新潟上越発!BIG WAVEダンスコンテストin Joetsu ブレイク,ストリート,キッズダンス,よさこい 

BIGWAVEダンスコンテスト2019出場順及び場当たりについて

区画 エントリーNO.  部門     名前
1   1     キッズ部門  Delight
2   2     キッズ部門  S.O.PKIDZ
3   3     キッズ部門  Blooom
4   4     キッズ部門   petit-bisou
5   5     キッズ部門  Muse
6   6      キッズ部門   SUPER NOVA
7   7     キッズ部門  GOLD COLLECTION
1   8     キッズ部門   MYflow
2   9      キッズ部門   PROGRESS
3   10      キッズ部門  MU‐MU
4   11      キッズ部門  GROWIN
5   12      キッズ部門  PACKER 

6    1     フリー部門  LAPIN
7   2     フリー部門  GUST-D-CREW
1    3     フリー部門   REGiNA ViVACE
2    4     フリー部門   LEAPURE
3   5     フリー部門   ЯUSH
4    6     フリー部門  マダガスカル
5    7     フリー部門  Emu

決勝の舞台での場当たりについて
12時〜
舞台での確認ができます。
各チーム1分ずつとなります。
出場順 キッズ部門
Delight
S.O.PKIDZ
Blooom
petit-bisou
Muse
SUPER NOVA
GOLD COLLECTION
MYflow
PROGRESS
MU‐MU
GROWIN
PACKER 

12時15分〜
フリー部門
LAPIN
GUST-D-CREW
REGiNA ViVACE
LEAPURE
ЯUSH
マダガスカル
Emu

BIG WAVEダンスコンテスト2019
エントリーの皆様に連絡です。

このたびはエントリー大変にありがとうございます。
コンテストまであと2日となりました。

当日のスケジュールをご確認ください!
注意事項を良くお読みになり、
他のメンバーの皆様にも周知をお願い致します。

・熱中症対策につきまして
当日は暑さも予想されますので、各自十分にご注意頂いて過ごしてください。
水分など多めにご用意いただければと思います。

・練習について

練習は13時から通りが歩行者天国になりますが、
その前は雁木通りラザの中庭奥のスペースをお使いください。
それ以降は予選の会場となりますが、
空きスペースをうまく使ってください。

・場当たりについて
当日はお昼には本舞台の会場の準備が整っている予定です。
チームごとに譲り合って場当たりをお願い致します。
その際、立ち位置確認程度でお願いします
リハーサルなどの関係で
12時〜13時
以上の時間が場当たり可能です。

・着替えについて
男性、女性共に雁木通りプラザ中庭階段上のテントになります。
雁木通りプラザの一階トイレでの着替えはおやめください。

・荷物について
荷物はテントの中か中庭のスペース内においてください。
貴重品は各自で管理をお願い致します。

・舞台の大きさについて
パフォーマンス部門及び、決勝の舞台は雁木通りプラザの奥の階段の上となります。
大きさは横8m×縦5mです。
床はパンチカーペットとなります。

・路上でのパフォーマンスについて
今回は路上での予選となります。
各チームで音の出るCDデッキなどご用意ください。
路上という性質上、多少の凹凸がございますのでご了承ください。
床の振り付けが多いチームなどは、各チームでマットなどご用意して頂いて構いません。
路上は区画が分かれておりますので、指定された区画で踊ってください。

・当日の流れについて
受付 12時〜12時30分
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ入口付近
(新潟県上越市本町3丁目2-26)

受付のときに本番用のCDを1枚提出してください。
路上で使う音源は各チームでご用意ください。
※提出用の音源(ケースではなく本体)には、
チーム名と、音先か板付きかを直接記入してお持ち下さい。
トラブルの無いように予備の音源もお持ち下さい。

コンテスト
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ中庭
(新潟県上越市本町3丁目2-26)
本町通りにて
13:00 コンテスト予選開始 
15:00 予選終了

中庭舞台上にて
15:05 JCV上越ダンスプロジェクト披露
コンテスト以外のパフォーマンスタイム
15:05〜15:30
決勝 15:30〜
決勝進出チームを発表してからすぐにパフォーマンスが始まると思ってください。
各チーム準備をお願いいたします。
審査発表・表彰
16:30〜

