1: しじみ ★ 2018/08/30(木) 04:14:14.06 ID:CAP_USER
 異常気象の夏。最高気温が四〇度を超え、次々と台風が襲来し、猛烈な雨が相次いで観測される中「今年はあまり虫を見ない」「セミの鳴き声が少ない気がする」「蚊に刺されない」といった声をよく聞く。気候が昆虫の生態に影響を与えることがあるのだろうか。専門家に話を聞いてみた。

 「今年は田んぼの手入れをしていても虫が飛ばない」。和歌山市上野の農業湯川充さん(71)が首をかしげた。例年なら田に入るや驚いたバッタが跳ね上がり、それをツバメが飛んできて捕まえる光景が見られるが、今年はないという。

 大阪市立大教授の後藤慎介さん(昆虫生理学)によると、昆虫の多くは変温動物だ。つまり体温調整できず、気温が高いと体温も高くなる。「猛暑が直ちに昆虫の生き死にに関わるかどうかは分からないが、暑いと日陰などに隠れて影響を和らげようとする。(昆虫の姿をあまり見かけないなら)猛暑の影響はゼロではないだろう」と話す。

 京大教授の沼田英治さん(動物行動学)も「どんな動物にも活動に適した温度がある。今年の暑さは範囲の外だった。ただし決して昆虫が死滅したわけではない。暑さが和らげば活動を再開するだろう」とみる。気温が下がる夜に活動している可能性もあるようだ。

 長崎大助教の砂原俊彦さん(衛生動物学)は「蚊が減少したとは確認されていない」と念を押した上で「蚊は暑くなり過ぎると飛ばなくなり、寿命も短くなる。水たまりが発生源になる種なら(干上がったり水温が高くなったりするため)数が減るだろう」と指摘する。

no title


東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201808/CK2018082802000264.html

引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1535570054/

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:18:50.94 ID:2C9e4gVE
確かにあまり高温だとほとんどの虫の活動や発生が弱まる。
但しアリだけは例外だ。
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:19:01.59 ID:UCzY4mI3
暑すぎるのか家ダニにも刺されない
4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:19:42.73 ID:UCzY4mI3
暑すぎるのか家ダニにも刺されない
5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:19:45.19 ID:UCzY4mI3
暑すぎるのか家ダニにも刺されない
9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:41:56.86 ID:TAhcZTvP
>>3-5
どんだけ家ダニwww
7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:27:27.72 ID:ccyPQFtF
少ないくらいでいい
結構おる
8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:41:05.39 ID:qWKz0Dgb
やっぱ例年より5℃高いと生態系崩れるよな
これ世界中で起こってるんだろ
10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 04:51:34.88 ID:elfSu9eI
セミもあまり鳴いていない。
暑過ぎかね。
63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/02(日) 02:25:00.55 ID:P8N4sUZe
>>10
さすがにもう遅い
8月上旬ならワンワン鳴いてたし
12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 05:17:13.86 ID:f+EpcgEC
都内だが蝉時雨は例年通りだし、夜のカメムシ侵入も連夜だよ。
13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 05:52:18.18 ID:r5u/Zx/E
じゃあアマゾンになんで虫がたくさんいるんだよ!
17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 07:15:31.67 ID:jtTGN2+r
>>13
南米の密林は水量も多く木々も多く昆虫も動物も生息環境はいろいろ選べる。
日本の町なかだと虫も動物も隠れるところがない。民家に入っても今年は室温も
30度前後のところが多いだろうし。
42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 22:07:25.05 ID:umAdPUXp
>>13
アマゾン流域は最高気温33℃までの所が殆ど
あるいは森が広範囲に広がっているなら、木々の下はひんやりとしている
といっても28℃にはなるけどな

だが現地で焼き畑などで広範囲に森を焼き払うと、直射日光下ではもちろん40℃以上になったりする
干ばつにでもなれば特に暑くなる
そんなオープンフィールドには虫も僅かな種類しか見られなくなる

だがややこしい事に、森が広がってる所に5~10m四方くらい隙間が空いているような所に
昆虫は一番集まって来るんだよなあ
湿度や涼しさの影響も受けつつ、光もある程度当たって花なんかが多かったりする
そんなギャップ部分を好む
62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/02(日) 02:23:05.65 ID:P8N4sUZe
>>42
虫はカビとかにかなり弱いから全体的に乾燥志向
80: 2018/09/07(金) 00:19:25.45 ID:+omcR8Vb
>>42

 つまり、虫はギャップ萌えか。
14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 06:07:43.92 ID:D2WJq5mq
秋の虫が鳴きだした
18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 07:45:38.91 ID:PUIIoue6
コウモリとかトカゲが餓死してる予感
路上でミイラ化してるのを今年はよく見かける
20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 07:47:38.52 ID:6/60hykG
>>18
コウモリは明るいうちから飛んでるの最近よくみるぞ
19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 07:46:35.06 ID:PUIIoue6
ウスバカゲロウはいるが例年よりかなり少なめ
21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 08:13:25.95 ID:ToJEgNSx
確かに、今年は、蚊がいない。 セミの鳴き声も少ないねえ。

言われてみればそうだ。
24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 10:05:25.56 ID:bty1ERKq
確かに今年は蝉の声が遠いなw
遠くで鳴いてるのは聞こえてくるから、宅地から離れた緑の濃い場所に避難してるっぽい
例年は家のすぐ傍でも盛んに鳴いてるもんだが
26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 11:13:04.81 ID:EK8jUBhY
蟻も動いてないな
27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 11:19:46.35 ID:U9Og5fj6
この時期実家に帰ると必ず遭遇する便所コオロギ
こいつは暑さで絶滅してほしい
34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 12:57:39.26 ID:BHjPldLq
アレだけいたコバエがマジ居なくなった
39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 20:50:18.12 ID:nXZikZ0T
セミ!バッタ!蚊!
セ・バ・カ!セバカセ・バ・カ!
43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 23:36:04.17 ID:mimwG+sx
ムカデをあまり見かけないなあ。
涼しくなったら攻勢をかけて来るんだろうけど、。
59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/01(土) 22:41:32.37 ID:x1/V9neN
関東だが、コオロギの鳴き声は聞こえるな
61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/02(日) 02:20:49.67 ID:P8N4sUZe
むしろ今年は多かったと思う
東京に聞いたことないコオロギが鳴いてたし数も多い
虫につられてヤモリも大発生してる
79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/06(木) 20:38:18.31 ID:i1gUN00+
今年は小さなアリが家に入り込んできている
81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/08(土) 03:30:32.13 ID:pwo3ru/g
順応性が高くヒトの環境に入り込める虫がこれからますます増殖するのだよ
82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/08(土) 09:39:46.00 ID:+umQLWgn
暑さに強い南方系のクマゼミが瀬戸内関西で大繁殖して、アブラゼミ・ニイニイゼミ・ヒグラシ
ミンミンゼミなどは消えていっている

いずれ関東もこうなる