編集元: 僕らの知らない生活をする人たち 62人目

464: 2015/04/13(月) 16:15:28.94 ID:D7XRmjv9.net
無痛分娩で出産した人の話。

将来的に子供は欲しかったが出産のときの痛さについて前知識を入れすぎたためか、結婚する前から出産に関してはかなりのビビリ。
無痛分娩という出産スタイルがあることを知り、いずれ出産する機会があれば絶対に無痛分娩!それ以外では産まん!と決意。

結婚後、めでたく妊娠・・と同時に無痛分娩ができる病院をすぐ予約。
以下、出産時の話(生々しいので、苦手な人は注意してください)。


465: 2015/04/13(月) 16:16:00.24 ID:D7XRmjv9.net
つづきです。

出産予定日当日、ちょうど定期検診の日だったが、内診の段階ではまだまだ降りてきてないね~と言われ歩いて帰宅。
通りすがりのお寺や神社に、手当たり次第安産祈願をして帰る。

夜、お風呂を浴びてるときに破水。
あーやばいな、と思い病院に電話したら、すぐ来てくださいとのこと。
タクシー呼んで、入院準備して、タクシーがマンションに着いた時にちょうど夫も帰宅(ナイスタイミング)。

病院に着いて内診してもらったら、まだまだ子宮口は開いてないけど破水してるのでとりあえず入院、とのこと。感染症防止?の薬を飲む。
陣痛はきてなくて、ちょっとお腹痛い?くらい。

陣痛室という部屋で待機し、ちょこちょこ助産師さんが子宮口の開きを確認しにくる。
実際に指をちょちょっと入れて測るんですね・・
破水後もなかなか子宮口が開かないため、中にバルーンを入れられる。
2時間くらい経って、陣痛らしきものの間隔が10~5分くらいになり、痛みもかなり強くなり、分娩室に移動する。
背中が引き連れるような痛みに我慢できず、ここで麻酔を入れてもらうよう必氏に助産師さんにお願い。

466: 2015/04/13(月) 16:17:06.52 ID:D7XRmjv9.net
麻酔準備をされて、分娩台でほぼ丸裸になって待機。
しばらくして産婦人科医到着(その時で深夜1時くらい)。
横向きで丸まったエビみたいにされて、背中に注射。
これが痛くない、というよりそれまでの陣痛が注射より痛い。

それから2時間くらい経つと陣痛はすっかり消えて、分娩台でうとうと。
眠りかけたころに助産師さんがきて子宮の開きをチェックしにくる。
では出産体制に入りましょうと言われ、「いきみ」の練習をする。
でも、こちらとしては下の感覚がまったくないので、きちんと「いきめて」いるかわからないのですね。
??という気持ちながらも助産師さんにうまいと褒められ、練習を続ける。

医師が到着。助産師さんの掛け声に合わせて2、3回いきんだところで、ズリっという感覚を下半身に感じ無事赤ちゃんの頭がでて出産。
このときもまったく痛みなし。
ただ、赤ちゃんって上向いてでてくるんだあ・・・と感心したのは憶えています。

467: 2015/04/13(月) 16:20:54.14 ID:D7XRmjv9.net
無痛分娩をしてみて。

費用は普通の分娩プラス10万円程度。
感じ方は様々でしょうが、私は痛みのレベルに対し払う額としては破格の安さだったと思っています。
産後、授乳室で普通出産していた人の絶叫を漏れ聞いてなおさらそう思いました。
無痛分娩には陣痛促進剤を使う計画分娩もありますが、私のケースは陣痛が起きてから麻酔(硬膜外麻酔というそうです)をする方法だったため、途中までは普通に陣痛を味わいました。
おそらく普通出産の六割掛けくらいだと思いますが。それでも経験したことのないような「理不尽な痛さ」でした。

無痛分娩も最近は選択肢の一つとして増えてきていますが、まだ日本では少数のようです。
個人的には、歯医者で麻酔なしでお願いします!という人がいないのと同じように、
もっと出産の痛みを緩和する方向に向かってもいいのにな、と思うことしきり。
痛みなしで産んだ子は、すくすくと育ってかわいくてしょうがないです。

以上、覚書き程度。長くなってすみませんでした。

468: 2015/04/13(月) 21:00:31.49 ID:VGBLObXJ.net
海外だと国によっては無痛分娩が主流だって聞くし興味深い
えいん切開?したりとかしなくても赤ちゃんが出てきたところが傷になったりする話をよく聞きますがそれはなかったですか?

471: 2015/04/14(火) 07:10:03.50 ID:/SiVjD6CF
今見るとかなり読みにくいですね、ごめんなさい。
出産の興冷めやらず、いきおいで書き込んでしまい、まさに走り書き。
お恥ずかしい限りです。

>>468
無痛分娩でも会陰切開はしました。
書き漏れてましたね、ごめんなさい。
麻酔の為そのときの痛みはありませんでしたが、
その後1ヶ月くらいはイテテ・・って感じでした、でもその後は特に傷になってはないです。
場合によりますが切開はしたほうが傷になりにくいと言われているようです。

472: 2015/04/14(火) 22:16:26.98 ID:OIFrmKfY.net
貴重な話ありがとう

473: 2015/05/07(木) 01:37:40.48 ID:SmBdM60n.net
>>464
書き込みありがとう。
麻酔の注射が痛いのは理不尽だわww
麻酔の注射の麻酔ってないのかな。
歯医者だと針を刺す表面にするスプレー麻酔ってあるよね?そういうのあるといいよね。