・雨天の場合
雁木通りプラザの中庭の道路よりのスペースにて小雨決行となります。
11時の時点で開催を判断し、中止の場合は連絡いたします。
それ以外は連絡いたしませんのでよろしくお願い致します。

・駐車場について
申し訳ありませんが無料の駐車場は近くにございません。
商店街の駐車場などをご利用下さい。

・審査について
審査基準は
技術
ビジュアルインパクト
衣装
構成
エンターテイメント性
などプロのダンサーが厳正に審査いたします。

審査員

TAC
ISOPP
WREIKO
以上3名にて厳正な審査を行います。

審査は予選、決勝共に各審査員ごとに5位まで順位を決めてもらい
ポイント制とさせて頂きます。話し合いは致しません。

1位 6ポイント
2位 4ポイント
3位 3ポイント
4位 2ポイント
5位 1ポイント

各審査員のポイントを合計して一番多かったチームが優勝となります。
同点の場合は各審査員が上位をつけていたチームが優勝となり、
それでも同点の場合は審査員による多数決にて決定致します。


この他分からない事などありましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

当日の皆さんの素晴らしいパフォーマンスを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。


お問い合わせ
「JOETSU ダンスコンテスト2019」
エントリー事務局
025-521-2627 
FAX 025-520-4151

【TAC】
image1 (2)
















プロフィール
1996〜1997年、アメリカの黒人音楽番組「Soul Train」に出演するなど、ロサンゼルスを中心に活動する。帰国後1998年より東京を中心に活動、ダンス番組「RAVE2001」(テレビ東京)にてSAMのアシスタントを務め、レギュラー出演する。2005年より、ヒップホップの世界大会HHI World Hip Hop Dance Championship日本代表チームの振付コーチを務め、2018年までに18個のメダルを獲得、4度チームを世界一に導く。現在TV・CM・PVにダンサーとして出演のほか、国内外でのワークショップ・キッズダンスの振付・指導など、後進の育成・ダンス普及に努める。J.B.STARディレクター・日本体育大学桜華高校ダンス科講師・ブラジルカポエイラ協会Cordao de Contasインストラクター

☆振付チームのおもな海外大会成績
HHI World Hip Hop Dance Championship 2005(ロサンゼルス)Junior2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2006(ロサンゼルス)Junior2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2007(ロサンゼルス)Junior2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2008(ラスベガス)Junior優勝
HHI World Hip Hop Dance Championship 2009(ラスベガス)Junior2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2010(ラスベガス)Junior優勝
HHI World Hip Hop Dance Championship 2011(ラスベガス)Varsity2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2012(ラスベガス)Varsity3位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2014(ラスベガス)Varsity優勝
ICU World Cheerleading Championships(オーランド) 2015 Hip Hop 2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2015(サンディエゴ)Varsity優勝
HHI World Hip Hop Dance Championship 2016(ラスベガス)Varsity2位
HHI World Hip Hop Dance Championship 2018(フェニックス)Varsity 4位
☆TV・CM・PV出演等
2019年
「ミライモンスター(フジテレビ)」出演
「キラビト(フジテレビ)」出演
2018年
「ポッカサッポロ・キレートレモン(篠原涼子主演CM)」社長役
「三菱UFJ銀行・NISA対立編(石原さとみ・山崎賢人主演CM)」ダンサー
2017年
「Yahoo!いい買い物の日・セール編(小島瑠璃子主演CM)」DJ役
「Yahoo!いい買い物の日・くじ編(小島瑠璃子主演CM)」ダンサー・モデル
「ニチガス・商店街編(出川哲郎主演CM・ポスター)」ダンサー・八百屋役
2016年
「カルピスソーダ(CM)」武士役
2015年
「エンタの神様(日本テレビ)」芋洗坂係長バックダンサー
2014年
「湘南にもダイワハウス(役所広司主演CM)」ダンサー ※役所広司ボディパーツ
2013年
「ベトナムにもダイワハウス(役所広司主演CM)」ダンサー
「ムジカ・ピッコリーノ(NHK Eテレ)」トレーニングモデル役
2012年
「クイズタレント名鑑(TBS)」ダンサー 楳図かずおのスリラー ゾンビ役
「ピラメキーノ(テレビ東京)」 出演 
「ストリートダンスシューズJADE(CM)」振付
2011年
「クイズタレント名鑑(TBS)」ダンサー
「HARAJUKU MINI for Target(Gwen Stefani主演CM)」※アメリカCM振付
2010年
「新海物語 with アグネスラム(北村一輝主演CM)」ダンサー
「プロテインウォーター・ハレルヤ編(中村獅童・松田翔太主演CM)」ゴリマッチョ・ダンサー
2009年
「プロテインウォーター・夏祭り編(中村獅童・松田翔太主演CM)」ゴリマッチョ・ダンサー
「プロテインウォーター・細マッチョ編(中村獅童・松田翔太主演CM)」ゴリマッチョ・ダンサー
「プレミア映像スペシャル(TBS)」ダンサー・渡辺直美振付
2008年
「スーパーチャンプル(日本テレビ)」振付
「スッキリ!(日本テレビ)」ドキュメンタリー出演
「寿司屋の源さん(SANYO CM)」ダンサー
「ものまねバトル(日本テレビ)」ダンサー
☆その他
ブラジルカポエイラ協会Cordao de Contas所属
2006年ブラジル・パラナ州で行われたカポエイラ大会出場、2位入賞

