現しようとしたのだった。

しかし狐の行動はエスカレートした。
あるデートの帰り、私と狐は私の家の最寄り駅で別れるはずだった。しかし、
「お前の家に案内するまで俺は帰らない」
突如この発言。いや帰れ、なんで今それが必要なのか、とひとしきり押し問答したが譲らない。なぜ。
わけが分からず( ゚д゚)ポカーンと立ち尽くすと、なんと私の腕を両手で掴んでの引きずり攻撃開始。
チビガリで筋肉皆無の私は引きずられながら暴れ、なんとか掴まれた腕を外した。すると、つかむ位置をシャツの首根っこに変更して再びの引きずり攻撃!なぜそこまでして家に来たい!?
立ち止まると引きずられ振り回されるので足を止めることができず、そのまま二時間同じ一帯をぐるぐると歩く私。めげずにつきまとう狐。
わけが分からなくて泣きそうだった。
なぜか話が通じないのでとにかく一旦逃げるしかないと、駅に戻る私。
狐をパスモ定期と自動改札を利用したトラップに掛け、なんとか逃げおおせた。(定期範囲外の駅にスイカで入場して同じ駅で出場しようとすると、十分残高があっても自動改札では出られず、駅員さんに入場取り消ししてもらう必要がある。)

この一件があってから、私は狐が斜め上の発言をする度、友人の兎に相談するようになった。兎と狸は正真正銘の仲良しカップルで、仲睦まじい二人の姿に癒やされつつ、兎と狸二人に話を聞いてもらうこともあった。

更に続く。

299: 2015/11/27(金) 18:56:40.79 0.net
そ し て
決定的なことは私が知らないうちに起こっていた。
ある日、何気ない会話の流れで、狐からこんな言葉が飛び出た。
「まあ、学校からお前の後ろについていって、なんとなく話しかけられずに○○駅(私の最寄り駅にかなり近いターミナル駅)まで行っちゃったこともあるけどねー」
今 な ん て 言 っ た
て か 何 で 言 っ た
いやいやいやいや気持ち悪いわ!
黙ってりゃ良かったものを、何故か言ってしまった狐。つきまとい&引きずりの件もあって、この時から、私はどうしても狐とうまくやっていける気がしなくなった。

ちなみに、この時点で付き合い始めからおよそ三週間。この頃になると、相変わらず毎日毎日べったり張り付く狐に私は最早うんざりしており、「気分じゃないから帰る」という一点を伝えるために毎度必死こいて説得しなければならないことにも疲れ果てていた。

そして、私は狐と如何にうまく別れるかを考え始めた。それは実際、上に書いたことからもなんとなく察していただけるだろうが、大変な仕事だった。

別れる理由をどう説明するか、どんな言い方であれば腹を立てずに聞いてもらえるか、兎と狸にはまた相談に乗ってもらった。

こうして練った言葉を、とうとう伝える時が来た。付き合い始めて一ヶ月。

なるべく狐を非難せず、落ち着いて自分の考えと別れたい旨を伝える。

狐の返答を、ここに、かいつまんで、なるべく人語に近い形になるよう記す。

・別れたくない。
・お前も喜んでくれてると思ってた
・お前を変えてしまった事については申し訳ない(一ヶ月で何を変えられるのかは不明)
・家に案内させようとしてしたことは、お前が「もっと自分勝手にしてほしい」と言ったからやった。謝るつもりはない。
・お前が謝るなら、俺も謝る。
・別れるなんて理不尽。認められない

まだ続いてスマソ

300: 2015/11/27(金) 18:58:21.03 0.net
↑飢えから四番目について。

冒頭にあった会話、
鼠(私)「私とずっと一緒にいるのはたまの楽しみにしてさ、もっと私にとらわれず、勝手に過ごしてくれてたらありがたいんだけどな。」
狐「そう?」
これは、狐の頭の中では、
鼠「私が嫌がることでも、もっと自分勝手に、無理矢理ヤッてくれたら、嬉しいな」
狐「そう?」
というドM宣言になっていたようなのである。

それで、こっちの発現についても考えてみた↓。

鼠(私)「私ね、昔から、一人の友達とべったり一緒にいるとだんだん嫌になってきちゃって、仲が悪くなっちゃうんだよね。そうなったら困るからさ、会うのは数日おきにしようよ」
狐「俺はこれまで一度もそういうことになったことはないから、大丈夫だよ」
狐は笑顔だった。

この狐の返答は不自然だということはわかっていただけると思う。私は私の経験に基づいて提案しているのであり、狐の経験は関係ない場面のはず。私は、どうやら狐の日本語力は疑ったほうがいいらしいということを踏まえ、もう一度考えてみた。その結果、

鼠「こんなにずっと一緒にいたら、狐君、わたしに飽きて嫌になっちゃうんじゃない?そんなのやだよ。会うのは数日おきにしようよ。」
狐(俺に嫌われる心配をして不安になっている…。安心させてあげないと!)
狐「俺はこれまで一度もそういうことになったことはないから、大丈夫だよ」ニコッ

以上の脳内変換がかかっている可能性が高いことが推測された。


次レスでやっとロミオメール

301: 2015/11/27(金) 19:01:24.81 0.net
もちろん別れ話は穏便に済むはずもなく、すったもんだの挙句、どうにか別れた、と思っていたら、ロミオメール受信。

