publicdomainq-0012536vne

952: 19/06/27(木)13:04:06 ID:47B
理不尽冷めかも。
冷めたのは、彼が給料のことを「ギャラ」と言ったから。



彼は施設職員で雇われのサラリーマン。もちろん芸能人でもなく
作品単位で対価が支払われるクリエイティブな職種でもなく、
月給制のサラリーマン。

彼が仕事辞めるって言い出して、何故?と聞いたら、
同意を求めるような苦笑いをしながら「ギャラが、、ね?」と。
給料が安いから、と言いたかったのだろうとは思うけど、
その、ちょっとニヒルに苦笑いする俺、な表情も相まって、サーーっと引いた。
その直前までとっても大好きで、尊敬すらしてて、なんなら貢いでもいいくらいだった。
でも、もう触られるのすらダメになった。自分の変化に戸惑うくらいだった。
元々芸能界に憧れてる感じはあったけど、やめて何するのか聞いたら
夢がある!それを仕事にする(イベント関係)と言い出して。
その時、彼は40代半ば。完全に氷点下までさめた。
速攻別れたけど、何故?何故?と食い下がられた。でも振り切って良かったと思ってる。
あの気持ち悪さは実際に見ないとわからないかも。

953: 19/06/27(木)16:09:14 ID:8Wy
>>952
30くらいまでならまだしも、40半ばかー、色んな意味でキツイなw

954: 19/06/28(金)09:55:02 ID:e3n
>>952
長年出版にいたけど、ライター、デザイナー、イラストレーターがギャラ呼びしてた記憶がいっさいない
陰キャが多いマニアックな専門誌だからかもしれないけど、ミサワレベルで極端に業界人ぶる人は嫌われたり干されたりしてた
だからそのゾワゾワするような感覚がわかる


編集元: 百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目