【ISOPP】
isopp


























プロフィール
日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男

【WREIKO】
image1 (1)




























プロフィール
《アーテスト経歴》
・二階堂ふみ,金子のぶあき ウォーキング振り付け #15秒ランウェイ 2018
・Tanaka Alice 「Watch out!」MV 振付け&バックダンサー 2018
・倉木麻衣バックダンサー振付け 「花言葉」2018
・嵐「Find The Answer」バックダンサー
Music Video,Mステ,VS嵐,MUSIC DAY出演 2018
・赤西 仁‘‘JINDEPENDENCE TOUR”バックダンサー 2014
・GymClassHerosバックダンサー in 大阪
・AIライブオープニングアクトダンサー in 大阪
・三浦大知ライブオープニングアクトダンサー in 大阪
・ET-KINGライブバックダンサー『一番音頭』in 大阪

《ダンサー,振付け経歴》
・WORLD OF DANCE FINAL2017 世界大会 【優勝】
(Best Costume賞/Crowd Favorite賞/
世界初のトリプル受賞)
・WORLD OF DANCE championship2018 【特別賞】
・WORLD OF DANCE JAPAN 優勝 2017
・LEGEND TOKYO 2位 【セミレジェンド】【特別賞】
〈永久シード権
〈シンガー&ダンサーアーティスト振付け賞〉
・LEGEND TOKYO 関西予選 2013【最優秀賞】
・PALLETE Los Angeles 出演 2016
・TRUE MASTER 2013 【2位 】
・FEMAIL TRUBLE2010 【特別賞】
・GET LADY 【優勝】
・東京EVENT ONE PEACE主催ダンスコンテスト予選【優勝】
・TRUE SKOOL 2010 3月【優勝】
・JAPAN DANCE DELIGHT vol.17 【ファイナリスト】
・福岡W&S Studio Contest 【優勝】
・King of street Dance contest沖縄 【優勝】
・OSAKA DANCE DELIGHT 2013 【5位】
・IZUMI CAMPANY東京本戦 【優勝】
・NAGOYA DANCE DELIGHT 2014【優勝 】
・DANCE DELIGHT FINALvol.21 【特別賞】
・NAGOYA DANCE DELIGHT 2016 【2位】
・奥本 健バックダンサー 2016
・Boogiezone Utopia Torrance WS 2012
◆DEEP+Jacuzzi◆
・JAZZ SENSATION 2011 【優勝】
・GET LADY2012 【優勝】
◆W&M◆
・TRUE SKOOL 2016 1月 【優勝】
◆DEEP FAMILY◆
・THE UNITY 準優勝
・LEGEND TOKYO関西予選 2012 【最優秀賞】
・LEGEND TOKYO chapter.2【ダブル特別賞】
〈FMラジオ出演賞〉
〈シンガー&ダンサーアーティスト振付け賞〉
・ロサンゼルスGUEST SHOW出演

申し込みはこちらからお願いします。

BIGWAVEダンスコンテスト2019出場チーム募集です!

