005806.smpl

937: 2017/01/17(火) 14:16:18.34 0.net
もう10年以上前の事だけど、長女が生まれる数日前に、偶然、義母が飼っていた猫が亡くなった。
それで義母が、うちの娘を「ミイちゃんの生まれ変わりだ!」と言い出して、
名前も「美衣子」「美香」「深雪」など愛称が「ミイちゃん」になるものにして欲しいと言って来た。
(始めは猫のことは隠されていたが、妊娠中から夫と決めていた名前があったので
当然のように却下したのと、なぜ「み」がつく名前ばかりなのかと私が聞いた時に
夫が「母さんもしかして」と義母の意図に気づいて怒ってくれたので名前に関しては阻止できた)





937: 2017/01/17(火) 14:16:18.34 0.net
それからずっと、私たちがつけた名前ではなくミイちゃんと読んだり、親戚(猫好き)や勝手に呼んだ義母の友達(猫好き)にまで 
「この子は生まれ変わりなの」と吹聴するから、「うちの娘は猫の生まれ変わりなんかじゃない!うちの子だ!!」と 
ストレスで気が狂いそうだった。 
(私や夫が怒ってもやめやしない)

938: 2017/01/17(火) 14:18:17.55 0.net
夫は怒ってはくれたけど「そう考えるのが今の母さんの支えなんだろうから、
勝手にそう思う分には仕方ない」と思ってる節があって、味方してくれてる夫への気兼ねもあって、腹は立っても、義母が娘に会いに来るのを止めることは私にも出来なかった。
(今なら、玄関開けないけど、当時はそこまで強くなかった)

でも、私に隠れて新生児にネコ缶を与えようとした時点で私もキレた。
ちょっとおかしくなっていて、本気でもう義母を殺すしかない…と思うくらい病んでいた。
それで、姉に相談して、義母に復讐することした。

といっても(今思えば)子供のいたずらレベルの復讐なんだけど、まず、姉の彼氏の友達に協力してもらって、
街中で義母に声をかけてもらった。

それも、

一人目:すれ違いざまに「あなた、猫の霊がついてますよ。成仏できてない」と、ぼそっとささやくだけ。

二人目:女の子二人が「ねえ、あのおばさんが連れてる猫、怖くない?」「え、猫なんかいないじゃない」「え、いるよー。白い猫!なんか、怖い」とおしゃべりしていなくなるだけ。

三人目:義母が駅のホーム(うちに来るときに使う駅)のベンチに座っている時に、電車の入って来る音にあわせて猫の声(MD)を数秒間流す。

これを、1週間程度、間隔をあけてやってもらった。
(といっても姉から報告を受けただけで、私は正直「そんな悠長なことをして何の意味があるの」と少しイライラしてた)

でも、二人目あたりから、義母が明らかに少しおかしくなって、娘のことをミイちゃんミイちゃんと呼ぶ代わりに、じっと見るようになった。

940: 2017/01/17(火) 14:26:16.35 0.net
姉から指導されていたので、しばらくして義母がまた「生まれ変わりだから」と言った時、
いつものように怒ったりせずに、不安げに義母の後ろを見て、
「本当にそうなのかな…なんだか、私は、ミイちゃんはどこかをさまよってる気がします」と小さい声で言った。

義母がヒステリックに怒り出したので、ものすごく慌てたふりをして「…ごめんなさい。ただ、この子を私のおなかに授かった時、ミイちゃんはまだ生きてましたよね?
ご報告にあがった時に、私、ミイちゃんにも会いましたし…だから、もし
ミイちゃんの魂がちゃんと供養されてないのに、
お義母さんがこの子をミイちゃんだと勘違いして可愛がってたら、
ミイちゃん寂しいんじゃないかと思って…ミイちゃん、ヤキモチ焼きだったじゃないですかー」と
かなりの棒読み演技で言ったら、多分普通ならバレバレの不自然な言い方だったのに、
義母は呆然として、何も言い返さなかった。(その日はなんとなく気まずくなり、話題を変えてお茶をしてから解散)

その後は、半月くらい時間を置いてから(姉がわざわざ業者の店?から取り寄せた)ペット供養のチラシを義母の家のポストに投函したり、
夫に(姉の友人の協力については一切話してない)さりげなく
「猫はさ、やっぱり猫に生まれ変わるんじゃないかな…」と独り言を言わせたり、
ペットショップのチラシを我が家の新聞にはさんでおいて、義母が泊まりに来た時に目に入るようにしたりと、
引き続き、地味でこすい努力を続けた。

941: 2017/01/17(火) 14:27:27.82 0.net
その甲斐あってか、義母もようやく生まれ変わり云々は言わなくなって、
2歳になった娘が親戚のおじさん連中になつきまくってる姿を見た時点で
(ミイちゃんはタバコ臭いおじさん達が大嫌いだった)
完全に目が覚めたらしく、私と夫に謝ってくれた。
もともとミイちゃんの事さえなければ、常識のある優しい義母だったので、追い詰められていたとは言え、
自分(と姉)もひどいことをしたなーと思わなくもない。

ただ、姉曰く「あの頃のあなたは、本当に危うかった」らしいので、仕方ないかな、とも思っている。
最近は「義母も、途中で気づいてたんじゃないかな?それも含めての『ごめんなさい』だったのかな?」と思う時もある。
でも、娘が言葉を理解するまでにはやめさせなきゃ!と私も必死だった。
姉も当時の彼氏とはとっくに別れているので、義母が何も気づいていなければ、
おそらく今後もバレる心配はない。

なので、このことは、このまま二人そろって墓場まで持って行きます。
(娘が猫を飼いたいと言い出したので、思い出したついでに書きました)

945: 2017/01/17(火) 14:50:00.02 a.net
>>944
GJ
普通なら縁を切るところだけど和解できて良かったね


946: 2017/01/17(火) 15:08:08.92 0.net
頭がいいお姉さんに助けられたね

950: 2017/01/17(火) 15:47:39.14 0.net
自分の孫を飼い猫の生まれ変わりなんて言うおばあさんが身内にいたら、まず認知症疑っちゃうな

958: 2017/01/17(火) 17:01:51.27 a.net
>>950
猫じゃなくて人間なら、けっこう言う人はいるんですよ…

義兄のところの二人目が二ヶ月の時に舅が亡くなったけど、亡くなったのは出産後なのに、
親戚の中にも、SNSにも、無責任に「きっと生まれ変わりだね☆」なんて言う人はたくさんいました。
(SNSのは、義兄の奥さんのお友達だから、無神経ではなく嫌がらせかもしれないけど)

百歩譲って、子供の両親(二人とも)がそう思うだけならともかく、他人が生まれ変わり認定なんて
口に出すのは失礼だよなーと、見かけるたびにムカムカします。


編集元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 49