お前が狸の嘘を許すって言ってたから、お前がどこまで見えているのか分からなくなった。お前は俺がお前に吐いた嘘も、狸がお前に吐いた嘘も分かった上で騙されたふりをしていたのか?(鼠注・狸は嘘をついていません。)
そうだとすると怖いけど、お前を甘く見てただけになる。俺はお前が狸に依存しているように見えて怖かった。あいつにはきっと人間関係を壊す趣味がある。(鼠注・ありません。)
最近のお前は自我がなくなってきている。狸に頼ってるお前とは話す気がなかったから、別れ話のときにはほとんど嘘を言っていたんだ。もうばれてるだろうけどね。
お前は、俺が何を考えてるか分からない、とか言いながら全部分かってたのかな?本当に何も分かってないのは俺の方だったのか?
どちらにしろ怒らせたことはすまなかったと思う。謝って済むものでもないし、お前が友達としても願い下げだって言ってたのが本心だとすると俺はもう消えるしかない。(鼠注・今すぐ消えて欲しいです。)
俺は許されたいと思ってる。俺の行動原理ももうばれているのか?全部お前のためになると思ってた。俺があんなことしたのもそれが原因だ。言い訳とは捉えないで欲しい。(鼠注・早く消えて下さい。)
俺がお前のために時間を使うことを、お前は俺に負担をかけてると思ってるんじゃないかと、俺は思った。俺にとって負担なんかじゃないって言っても伝わらなかったからあんなことになったんだろう?不安にさせてしまって本当にすまなかった。(鼠注・消えて下さい。)

なんとロミオメールが長すぎて再び切る

302: 2015/11/27(金) 19:02:39.37 0.net
ロミオメール続き

ちなみに狸に関して一番許せなかったのはお前に関する嘘で俺を騙そうとしてきたことだ。
ところで、お前は誰にも本当のことを話さずに抱え込んでるのか?嘘を吐いて周りを安心させようとしているのか?そろそろ本当のことを言ってくれ。お前が騙されてないとすると狸に送ったメールもほとんど嘘になるのか?お前はいつ本当のことを言ってるんだ?
すまなかった。
お前が俺と真逆のことを考えてるなら安心してくれ。尊敬って感情はそうそう簡単には消えないから。
俺はお前を苦しめたいわけじゃないけど、本当のお前の気持ちが聞きたいんだ。(鼠注・消えるしかないんじゃなかったんですかね)
今までずっと、お前に迷惑かけないように黙ってたけど、そろそろ我慢の限界だ。本当のことを言ってくれ。(鼠注・消えて下さい。)

(以上)
※狸を黒幕認定したようである。

原文ママだとあまりに意味がわからないなので、読みやすさを優先して直したところがある。(人物名は動物名に変えたし、若干のフェイクも入っている。)しかし、それでもにじみ出る、かっこつけたいけど日本語が下手でまったくかっこがつかない悲しさ。

長々と失礼しまし

304: 2015/11/27(金) 19:10:25.89 0.net
前振り長い上にメール中に何度も(鼠注)があるわりに
さっぱりワカンネ

305: 2015/11/27(金) 19:12:44.79 0.net
意味が分からないのは多分狐のせいだけじゃなくて鼠の責任もあるなこれw

306: 2015/11/27(金) 19:17:14.63 0.net
鼠の情報伝達能力が低すぎるからなあ
もっときちんと物事を伝えられる彼女だったら狐にも伝わったかもね

307: 2015/11/27(金) 19:26:29.52 0.net
ロミオメールの前説明っていうのは、どういう状況でそういうメールになったのかを 
分かりやすくするためにあるんだよ 
長々と書いてるけど、あなたの説明ではロミオメール読んだ時にさっぱり分からない 
例えば狸は嘘をついてないけど狐は嘘だとメールに書いている 
狸はどういう状況で狐に何を言ったのか、そういうことを前説明で書くんだよ 
メール内容に関することを(鼠注・狸は嘘をついていません。)の一言で済ませるから 
第三者には長文の割に意味不明になるんだよ 
「消えてください」みたいなあなたの心情は注釈しなくていい

309: 2015/11/27(金) 19:49:10.67 0.net
ロミオのことを「日本語の下手な」と言ってるわりに本人もねえ…

313: 2015/11/27(金) 20:15:21.22 0.net
4レス目は完全に自分に酔っててなんか笑えるw

315: 2015/11/27(金) 20:18:34.85 0.net
4レス目見る限りではこの人ジュリになれる素質あると思うよ

316: 2015/11/27(金) 20:56:56.95 0.net
登場人物だけ読んで読むのやめた

320: 2015/11/27(金) 21:24:12.71 0.net
オタク向けのラノベや同人小説の読みすぎでしょ。最初の前提話なんて5行くらいで纏められるじゃん。

321: 2015/11/27(金) 22:29:14.79 0.net
文章そのものがオタクっぽく感じるわ
喪女板あたりからのコピペで見るような文

322: 2015/11/27(金) 22:56:42.58 0.net
久々にスレが進んでるからwktkしてたら1レス目で「ん?あれコイツ痛いぞ?」って思いつつも、
それでも頑張って読もうとしたが目が滑って断念したでござるwww

感想?破れ鍋に綴じ蓋って感じ?

323: 2015/11/27(金) 22:59:47.96 0.net
まあまだリアル高校生それも一年生でしょう?
子供同士じゃしょうがない

324: 2015/11/27(金) 23:21:49.56 0.net
最近の子は若い頃に書いた恥ずかしい文章がいつまでもネット上に残ってる可能性があって
可哀想だな
10年後20年後に見つけたら……

330: 2015/11/28(土) 06:43:15.71 0.net
まあまあ、私くらいおばさんになると
「よくある、初カノに舞い上がって痛い行動連発したロミオ」
ですんでしまうことでも、初めて付き合った男がそれだと、
まるで壮大なドラマに飲み込まれた気がするものだから。
若いって良いわね。なんでも新鮮でw


編集元: 【トリ付け必須】ロミオメール 74通目【トリ無しスルー