新潟県上越市で開催されるダンスコンテスト!
今年で13回目のコンテストが開催決定いたしました。
それに伴いまして出場チーム大募集中です。

今年もキッズ部門、フリー部門が開催されます。

注)申し訳ありませんが、
ソロ部門は今回都合により無しとさせて頂きました。

是非コンテストにチャレンジしてみてください!

予選は本町の通りで踊っていただいて
決勝に残ったメンバーが雁木通りプラザの舞台にて
パフォーマンスして頂く形をとります。
キッズ部門、フリー部門、各5チームが決勝に残ります。

予選では各チームが決められた場所にて踊るのですが、
審査員が1チーム毎に順番に審査していきます。

各チームで音の出る、CDデッキなどをご用意ください。
電源は取れませんので電池式のものでお願いいたします。

以下詳細です⇒
タイムテーブルは多少の変更の可能性があります。
日程 2019年 7月25日(木)
受付 12時〜12時30分
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ前
(新潟県上越市本町3丁目2-26)

予選 13:00〜15:00
(上越本町通り)

予選以降は舞台にてパフォーマンスとなります。

JCV上越ダンスプロジェクト披露
    15:10〜
コンテスト以外のパフォーマンスタイム
    15:10〜15:30

決勝 15:30〜

   
審査発表・表彰
   16:30〜

17:00終了予定
   
コンテスト人数 2人以上のダンスチーム 

(決勝の舞台が横8m縦5mですので、その中に収まる人数でお願いします)
コンテストチーム、パフォーマンスチーム共に同じです。

予選会場 
新潟県上越市本町通り

決勝会場
新潟県上越市本町通り雁木通りプラザ中庭

部門 キッズ部門:チーム全員が中学生以下であること
    フリー部門:チームに高校生、一般の方がいること
時間  3分以内

ジャンル ストリートダンス全般 

表彰 
キッズ部門  
優勝・・・優勝カップと賞状  準優勝・・・賞状 三位・・・賞状

フリー部門
優勝・・・優勝カップと賞状、賞金1万円 準優勝・・・賞状と賞金5000円  三位・・・賞状

審査員

【TAC】


【ISOPP】


【WREIKO】

この世界でも結果を出している間違いのない豪華な皆さんです。
プロフィールは別の記事をご確認ください。

申し込みはこちらからお願いします。

BIGWAVEダンスコンテスト2018 エントリーNO.

ソロ部門「オープン」
※今回は人数の関係上申し訳ありませんが両部門を合わせたオープン部門での開催とさせていただきます。ご協力をお願い致します。
エントリー順
区画 エントリーNO.  部門    名前
1   1     ソロ部門   AMARA
2   2     ソロ部門   ayaka☆ 
3   3     ソロ部門   Sachika.
4   4     ソロ部門   KUREA
5   5     ソロ部門   FUTABA
6   6      ソロ部門   MEI
7   7     ソロ部門   クレア
8   8     ソロ部門   satoko
1   9     ソロ部門   弥優
2  10     ソロ部門   ASTO
3   11     ソロ部門   aiko
4   12     ソロ部門   Mana
5    13     ソロ部門   Rico

6   1     キッズ部門   loop
7   2     キッズ部門   酢飯
8   3     キッズ部門   loop月7
1   4     キッズ部門   FREAKY
2   5     キッズ部門   PACKER
3   6     キッズ部門   Muse
4  7     キッズ部門   SUPER NOVA
5   8     キッズ部門   little vivo
6   9     キッズ部門   よつわか
7   10     キッズ部門   マダガスカル
8   11     キッズ部門   mignon
1   12     キッズ部門   GOLD COLLECTION

2   1     フリー部門   LAPIN
3   2     フリー部門   JHS
4   3     フリー部門   glamorous
5   4     フリー部門   Emu
6   5     フリー部門   GUST-D-CREW

決勝の舞台での場当たりについて
12時〜ソロ部門は一人40秒以内となりますが、
舞台での確認ができます。
タイムテーブル
12時〜12時1分 AMARA  
12時1分〜12時2分ayaka☆
12時2分〜12時3分Sachika.
12時3分〜12時4分KUREA
12時4分〜12時5分FUTABA
12時5分〜12時6分MEI
12時6分〜12時7分クレア
12時7分〜12時8分satoko
12時8分〜12時9分弥優
12時9分〜12時10分ASTO
12時10分〜12時11分aiko
12時11分〜12時12分 Mana
12時12分〜12時13分Rico

キッズ部門、フリー部門は1チーム1分40秒以内での場当たりとなります
12時13分〜12時15分 loop
12時15分〜12時17分 酢飯
12時17分〜12時19分loop月7
12時19分〜12時21分FREAKY
12時21分〜12時23分PACKER
12時23分〜12時25分Muse
12時25分〜12時27分SUPER NOVA
12時27分〜12時29分little vivo
12時29分〜12時31分よつわか
12時31分〜12時33分マダガスカル
12時33分〜12時35分 mignon
12時35分〜12時37分GOLD COLLECTION
12時37分〜12時39分 LAPIN
12時39分〜12時41分JHS
12時41分〜12時43分glamorous
12時43分〜12時45分 Emu
12時45分〜12時47分GUST-D-CREW
 

BIGWAVEダンスコンテスト2018当日の流れ

決勝の舞台は暑さ対策も考慮しまして、
中庭階段奥ではなく、
昨年と同様に通りから入ったすぐのスペースとなります。

12時〜13時 決勝舞台での場当たり可
(場当たりの細かなスケジュールは後ほどアップ致します)
11時半〜12時半 受付
13時から予選会場の路上が歩行者天国になります。
今年はソロ部門から始まって、キッズ部門、フリー部門となります。
13時10分〜ソロ部門開始     
13時40分〜キッズ部門
14時30分〜フリー部門
15時   予選終了
15時5分〜中庭でのパフォマンス部門スタート
16時〜決勝進出チーム発表 ジャッジデモンストレーション 
16時10分 決勝スタート
17時〜ゲストチーム(チビユニティー)世界大会VIBEジュニア部門優勝チーム
17時半〜審査発表

以上となります。
よろしくお願いいたします。

BIG WAVEダンスコンテスト2018
エントリーの皆様に連絡です。

このたびはエントリー大変にありがとうございます。
コンテストまであと1週間程となりました。

当日のスケジュールをご確認ください!
注意事項を良くお読みになり、
他のメンバーの皆様にも周知をお願い致します。

・熱中症対策につきまして
当日は暑さも予想されますので、各自十分にご注意頂いて過ごしてください。
水分など多めにご用意いただければと思います。

・練習について

練習は13時から通りが歩行者天国になりますが、
その前は雁木通りラザの中庭奥のスペースをお使いください。
それ以降は予選の会場となりますが、
空きスペースをうまく使ってください。

・場当たりについて
当日はお昼には本舞台の会場の準備が整っている予定です。
チームごとに譲り合って場当たりをお願い致します。
その際、立ち位置確認程度でお願いします
ゲストリハーサルなどの関係で
12時〜13時
以上の時間が場当たり可能です。

・着替えについて
男性、女性共に雁木通りプラザ中庭階段上のテントになります。
雁木通りプラザの一階トイレでの着替えはおやめください。

・荷物について
荷物はテントの中か中庭のスペース内においてください。
貴重品は各自で管理をお願い致します。

・舞台の大きさについて
パフォーマンス部門及び、決勝の舞台は雁木通りプラザの奥の階段の上となります。
大きさは横8m×縦5mです。
床はパンチカーペットとなります。

・路上でのパフォーマンスについて
今回は路上での予選となります。
各チームで音の出るCDデッキなどご用意ください。
路上という性質上、多少の凹凸がございますのでご了承ください。
床の振り付けが多いチームなどは、各チームでマットなどご用意して頂いて構いません。
路上は区画が分かれておりますので、指定された区画で踊ってください。

