2469838_s

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 191度目
433: 2020/05/25(月) 05:32:39 ID:eaVWlgZU.net
中学の三年の秋になってから父母の様子が目に見えて変わった事は憶えている。 
私は三人姉妹の末っ子だが。私に対してだけ父母がよそよそしい態度をとるようになった


433: 2020/05/25(月) 05:32:39 ID:eaVWlgZU.net
両親にその理由を聞いても、父は不愉快そうに口をつぐむし
母は問い詰めると、突然、泣きじゃくるし
らちが明かなくなった。
その理由が分かったのは、私が高校を卒業し、家を出る事になってから
私は美容師の専門学校に通う事になったのだが、その時になって父母は私に告げたのだ
私が父の実子ではないことを

父も以前から疑いはあったそうだ。
私が生まれる前後に母の様子がおかしかったから
その疑念を押し殺して、ずっと私を育ててきたが
耐えられなくなってDNA鑑定を行ったのが私が中三の時だった
結果は、親子関係の不在を知らせるものだった
母にその結果を告げると、母も衝撃を受けていた。
当時、不倫を行っていた事は認めたが。不倫相手との情事では対処しているので子供が出来るとは思わなかったらしい

「生まれてからずっと我が娘と思って育てて来たお前にこんな事実を告げるのは哀れと思い、これまで黙っていた」
父はそれだけ言った。
確かに私が十八になり、独り立ちするまで黙っていてくれたのは、私への最大限の思いやりだったのだろう。
それでも釈然としないものは残った。

434: 2020/05/25(月) 05:35:22 ID:eaVWlgZU.net
母を責めると。
母は泣きじゃくって私に謝るばかりだった。
私は父母に食って掛かるが、父はどこか醒めたような顔で私に言った。

「お前は私の子供ではないが、これまで子供として育てて来たが。もう私にも限界だ。お前の好きなようにしろ」
これだけだった。

二人の姉もどこか私によそよそしくふるまうようになった。
私はそれから家に帰っていない
専門学校を卒業して、美容師になり
それから一人で生活している。

435: 2020/05/25(月) 06:56:03.96 ID:FeDD5fzl.net
デジャヴ感凄い

436: 2020/05/25(月) 07:35:06 ID:sOARfjsD.net
>>434 
見にくいアヒルの子
立派な白鳥になってください

437: 2020/05/25(月) 07:36:35 ID:/9z4eVeC.net
母親がよそよそしいって本当に屑な女だなw

440: 2020/05/25(月) 10:06:16 ID:LpyJljaU.net
両親と自分があまり似ていなかったので問いただしたら
「お前は橋の下で拾ってきた」と言われたのが衝撃的だった
学校でその話をしたら「俺も」と言う奴が7人も居たことはもっと衝撃的だった

441: 2020/05/25(月) 11:49:01 ID:I0zjWOAU.net
>>440 
信じるお前が衝撃的だよ

442: 2020/05/25(月) 11:55:30 ID:xrQIwxgl.net
>>440 
8つ子ってこと!?

443: 2020/05/25(月) 12:03:06 ID:SJ838jgH.net
昭和後期の頃、結構そんな風に言われてる子が多かった。
もちろん冗談なんだろうけど何か流行りでもあったのか、
私も「川を、どんぶらこーどんぶらこーと流れてきて、
可哀想だったから仕方なく拾った」って言われてた。

444: 2020/05/25(月) 12:25:40 ID:S+P040xv.net
世界中でそういうのあるらしいよ
お前はどこどこで拾ったとか生えてきたとか、バリエーションは国によって色々

445: 2020/05/25(月) 12:45:57 ID:GgwsxCe6.net
うちは用水路を流れてきたといわれ、子供にはあんたらは茶畑からきたと言っているw
しかし子供らは信じていない

447: 2020/05/25(月) 13:51:33 ID:uVaAgyic.net
兄は橋の下、俺は近所のスーパーで3000円で売られてた
本当の子どもは姉だけ

って言って育てられたな

451: 2020/05/25(月) 15:00:55 ID:Cfu8u4vo.net
>>440 
似てないとかは無いけど、家もよく言われてた。
何処かのWebの「田舎の学校たったので、同級生のほとんどが同じ橋の下で拾われた子供だった」って記事はウケた(笑)

「優しい子」は鵜呑みにして傷付いてしまう子もいる、とも書いてあって、信じるバカも居るのかへぇ~と思ったわ。小さい子だと信じちゃうのかね。

452: 2020/05/25(月) 16:50:13 ID:bI8ZpZWs.net
まあ信じる子はいるよ
なまはげとか子供をだますものだし
うちは親の一人とうり二つなので誰も信じなかった

453: 2020/05/25(月) 18:16:29.77 ID:2+9etan0.net
>>443
川を流れてきた桃から男の子が生まれる設定は明治の国定教科書を作る時に創作されたそうだから、それ以後なんじゃない。

455: 2020/05/25(月) 18:52:02 ID:+NRwjLtN.net
>>453 
「桃から生まれた」話はそれより前に馬琴作『燕石雑志』(1811年)や『童話長篇』(1830年)等の作品にみられる
式亭三馬作『赤本再興桃太郎』(文化9年/1812年)においては桃が2個流れてきて、ひとつを食した老夫婦は若返り、もうひとつから桃太郎が生まれたとされている

461: 2020/05/25(月) 22:11:10 ID:iTpz9cTn.net
>>440 
環状族だった父の、陸橋の下で拾った。危うく轢かれそうだった
との説明聞いた小学生のオレは、ゴクリとツバを飲み込んだものだ。

462: 2020/05/25(月) 23:01:26 ID:0Zw5ZQRv.net
男の子には、橋の下で拾った
女の子には、キャベツ畑で拾った
この違いは何なのか?

463: 2020/05/25(月) 23:09:29 ID:vgrYRGDq.net
>>462 
そんな違いあった?
うちは男も女もどっちも「橋の下で拾った」だったわ

464: 2020/05/25(月) 23:41:21 ID:KAskcKlO.net
悲しいくらいに父親似だったせいか橋の下で拾ったと言われた事がない

466: 2020/05/26(火) 00:54:33.42 ID:li8+dLOD.net
「赤ちゃんはどこから来るの?」への回答の欧米やヨーロッパ版が「キャベツ畑で生まれる」だよ
「コウノトリが運んでくる」と同じ
「キャベツ畑で拾った」はたぶん「橋の下~」と混じって覚えてるんでは


編集元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 191度目