OIP4RXO9JRU

448: 2018/04/03(火) 15:36:03.64 0
姉が個人商店の跡取りと結婚した
お姑さんの手作りの惣菜も売っててとても評判が良かった
お姑さんが病気で倒れて店に立てなくなったので
姉夫が姉に惣菜のレシピを教えてやってくれと頼んだら断られたらしい
 



448: 2018/04/03(火) 15:36:03.64 0
「私のレシピは私が死んだらそれでおしまい
私のレシピで嫁がお客様に褒められるのは絶対嫌だ
私の作ったものの方が美味しかったってずっと言われたい」
と言って本当にそのまま亡くなった
その後姉たちは個人商店からコンビニに転換して仕入れた弁当・惣菜を売ってる
「自分で作るよりこっちのほうが絶対楽、教えてもらわなくてよかった」
と料理ベタな姉はホッとしてるようだ
最後の嫁いびりのつもりが嫁孝行をしたお姑さん、お疲れ様でした


455: 2018/04/03(火) 15:49:02.07 0
>>448
それを嫁いびりというのは違うと思う

459: 2018/04/03(火) 15:59:02.41 0
>>448
私も、ある料理をすごく褒められて作り方を聞かれたり
作ってるところを姑にガン見されたから
料理中は台所を締め切ってたわ
自分だけの味はそう簡単に譲れないよー娘は別だけど

487: 2018/04/03(火) 17:00:03.25 0
>>481
近所に春のほんの短い間だけ営業するおまんじゅう屋さんがあって、
すごく美味しかったんだけど、女将さんが亡くなって翌年息子さんが作ったけど、
絶妙な甘さの加減が全然違って結局その年で辞めてしまった
自分の1度だけでもう買おうと思わなかったなあ
他人のお土産に文句ばかり言う口うるさい人さえ、
美味しいって持って帰ったくらい美味しかったんで残念
今でもたまに実家の母とかとまた食べたいって話になる



486: 2018/04/03(火) 16:58:11.64 0
私が意地悪するなら一番の決め手を伝えずに
「あと1つは自分で探しなさい」とか言ってみたい

493: 2018/04/03(火) 17:06:38.29 0
>>486

んで再現できなくて途方に暮れてる息子夫婦が半年後くらいに探し出された手紙に
「最後の一つはね・・・愛情よ・・ふふ・・・」
とか書いてみたい

508: 2018/04/03(火) 18:00:17.17 0
>>493
それガチで言われて腹たったことある

495: 2018/04/03(火) 17:09:09.04 O
まあ、嫁に引き継ぐのは嫌なら姉夫に叩き込んでりゃ良いのに、姉夫は何をしてたんだろう。跡継ぐ事を考えてある程度から弟子入りみたいなのやるじゃん?病床の母親に嫁に教えてくれだもんなぁ…。

505: 2018/04/03(火) 17:28:14.90 0
>>495
総菜屋じゃないから他の仕事をしてたんでしょうよ

506: 2018/04/03(火) 17:49:32.53 0
姉が結婚した当時からちびちびといびられてて
一時は両親が離婚させると息巻いてた事もあった
(本人はその気ゼロ)
505さんのいう通り姉夫は販売一般が主な仕事で
姉夫が調理場に立つことはない
お姑さんの惣菜は店の売りだったから継承してほしいと
姉夫や調理のパートさんも思ってたらしい
でもお姑さんも、別の意味で姉もそれは嫌だった
「最後の最後でおかあさんと分かり合えた」と姉は言ってたお

510: 2018/04/03(火) 18:04:39.75 0
給食のおばさんしてた時、給食参観で「なんておいしい味噌汁なの!だしは何を使ってるの?ぜひ作り方を!」と何人もの保護者に尋ねられが
「ほんだし」とは言えなかった
たくさん作るから、たくさんの材料から普通の料理より多く旨みが出るんだと思う

515: 2018/04/03(火) 18:15:14.24 0
>>510
同じ経験があるよー
給食だよりに給食のメニューのレシピを載せてたけど
「作ったけど給食のとは違うって子供言われるのよね」
と言われて困った
大量調理と家庭料理ってやっぱり違うよね



編集元: ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう505