shutterstock_347107283

972: 2015/03/18(水) 09:44:13.40 ID:APJudqz+.net
3歳半女児、最近、初めて歯医者に行って歯磨きとフッ素を上手に出来た(やってもらえた)とか、私の検診で病院に一緒に行って静かにいい子に出来たとか
そういう事が続いて、帰り道にコンビニ寄って「今日はいい子に出来たね~ご褒美に何か一つ買っていいよ」ってプリキュアカード一つとか10円カルパス一つとか買ってあげた事が3回くらいある 




972: 2015/03/18(水) 09:44:13.40 ID:APJudqz+.net
そうしたら今日たまたま何かの話の流れで「じゃあいい子にするからなんか買って!」って言われて、これはマズイと思ってしまった 
何か欲しい時に冗談ぽく「買って買って買ってぇ~」とか、壊れたり無くしたりした時に「じゃあまた買えばいいじゃん!」と言ったりすることが増えて、 
これは買いすぎなのかなぁと反省。加減が難しい 
折り紙とかシールとか塗り絵とか、そういう消耗品ってどの程度買ってます? 
あと例えばストローを切っておままごとの材料にして遊んだりするのでストローは好きに使えるように置いてあるんだけど、そういうのも良くないかなぁ

974: 2015/03/18(水) 10:06:58.19 ID:NQYys7u8.net
>>972
トークンエコノミーだったかそんな名前の方法があるんだけど、子供用ポイントカードを作って○○したらの明確なルールを決めておいてできたらシール。
ポイントがたまったらご褒美と引き換えにする方法もあるみたい
好きな物を買っていいとかをゴールに設定するとなかなかめんどくさいことになるからご褒美を最初に用意してこのカゴの中の好きなものと交換的な物の方が成功しやすいみたいなんだけどうちは設定が甘くグダグダになり失敗しました

975: 2015/03/18(水) 10:51:39.51 ID:Qu2lxvkk.net
>>972
何かの本で読んだのは、ご褒美をモノにしない方法だったよ
頑張ったね~→何か買う、じゃなくて、絵本を読むとかままごとに一時間付き合うとかそういうご褒美

消耗品は、折り紙は1日○枚、とか決めたら?

976: 2015/03/18(水) 11:38:06.92 ID:sJzBXZwu.net
>>972
言い方わるいけどお金で釣るのは良くないと思うよ
なにか上手に出来たら家にあるオヤツをいつもよりひとつ多くするとか、好きなご飯出すとかの方がいいと思う
『○○出来たから買ってあげる』
『買って欲しいから○○する』
『買ってくれないから○○しない』→
『○○して欲しいなら買って』になると思うよ
ストローも無限にあるわけじゃないし、旦那さんが働いたお金を無駄に消費させるのは良くないと思うけど
使えなくなるまでは次は使わせないとか
本数を決めるとかした方がいいんじゃない?

977: 2015/03/18(水) 12:01:46.76 ID:w8Rv80bD.net
>>972
上手くやる気に繋げられればご褒美制も悪くないと思うよ
スタンプカードでもいいし、何か欲しがった時に「今度の○○が出来たらね」って頑張らせるとか

979: 2015/03/18(水) 12:19:59.39 ID:APJudqz+.net
>>972です
たくさんアドバイスありがとうございます!
ご褒美を物にするのは、上手くできずに失敗してるいい例だと思うので今後はやめようと思います
おやつ増やすとかいいですね、そういう方向にしようと思う
ポイント制は別のところで導入してるんだけど、そういう風にすると興味無くなるらしく全然進まないで放置になってるという矛盾…
お母さんが頑張って稼いできたお金で買ってるんだよ的なことはよく言ってるんだけど、全然伝わってないってことだよね(私のやり方がまず良くないのもあるよね)
折り紙は、枚数決めるとやる気というか創作意欲なと削がれないかな?と思って好きに使わせてるんだけど、どうかなぁ
色の組み合わせとか作りたいものとかで使う枚数変わってくるし、難しい
ストローはすでに切ったものも結構あるし、制限します!
すごく参考になります、ほんとに助かるありがとう

980: 2015/03/18(水) 12:32:53.31 ID:vACUJIIH.net
>>979
近所の幼稚園を見学した時に見たのだけど
年少さんが自分達で最初に○○を作ると決めたら
必要な材料を先生と一緒に話し合って決めてたよ
それを用意して貰った上で製作に取りかかってた。

最初に何を作るか決める→母が用意する→足りなくなったらその都度追加って流れで良いんじゃないかな?
折り紙も最初に使う枚数を決めておけば良いと思う。

981: 2015/03/18(水) 12:33:56.07 ID:7isoRCLU.net
折り紙を際限なく使えるところからの創作意欲よりも、限られた資源で何を作れるかを考える子になってほしいと私は思うよ。
◯◯がないから△△が作れない、じゃなくて◯◯がないならどう工夫する?って。
作りたいものがあってどうしてもあと1枚足りない!のを理由とともにお母さんに交渉したり、続きを明日作ることにしたり、そういうのもいいと思うな~。

984: 2015/03/18(水) 13:14:18.13 ID:APJudqz+.net
あぁーなるほど、限られた中で何を作るかですね
最初に何を作るか決めるということをしたことが無かった!
大抵、子が魚作ってる→私「何作ってるの?」→子「さかなだよ!」
数匹作り終えて壁に貼り始める→子「水族館作ったよ!あとタコとイカと~何々も作ろうかな~どうしようかな~」って感じで色々作る
途中から魚が食べ物に変わってて、私「何作ってるの?」→子「おにぎりだよ!」
みたいな流れで、今度はお弁当を作ってて~という感じで、どんどん派生して色々作ってる感じ
幼稚園行くようになったらもう少し収集つくようになるかな…
制限したり切り上げたり、いろんなやり方チャレンジしてみます!




編集元: 【反抗期】2歳~3歳児の日常 Part57【成長】