・当日の流れについて
受付 12時〜12時30分
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ入口付近
(新潟県上越市本町3丁目2-26)

受付のときに本番用のCDを1枚提出してください。
路上で使う音源は各チームでご用意ください。
※提出用の音源(ケースではなく本体)には、
チーム名と、音先か板付きかを直接記入してお持ち下さい。
トラブルの無いように予備の音源もお持ち下さい。

コンテスト
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ中庭
(新潟県上越市本町3丁目2-26)
本町通りにて
13:00 コンテスト予選開始 
15:00 予選終了

中庭舞台上にて
15:05 JCV上越ダンスプロジェクト披露
コンテスト以外のパフォーマンスタイム
15:05〜16:00(多少の変更あり)
決勝 16:00〜
決勝進出チームを発表してからすぐにパフォーマンスが始まると思ってください。
各チーム準備をお願いいたします。

ゲストショー チビユニティー
    17:00〜
審査発表・表彰
    17:30〜

・雨天の場合
雁木通りプラザの中庭の道路よりのスペースにて小雨決行となります。
11時の時点で開催を判断し、中止の場合は連絡いたします。
それ以外は連絡いたしませんのでよろしくお願い致します。

・駐車場について
申し訳ありませんが無料の駐車場は近くにございません。
商店街の駐車場などをご利用下さい。

・審査について
審査基準は
技術
ビジュアルインパクト
衣装
構成
エンターテイメント性
などプロのダンサーが厳正に審査いたします。

審査員

TAC
B-boy KENSAKU
TAM
以上3名にて厳正な審査を行います。

審査は予選、決勝共に各審査員ごとに5位まで順位を決めてもらい
ポイント制とさせて頂きます。話し合いは致しません。

1位 6ポイント
2位 4ポイント
3位 3ポイント
4位 2ポイント
5位 1ポイント

各審査員のポイントを合計して一番多かったチームが優勝となります。
同点の場合は各審査員が上位をつけていたチームが優勝となり、
それでも同点の場合は審査員による多数決にて決定致します。


この他分からない事などありましたら、事務局までお問い合わせ下さい。

当日の皆さんの素晴らしいパフォーマンスを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。


お問い合わせ
「JOETSU ダンスコンテスト2018」
エントリー事務局
025-521-2627 
FAX 025-520-4151

BIGWAVEダンスコンテスト2018 審査員紹介

エントリーはこちらよりお願い致します

今年も豪華な審査員のもと
厳正なる審査が行われます。

審査員

TAC












TAC
イケダタク(Tac Mola Ikeda)
1996年アメリカの黒人音楽番組「SOUL TRAIN」にダンサーとして出演、帰国後1998年、ダンス番組「RAVE2001」にてSAMアシスタント・TRFバックダンサーを務める。
現在はパフォーマー・モデルとしてCM出演のほか、ヒップホップの世界大会「World Hip Hop Dance Championship(ロサンゼルス・ラスベガス)」の日本代表チームの振付師として活動し、2008・2010・2014・2015年、振付チームを4度世界一に導くなど国内外で活躍中。
テレビ・CM等
「カルピスソーダ」「ダイワハウス」「プロテインウォーター」「新・海物語」「ラムダッシュ」「ソニー・バイオ」「リプトン」「ドコモ」「寿司屋の源さん」「エンタの神様」「ものまねバトル」「クイズタレント名鑑」「スッキリ!」「スーパーニュース」「英語でしゃべらないとJr.」「スーパーチャンプル」「花より男子」「さんまのスーパーからくりTV」「フルーツサンデー」「RAVE2001」」「DAM通信カラオケ」「SOUL TRAIN(US)」「Gooday-LA(US)」「HARAJUKU MINI(US)」

