1: trick ★ 2018/01/17(水) 22:15:02.05 ID:CAP_USER9
CPUの脆弱性対策パッチでSSDのランダムアクセスが大幅減速?影響をチェックしてみた - AKIBA PC Hotline!
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1101498.html
Core i7-8700K環境で、SSDやRAMディスクの速度を比較 text by 坂本はじめ
坂本はじめ2018年1月17日 06:05

 既報の通り、Intel製品をはじめとする広範なCPUの投機的実行機能に脆弱性が発見された。

 この脆弱性に対して、既にWindows UpdateやUEFIの更新による対策が講じられているが、これらの対策はPCパフォーマンスに影響を及ぼすとされおており、I/O性能(ストレージ性能)は特に大きな影響を受けるようだ。

 そこで、今回は脆弱性対策の対象となっているIntel最新の第8世代CoreことCoffee Lake-Sを搭載したテスト環境においてストレージデバイスのベンチマークテストを実施し、脆弱性対策がディスクアクセス性能にどの程度影響するのか検証してみた。

 なお、脆弱性に関しての情報や対策は以下の関連記事を参照してもらいたい。
(中略)

脆弱性対策の前後でストレージ系ベンチマークのスコアは比較不能に
 投機的実行機能の脆弱性対策によるディスクアクセス性能への影響については、6Gbps SATA接続のSSDでもベンチマークスコアの低下が確認できるほど大きなものだ。高性能化が著しいNVMe対応SSDにとって大きなボトルネックとなることは避けられないだろう。

 一般的なPC用途でベンチマークテストと同等のランダムアクセスが生じる機会の少なさを考えれば、ベンチマークスコアの大きな低下が体感できるほどの性能劣化に繋がるのとは限らないが、新製品と旧製品のベンチマークスコアを比較検討する際には注意が必要だ。

 脆弱性対策はパフォーマンスと天秤に掛けてよいものではないので、今後公開される新製品レビューなどにおいては脆弱性対策の影響を受けたベンチマークテスト結果が掲載されることになる。その結果、過去のレビュー記事を見比べると新製品より旧製品の方が優れたランダムアクセス性能を持っているように見える結果があるかもしれないが、ストレージ系ベンチマークテストについては、2018年1月を境にスコアの一貫性が損なわれていることを覚えておいて頂きたい。


もしかするとゲームへの影響は小さい?簡単にCPUと3D性能への影響をチェック
CINEBENCH R15の実行結果
no title


NVMe SSD「Samsung MZ-V6E500B」
Samsung MZ-V6E500Bのベンチマーク結果。左上:アップデートなし、右上:UEFI Update のみ、左下:Windows Updateのみ、右下:UEFI + Windows Update。
no title

no title


SATA HDD「Seagate ST3000DM008」
Seagate ST3000DM008のベンチマーク結果。左上:アップデートなし、右上:UEFI Update のみ、左下:Windows Updateのみ、右下:UEFI + Windows Update。
no title


RAMディスクのベンチマーク結果。左上:アップデートなし、右上:UEFI Update のみ、左下:Windows Updateのみ、右下:UEFI + Windows Update。
no title

no title

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516194902/

2: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:17:38.14 ID:3EovxJgg0
無防備で行くわ

3: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:18:15.14 ID:9e3Qb2Ud0
余計なことすんな

4: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:18:26.89 ID:Dt/Zci8+0
個人だしYouTubeとかニコ生位しか使ってないから
どうでもいいな

5: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:19:35.51 ID:UPTlNHPD0
Ryzen 5 2400Gにするか・・・

6: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:21:09.45 ID:5eAIDs5g0
ryzenにしておいてよかった

7: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:22:40.03 ID:lUaslV/Y0
なんでパフォーマンスに影響する重要な処理をCPUに頼っているのか
SSD自体が担当すればいいのに

21: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:38:18.27 ID:0ZtPycbG0
>>7
Meltdown対策としてカーネルのメモリ空間の一部をユーザープロセスと共有するのをやめたはず
そうすると安全性は高くなるけどカーネル側の処理とユーザーランドの処理の切替時のオーバーヘッドが大きくなる

カーネル側で実行する処理の典型例はデバイスI/O処理

SSDは応答性がいいのでCPU側のコンテキスト切替時の遅延がモロに性能低下に繋がるってことだと思う

12: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:29:07.05 ID:k0bJzVUa0
無防備で大きな影響が出るの?

15: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:32:19.12 ID:uG1nirI00
RAMDISKが微妙に遅くなったかと思うと

ブチ切れマックスですよ?

19: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:37:16.44 ID:kxjfAOdw0
3割の低下くらい大目に見ろよ

26: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:42:09.24 ID:E+QSQNZd0
>>19
両手をついて謝ったって許してあげない

24: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:39:21.00 ID:hj/pYlWW0
Ryzen大勝利!
intelのi3/i5/i7シリーズを最近買った人は負け組www

31: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:49:19.37 ID:Iea+S8cB0
アップデートしたらトラックボールが使えなくなったり不具合でまくりだから戻した。
というかウインドウズアップデートを勝手にしない設定なのに、勝手に実行されててムカつく。
最初原因がわからなかたわ

33: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:52:09.96 ID:jYuD+eXd0
これって、対策済みのCPUが出た瞬間、今のCPUがゴミになるということ???
ゲームに使う分にはあまり変わらんのかな・・・(´・ω・`)

35: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 22:54:57.95 ID:6HDa2dk20
第六世代以降は性能低下は軽微ってどこかで見た筈なんだが、やっぱりダメか…

40: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:03:48.06 ID:M+AKVVrF0
>>35
インテル「第5世代以前と比べたら影響は軽微、全く嘘は言ってないから変な言いがかりはやめていただきたい」

41: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:07:02.12 ID:DPDqhb4L0
ノートパソコン買おうと思ってたんですが、
やめといたほうがいいのでしょうか?

49: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:15:44.50 ID:MKSBi7rw0
>>41
必用なら買うしか無いんだろうけど
CPUはしばらく対策済みのもん出回らないだろうし
AMD製のCPUなら良いんだろうけどノートはアレだし
メモリもまだまだ高いし

仮想通貨バブルが弾けたらメモリ下がりそうだしその頃にはCPUも落ち着いてそうだと
あくまでも個人的には思うけどな

44: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:13:17.97 ID:cz+1bLAM0
3割低下というと、

もしかして
core7が、core5に、
core5が、core3になったくらいか?

46: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:14:34.62 ID:cz+1bLAM0
パソコン2台とも、
celeron の俺はw

48: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:15:37.52 ID:v1TS4fY80
>>46
案外違いがわからないんじゃね

54: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:28:04.38 ID:QM1uUT140
仮想マシンにパッチあてるとどうなるん?
仮想マシンのベンチマークが下がってホスト負荷も下がるの?
ベンチマーク下がるのにホストの負荷変わらずなの?

55: 名無しさん@1周年 2018/01/17(水) 23:30:36.22 ID:xd+ZSRjY0
インテルのベンチは都合の良すぎる情報しか公開しないな
まったく信用できん