1:かめ ★2015/11/20(金) 04:16:23.49 ID:???*.net

毒蛇に噛まれたら、どう対処をすればいいのだろうか。一般的には、噛まれた部位から5~6センチほど心臓に近い部分を縛り、
血液の流れを止めて、全身に毒が回るのを防ぐことと、噛まれた部分から毒を吸い出すというのが正解になるのであろう。
それと、最も重要なことであるが、いち早く病院や専門機関へ向かい、適切な処置を受けることである。
しかし、ある科学者が毒蛇に噛まれた際にとった行動は、おそらく他に例を見ないものなのではないだろうか――。

■噛まれてから死ぬまでを冷静に書き綴る

 医学・健康情報メディア「Medical Daily」の11月1日のレポートによると、アメリカの爬虫両性類学者のカール・パターソン・シュミット博士は、
毒蛇に噛まれた後、自分がその毒によって死に至るまでを記録し続けたという。

 それは1957年9月25日におこったことである。シカゴにあるフィールド自然史博物館の動物学のチーフキュレーターを務めていたシュミット博士の元に、
体長1メートルほどの蛇が分類検査のために届けられた。博士は、ブームスラングと思われるその毒蛇の検査中に誤って左手親指を噛まれてしまった。

 爬虫両生類の専門家であったシュミット博士が、毒蛇に噛まれた際の対処方法を知らなかったはずはない。
しかし、博士は、病院や対処のための専門機関へ行かずに、そのまま自分の身体に起きる変化を日記に記録し続けたのだ。
米科学専門メディア「Science Friday」のビデオシリーズ「The Macroscope」の動画によれば、博士の死に至るまでの驚くべき記録は、次のようである。

・1957年9月25日
 アフリカから送られてきた蛇の検査中に、誤って左手親指の付け根を噛まれる。蛇の右の牙が3ミリほど入りこんだ。

・午後4時30分から5時30分
 電車で自宅へ帰る途中に強い吐き気がする。しかい吐いてはいない。

・午後5時30分から6時30分
 全身に震えと寒気を感じる。38.7度の発熱。口内の粘膜、歯茎からの出血が見られる。

・午後8時30分
 トーストを2枚食べる。

・午後9時から12時
 よく眠れる。

・午前0時20分
 排尿。量は少なく、ほとんどが血液のようである。

・午前4時30分
 水をコップに1杯飲むが、強烈な吐き気によって嘔吐する。ほとんど消化されていないトーストを確認する。

(後略)

http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201511__130.html



2:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:17:14.92 ID:1Fkx6H210.net

バイオハザードの日記かな?



8:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:25:19.78 ID:BglPtUQL0.net

もう だめぽ



15:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:32:29.13 ID:MW6bWTWR0.net

結構死ぬまで食えるんだな、毒次第なのかな?



22:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:37:48.20 ID:WmbHQjz50.net

ある意味幸せな死に方なのかもしれない
研究者としての探求心や使命を全うするかのような死に方



23:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:38:07.72 ID:hgCnjJik0.net

別のもっと役に立たない人を噛ませて、この人に観察させることができれば理想なんだが、
人体実験とかうるさいからねー。



25:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:39:07.96 ID:/CMClbAZO.net

烈海王



24:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:39:05.83 ID:TLZQuFto0.net

死ぬとは思わなかっただけだと思う



27:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:40:20.07 ID:jp/GnF6/0.net

>・午後1時30分
> 昼食後嘔吐する。大量の汗をかく。妻を呼ぶが、答えることも話すこともできなくなる。

どうにもならなくなってから呼ばれた妻の気持ちを思うと…



29:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:42:25.50 ID:YYc9nMiG0.net

Wikiで見てみたらこれ 1957年 の話だな
「毒蛇だと気づかずに症状が進行し、手遅れになることも多い。」
らしい

自らを犠牲にした貴重な人体実験結果だわ



35:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:50:32.33 ID:W8f3fgqQ0.net

アドレナリンとかが大量に分泌されて知的好奇心をくすぐったんだろうか



37:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 04:54:16.15 ID:MW6bWTWR0.net

>>35
いや毒の周りはかなり遅いらしい





40:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:02:44.87 ID:oNzrYlEQ0.net

やべぇ、ブームスラングかわえええwww





41:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:05:37.42 ID:rGAOol7a0.net

無茶しやがって…



51:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:27:19.01 ID:tVHJIc6f0.net

かゆ・・うま・・



53:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:34:03.42 ID:tUdZaigJ0.net

これ何の意味あったの?
毒の体への症状を書いてるだけだよな
この蛇の毒を分析するとかさ
アホじゃね



57:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:50:56.03 ID:j4uMyeGy0.net

医学だか科学だかどの分野かはよくわからんけど
これでも学問の発展の礎にはなるのかね



63:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 05:58:29.61 ID:M3jNCWc00.net

60年前に解毒可能だったのかどうかが気になる



67:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 06:03:33.34 ID:/fgaX8B70.net

バイオ日記ネタにしか見えない



69:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 06:06:01.60 ID:1TTsSkzp0.net

この時代にアフリカから送られてきた毒蛇じゃ血清はないわな
それを知ってて病院に行かなかったのだろう



70:名無しさん@1周年2015/11/20(金) 06:06:52.47 ID:E4RK3vQk0.net

死因:25日の昼食に当たった



毒蛇に噛まれ、死ぬまでを記録した科学者 ― 最期の記述「午後1時30分...」
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1447960583