KENSAKU














【B-boy KENSAKU】
中学生からDANCEを始め、日本が誇る伝説のダンスチーム
「BRONX」に所属しBREAK DANCEシーン火付け役の一人だ。
オールジャンルコンテスト
《Best of Best》に優勝し日本1へ…
TOKYO DANCE DELIGHT VOL.1
優勝、
日本最大級のDANCE CONTESTの
JAPAN DANCE DELIGHTでは
98年3位、99年準優勝、00年3位と3年連続ファイナリストで、
3年連続で入賞し以来多くのDANCEコンテストでジャンルを飛び越え優勝している。
また2000年秋にLA開催された
Breakingの世界大会
「FREE STYLE SESSION」で日本人初快挙を成し遂げ、
その他BREAKINの日本を代表するbe.b-boy・三飯・OSN・BOTY等々
殆どBATTLEイベントでの優勝を獲得。
2002年より【PerfectCombustion】の
メンバーとして、ISOPP・群青・MGとアーティストとしても活躍。
更には海外へのGUEST・HIPHOPアーティストMV出演、振付、ツアー等も出掛け、若手ダンサーから多大な支持を受けながらMCとしても全国で活躍し、
B-boyとしてもシーンを牽引し続けている。

IMG_0018 (1)














【TAM】
全日本マクドナルドダンスコンテスト優勝

2001 JAPAN DANCE DELIGHT 特別賞

2001 TOKYO DANCE DELIGHT 準優勝

2011 祝20周年! SMAP FaN×FuN PARTY 2011 バックアップダンサーとして出演

2012 SHINee THE FIRST JAPAN ARENA TOUR バックダンサーとして出演

2016 2018 声優の神谷浩史さん、小野大輔さんのライブに
バックアップダンサーとして参加
(埼玉アリーナ)

その他、NHK紅白でのバックアップダンサーやCM出演、スタジオ発表会の監修、ダンスコンテストの審査員、キッズダンサーのコンテスト出演など多数。

エントリーはこちらよりお願い致します

BIGWAVEダンスコンテスト2018 ゲストチーム紹介


昨年に引き続き
今年のBody Rock Jrで3位という快挙を成し遂げたチームがゲストに来てくれます。

[Chibi Unity]チビユニティー

DANCE PRESENTATION UNITYのキッズチーム
新潟県中心に活動
ダンステクニック、人間性、教育水準の高さを世界に発信するため2017年より発足
争い高め合うキッズダンス文化だけではなく
そこから生まれる分かち合い共に生きるのキッズダンス文化を広め、
子ども達がその意識を持つことによりより良いダンス文化を創造していく。


2017 VIBE JRS 優勝
2017 VIBE ゲスト出演
2018 Body rock jr3位


https://www.chibiunity.com/Dcp_RQ3VAAE1a7H

BIGWAVEダンスコンテスト2018開催決定です!!

新潟県上越市で開催されるダンスコンテスト!
今年で12回目のコンテストが開催決定いたしました。
それに伴いまして出場チーム大募集中です。

今年もソロ部門も開催されます。

是非コンテストにチャレンジしてみてください!

また、今年はコンテスト以外のパフォーマンスチームも募集していますので
そちらも申し込みフォームよりお願いいたします。(先着順)

予選は本町の通りで踊っていただいて
決勝に残ったメンバーが雁木通りプラザの舞台にて
パフォーマンスして頂く形をとります。
キッズ部門、一般部門、各5チームが決勝に残ります。
ソロ部門もキッズ、フリーともに5人ずつが決勝に残ります。

予選では各チームが決められた場所にて踊るのですが、
審査員が1チーム毎に順番に審査していきます。

各チームで音の出る、CDデッキなどをご用意ください。
電源は取れませんので電池式のものでお願いいたします。

以下詳細です⇒
日程 2018年 7月25日(水)
受付 12時〜12時30分
場所 上越市本町通り雁木通りプラザ前
(新潟県上越市本町3丁目2-26)

予選 13:00〜15:00
(上越本町通り)

予選以降は舞台にてパフォーマンスとなります。

JCV上越ダンスプロジェクト披露
    15:10〜
コンテスト以外のパフォーマンスタイム
    15:10〜16:00(多少の変更あり)

決勝 16:00〜

   
審査発表・表彰
   17:30〜


コンテスト人数 2人以上のダンスチーム もしくはソロでの参加

(決勝の舞台が横8m縦5mですので、その中に収まる人数でお願いします)
コンテストチーム、パフォーマンスチーム共に同じです。

予選会場 
新潟県上越市本町通り

決勝会場
新潟県上越市本町通り雁木通りプラザ中庭

部門 キッズ部門:チーム全員が中学生以下であること
    フリー部門:チームに高校生、一般の方がいること
時間  2分30秒以内

部門 ソロ部門:
   キッズ: 中学生以下
   フリー: 高校生以上
時間  60秒以内

ジャンル ストリートダンス全般 よさこい等

表彰 
キッズ部門  
優勝・・・優勝カップと賞状  準優勝・・・賞状 三位・・・賞状

フリー部門
優勝・・・優勝カップと賞状、賞金1万円 準優勝・・・賞状と賞金5000円  三位・・・賞状

ソロ部門
キッズ(中学生まで)
優勝・・・賞状、賞金5000円 準優勝・・・賞状  三位・・・賞状
一般(高校生以上)
優勝・・・賞状、賞金5000円 準優勝・・・賞状 三位・・・賞状


審査員

TAC
イケダタク(Tac Mola Ikeda)
1996年アメリカの黒人音楽番組「SOUL TRAIN」にダンサーとして出演、帰国後1998年、ダンス番組「RAVE2001」にてSAMアシスタント・TRFバックダンサーを務める。現在はパフォーマー・モデルとしてCM出演のほか、ヒップホップの世界大会「World Hip Hop Dance Championship(ロサンゼルス・ラスベガス)」の日本代表チームの振付師として活動し、2008・2010・2014・2015年、振付チームを4度世界一に導くなど国内外で活躍中。テレビ・CM等
「カルピスソーダ」「ダイワハウス」「プロテインウォーター」「新・海物語」「ラムダッシュ」「ソニー・バイオ」「リプトン」「ドコモ」「寿司屋の源さん」「エンタの神様」「ものまねバトル」「クイズタレント名鑑」「スッキリ!」「スーパーニュース」「英語でしゃべらないとJr.」「スーパーチャンプル」「花より男子」「さんまのスーパーからくりTV」「フルーツサンデー」「RAVE2001」」「DAM通信カラオケ」「SOUL TRAIN(US)」「Gooday-LA(US)」「HARAJUKU MINI(US)」

【B-boy KENSAKU】
中学生からDANCEを始め、日本が誇る伝説のダンスチーム
「BRONX」に所属しBREAK DANCEシーン火付け役の一人だ。
オールジャンルコンテスト
《Best of Best》に優勝し日本1へ…
TOKYO DANCE DELIGHT VOL.1
優勝、
日本最大級のDANCE CONTESTの
JAPAN DANCE DELIGHTでは
98年3位、99年準優勝、00年3位と3年連続ファイナリストで、
3年連続で入賞し以来多くのDANCEコンテストでジャンルを飛び越え優勝している。
また2000年秋にLA開催された
Breakingの世界大会
「FREE STYLE SESSION」で日本人初快挙を成し遂げ、
その他BREAKINの日本を代表するbe.b-boy・三飯・OSN・BOTY等々
殆どBATTLEイベントでの優勝を獲得。
2002年より【PerfectCombustion】の
メンバーとして、ISOPP・群青・MGとアーティストとしても活躍。
更には海外へのGUEST・HIPHOPアーティストMV出演、振付、ツアー等も出掛け、若手ダンサーから多大な支持を受けながらMCとしても全国で活躍し、
B-boyとしてもシーンを牽引し続けている。

【TAM】
全日本マクドナルドダンスコンテスト優勝

2001 JAPAN DANCE DELIGHT 特別賞

2001 TOKYO DANCE DELIGHT 準優勝

2011 祝20周年! SMAP FaN×FuN PARTY 2011 バックアップダンサーとして出演

2012 SHINee THE FIRST JAPAN ARENA TOUR バックダンサーとして出演

2016 2018 声優の神谷浩史さん、小野大輔さんのライブに
バックアップダンサーとして参加
(埼玉アリーナ)

その他、NHK紅白でのバックアップダンサーやCM出演、スタジオ発表会の監修、ダンスコンテストの審査員、キッズダンサーのコンテスト出演など多数。

申し込みはこちらからお願いします。

このページのトップヘ